岡本パンスタジオ

岡本パンスタジオの周りで起こる素敵な素敵な出来事、美味しいあれこれ、ほんわか生活をお送りします☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夏至です☆

2015年06月22日 | 福祉
今日は「夏至」です。
一年でもっとも太陽が出ている時間が長い日。

朝早くに太陽が昇り、夕方遅くに太陽が沈む。
日本は四季や太陽の動き、雨の周期、月の満ち欠け…
自然に対してたくさんの名前をつけては季節感を大事にします。

もう夏至かあ。
夏に近づいているんだね。嬉しいなあ
明るい時間が長いのは気分も明るくなる気がします。


そしてふと思い出しました。

以前障害者の相談の仕事をしていたときのこと。
網膜色素変性症という視覚障害の方の言葉。

夜が近づくとモノが見えにくくなり、例えば夕闇で車の対向車がやってくるとそのライトがぎらついてより見えにくくなるそうです。
夜は見えにくい状況が重なるので危険も伴うので出歩くのが怖いそうです。
そんな彼とこんな話をしたのを思い出しました。

「俺、夏至が好きだなあ。明るい時間が一年のうちで一番長いなんて、同じ病気の人は同じ思いじゃないかなあ」
そして続いてこう付け加えました。

「あ、やっぱり夏至は嫌だ。だって、夏至は一年で一番明るい時間が長い。っということは明日からどんどん昼間が短くなるじゃないか。切ないよ、夏至は。」と。

世の中にはいろんな人が生きています。
夏至一つをとってもいろんな感じ方があることを知り、障害の理解を考えさせられる10数年前の出来事でした。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美味しいうどんをいただきました。

2014年09月19日 | 福祉
今日は亘理のお仕事でした。
山本町と亘理町の障害者の保護者の施設訪問会。

仙台のほーぷすずかけを見学したあとにお隣のわーくつるがやのなごみにてうどんランチをいただきました。

私はサラダうどん



うどんはここで製麺しているとてもコシのあるうどんです。
野菜や鰹節をたくさんかけて食べごたえがありました。
サイドにお赤飯や漬物、デザートが付いて700円とはお得だし、何より美味しくて。

デザートはフォンティーヌのラムレーズンアイスを。



ここのアイスは本当に美味しい。
バニラがジャージーミルク系なのであっさりしていて食べやすいんです。

食べ物リポートみたいだけど、本来の施設訪問では生活介護や就労Bの勉強していい一日でした。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アロママッサージでほわわわわ~ん

2014年09月08日 | 福祉
今日は亘理のお仕事の一環で、アロママッサージのサロンを企画しました。

亘理にいる障害児者の家族の方がリフレッシュするサロンです。

まずはアロマの効能や使い方などを説明を受けました。
オイルに自分の好きな香織のアロマを数滴入れて自分ごのみのオイルを作りました。
そして二人人くみになってマッサージの演習

これは私のつくったアロマオイルです。
ベースのオイルに、オレンジとペパーミントのアロマを3滴ずつ。
爽やかでさっぱりした香りです。
 

参加者の中で、マッサージのあまりにもの気持ちの良さに寝てしまう人も。
天国にいるような表情の人も。

ふだん家事や仕事などでお疲れな人も秋の夜長にアロマで癒されては?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリップ

2014年09月01日 | 福祉
福祉のフィールドで働いていると、いろんな事業所の商品に出会います。

先日は打ち合わせのために、ワークつるがやへ。
その後並んでいた商品の中から、可愛くておもわず買ってしまったクリップです。



クリップに木製ステンシルをくっつけたものです。
それだけならどこにでもあるのですが、仙台を意識した政宗にゃんと笹かまぼこが、とってもキュートでした。
特に笹かまぼこ。ちゃんと棒がささってるー

あまりに可愛いのでブログにあげます。
ちなみにクリップ3個セットで300円です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

きぼっこキャンプ

2014年08月15日 | 福祉
私が大学時代に夢中になって取り組んだ「きぼっこキャンプ

障害のある子もない子も一緒になって7泊8日共同生活するキャンプ。
多くのリーダーや専門スタッフやディレクター、OB、OGもサポートして無事に成り立つキャンプです。

今年のきぼっこキャンプは8月11日~17日まで。
私は14~15に調理のお手伝いとして参加しました。

場所は私たちがリーダーしていた頃とは違って、七つ森の奥の奥、升沢の分校を使って行います。
場所もリーダーもスタッフも違いますが、あのきぼっこの雰囲気とか空気とか、そういったものは全然変わっていませんでした。

私にとっては懐かしいスタッフとも再開でき、楽しい2日間です。

調理は4人で40人分ぐらいを作るので、鍋の大きさにはびっくりしましたが、そんなに大変なことはありませんでした。
上手に出来たかはわかりませんが、私たち調理スタッフとキャンパーが会うたび「おいしかったよ」とか、「やったー」とか声をかけてくれるのでその声が励みになりました。

私がリーダーをやったあの夏から20年が経ちました。
何ら変わらないきぼっこに関われて、あの頃のピュアなきもちと、これからの道しるべがまたはっきりした気持ちです。

やっぱり出てくる言葉は「ありがとう

ありがとう


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

とっておきの音楽祭

2014年06月01日 | 福祉
今日はいよいよ「とっておきの音楽祭」の本番でした。

真夏のような暑さと日差しの中、応援に来てくださった方々、本当にありがとうございました。


とっておきの音楽祭は、障害があってもなくてもみんなで音楽や表現を楽しもうと行われ、今年で14回目になります。
毎年その規模は大きくなり、全国にも広がっています。

私たち「手話サークル泉」は本町スクエアでの発表でした。


ふれあいの歌
切手のない贈り物
いつでも夢を
もしも明日が
勇気100パーセント
ビリーブ
翼をください

練習不足もありちょっとだけ間違えてしまいましたが、すごくいい緊張感の中頑張ることができました。
歌詞をなぞって手話で表現するだけでなく、その言葉の意味やその物語を考えながら発表することができました。



自分の発表だけでなく、コムギコ会に来てくれている人の発表を見に行ったり、ぜひ見たいというところを見たり、一日中フルに動いたように思います。
この練習のために週何度も夜に集まりました。発表という場もおわり、やっとひと段落しました。
音楽を聴くとすこしだけ手が動くようになってしまいました。
また来年に向けて頑張ります。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ATALATA(アタラタ)

2014年01月10日 | 福祉
お仕事のみなさんと、念願のATARLATAへ。
名取市のイオンモール名取そばにあります。

特別支援学校の卒業生も働くというそのおしゃれなお店を見学したくて…いや食べてみたくて☆
ATALATA敷地内には4つのお店が並んでいます。

焔蔵(お蕎麦屋レストラン) 製粉から手打ちからアタラタで。夜には和食ダイニングになるとのこと。
アタラタマルシェ(レストラン・ブッフェ) 契約農家のお野菜を使ったお料理。朝市もするとのこと。
ル・タン・リッシュ(パン工房) 天然酵母を用いたハード系、ソフト系のパンを置いています。
ROKU STUDIO(コミュニティサロン) 料理教室や会議、集会などに使える施設です。

私達がいったのはアタラタマルシェ、つまりブッフェです。
とってもおしゃれで窓も大きい明るい店内。
すごく楽しみ~

メインの料理を1品選び、サラダやオードブルやデザートはブッフェです。
私はボロネーズのパスタを。
そしてちょこちょことおかずをとりました。

 

取り皿が6つに区切られていて、これもおしゃれ~
女性のわがまま「ちょこっとずつ」をかなえてくれる仕組みです。
全種類は食べられなかったのですが、私はライスボールと鶏のフライのバルサミコ酢かけがおいしいと思いました。

デザートもたくさんあったのですが、お腹と相談して厳選してこれを。


山元町のイチゴを使ったチーズケーキ、ガトーショコラ、ふわふわロールケーキ。
とくにガトーショコラは濃厚ですごくおいしかったです。

一見するとハンディのある人は見当たりませんでした。
しかし、いろいろホームページなどをみると、アスぺの方などがフロアや厨房で働いているそうです。
社長が社員の適性を見ながら、から揚げを上げるのが得意な人や色彩感覚に優れた人など適材適所に配置しているとのこと。
他にも農園もあり、私たちがみえないところでも活躍してらっしゃる方がたくさんいるのでしょうね。

お料理は本当に美味しかったです。
ひと口の中に、その彩りと、何層にも重なった野菜と魚、ちょっとした気遣いの飾り。
とても楽しく食べました。

今日はマルシェだけだったけど、何度か足を運んでパン工房やおそばのほうにも行きたいと思いました。




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

金魚のビーズ

2013年10月18日 | 福祉
私がパンやお菓子を教えに行っているアクティブという施設がありますが、そこで買った金魚のビーズ。

そのプチかげんがかわいくて思わず一目ぼれで買いました。
ちりんちりんと鈴の音がしそうです。

 


岡本パンスタジオ
http://www.ab.auone-net.jp/~maki-pan
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こーぷほっとわーく助成金

2013年09月07日 | 福祉
このたび、コムギコ会がこーぷほっとわーく助成金の助成が決まり、今日贈呈式が行われました。

コムギコ会はまったくの個人で行っている「障害のある人もない人もみんなで楽しむパン教室」で、今年で8年目になります。
その間、活動を53回行い、のべ1178人の方に楽しんでいただきました。
たくさんの種類のパンを作ったり、料理やパスタ、障害者の自立のための料理教室も行いました。
手探りで始めたコムギコ会ですが、ふと振り返ると、道ができていた…という感じです。


こーぷほっとわーく助成金は宮城県内における地域福祉の向上を目指し、福祉活動にかかわる地域住民・民間団体の活動や研究活動を支援、育成することを目的として作られました。

今回助成が決定した団体が一堂に会し、日ごろの活動を発表する場もあったのですが、実に多様で素晴らしい活動がたくさんありました。
震災復興に関する活動、障害児施設の活動、助産師さんの活動…。

私も、今までのコムギコ会の活動を写真のスライドを使いみなさんに発表しました。

皆さん興味を持って聞いてくださりました。

そして、助成金をいただきました。



助成期間は9月20日から半年間。
その間コムギコ会はパン教室や料理教室などがあります。
今回いただいた助成金を大切に利用し、より活動が充実するようにしたいと思います。


岡本パンスタジオ
http://www.ab.auone-net.jp/~maki-pan
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

とっておきの音楽祭

2013年06月02日 | 福祉
今日はいよいよとっておきの音楽祭の本番~
いままで一生懸命練習してきたことが、本番でちゃんとだせるかな。

私たち手話サークル泉での発表。



いつも練習で聞きなれている音楽も、今日はなんだか違うように聞こえます。
とてもいい緊張感の中、集中できて、気持ちも込めて発表できました。



歌詞の意味を理解し、情景を思い浮かべ、手話の言葉一つ一つを丁寧にすることを心がけました。
「こころ」「花」「未来」「悲しい」「仲間」「ずっと」一つ一つが意味深く感じました。

応援に駆け付けてくださった方もたくさんいて、本当に幸せでした。
見て、聞いてくださる方の応援が力になりました。
ありがとうございました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加