ひとにやさしいまちづくりを進める大田区民の会

障害者、高齢者、こどもたちや子育て家庭など、誰にもやさしいバリアフリーのまちをつくるための活動をしています

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

エスカレータマナーキャンペーン/チラシまきお手伝いのお願い

2009-08-09 21:35:33 | Weblog
 9月から、毎月第二(11時から)、第四土曜日(15時から)に蒲田駅でエスカレータマナーを見直すためのチラシまきを行います。  お手伝い、大歓迎です。初めての方大歓迎です。  一緒にチラシを配って、ひとりでも多くの方に、エスカレータの安全な乗り方について考えていただきたいと思います。 . . . 本文を読む
コメント

エスカレータの片側空けは正しいマナー?考えてみませんか

2009-05-19 08:06:38 | Weblog
エスカレータを歩いて上り下りするひとのために、エスカレータの右側や左側を空けることがマナーになっている地域があります。  エスカレータを歩くのは急ぐためであったり、習慣であったり、運動不足を補う健康増進のためのでしょう。  しかし、多くの人たちがエレベータ歩行の体や荷物が当たったことや、歩くひと自身もバランスをくずしそうになったことなどを経験されていることと思います。 エスカレータは高齢者、障害のある人たち、妊産婦、小さな子どもたちなど、いろんな人たちが利用する、みんなのための階段昇降機器です。  実際、エスカレータで思わぬことで大けがになる事故も起こっています。エスカレータの片側空けマナーについて、みんなで考えみませんか。 . . . 本文を読む
コメント

大熊由紀子さんの講演会を開催しました

2009-01-26 11:49:39 | Weblog
 「ひとにやさしいまちづくりを進める大田区民の会」が企画した大熊由紀子さんの講演会に大勢のみなさんがいらしてくださいました。  ありがとうございます。   . . . 本文を読む
コメント

大熊由紀子さん講演会

2008-11-28 00:28:45 | Weblog
大熊由紀子さん講演会  「生き生き暮らせる地域のための市民活動の役割」     ~老いても・病んでも・障がいがあっても~ 講師:元朝日新聞論説委員 大熊由紀子さん 日時:2009年1月24日(土) 18:30~20:30 場所:大田区役所 2階会議室 主催:ひとにやさしいまちづくりを進める大田区民の会 問い合わせ:会長 宮澤 勇 tel/fax 03-3759-4921 【大熊由紀子さんプ . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

「蒲田のまちあるき報告会」2008年10月24日

2008-09-11 07:47:25 | Weblog
 ~蒲田まちあるき報告会~  日時:2008年10月24日(金)18:30~20:00  場所:大田区役所 2階会議室  主催:ひとにやさしいまちづくりを進める大田区民の会  *参加無料  *どなたでも参加できます ひとにやさしいまちづくりを進める大田区民の会で、今年、6月に蒲田駅東西口を実際に歩き大勢の区民・行政・事業者のみなさんとバリアフリー点検を行いました。 実際に蒲田を歩いて見 . . . 本文を読む
コメント

アジア・ユース・オーケストラ in OHTA-KU(無料):障がい者が楽器をさわる機会を設けます

2008-07-11 23:52:04 | Weblog
アジア ユース オーケストラ チャリティーコンサート in OHTA-KU 日時:8月12日(火)13:15開場/14:00開演 場所:大田区民ホールアプリコ大ホール チケット:全席無料(どなたでも無料です) 芸術監督/指揮者:リチャード・パンチャス プロコフィエフ「ロメオとジュリエット」組曲第一番、2番より抜粋 ◆障がい者に舞台に上がっていただき、楽器に触れる機会を設けます。  . . . 本文を読む
コメント

6月22日:蒲田のまちあるき点検をして~私の思い~

2008-07-06 21:25:17 | Weblog
 当日、私は、蒲田西口駅周辺を点検しました。  点検をして、蒲田西口周辺の昔を思い出しました。  終戦当時、私は、まだ幼かったのですが、現在のアネックス・ヒロキあたりにリヤカーにお菓子やこどものおもちゃなどを積んで売りにくるおじさんがいて、そこへ"ぬりえ"を買いにいくのが楽しみでした。  周辺の店は確かバラック建て。戦争で焼けて復興中だったのだと思います。  まわりの大人たちが、そのような . . . 本文を読む
コメント

大田区基本構想(素案)の区民意見を公募しています

2008-06-15 16:02:59 | Weblog
 大田区の将来像をみすえ、今後の大田区のあるべき姿を描く「大田区の憲法」とも言うべき、「大田区基本構想」の素案ができあがりました。    現在、区民意見を公募しています。  区民意見は、大田区のパブリックコメント実施要綱に基づき、区の考え方が公表されます。  大田区の福祉、まちづくり、教育、そして、区民参加の有り方など、基本構想に描かれている大田区の将来像に、みなさんのご意見を是非お寄せください . . . 本文を読む
コメント

「バリアフリー点検の課題を考えました」

2008-06-15 15:48:01 | Weblog
弱視状態で「まちづくりの会」の活動に参加しています。  会が発足する直前に、「区」との点検活動に参加する機会に恵まれ、自分が弱視状態である故の問題点を指摘させていただきました。それを今日まで続けています。  回を重ねるごとに、晴眼者にどのように説明したら理解してもらえるかと頭をひねり、良い例、悪い例などを写真や絵図などで示したりしてきました。  目が見える方にわかりやすく説明できていると自負 . . . 本文を読む
コメント

まちづくり募集

2008-05-31 19:16:42 | Weblog
まちの中のバリア まちの中のバリアフリーなど お知らせください . . . 本文を読む
コメント (1)