なにゆうてはりますのん

人生時計は午後11時30分ww

石もて追われたシュティーリケ・・・そりゃ、そーなるわなwwチョンだものw

2017-06-17 12:55:37 | 日記

<W杯サッカー>危機の韓国代表…シュティーリケ監督の後任は韓国人

2017年06月16日14時23分
[ⓒ 中央日報日本語版]

 
許丁茂(ホ・ジョンム)韓国プロサッカー連盟副総裁
 
 大韓サッカー協会が15日、成績不振のためウリ・シュティーリケ韓国代表監督の解任を発表した中、後任に関心が高まっている。

  スポーツソウルは16日、国外ワールドカップ(W杯)大会で韓国代表を初めて16強に導いた許丁茂(ホ・ジョンム)韓国プロサッカー連盟副総裁(62)が崖っぷちに立つ代表チームの監督をもう一度引き受けることになりそうだ、と報じた。

  許副総裁は2010南アフリカW杯最終予選の初戦で北朝鮮と引き分けた後、更迭の危機を迎えたが、朴智星(パク・チソン)を主将に世代交代を断行し、最終予選の無敗通過(4勝4分け)に続き、本大会16強という成績を残した。

  許副総裁のほかにも、韓国プロサッカー舞台で指導力が検証されたキム・ハクボム元城南(ソンナム)監督、2014年ブラジルW杯で代表監督を務めた洪明甫(ホン・ミョンボ)前杭州監督(48)も候補に挙がっている。

  一方、韓国代表は8月31日にホームでアジア最終予選のイラン戦、9月5日にアウェーでウズベキスタン戦を行う。ともに勝利してこそ自力でロシアW杯本大会行きチケットを握れるほど危機に直面している。
 
 
 
ブラジルW杯が終わると日本はザックの後継にメキシコ人のアギーレを決めた。
そのスムースな人事に韓国人はなかなか決まらぬ韓国の次期監督に苛立ちを隠すことも無く日本を羨望もってながめていた。
やがてドイツ人のシュティーリケの監督招聘が決まる。
2015年、オーストラリアで開催されたアジア杯では決勝で準優勝となり、大いに監督の株が上がった。
 
その次期日本代表監督はスペインリーグ監督時代の不正行為を疑われ監督を辞する事態となっていたので韓国に喜びようは半端ないものとなった。シュティーリケは神格化でもされそうな勢いだったことを記憶している。
 
わずか2年前のことは思えない。シュティーリケはこの現実をどう思って韓国を去るのだろうか?
 
韓国サッカー、いや韓国のスポーツ界は不正の吹き溜りだ。残念ながらスポーツマンシップなど欠片も無い。
全北現代は2013年の審判買収問題で2017年のACL出場権を剥奪された。
その後も八百長問題が次々と明らかになった。
野球、バレーボール、バスケットボール・・・にも広がった。それは少年のスポーツ界でも変わらない。韓国の国技とも言えるテコンドーでは有力選手の父親が度重なる八百長に抗議して自殺する事件も勃発。   
 
先日のACLでの浦和戦での暴力行為に及んでは恥を通り越して、無礼な行為!
 
これでは普通の神経をもつ外国人には耐えられない・・・シュティーリケ我韓国を離れることは彼にとってよかったと思う。
 
外国人で韓国に関わろうとするなら、体を鍛える前にめげない精神を作ることが肝要だwww
 

ひとつ心配なことは平昌五輪に向けて、外国人選手の帰化を推進してメダル対策としているようだが、五輪以後、彼らの処遇はど-なるのでしょうか?

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 米イージス艦、比貨物船と衝... | トップ | 【韓国の未来は明るい!!】... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。