なにゆうてはりますのん

人生時計は午後11時30分ww

ICBM飛翔実験でトランプ作戦変更?北朝鮮に先制攻撃か+閑話休題…核兵器禁止条約

2017-07-08 10:08:02 | 日記

北朝鮮に先制攻撃か 金正恩氏の斬首作戦から変更 統帥権者・トランプ氏からの命令待つ米韓軍

5日、韓国で実施された米韓合同ミサイル演習(米軍提供=ロイター)
5日、韓国で実施された米韓合同ミサイル演習(米軍提供=ロイター)
 
 北朝鮮の大陸間弾道ミサイル(ICBM)試射で緊張が高まった翌5日朝、米韓両軍は韓国東海岸で「斬首作戦」の一環のミサイル発射合同訓練を実施した。訓練では斬首作戦に使う長距離空対地ミサイル「タウルス」のPR動画も公開、仮想の北朝鮮人民武力部を撃破する刺激的な映像で北朝鮮を牽制している。北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は斬首作戦を極度に恐れているという。そのため公開行動を縮小したとされるが、朝鮮半島は“挑発には挑発で”の危険なサイクルの様相となってきた。

北は情報収集に血眼 気が気でない斬首作戦

 韓国軍合同参謀本部の発表によると、5日の訓練で動員されたのは在韓米軍の地対地ミサイル「ATACMS」と韓国軍の「玄武2A」だった。標的が「敵の指導部」だと明らかにし、斬首作戦であることを明言した。

 「玄武2A」は韓国開発の射程300キロの弾道ミサイル、「ATACMS」は1発でサッカー場が粉砕できる能力を持つ。この米韓ミサイルの同時発射訓練を行った。韓国の韓民求(ハン・ミング)国防相は国会で「北朝鮮の弾道ミサイル挑発に対し米韓が弾道ミサイル訓練を行ったのは今回が始めて」と述べている。

 金正恩氏は「斬首作戦」に神経をとがらせているという。韓国の情報機関、国家情報院が国会に報告したところでは、金正恩氏は今春から斬首作戦を恐れて公開活動を約3割減らしたという。金正恩氏は「米軍が偵察しているときは、活動も明け方に行い、地方視察も専用車のベンツに乗らず、幹部用のレクサスに乗っている」といい、「北朝鮮は斬首作戦の情報収集に血眼だ」としている。

これマジでやらんとトランプの「狼少年」化やぞ!

そうでなくても4月・5月の対応で豚も舐めきっているからなwww

お笑いも極まれりだったしよ・・・北の実験に対抗して米国のミサイル実験をやってたのってwww町内対抗花火大会状態になってよw

豚にしてみりゃ「効いてる、効いてる ムフッ!」ってなもんよwww

ムンにも米国の存在を知らしめる意味でも米軍事力の一端を見せておく必要もあるしねwww  とりあえず、一遍ジャブ程度の火力攻撃しとけよwww

閑話休題なんだが・・・今朝のNHKニュースで国連ナンチャラ委員会で核兵器についての採決が行われたが、核保有国と核の傘のもとにある日本は反対した・・・なんて報道してたww・・・核の傘の下にあるって必要あるか?NHKの恣意的な報道に違和感を抱いたんだが?・・・反対の理由を知らしめるほうがマスコミにとって重要ではないのかな?

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 打ち出の小槌かはたまたATMか... | トップ | 自民に利する内緒にされてい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。