MADPAPAのポンコツ写真館

PENTAX Kー3で飛騨の四季の風景を撮ってるブログです。
滝と空と雲と飛行機と鳥が大好きなオッサンです^^v

メガネ新調♪イメージアップorダウン・・・?

2016-09-18 17:03:49 | ブログ

メガネ派な私。

これまでに一度も「コンタクトレンズ」なるものを使ったことがない原始人です・・・。

 

コンタクトを使わない理由として、「小学生の頃からプールでの洗眼が死ぬほど苦手だったのに、目ん玉に指突っ込むって、マジありえないんですけど。」とか「コンタクトレンズの付け外しが、キャブレターのメインジェット交換並に面倒くさい!」だとか、「目に砂埃とか入ったらどうすんだ~!」とか、諸々の諸事情にて・・・。

 

でも、目が悪い(近視+老眼)ので、自動車の運転含めて何かしら補正をせねばいけません。

で、ここ40年ず~っとメガネです^^v

 

昨年作ったメガネは初めて挑戦した「遠近両用」。

眼鏡市場の店員さんに私の仕事内容(重機にて精密作業をしています)を説明した後に、それでもやたらと進められたので作ってみたのですが、視線移動する度に「うわ~ん」と視界が湾曲しちゃって仕事になりません!

しかたがないので保証制度を利用して、「近視用」にレンズを交換してもらいました。

 

そもそも私の老眼って、メガネを外せば何の問題もなく細かい文字が読める程度だったので、「近視専用メガネ」で十分。

「速いうちに遠近両用メガネに慣れとくと良いですよ~。」なおすすめ文句に釣られた私がバカでしたね・・・^^;

 

で、これまでのメガネ。

レンズはHOYAのプラスチック製調光レンズ(紫外線で色が変わってサングラス化するレンズ)。

これがやたらと秀逸でして、まる一年以上ホコリや塵が多い過酷な環境下で使用してても、傷がつきにくいったらありゃしない!!!

しかも調光能力もすこぶる良好~♪で、汚れもつきにくいし、たとえ汚れても水洗い&ふき取りでほぼ元通り!

 

むしろフレームの方が脆弱でして・・・。

ブロンズカラーだったんですけどフレームが一週間足らずで結構傷だらけになりまして、速攻でバラしてフレームにペーパー掛けする羽目に!

♯400番~♯2000番まで研ぎ進めまして、最後は仕上げ用のコンパウンドで磨き「やわな塗装」を剥がしちゃいました^^♪

 

そうして1年以上使いましたが、流石にちょいとみすぼらしく(フレームが)なって来ましたので、無理して新調することに!

私的には「ちょいワル系」な少しツリ目の薄枠のフルメタルフレームが所望だったんですが、眼鏡市場ったらナローな感じのフチしか選択肢がありません・・・><;

店頭ではシリーズごとにフレームが並べてあって、「ふつーに今どきのフレームを選ぶ」には良い展示なのでしょうけど、私のように「変わった(個性的な)」フレームを探す人間にとっては「ウォーリーを探せ!」状態で、困難な作業・・・。

事前にネット検索で見つけてた「バットマンVSスーパーマンシリーズ」も在庫限りな感じで欲しいものは残っておらず・・・><;

 

でもでもね、見つけ出しましたよ!私らしい一本を!

Silver Collectionと云うシリーズの、「SLV-507GRM」。

メタリックな感じが好きですね♪

デザインもちょいワル系っぽいですし、鼻掛けがチタン製とかで変わり種!

ただ少しフチの上下幅が大きすぎるのが欠点ですが・・・。

デザインの特徴は、「哀川翔っぽい」といえばわかりやすいでしょうか?

 

 

写真貼りました。

左がこれまでのもの、右が今回買ったもの。

枠高になっちゃって本末転倒かとおもいきや、なかなかに気に入りました♪

 

樹脂製フレームもワイヤーフレームも使ってみたいんですけども、仕事上「火を扱うことがある」ので、丈夫なフル枠のメタルフレームオンリーの選択肢となってしまいます。

そんな中で、気に入ったものを探すことは至難の業でして・・・。

 

デザインの種類の貧困さ(種類は多いけどデザインが画一的な品揃え)ではピカイチなお店で、これが出てきたことに驚嘆すべきでしょうね・・・^^;

 

 

 

『うれしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ポケモンGo!やってる五十路・... | トップ | 写欲(写真を撮る意欲)減退... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL