何か良い事…Something good

一口馬主生活の喜怒哀楽

土曜日の出走(結果)

2017-04-29 21:51:59 | 愛馬の出走(予定・結果)
土曜日は7頭の愛馬がスタンバイ。




4月29日(土)




オーロラエンブレム(シルク)
東京5R・3歳未勝利・芝1400m・54Mデムーロ  → 3着

新馬戦2着後、2戦して14着→7着と精彩を欠いたオーロラエンブレム。
但し、その2戦は中山コースでの成績で、今回は2着した東京コースに変わるので、
ガラリ一変、いえ、初勝利までも期待したいところです。  頑張れ!!!

スタートを決めて好位のインでジッとしていましたが、
直線では前が開かずに追い出しが遅れてしまいました。
それでも、やはり東京コースは合っていそうですし、
東京開催で勝ち上がりを期待したいですね~。




セカンドエフォート(シルク)
新潟8R・4歳上500万・ダ1800m・☆56加藤祥太  → 10着

前々走、距離を伸ばした小倉のダ1700m戦で2着と頑張ったセカンドエフォート。
もう1走、小倉で続戦する予定も、ひと頓挫で走れなかったのが痛かったですね。
前走は同じような小回りの福島ダ1700mを走って8着でしたが、
これは出遅れて内で動けずに全くレースに参加できなかったものなので参考外。
ですが、今回は左回りの広い新潟の距離も微妙に長い1800m戦。
適性があるとは言い難いので、厳しい闘いになりそうです。  頑張れ!

戦前に危惧していた通り、やはり新潟の1800mはこの馬には長かったです。
距離は小回りコースの1700mがギリギリでしょうし、
できれば1400m位の距離で使って欲しいですね。




レーヌドブリエ(シルク)
東京9R・秩父特別・芝1600m(混)・55Mデムーロ  → 5着

前走は牡馬混合のハンデ戦で軽ハンデも活かして2着だったレーヌドブリエ。
牡馬混合は今回も同じですが、別定戦のため、斤量は2キロ増。
メンバーもなかなか手強そうで、京都の牝馬限定戦の方が良かったような…。
目指せ掲示板!という感じでしょうか。  頑張れ!!

鞍上は「追い出しが早かった」と言っていますが、
そこまで切れる脚がないので、むしろ追い出しが遅かったのでは?
いずれにせよ、今日はメンバーも揃っていたので、この結果でも頑張ったと思います。




コンテッサトゥーレ(社台RH)
新潟11R・邁進特別・芝・直1000m(混・H)・55北村友一  → 16着(ビリ

コンテッサの使われ方に関しては全く納得できないので、
コメントは差し控えたいと思います。
陣営には結果を出して、私を見返して欲しいものです。  頑張れ!

これを起爆剤にするつもりだったのでしょうが、
全く逆効果で最下位敗退でした。
馬自身が競馬に嫌気を感じているのなら、
寂しいけれどこのまま繁殖入りというのもありかもしれませんね。




トリコロールブルー(シルク)
東京11R・青葉賞(GII)・芝2400m(国)・56戸崎圭太  → 7着

ダービートライアルに挑むトリコロールブルー。
左回りで2勝をあげているように、東京コースは合っていますし、
鞍上も2勝目をあげてくれた戸崎騎手で、期待は高まります。
2着までに入ってダービーに出走したいです。  頑張れ!!!

マイナス10キロで巻き上がった馬体。
発汗も凄くてチャカチャカと落ち着きなく、
完全に「輸送」もしくは「調整」の失敗でしたね。
ダービー出走は泡と消えましたが、力はある筈なので、
また一歩一歩、上を目指して頑張って欲しいと思います。




ヴィッセン(シルク)
京都12R・4歳上1000万・ダ1800m(混)・57浜中俊  → 3着

1000万平場でガチンコの2頭。
ヴィッセンは近3走が8着→9着→11着と精彩を欠いている感じ。
それまでは勝てないまでも好勝負はしてくれていたので、ちょっと心配です。
叩き良化型でも、この成績では順調に続戦できません。
何とか次走に繋げるためにも3着を目指してほしいです。  頑張れ!

久々にヴィッセンらしいレースが見れて良かったです。
最後の直線はビュッと切れる訳じゃありませんが、
ジリジリと力強く?伸びて大接戦の3着争いを制しました。
これで、次走の優先権も得て、狙ったレースに出られますので、
次が楽しみですね!




ディグニファイド(シルク)
京都12R・4歳上1000万・ダ1800m(混)・57川島信二  → 14着

ディグニファイドはゲート再審査を受けてから、鞍上が固定されてしまいました。
先週なら違う鞍上だったので新味が見られるかも?っと期待しましたが、あえなく除外。
このコンビでは2戦連続9着→9着と、手が合っているとは到底思えずw
それでも、少しでも上位を目指して頑張ってほしいものです。

一方、ディグニファイドは…。
結局、大きく出遅れてスタートで終了でした。
相性が悪い鞍上にいつまでも拘る理由もわかりませんし、
次は新コンビで頑張って欲しいと思います。





う~む、厳しい結果でしたね。
明日の愛馬達は今日の分も頑張って欲しいです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ネオリアリズム QEIIカッ... | トップ | 日曜日の出走(ネオリアリズ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

愛馬の出走(予定・結果)」カテゴリの最新記事