Cape Fear、in JAPAN

ひとの襟首つかんで「読め!」という、映画偏愛家のサイト。

『Cape Fear』…恐怖の岬、の意。

釣りは要らねぇよ。

2017-02-22 00:10:00 | コラム
ピザやマックのデリバリーを、クレジット決済するようになった。

滅多に利用しないクセして、電車もモバイルSuicaで乗車。
タクシーも、Suicaが使えるものにしか乗らなくなって。

便利な世の中だが、困る、、、いやべつに困ることはないのだが、自尊心を満足させられなくなったのは、「釣りは要りません」の台詞がいえなくなったこと。

先日、先輩と「いくらまでなら、釣りは要らないといえるのか」みたいな話になって。

札が混じっていたらもちろん受け取るが、基本990円以下なら(格好つけて)「要らない」で一致、
同じテーマで女子と話すと「そんなの、あり得ない」といわれることが多く、
これはケチか否かではなく、男のほうが「エーカッコシー」ということなんだろう。

チャリ以外のものに乗って移動するときなんかね、大体アルコールが入っているし、気も大きくなるわけで、だから場合によっては1300円払うのに5000円紙幣を出して「釣りはいらないよ~」とか、ヘラヘラしながらいうこともあった。

ドライバーさんのほうが恐縮しちゃったり。


で、来月から新聞代金まで銀行の引き落としになっちゃって。

そういうひとも増えたろうが、それでも新聞ってもの自体がアナログだから、集金のほうがしっくりくるじゃない?

集金している子が新聞奨学生だったりすると、おじさんなんかうれしくなっちゃって、たとえば現在は朝・夕刊セットで4037円だから、5000円紙幣渡して「肉まんでも買ってね」と優しくいうのが好きだったんだよ、それも出来なくなっちゃうのは、ちょいと寂しいな~、、、と感じている「元」新聞奨学生なのだった。


※金はいくらでも払う。メーターを止めるな。




※市長候補「釣りはいらないよ」




…………………………………………

明日のコラムは・・・

『ポランスキーの帰還』
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 沈黙とおかずと清水富美加 | トップ | ポランスキーの帰還 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (oyajisann)
2017-02-22 07:47:46
タクシーめったに利用しなくなりましたが、ワンメーター
たしか730円、ワンメーターの距離だと申し訳ないよう
な気がして(小心者)20円、70円の釣りならいらないで
したが千円だと釣りもらってました。セコイ!
酔っていたらその酔い気分で釣りはいらねぇ。
酔い醒めてから後悔も何度もありです。
新聞・ガス・牛乳ー (夢見)
2017-02-22 09:23:14
姑は私や主人がいる時間帯に来てもらうようにお願いしています
高齢で足も不自由
ぽんと他人が家の中に入ってくるのもこわいと・

そうした姿を見ていたら 一人暮らしだと口座引き落としのがややこしくないかーと
ただ現金の流れがはっきりつかみにくくなるから その辺はきっちり管理できてないと 焦ることになりそうです
こんばんわ~(*^。^*) (ゆみ)
2017-02-22 20:05:04
まっき~さんって太っ腹ね。
私など新聞のお兄さんにはきっちりお釣りをもらい、
6か月ことに読売と朝日を交代に取るのでお礼にお米をもらっています。がめついのかな?

そのかわり勧誘がきても必ず同じ人に契約します。
新聞配達は大変ですよね。
わたしも日曜日だけですが3年間配ったことがあります。

コメントを投稿

コラム」カテゴリの最新記事