MacTiger!

Mac、IPOD、音楽、映画、時事問題などについて、疲れたときのストレス発散ブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

音楽評論番外編 2008年シングルセレクション

2008-11-01 21:00:51 | Weblog
今年、iTunesストアで購入したシングルをセレクトしてみました。

トータス松本の「涙をとどけて」「花のように 星のように」は、ソロとしての本格的なもの。味があって今後ソロとしての活動が期待できる。

とんねるずとDJ OZMAの企画もの、矢島美容室「ニホンノミカタ」。ドリームガールズのパロディ?ともかく、笑えるが、歌はけっこうはまります。

柴咲コウと福山雅治のユニット、KOH+の「最愛」は映画「容疑者Xの献身」のテーマ曲。探偵ガリレオシリーズ、ドラマも小説もみていないが、この曲は、じんときます。福山雅治ただのイケメン俳優ではないですね。

今年最大の企画もの、ムード歌謡、鼠先輩の「六本木 GIROPPON」。これも矢島美容室どうようにはまります(笑)

ジェロの「海雪」。デビュー作です。コブシが聞いています!

崖の上のポニョ」は、いわずとしれた同名の宮崎アニメの主題歌。これも洗脳されたかのように耳に残りますね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 書評11「靖国史観―幕末維新... | トップ | 昭和のテレビドラマ主題歌3... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。