何か良い事…Something good

一口馬主生活の喜怒哀楽

月曜日の出走(結果)

2017-09-18 21:00:17 | 愛馬の出走(予定・結果)
月曜日は3頭の愛馬がスタンバイ。




9月18日(月・祝)




キスミーダーリン(キャロット)
中山6R・3歳未勝利・ダ1800m(牝)・54吉田豊  → 15着(ブービー

デビュー戦は新潟のマイル戦、406キロの馬体はギリギリだったキスミーダーリン。
レース後、そのまま天栄に放牧され、馬体の回復に努めてきました。
狙いは芝の2000m戦でしたが、除外が確実とのことでダートに。
非力な牝馬ですから、雨で馬場が軽くなるのは良いかもしれません。
母の主戦だった鞍上に、起死回生の騎乗を期待。   頑張れ!!

スタート直後は良い感じで進んでいましたが、最後は一杯になり伸びず。
育成中に腰を痛めて頓挫したのが全てでした。
時間を掛けても腰の甘さは最後まで解消されませんでしたね~。
レース後、すぐに「引退」が発表されました。
何とかお母さんになれれば良いな~っと思います。




ブロウユアマインド(シルク)
阪神9R・甲武特別・芝・外2400m(混)・57和田竜二  → 7着

悩める1勝馬、ブロウユアマインドが出走します。
転厩・去勢・馬具等、試せるものは全て試した結果、今回は距離を大幅に延長。
鞍上に和田騎手を迎え、調教に乗って貰って感触を掴んで貰ってのレースとなります。
調教の動きは割と良かったようなので、何とか前進して欲しいです。  頑張れ!!

道中は良い感じで走れていましたし、直線がスムーズならば、
良いところまで来れたような気がします。
それだけに、最後の直線が悔やまれますが、少しだけ光明が見えたような。




プレシャスルージュ(シルク)
阪神10R・吹田特別・ダ1800m(混)・57松若風馬  → 5着

7月22日の函館・駒場特別で3着馬から1/2馬身差の4着だったプレシャスルージュ。
結果、この「1/2馬身差」が最後まで響き、北海道でもう1走しようとしても、
除外・除外・また除外…。  優先権の大切さが身に染みた「夏」でした。
結局、一戦しただけで今回まで出走がずれ込んだ上に、鞍上も北ではクリストフだったのに…。(苦笑)
その間、調子が良さそうだっただけにどれだけ維持できているかがカギでしょう。   頑張れ!!

やはり阪神のダ1800mは少し距離が長かったかも。
最後は脚色が鈍りながらも、何とか5着に粘りました、
やっぱり調子のよかった北海道で、1700m戦を走らせたかったですね~。





今週でウチの「3歳未勝利戦」は終了しました。
結果は出ず残念でしたが、まずは「お疲れ様」と言ってあげたいです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日曜日の出走(結果) | トップ | 新らしいネイルとお気に入り... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

愛馬の出走(予定・結果)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。