まちや小(ぐわあー)

その先を曲がったら何があるのだろう、どきどきしながら歩く。そして曲がってみて気がついたこと・感じたことを書く。

クロネコヤマト

2017年03月07日 | Weblog

値上げ。

『ヤマト、宅配料金を全面値上げへ…27年ぶり
宅配便最大手のヤマト運輸は7日、今秋にも、荷物の宅配料金を個人向け、法人向けとも値上げする方針を明らかにした。

宅配料金の全面的な値上げは、消費増税時を除くと1990年以来27年ぶり。インターネット通販の急増を背景に、配送や人材確保の負担が増加しているためだ。ネット通販大手「アマゾンジャパン」など大口顧客とも運賃の値上げ交渉に入った。

個人が発送する際の宅配料は、発送地と届け先、サイズによって基本運賃が決まっている。例えば、関東から関西に箱の3辺の長さが計60センチ・メートル以内の荷物を送付する場合864円だ。

90年には、人件費の高騰などを理由に、100~110円(平均8%)引き上げた。今回の値上げ幅については、今後検討する。

一方、法人向けは個人向けの基本運賃をベースに、荷物の量に応じて割引を適用している。14年に一斉値上げした。今回は個人向けと合わせて料金体系を見直す方針で、値上げとなる見通しだ。また、アマゾンなど特に荷物量の多い大口顧客とも、個別に値上げの交渉を進める。

ヤマトは、宅配で約5割のシェアを持つ。今後、さらに荷物量が拡大すれば再配達を有料化する可能性などもあり、ネット通販利用者など個人利用者の負担が増える可能性もある』

※いいと思う!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 国会 | トップ | まちづくり »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事