何か良い事…Something good

一口馬主生活の喜怒哀楽

土曜日の出走(結果・ピンクブーケが嬉しいJRA2勝目♪)

2017-05-06 22:25:57 | 愛馬の出走(予定・結果)
土曜日は8頭の愛馬がスタンバイ。
内、2頭は愛馬ガチンコです。




5月6日(土)




ブライトクォーツ(シルク)
京都5R・3歳未勝利・芝2000・56松山弘平  → 5着

新馬戦以外、一貫してダート1800m戦を使ってきたブライトクォーツ。
その新馬戦は小倉・芝1200m戦で、いかにも忙しい印象でした。
今回は久々の芝に戻して距離も大幅延長、芝適性があれば良いですね。  頑張れ!

直線、前が開かず、追い出しが遅くなってしまいました。
スムーズならばもう少し上の着順もあったと思います。
それでも、芝の中距離が合っていそうなことが判ったのは収穫でしたし、
慣れが見込める次走はもう少し前進が見られそうですね。




ステッドファスト(キャロット)
新潟6R・3歳未勝利・芝2400m(混)・☆55鮫島克駿  → 13着

衝撃、いえ笑劇のデビュー戦から中2週、ステッドファストの2戦目です。
デビュー戦で552キロあった馬体重がどこまで絞れているのかがカギになりそうです。
でもまぁ、ガラリ一変を望むのは酷そうなので、少しでも前進を見せて欲しいです。  頑張れ!

戦前に希望した通り「少しの前進」は見られました。
が、勝ち上がりに関しては、かなり絶望的な感じですね~。
根本的に、脚が遅いんだと思います。(それを言っちゃぁお終いですが…




アンデスクイーン(グリーン)
京都6R・3歳500万・ダ1200m(混)・54幸英明  → 6着

ダート戦に舞台を移してからは堅実な走りのアンデスクイーン。
昇級戦を一戦したところで一息入れ、3か月半ぶりの実戦となります。
状態は良さそうなので、距離短縮に上手く対応出来れば好勝負?!  頑張れ!!

休み明けが災いしたのか、前に行けませんでしたね~。
後方からで、直線も少し進路を探さなければいけませんでした。
鞍上は「対応できていた」と言っていますが、距離も微妙に忙しかった印象。
ってことで、次は1400mあたりで見てみたいですね~。




ピンクブーケ(キャロット)
新潟9R・4歳上500万・芝2000m・55丸山元気  → 1着(優勝

一年前、園田で3連勝して復帰、その復帰戦を見事勝利したピンクブーケ。
その後、2度目の骨折がみつかり、昨年末に復帰するも6着と初めて掲示板を外し、
また天栄で立て直して4か月半ぶりの実戦を初勝利をあげた新潟コースで迎えます。
年末はいかにも、無理やり使ったような感じでしたが、今回は状態は良さそう。
まずは無事に!が大前提ですが、ブーケらしいレースを見せて欲しいです!  頑張れ!!

抜群のスタートを切るも控えて中団から。
そのままの位置取りで流れに乗ると、直線は3着馬との併せ馬で伸び、
最後は内で伸びていた2着馬と大接戦を演じましたが、
クビ差凌いで嬉しいJRA2勝目をあげてくれました!
この仔は良い事が続いたためしがないので、今後が非常に心配ですが、
今度こそ、順調に行って欲しいと願っています。
今日は勝利を信じて新潟に来場された先生と殊勲の鞍上、
そしてピンクブーケ自身の頑張りに感謝です。




レッドアルティスタ(東サラ)
京都9R・鴨川特別・芝2000m(混・H)・54松山弘平  → 11着(ブービー

前走の昇級戦は好位で進め、最後まで踏ん張って6着だったレッドアルティスタ。
勝ち馬からは1秒離されてしまいましたが、クラスのペースに慣れてくれれば、
もう少しやれそうな雰囲気でした。  状態は変わらずキープできていますし、
鞍上は皐月賞を勝って乗っている松山騎手。  前進あるのみ。  頑張れ!!

スタートを決めて先行すると道中は良い感じでレースが出来ていましたが、
直線で外から交わされると、気持ちが切れてしまったように見えました。
まだまだ、このクラスでは修業が必要そうですけれど、
少しずつ力を付けて行って欲しいですね~。




ブラヴォバンビーノ(シルク)
新潟10R・わらび賞・ダ1800m(混)・56石橋脩  → 7着

デビューから5戦、ずっと芝を走って来たブラヴォバンビーノ。
昇級戦の若竹賞を8着すると、陣営はダート挑戦を決めました。
レース後、左膝裏に熱感が出て、少し立て直しが必要でしたが、
3月中には早々にこのレースを目標に定め、順調に乗り込んできました。
大外枠が多かったバンビーノが絶好の2番枠を引いたので、
逃げて、砂を被らずにスムーズなレースで活路を!  頑張れ!!

絶好枠でしたが、外が速くて先行できず、中団の内で揉まれる競馬。
初ダートで、今日のような馬場はちょっと可哀想でしたね~。
鞍上も、最後まで走っていたし、ダートも大丈夫と言っていますが、
できれば次は乾いたダートで走らせてみたいですね~。




バンゴール(サンデーR)
京都10R・パールS・芝・外1800m(牝)・55Cルメール  → 4着

パールSでガチンコの2頭。
バンゴールはメンバーが揃ったTV山梨杯快勝後、天永でリフレッシュ、3か月ぶりの実戦。
早々にこのレースに目標を定め、鞍上も引き続きルメール騎手を確保!
重賞挑戦を現実にするためにも、まずは勝ってOP入りしたい!  頑張れ!!!

ちょっと道中の位置取りが後ろ過ぎた感じでしょうか?
直線では33秒台の末脚を繰り出して前に迫りましたが、
勝ち馬から0.3秒差の4着まででした。
今回は「牝馬限定戦」を選んで、京都へ遠征しましたが、
やっぱり東京コースの方が良さそうですね。
それでも昇級初戦で、初コースでも差のない競馬が出来たので、
順調に東京で走れれば、チャンスもありそうです。




レッドアヴァンセ(東サラ)
京都10R・パールS・芝・外1800m(牝)・55池添謙一  → 2着

レッドアヴァンセは前走、地方騎手のめちゃくちゃな騎乗で8着惨敗。
その後、しがらきで立て直され、思いのほか順調に回復してくれました。
前々走で惜しい2着があるように、このクラスでも実績は上位。  
こちらも勝って重賞戦線へ向かいたい。  頑張れ!!!

アヴァンセとしては理想的なレースが出来ましたが、
今日は勝ち馬の切れ味が一枚上手でしたね~。
それでも、力のある所は見せてくれたので、また次走、改めて期待します。





ピンクブーケが約1年ぶりの勝利をあげてくれました!
後は、アクシデントが出ないことを祈ります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エレガント・ネイル♪ | トップ | 日曜日の出走(結果) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

愛馬の出走(予定・結果)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。