地域の声を県政に活かす!

福岡県議会議員 守谷正人(もりや まさと)

原子力防災訓練

2016-10-10 | Weblog

原子力防災訓練
 福岡県などの主催で「原子力防災訓練」が行われました。
この訓練は福岡等3県合同で開催され玄海原子力発電所から30キロ以内の県民3400名を含む6000名が参加しました。
地元の県立「城南高校」にも糸島市から訓練で避難して来た皆さんがペットと共に集合しました。
避難所などではペットの収容も課題のひとつです。「ペットは家族の一員です」というご家族の方の声もまた現実です。

 訓練で確認された課題の改善は早期に行わなくてはいけません。


     


     


     


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村→もし良ければクリックをお願い致します

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京ガールズコレクション | トップ | 福岡6区補欠選挙スタート »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL