何か良い事…Something good

一口馬主生活の喜怒哀楽

9月の総括と10月の展望

2017-10-02 21:17:13 | 総括と展望
土曜日で9月の競馬が終わりましたので、恒例の総括と展望を。


9月は延べ36頭の愛馬が全部で37走し、

4-4-5-6-1-<1-2-1>-12 (全37戦)
 
獲得賞金:1億2342.5万円

今月の賞金王:ステファノス(牡6歳) 2700万円(オールカマー(GII)2着)

勝率10.8%、連帯率21.6%、複勝圏内率35.1%、
掲示板率54.1%、8着内入着率64.9% という結果。

出走数が37走と少なかった為、勝利も4勝に留まりましたが、
8月に続いて掲示板率が5割を超えたのは朗報でした。
また、9月で3歳未勝利戦が終了し、未勝利馬達の今後に一区切りつきました。
勝ち上がれなかったのは残念でしたが、それぞれの道で頑張って欲しいと思います。
それにしても、9月中に2歳馬が1勝も出来なかったのは残念でしたね~。

それでは貴重な4勝の内訳を。
バンゴールが牡馬混合の長岡Sを田辺騎手で快勝し、嬉しい待望のOP入り。
トリコロールブルーが休み明けの日高特別をルメール騎手で快勝し、一躍、菊の舞台へ。
レーヌドブリエが牝馬限定の夕月特別を快勝し、嬉しい準OP入り。
ブラヴォバンビーノが距離短縮で良さを見せ、雅騎手で嬉しい2勝目 という内容。
4勝とも嬉しい勝利でしたが、バンゴールの待望のOP入りは本当に嬉しかったですね。

9月の重賞挑戦は4頭。
アストラエンブレムがデムーロ騎手で新潟記念(GIII)に出走し、2着惜敗。
ラストインパクトが田辺騎手で同じく新潟記念(GIII)に出走し、16着。
ステファノスが戸崎騎手でオールカマー(GII)に出走し、2着惜敗。
モンドインテロが田辺騎手で同じくオールカマー(GII)に出走し、9着。
2頭ずつがそれぞれ同重賞に出走し、2着と惨敗という明暗くっきりな結果でした。
また、セダブリランテスがレース週に挫石を発症し、セントライト記念(GII)を回避。
仕方ありませんが、「出走したかったな~」というのが本音です。
2着惜敗のアストラエンブレムステファノスも10月も出走予定がありますので、
今度こそ、最高の着順でゴールして欲しいものです。

9月の引退は全部で5頭。
キャロット5歳牝馬のエクストラペトルが1000万クラスの地方交流戦で4着後、
「縁談」の為、引退に。  
この表現からしてオーストラリアでの繁殖入りなのかな~っと想像しています。
「母馬優先」は使えませんが、嫁ぎ先(笑)でも大切にして貰えれば…と思います。
その他の4頭は全て3歳未勝利馬。
パールズシャインメッサーマイスターフルオブグレースキスミーダーリンは、
ラストチャンスをものにすることが出来ず、引退となりました。
メッサーマイスターは地方に活路を求め、その他の牝馬3頭は繁殖入りとなりました。
皆、新しい場所で頑張って欲しいと思います。
エクストラペトルを含めて全馬に「お疲れ様。 ありがとう」の言葉を贈ります。


さて、10月の展望ですが、ズバリ、「2歳戦」をテーマにあげたいです。
9月末の時点で14頭の2歳馬がデビューしましたが、勝ち上がったのは僅か2頭のみ。
既に10月1日に2頭の愛馬が勝ち上がることが出来ましたが、どんどん続いて欲しいです。
デビューを予定しているインヴィジブルワンレーヴドリーブピボットポイント
ブレイニーランギャラッドにはデビュー勝ちを、初戦惜敗組のキングスヴァリュー
スーブレットレッドエクシードには2戦目での初勝利を期待しています。
初戦が勝ち馬と差がついてしまったハウナニレッドランディーニにも前進を期待。
もちろん、全てが上手く行くほど甘くないのは重々承知してはおりますが。
そうそう、7月にデビュー勝ちした以来のアーデルワイゼもみじSも楽しみなレースです。
その他、沢山の古馬達も出走を予定していますので、10月は空前絶後の出走ラッシュとなりそうです。  
愛馬のレースを見るだけでも目が回ってしまうかも。(苦笑)

10月の重賞挑戦は今のところ、9頭。
アストラエンブレムが戸崎騎手で毎日王冠(GII)に出走予定。
ラストインパクトが浜中騎手で京都大賞典(GII)に出走予定。
バンゴールが柴山騎手で府中牝馬S(GII)に出走予定。
レーヌドブリエが場合によっては格上挑戦で同じく府中牝馬S(GII)に出走予定。
ヴゼットジョリーが場合によっては騎手未定で秋華賞(GI)に出走の可能性が。
リカビトスが浜中騎手で同じく秋華賞(GI)に出走予定。
トリコロールブルーが戸崎騎手で菊花賞(GI)に出走予定。
ステファノスが戸崎騎手で天皇賞・秋(GI)に出走予定。
ネオリアリズムが騎手未定で同じく天皇賞・秋(GI)に出走を予定しています。
もちろん、厳しい闘いとなりますが、チャンスはある筈なので、頑張って欲しいです!


2017年の通算成績は

45-34-32-33-26-<26-27-33>-101 (全357戦)
獲得賞金:11億5107.7万円

勝率12.6%、連帯率22.1%、複勝圏内率31.1%、
掲示板率47.6%、8着内入着率71.7% という成績です。

掲示板率を少しずつ挽回中ですが、10月・11月・12月で5割に届くと良いな~。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日曜日の出走(結果・オノリ... | トップ | 愛馬紹介 ~キャロット・牡... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

総括と展望」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。