何か良い事…Something good

一口馬主生活の喜怒哀楽

マッサビエルの引退に寄せて

2016-09-19 21:14:04 | メモリアル
キャロット4歳牡馬、マッサビエルの引退が発表されました。
2歳暮れのデビューからここまで、全部で7戦しかできませんでしたが、
とても印象に残る、期待せずにはいられない愛馬でした。

体調が上向かず、北海道まで戻されても、きっと良化して戻ってきてくれると
信じて疑いませんでした。
まさか、道半ばしてこんな形のお別れがやってくるとは…。

そんなマッサビエルの引退に寄せて、恒例のメモリアル記事を書きたいと思います。


マッサビエル(メジロルルドの12 父:ハービンジャー)



(写真は募集時のもの。 キャロット公式より)

生涯獲得賞金:3600万円(付加賞:55.6万円) 募集総額:1800万円
通算成績: 3-1-0-0-0-3(全7戦)
主な戦績: 芦ノ湖特別、、新緑賞、2歳新馬

3年前のキャロットドラフトの1.5次で獲得したマッサビエルは主人のお気に入りでした。

2歳の暮れ、中山・芝2000mのスタートであわや落馬という不利を受けながら差し切ったデビュー戦。
2戦目の水仙賞2着をはさみ、新緑賞・芦ノ湖特別と連勝し、準OP入り。
圧倒的な強さを見せてくれたマッサビエルはハービンジャーの「遅れてきた大物」と噂されたことも。
古馬との初対戦となった芦ノ湖特別は、3年前の社台ツアーの2日目で、飛行機で帰郷中にレースは終了。
携帯のスイッチを入れて結果を確認し、主人と喜び合ったのが思い出です。

そんなマッサビエルの馬生に狂いが生じたのは3歳秋のことでした。
菊花賞トライアルの神戸新聞杯に2番人気で出走したマッサビエルでしたが、結果は13着という大敗。
この結果を受けて、菊花賞へは進まないものと思っていましたが、
3歳秋に準OPクラスであれば、菊花賞に出走出来てしまうんですよね。
結果として菊花賞も9着という結果で、3歳世代を終えました。

休養を挟んで3月末に中京・名古屋城S(芝2200m)に出走し、8着。
3歳春の良いころの走りとは程遠いものでした。
そして、これがマッサビエルの競走馬としての最後のレースとなりました。

このレース後、根本から立て直す…として、NF天栄で7月中旬まで過ごし、
トモの状態が良くならないとのことで、NF空港まで戻され、
なかなか進捗のない更新が続いても、復帰できると思っていたのですが…。

引退発表の一つ前の更新(9月8日)は、「ツアーでは多くの会員様からの期待をヒシヒシ感じましたし、
復活させなければいけないと改めて感じた次第です。週単位で大きな変化はない状況ですが、
何とか前進を図れるように取り組んでいきたいところです。馬体重は536キロです」
という内容で、何とか復帰に向けて進んでいるのだと思いましたが、
一週間後の15日の更新で「引退」となってしまいました。

引退発表のクラブの更新では、

「トモの状態の悪さは頸椎の傷みから来ている可能性もあるやもとの認識のもと、
首からトモにいたるラインを中心にケアを施してきました。ここ最近は決して状態はいい
とは言えない状況で推移していたものの、ただ単に休ませているだけでは競馬への復帰の道を
模索できないという考えもあり、この中間にはごく軽めの試し乗りを行いました。
すると楽をさせている時には見せなかった前脚の躓きが確認されました。この症状から推察するに
頸椎の傷みから来る腰撓(ようい)という疾患と判断でき、これまでの症例からもこういった
ケースでの予後は悪く、残念ではありますが回復を望むのは極めて難しいと言わざるを得ません。
出資されている会員の皆様の期待に応えたくここまで可能な限りのケアを行ってきましたが、
再び競馬場に送り出すことを諦めざるを得ない状況になってしまったこと、
大変申し訳なく感じています」(空港担当者)

とのことです。

菊花賞に出たことが原因とは言えませんが、やはり3歳秋で3000mの長丁場は馬に負担が
かかることも多いのでしょうね。
一緒に出走したアルバートドックの今年の活躍を考えれば、一概には言えませんけれども。


最後に、マッサビエルの勝利したレース写真を貼って、マッサビエルへの餞としたいと思います。
(写真はキャロット公式より


2014.12.27 中山・2歳新馬・芝2000m(混)・勝浦・優勝


2015.4.25 東京・新緑賞・芝2300m(混)・戸崎・優勝


2015.6.21 東京・芦ノ湖特別・芝2400m(混・H)・戸崎・優勝


マッサビエル、最後は苦しい状況での調整は、辛かったことでしょう。
本当に良く頑張ってくれました。
今までありがとう。  心から、お疲れ様でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日曜日の出走(結果) | トップ | キャロット1.5次 検討中... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (シプリ兄)
2016-09-20 17:20:43
ご無沙汰しておりました、でも、ほぼ毎日のように立ち寄らせて頂いております。今回のマッサビエルの引退に寄せて、先日のリヴェールの引退に寄せて、思い出したら涙してしまうショットガンニングの時のコメントなど、女性にしか書けないぐっとこみ上げる想いを綴って頂き、想い出と感動を共有させて頂いております。GRGR君、PDちゃんなどのブログにもたびたび立ち寄らせて頂いていますが、男性とはまた違うお馬への想いの深さに、いつも気づきの機会を頂いています。いつも、お馬ともども感動をありがとうございます。最近、故障馬が特に多いような気がします、お馬は頑張り屋さんで、綺麗で、優雅ですが、もろく儚くもありますね。
今年は、キャロのブラメン以外、あまりご一緒の馬がおらず、シルクの選馬も楽しみにしております。引き続き、よろしくお願い致します。
ありがとうございます (まっく)
2016-09-20 20:27:38
シプリ兄さん、こんばんは。

私の記事へ暖かいコメントをいただき、ありがとうございます。
どうしても、引退馬へのメモリアル記事はセンチメンタルになりがちです。
ウチは子宝に恵まれなかったので、愛馬が「子供」のような
存在なだけに、余計にそうなっちゃうんですよね。
ですので今後とも、暖かくお付き合いいただければ本当に嬉しいです。

ブルーメンブラットでご一緒とのこと、ヨロシクお願いいたします。
シルクでもご一緒できると嬉しいですね。

追伸 GRGR君は私も拝見していますが、PDちゃんは心当たりがありませんでした。
ちょっと気になります。
残念です。 (ヴィヴィアン)
2016-09-25 01:22:46
こんばんは。
故障していた携帯がやっと直って
先ほどマッサビエルの引退を
知りました。
マッサビエルとは、愛馬レッドサバス
がデビュー戦で一緒に走りました。
マッサビエルは、見事な走りで
デビュー勝ち!
それからずっと気にかけてきました。
かっこいい馬だな〜と思っていました。
頸椎を傷めてしまったのですか?
引退とは…ほんとに淋しい限りです。
乗馬になるとのことですが
みんなに愛されて大活躍してほしいです
マッサビエル、今までよく頑張ったね。
ありがとう!
元気で長生きして欲しいです!
ありがとうございます (まっく)
2016-09-25 09:54:05
ヴィヴィアンさん、こんにちは。

マッサビエルのことを気にかけていただき、
ありがとうございます。

まだまだ走る姿を見られると思っていただけに、
たった7戦での引退は正直、本当に残念ですけれど、
故障ですからこればかりは仕方ありません。

そうそう、レッドサバスと同じデビュー戦でしたね。
確か一番人気はサバスだったかと思います。
今でも元気に活躍中のサバス君。
私も、マッサビエルの分まで、応援させていただきますね。

ありがとうございました。

コメントを投稿

メモリアル」カテゴリの最新記事