Cape Fear、in JAPAN

ひとの襟首つかんで「読め!」という、映画偏愛家のサイト。

『Cape Fear』…恐怖の岬、の意。

わが名は、ピーカー

2017-05-26 00:15:00 | コラム
昨晩の『アメトーーク!!』(テレビ朝日)の特集は、「『24 TWENTY FOUR』芸人」。




そりゃ面白いシリーズだよ、でも米ドラマを取り上げるのであれば、タイミングがばっちりの『ツイン・ピークス』だろうよ。

全米で新シリーズの放送が始まったばかり。
前シリーズの熱狂は、確実に『24 TWENTY FOUR』以上だったわけで、日本は米国以上の盛り上がりをみせ、ツアーは組まれるし、缶コーヒーはコラボ商品を出すし、ファンを総称する「ピーカー」なんていう俗語まで生まれた。

自分も重度のピーカーであり、あのころ患った熱は未だ下がる気配を見せない。

といっても。
前シリーズの終盤、たしかにローラ・パーマーは「25年後に会いましょう」とはいったけれど、



実際に25年が経過したいま、続編が創られるなんて想像もしていなかった。


今年は1月の『沈黙』にはじまり、

夏は『ツイン・ピークス』でしょ、

年末は『スターウォーズ』の「エピソード8」が控えている。

『タクシードライバー』と『キャリー』と『ロッキー』と『愛のコリーダ』が生まれた76年に似ているかもしれない―少なくとも、自分にとっては。


25年も経過しているから、バラエティ番組としては「引き」がない?

それは、取り上げかた次第でしょう。

出演者だって、すぐに数名を挙げられる。

関根勤、カールスモーキー石井、泉谷しげる、前都知事、沢尻エリカの元旦那・・・彼らはみんな、25年前に一般人とともにピーカーを自称していたひとたちである。




自分が芸能人だったらなぁ、
金を積んででも、ユスリタカリ? を働いてでも、番組で取り上げるのだが・・・・・。


日本は7月より、WOWOWで独占放送!!

急死していなかったら、デヴィッド・ボウイも出る予定だったみたい。




…………………………………………

明日のコラムは・・・

『下半期マスト映画10』
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 俳優別10傑 海外「さ行」... | トップ | 下半期マスト映画10 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
祭り状態ですね まっき~様には (夢見)
2017-05-26 09:48:35
25年後 本当にーってね 当時は まさか・・・ねえーって


私にとっては萩尾望都先生「ポーの一族」が数十年ぶりに連載
そのうえ来年 宝塚歌劇・花組にて舞台化
これも驚きのニュースでした

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む