何か良い事…Something good

一口馬主生活の喜怒哀楽

日曜日の出走(結果)

2017-09-03 21:42:13 | 愛馬の出走(予定・結果)
日曜日は5頭の愛馬がスタンバイ。
新潟記念は愛馬ガチンコです。




9月3日(日)




キングスヴァリュー(シルク)
新潟5R・2歳新馬・芝・外1800m(混)・54内田博幸  → 2着

キングカメハメハ産駒、キングスヴァリューのデビュー戦です。
「普段はやる気なさそうなのに、調教では思ったより動けるね」
これ、管理する国枝先生の感想ですw  やる気なさそうって。(苦笑)
ま~、イメージを覆す動きだったということで、褒め言葉ととっておこう。
初戦から…というタイプではないかもしれませんが、素質は見せて欲しい。  頑張れ!!

パドックでは幾分、緩さの残る馬体もまずまずの仕上がり。
直線では3頭横並びの叩き合いにクビ差遅れての2着も頑張りました。
初めての競馬でこれだけ動ければ、チャンスは近そうですね。




ハウナニ(シルク)
新潟6R・2歳新馬・ダ1200m(混)・54内田博幸  → 3着

白毛のロードカナロア産駒、ハウナニのデビュー戦です。
世間を騒がせた「チェキ騒動」は無事、終焉したようで、ホッとしました。(笑)
お稽古は期待ほど動いていない感じのハウナニですが、実戦タイプを期待。
真っ白な馬体は注目を集める筈ですし、やっぱり楽しみです。   頑張れ!!

やっぱり人気先行型でした…。
それと、ダートに入る前の芝の走りの方が良さそうだったので、
できれば次走は「芝のレース」を試して欲しいです!




グリーンラヴ(グリーン)
小倉9R・岩戸大橋特別・芝1800m・57幸英明  → 10着(ブービー

前走は脚部不安を発症して9か月ぶりの長期休養明けだったグリーンラヴ。
6着と、掲示板こそ逃しましたが、復帰戦としてはまずまずのレースでした。
叩いた効果で動きが変わるかと思われたものの、今一つ、変わってこないのは年のせい?
それでも、実戦に行けば一生懸命走ってくれると思います。   頑張れ!!

二の脚が遅くて後方から。
道中、ラチ沿いをスルスルポジションを上げて直線へ向かいましたが、
脚を溜めることが出来なかった為に、最後は一杯になってズルズル後退。
脚元や年齢のことを考えると、そろそろ進退に話が及ぶのかも…。




アストラエンブレム(シルク)
新潟11R・新潟記念(GIII)・芝・外2000m(国・H)・56.5Mデムーロ  → 2着

新潟記念でガチンコの2頭。
アストラエンブレムは重賞勝利こそありませんが、いつも堅実に走ります。
今回は距離の2000mがカギになりそうですが、新潟の外回りは合っています。
脚の使いどころが難しいアストラですが、そろそろ悲願の重賞制覇を!  頑張れ!!!

最後の直線はどうしてもスパッと切れず、ジリジリに。
先に抜け出した勝ち馬にクビ差迫ったところがゴールでした。
それでも、3着馬はハナ差交わして賞金を加算出来ましたし、
重賞勝ち馬よりも斤量を負わされて頑張っていると思います。
距離も微妙に長かったと思うので、また、次に期待します!


大接戦のゴール前。  2着争いをハナ差凌いだアストラエンブレム。  JRAより。




ラストインパクト(シルク)
新潟11R・新潟記念(GIII)・芝・外2000m(国・H)・57.5田辺裕信  → 16着(ブービー

7歳のラストインパクトは去年のドバイシーマクラシック3着以降は振るわない成績。
ダートを試したりしましたが、やはり芝の中距離が本来の舞台でしょう。
年齢的な衰えを否定はできませんが、自身の力を出せれば、ここでは実績上位。
また、ここで惨敗すれば進退にも及びかねませんので、踏ん張って欲しいです。  頑張れ!!!

レース前に状態の良さが強調された後、惨敗すると、
「引退」勧告されることが多いです。
今回もそのパターンなような気がしますが、どうでしょう。
復活するラスパクが見たいですが、クラブの判断を待ちたいと思います。





7歳馬2頭が揃ってブービー惨敗。 今後が心配です。
一方、2歳馬は勝てませんでしたが、順調ならチャンスも近そうです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 土曜日の出走(結果・バンゴ... | トップ | キャロット 第1回中間発表~♪ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

愛馬の出走(予定・結果)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。