まちや小(ぐわあー)

その先を曲がったら何があるのだろう、どきどきしながら歩く。そして曲がってみて気がついたこと・感じたことを書く。

防災アリーナ

2017年09月04日 | Weblog

これ

『「防災アリーナ必要」神栖市長、改めて強調

9/1(金) 7:55配信

産経新聞

神栖市の保立一男市長は31日の記者会見で、神栖中央公園防災アリーナ(仮称)の規模の見直しを問う住民投票が行われることについて「東日本大震災などもあり、(今後の神栖には)必要な施設だ」と必要性を強調した。「市民からの要望も聞いて、市議会などで正式に手続きをしてきた」とも説明した。

また、市側としては規模の見直しをする場合は、アリーナ事業そのものを白紙にせざるを得ないとの考えも明らかにした。住民投票は21日に告示され、10月1日に投開票される。』

※要らない!


この記事をはてなブックマークに追加

『 任用 』

2017年09月04日 | Weblog

職員の昇給・昇格、これ全て自治体の長の判断。

ということで、昇給・昇格、また短期間でという人と、そうでない人がいる…


この記事をはてなブックマークに追加

東京新聞

2017年09月04日 | Weblog

対産経新聞。

『「金正恩委員長の要求に応えろ」…!? 東京新聞、官房長官にトンデモ質問

9/1(金) 9:30配信

産経新聞

菅義偉官房長官の31日の記者会見で、米韓合同演習を批判し、弾道ミサイルを相次いで発射する北朝鮮を擁護するような質問が飛びだした。

質問したのは、学校法人「加計学園」獣医学部新設計画をめぐって菅氏を質問攻めにした東京新聞の社会部記者。「米韓合同演習が金正恩朝鮮労働党委員長の弾道ミサイル発射を促しているともいえる。米韓との対話の中で、金委員長側の要求に応えるよう冷静に対応するように働きかけることをやっているか」と質問した。

菅氏は「北朝鮮の委員長に聞かれたらどうか」と返答。東京記者は「北朝鮮側の要望に応えて、冷静かつ慎重な対応をするよう米韓に求めていく理解でいいか」と改めて迫った。

東京記者はまた、北朝鮮が過去2回ミサイルを発射した前日にいずれも安倍晋三首相が公邸に宿泊したことを取り上げ、「前夜にある程度の状況を把握していたのなら、なぜ事前に国民に知らせないか」「Jアラートの発信から逃げる時間に余裕がない。首相動静を見て、(首相が)公邸に泊まると思ったら、次の日はミサイルが飛ぶのか」とも追及した。』

※こっちの闘いも面白い!。で、政府はミサイル発射の情報を事前に知っている!


この記事をはてなブックマークに追加

補助金

2017年09月04日 | Weblog

個人的に資格を取得。

で、そこに自治体から補助金。

その資格がなにであっても

これ、変?


この記事をはてなブックマークに追加