Keep Me Updated

アメリカ生活の独り言です

リスペクト

2017年05月18日 | ビジネス/仕事
会社というのは存続の為、結論、利益が全てである。

組織に籍を置く人間として、非情や不本意な決断をしないといけない事も少なくない。

ただ、僕は人と人とのやり取りの仲なかで、最も大切なのは相手を敬うリスペクトの精神だと思う(時にそれに値しない例外もいる)。

可能な限りで、社内や社外の関係者と仕事をする時に、この尊敬の気持ち、そして極端な言い方かもしれないけど、何とかしてあげたい、役に立ちたいという、愛情に似た気持ちを感じることがある。

大変なプロジェクトを抱えた時、もう一歩前に踏み出させてくれるのは、関わっている人を幸せにしてあげたいと感じるからだと思う。

そういう気持ちにさせてくれる仲間やお客様が周りに多いのも、自分が本当に恵まれていると感じる瞬間である。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 駐車 | トップ | 原点回帰 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。