何か良い事…Something good

一口馬主生活の喜怒哀楽

リトルペンタス、デビューできずに引退

2017-01-25 23:28:38 | 一口馬主
グリーン3歳牝馬、リトルペンタスの引退が発表されました。

昨年の10月22日に栗東・高野厩舎に入厩後、僅か1週間でゲート試験に合格。
そのまま、デビューに向けて進めて行くことになり、楽しみにしていましたが、
11月9日の更新で、「左前に少し疲れが見られる」と島上牧場へ放牧に出されました。

そのまま年を越し、先週末までウォーキングマシンの運動のみで様子を見ていましたが、
良化が窺えないことから、土曜日に栗東へ帰厩、検査の結果、屈腱炎発症で引退に。


この仔の母、シュテルンターラーは現役時代芝・ダート問わず1200m戦で4勝をあげ、
準OPまで出世してくれた孝行愛馬です。
初仔のリトルペンタスが募集され、ヴァニラエッセンスと共に、「可愛い孫枠」で即出資。
とても期待していたのでこんな風に、一度もレースで走る姿を見ることなくの引退は残念でなりません。

結局、「可愛い孫枠」出資の2頭はどちらも残念な結果となってしまいました。

2歳の半弟にはリトルペンタスの分まで、まずは順調にデビューできることを期待します。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お仲間さん写真館 ~テラノ... | トップ | 今週の出走(速報版) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

一口馬主」カテゴリの最新記事