Cape Fear、in JAPAN

ひとの襟首つかんで「読め!」という、映画偏愛家のサイト。

『Cape Fear』…恐怖の岬、の意。

しろいひげ

2017-05-19 00:10:00 | コラム
ワケあって、20日間ほど髪を伸ばしていた。

といっても元は坊主頭なので、坊主が「短めの」スポーツ刈りになった程度のものだけれども。

関係ないが、その髪の短さでセグレタを使っているというと、女子はきまって笑う。



気持ちの問題ですよ、気持ちの。


まぁいいや。

で、20日ぶりにバリカンで髪を刈ろうとして驚いた。

白髪を見つけたのである。

いや、43歳だから白髪の2本や3本あっても不思議ではないのだが、いままで短過ぎて気づかなかったんだ。

ひょっとしたら5年前から、10年前から白髪があったのかもしれない。

けれど20年くらい坊主頭なので、白髪や薄毛について考えたこともなかったのである。


いやー、驚いた。

しかしショックではない。

白髪の坊主っていうのもなかなかじゃないかと。

短髪の宮崎爺みたいなものでしょう、髭まで白くて、あのひと、すげーかっけー!! と思うもの。

あ、でも自分の髭は「顎に、ちょこっと」なので、「短髪になったサンダースさん」といったほうが適切か。




ただ、バリカンをオンにする前に発見出来た白髪は、まだ3本。
髭も確認してみたが、こっちも3本しかない。

全体の1%にも満たぬ白髪ほどダサいものはない、、、ので、とりあえずそこだけ根元から引き抜いてやったい。


格好いい白髪髭坊主になるのは、まだまだ先のようである。





…………………………………………

明日のコラムは・・・

『にっぽん女優列伝(12)綾瀬はるか』
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シネマしりとり「薀蓄篇」(... | トップ | にっぽん女優列伝(12)綾... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
抜けるうちは まだいいんです (夢見)
2017-05-19 09:35:52
姑は90歳過ぎるまでは染めてました
自然な白髪でいる勇気は 私はまだ無いです^^;

月に一度 染めています
私も (oyajisann)
2017-05-19 23:11:51
薄くなってきた上に白髪も増えてます。
そのうちパーマ復活も考えてますが
染めるとパーマはかけられないと床屋
のマスター言ってたので悩むところです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む