Keep Me Updated

アメリカ生活の独り言です

Wonder

2017年12月08日 | 映画
昨日、久しぶりに映画を観に行く(氷点下だったが)。

トリーチャーコリンズ症候群と言う顔面が変形する病気を抱えた子供が勇気を出して学校に行き、様々な困難を乗り越えて、家族や色んな友達や先生たちの協力で、適応していく。

とても見応えのある良い映画だった。

外見を乗り越えて内面の価値を見出すのは、実は大人でも難しいことである。

子供は色んな意味で自らと違う人種や障害、様々な違いを正面から捉えるので、はっきりと意思表現をする。痛いほどに。

原作はフィクションの作品だけど、親としても、子供が人の内面を正しく判断しながら成長できるようにと考えた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

終わりから考える

2017年12月06日 | かんがえる
毎日を大切に生きることは凄く大切。でも、無駄にする時間はないと気を張ると焦る気持ちも高まる。

30-40年、同じ会社で働いて引退していく仲間を見ていると思うことがある。

自分の仕事もいつか引退する(死を迎える)。何十年も先に自分をおいて、今を振り返って何を感じるのか?

何かに追われたように生き急ぐ事よりも、少し余裕を持つことも必要だと思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

税金の使い道

2017年12月03日 | ビジネス/仕事
同僚や友人と話していると、税金をどれだけ節約できるかと言う話が出る。

納税者はどれだけ節税をするかに知恵を絞り、国税局(IRS)がそれを追う構図である。

自分も連邦税だけで毎年100万円以上、税金を納めている身からすると、正直そんなに取る必要あるか、しかも人が稼いだ給与の一部を戦争に使うなよと感じることもある。

ただ、自分が稼いだ額よりも、納めた税金の額を自慢する人間になりたいと思う。

それをするにはまず、納税国の歳出に理解と納得が必要だが(笑)





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メキシコ出張(スペイン語習得への長い旅) 

2017年11月09日 | 旅/出張
メキシコ2泊3日の出張から岐路に着く。現在は中継地点のヒューストンのホテルに滞在している。

仕事は順調で、とても実りのある面談が複数実現する事が出来た。

少し自信のあったスペイン語は撃沈。リスニングのスピードに着いていけず、更なる修行が必要と痛感する。

挑戦は絶対にやめない。ただ、スペイン語習得の難易度は相当に高い。英語のときより苦労している。

だから燃えるのだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地元の銀行

2017年11月01日 | アメリカに住む
東京に住んでいる頃は地元の静岡銀行を使っていた。

セブンイレブンで手数料なしで使用できるATMもあり、不便は感じることはなかった。

アメリカに住んでからは全米規模の大きな銀行(現在はBank Of America)を使用していたが、会社とも提携している地元の信用組合(農協みたいなイメージ)の銀行に講座を設けることにした。

信用組合の方が当座と預金口座も利息や特典が良いので、まぁこれからデメリットもあると思うけど、少しずつ自動支払い(光熱費やカードの支払い)を移行しようと考えている。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地図なし

2017年10月29日 | かんがえる
先週の出張中に携帯の充電が上手く行かず、数百キロに渡ってGPSなしで、ノースカロライナからジョージアまで運転する事になった。

地図を見て、必要な地方道路の番号を覚え、頭の中で想像をする。何度か通った道も含まれ、記憶の引き出しをさ迷う。

自力で目的地を目指す場合の最大の弱点は道を間違えた時に、臨機応変に修正する事が難しいことだと思う。

幸運なことに当日は主要な幹線まで、過去の記憶を頼りに辿り着くことが出来、途中携帯も復活して事なきを得た。

携帯のような文明の機器は頼りすぎると人間を退化させると言うことを再認識する、貴重な経験である。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

子供の食べ物

2017年10月13日 | かんがえる
親になると、子供が口にするものを過剰に気にする。

害のある化学調味料や、砂糖の過剰摂取は問題で、世界的に肥満の子供は日本を含めて増え続けている。

そんな考えを貫く親は殆どの場合、体に悪いものを食べ続けて親になっているケースが少なくない。その後悔は結構強い。僕個人は余りないけど。

だから僕は子供に正直に言っている。自分も小さいときに体に悪いものを食べたし、今戻れるなら、同じものは口にしないよと。

教育、食育、道徳...親は自分の成長時に足りなかった事を子供に経験してほしくないと思う。

でも、人生に無駄なことって本当にあるのだろうか。近道、遠回りはあっても、僕は全ての事に意味があると思う。

だから、子供には考えを押し付けるのではなく、理由を説明して、何故なのかを理解してもらう。

これが大切だと思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

在外選挙

2017年10月09日 | メディア
今週、第48回衆議院総選挙の在外選挙に赴く。

現地の領事館で2度目の経験になる。

日本人としての義務感もあるし、選挙に行くことで色々と各政党の争点を調べる事も必要。

正直、現時点では野党に期待が出来ない。

これが現実かなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ライバルは自分

2017年10月08日 | かんがえる
アメリカに永住したい日本人は沢山いる。

そんな異国で何不自由なく生活している自分には、そんな彼らを代表する責任があると思う。

何を犠牲にしても米国に来たいと思っている人は、全力で生きるはずだ。

それが分かっていれば、ライバルは必要ない。

初心を忘れない自分自身がいれば、間違った方向には絶対に行かないと思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

好きだからこそ

2017年10月07日 | かんがえる
仕事や私生活が最近だらしない。

時間&お金の使い方、食生活、考え方等、その内容が嫌い。

今の生活に満足するのと、甘えるのは違うことだと思う。

現状維持は退化。

仕事も趣味も好きだから本気で出来る、自分を追い込むことも出来ると思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋祭り

2017年10月06日 | アメリカに住む
息子の学校で、放課後に行われた秋祭りに参加する。

父兄がボランティアで食事やゲームを提供し、職員や子供の家族が数百人参加する。

いつも子供から聞いているクラスメイトの父兄と情報交換をしたり、古本市にも参加し、非常に有意義な時間を過ごす。

何よりも子供が楽しそうに友達と遊んでいる姿に心を打たれる父親。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

子供の笑顔

2017年09月23日 | かんがえる
昨日、忘れ物をした子供を訪ねて、息子の学校へ行く。

先生の許可もあって、17-18人いる息子のクラスメイトとお昼ご飯を共にする。

クラスメイトと仲良くしている息子の姿は非常に喜ばしい光景。

また、馬鹿騒ぎではなく、元気に笑っている子供の姿は何よりも社会にとって不可欠なことだと再認識する。

そして、子供の行儀や礼儀作法は学校ではなく、過程で教育し、徹底する必要があると強く感じる。

先生や学校にそこまでを教える余裕も義務もないのだと、ぼんやりと思う35歳。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メキシコ地震

2017年09月21日 | アメリカに住む
先日メキシコを襲った大きな地震。

僕のスペイン語の先生がメキシコシティーに住んでいて、現在の状況を少し教えてくれた。

電気やネットは繋がるものの、断水と食料やガソリンが不足しており、治安の悪化もあるのだという。

でも家族が無事でいることが何よりと言う彼女のコメントが凄く共鳴出来た。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ソフトボール

2017年09月18日 | スポーツ
地元の日本人会主催のソフトボール大会に出場する。

会社の邦人の数が少なくチームが作れないので、助っ人と言う形で、日系企業のチームに入れてもらう。

結果は1勝2敗。それまでの練習で強いチームだと思っていけど、上には上がいる。

レベルが上がれば上がるほど、ミスをしたら負ける。

特に会社でもスポーツでも、強いチームは圧倒的に守備(ビジネスでは経理やオペレーションなど100%近い成功率を求められる仕事)が安定的で、上手い。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

見返り

2017年09月16日 | 友達/人脈
仕事でも私生活でも余り人に期待したり、見返りを求めないようにしている。

僕ならこうするとか、最低これくらいはやってくれるだろうと、勝手にハードルを上げていくと、殆どの場合で不発に終わる。

これは皆が損する。

皮肉にも、人は自分が出来ないサービスをお金や地位を理由に相手に求める。

人に能力の向上を求めることも大切だけど、何が起きても良いように、準備をし、自分のレベルアップや出来る出来ないの見極めを確りした方が良いと最近考えている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加