なにゆうてはりますのん

人生時計は午後11時30分ww

東京新聞は公器としての報道機関の役割を果たしていない。政府が処分できないなら、国民投票に聞いてほしい!

2017-07-01 08:08:59 | 日記

東京新聞記者が菅義偉官房長官に「勘違いしないでいただきたい」とかみつくも、「ご自身で真偽見極めてから質問すべき」

記者会見する菅義偉官房長官=30日午前、首相官邸(斎藤良雄撮影)
 
 30日の菅義偉官房長官の記者会見で、学校法人「加計(かけ)学園」(岡山市)の獣医学部新設に関して連日のように質問攻勢をかける東京新聞記者が、菅氏に「勘違いしないでいただきたい」と抗議した。

 菅氏は29日の会見で、同記者に対し「噂や推測に基づいて申し上げるのは失礼だ」などと苦言を呈した。同記者は1日後になって「憶測でも噂レベルでもない」と訴え、「『週刊誌を基に聞くな』というが、私たちより先行して情報を持っている方がいる中で、それを基に聞かざるを得ないこともある」と主張した。

 菅氏は「ご自身で真偽をはっきり見極めた上で質問すべきではないか」と切り捨てるように答えた。

 一方で菅氏は、同記者とのやりとりをめぐってフリーランスの記者に「かなりしつこいと感じていないか」と問われ、「まったく感じていない」と答え、表情を緩ませた。

関連ニュース

 

こんな新聞社は排除しないといけないでしょう!!

公器としての影響力が強いマスコミは国民投票で処遇を決めてほしい

小池都知事は5分で会見を打ち切っても都議会選挙では圧勝の気配!自民党はまじめに答えすぎているんじゃないだろうか!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 所詮、離合集散の維新だわww... | トップ | 大歓迎の文在寅・・・トラン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。