まちや小(ぐわあー)

その先を曲がったら何があるのだろう、どきどきしながら歩く。そして曲がってみて気がついたこと・感じたことを書く。

ゆるキャラ

2016年10月11日 | Weblog

でなく「コスプレ」

『市職員、コスプレで観光PR=北九州〔地域〕

時事通信 / 2016年10月11日 10時15分

北九州市に観光客を呼び込もうと、市観光課の女性職員が市内外のイベントなどで、コスプレをしてPR活動を行っている。ありふれた法被姿と違って注目を集めやすいといい、同課は費用の掛からない効果的な方法だと手応えを感じている。

職員は井上純子さん。市内の仮装コンテストでグランプリを獲得したこともある「本気すぎるコスプレ職員」(同課)だ。コスプレでの観光PRは趣味としてではなく、「あくまで本来業務の中で真面目にやっている」(同)。イベントなどで来場者に立ち止まってもらいやすいため、高い効果が期待できるという。

井上さんは北橋健治市長と面会した際、「市外から多くの観光客に北九州市へ来ていただけるよう、たくさんの場所でPRを頑張りたい」と意欲を語った。これに対し、北橋市長は「すごい活躍でPRしていただき、本当にありがたく思っている」とねぎらった。』

※立派!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 定員超過 | トップ | 補助金 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む