ごくら~くカンボ

シェムリアップの大地に一目惚れして以来、この地に天国を創るための、ビジョンが次々に湧いてきた。応援お願いします!

キッシュが安くてうまい、ニュージーランド・ベーカリー&カフェ

2017年06月30日 20時05分47秒 | 日記

シェムリアップ川沿いに、半年前には、建物は、出来ていて、縦に半分には、いままで、つまんない、店だったはずの、ところが、今日、通りかかったら、ニュージーランドという、言葉が、看板に見えて、つい、寒そうな響きに、つられて、ふらふらっと、入ったら、なかなか、ちゃんと、出来ている、店で、さすが、大英帝国の、末端の、クイーン、エリザベスの統治領下の、いつでも、寒そうな、南半球のニュージーランドの、ベーカリー&カフェで、いろいろなキッシュが、並んでいて、店内で食べた、ハンバーガーも、ポテトも、ちゃんと、していた。2名の子供連れのスペイン人みたいな、女性と、中国人か、日本人のような、女性と、たぶん、大英帝国員男性と、ラテン系の女性のカップルと、カンボジア人上流階級らしい、身なりが綺麗な、子供連れ夫婦と、カンボジア人上流階級らしい、身なりが綺麗な、男性2名が、それほど広くはない店内で、静かに、着席していた。表は、ブロックの隙間に芝生が生えているブロックと、その上には、部分的に板張りになっていて、趣味の良い、テーブがル置かれている。椰子の木を、デザインしたような、10メーターほどの高さの、鉄のオブジェが3つ、真ん中に、にょっきり突き出ていて、普通でない、空間を、演出していた。始めてみる、デザインだった。お持ち帰りでは、キッシュと、カチカチのパンソーセージ入りを、頼んだが、キッシュのパイ生地が、でかくて、中身も、キッシュぽくて、うまいものだった。おしなべて、安かったので、また、キュシュだけ、買いに行こう。写真は、ないです。

リビエラホテルに挟まれている道から、シェムリアップ川の橋を、東側に渡った、ところの川沿いでした。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

にほんブログ村 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1本30ドルの贅沢 | トップ | プノンペンの123ストリート »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL