引っ越ししました

↓一人でも多くの方にモラハラを知っていただきたくて、リンクを貼りました。




春休みに引っ越しをしました。
夫が転勤になって通勤時間が倍増したことと、
子供たちの進学を考えての転居です。

それにともない、相談用のメールアドレスが変わりました。
新しい電話相談のメルアドは
machimachi2014@gmail.com(@の文字を小文字に変えて下さい。)
です。
これまで電話相談およびメール相談下さった方へは、
状況や住まいが変わっている方も多いと思うので
個別の引っ越しメールは送っておりません。
よろしくご変更のほどお願い致します☆
また近況などお知らせくださると幸いです。

ご相談ですが、やはり例年年明けや春先に増えるようですね。
今まで誰にも話せなかったとおっしゃる方が多く、
話して少しだけでも楽になられるなら、いつでもお手伝いしたいと思っています。

私の近況ですが、
相変わらずつつがなく幸せに暮らしています。
人生の上での、どん底というか、
味わったことのない辛苦を体験した街から遠く離れたことで、
新しいところから再スタートを切れた気分です。
一歩一歩着々と、まわりのすべてに感謝しながら、
毎日を大切に生きています。
また、近いうちにお便りしますね☆


↓一人でも多くの方にモラハラを知っていただきたくて、リンクを貼りました。




↓Q&Aモラルハラスメントはこちらから☆

Q&A モラル・ハラスメント~弁護士とカウンセラーが答える見えないDVとの決別~ 

↓「家庭モラルハラスメント」はこちらから

家庭モラル・ハラスメント (講談社+α新書 400-1A)

コメント ( 26 ) | Trackback ( 0 )
« 夏休みを頂き... 書籍化が決定... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (のぶっち)
2009-05-10 09:49:42
お引越しされたんですね。
心機一転、新しい土地での再スタート。
応援してます^^

私は、まっち~さんのブログでモラハラの存在を知り、心救われた一人です。
ご自身のことでも大変だと思うのに、他の方の相談まで受けられていて、ほんとにスゴイ方だなと思いました。

まっち~さん家族が幸せだと、私までほっとします。
また、訪問させて下さいね。
 
 
 
自身が・・・・ (まだ名前はありません)
2009-05-10 20:22:45
こんにちは
今日初めてこの記事を拝見し、初めて書き込みをさせていただきます。

モラルハラスメントについての記述、ハッとする思いで読みふけっております。そういう人とはすぐに離れること・・その通りかと思います。
しかし本人は本人の体から離れるわけには行かないんです。つまり・・・私自身がモラだから。
(お願い、退かないで下さい)

いまも結婚できなくているのは、おつきあいをしてくれた女性がうまく私の本性を読み取ってくれたのでしょう。そういった面では「救われて」おります。
しかしながら、私も変わりたい・・・
変わって 「普通」になりたいんです。

相手の立場から見て モラには近づかない、モラを見抜く方法の記述はいろいろありますが、自身がモラから脱却する方法は その近道はありませんか?

あるいは無理・・・なんでしょうか。
頼るのがモラの特徴・・・ですか?
 
 
 
解決は脱出のみなのでしょうか (naimono-nedari)
2009-05-15 19:08:40
はじめまして、モラルハラスメントという言葉を知り、こちらのブログの過去ログをざっと読ませていただきました。私の経験とものすごく共通項が多くあることに愕然とし、深く落ち込んでいます。解決方法はモラ夫からの脱出しかないのでしょうか。一人になることが怖く、また経済的にも自立していませんので離れる勇気がありません。
 
 
 
お久しぶりです (ゆめ)
2009-05-19 01:35:54
大変ご無沙汰しております。
なかなか近況報告もできないでいますが、(何しろいろいろなことが次から次に起こってしまって・・・)脱出先で親子3人元気に暮らしております。

まっち~さんがお元気でいらっしゃると知ることができてとても嬉しいです。
お引越しされたのですね!いいですね♪
新しいスタート、応援しています!

こちらは奇しくも、明日調停の第1回です。
このタイミングでまっち~さんの新しい記事が読めたことに感謝しています。
相手がどう出てくるのか全く読めず、不安いっぱいですが、がんばってきます。

私もいつかきっと晴れて離婚して幸せになります!
また近況報告のメール書きますね

 
 
 
お久しぶりです (箱ミネコ)
2009-05-20 09:46:21
お引越しなされたのですね!
お疲れ様でした★
春先にモラ相談、確かに増えますね(笑)ウチのブログも相談メールが増えてます。

春はモラが暴れるのか?(行事ごとが多いからそうかもしれない)
それとも新しい季節にこれではいけない!と思い返るのか、
とにかく春は行動の季節のようです。

私はあまり役に立たないのですが、
人に話すと楽になる気持ちは凄くよく分かります、

モラさえいなければ日常は驚くほど幸福であることを被害者の方には知ってもらいたいですね。

私も忙しいながらこんなに平穏でどうしましょう?って毎日です。

本当にすべてのことに感謝です★

またの更新、楽しみにしています。
 
 
 
こんにちは (JDP)
2009-05-24 04:01:08
お元気ですか?
もう随分前に一度メールしたことがあるアメリカのJDPです。
いまだに離婚できず、とにかく離婚手続きで疲れています。笑。

CHという名前でブログ開設してみました。

こちらのサイトは本当にモラについてよく説明してあるのでリンク貼らせて頂きました。

では。
 
 
 
ありがとうございます (すみ)
2009-06-03 00:29:02
5月1日に、夫から「離婚しよう」といわれ、混乱のなか、サイトをみていて、モラスハラスメントという言葉をしりました。
私達の夫婦をまるで、覗いていたかのような そのとおりの会話がそこにありました。
そして、幸運の女神の到来を知り、一緒に走り始めました。
来週離婚届を提出することになったのですが、今までの癖で、 私がいけないのでは・・・。と、最後の揺れをかんじていますが、 女神の到来に気がついたこのチャンスを 信じていこうと思っているところです。
夫は、最長で一年半、一言も口を私とはきかずに、無視し続けました。半年が二回、一年、そして一年半。その異常さに気がつかないことが異常ですよね
 
 
 
お久しぶりです♪ (はや)
2009-06-20 23:05:53
まっち~さん、ご無沙汰しております!

ご家族も皆様お元気の様子、何よりです~!
我が家も家族3人のんびり暮らしています。
のんびりしすぎて、うちのブログは更新が滞りがちなのですけどね。

では、また遊びに来ます~!
 
 
 
勉強になります。 (CRGARO)
2009-08-19 17:01:58
モラルハラスメント。よくわからかったのですがこちらのブログで色々勉強させていただきます。
 
 
 
はじめまして (離婚と親権)
2009-08-31 06:32:54
ヤフーカテゴリーの離婚からやってきました。
いろいろ勉強させていただきます
 
 
 
久しぶりです (norisio)
2009-09-04 04:42:03
相変わらず多忙のようですが、元気そうで何よりです。

まっち~さん、俺も学びましたよ。
まっち~さんは何も言いませんでしたが、俺に感じてた事、多分あったんじゃないでしょうか?
ずばり共依存の危うさがあるって事(笑)

モラハラに興味を持ち、人格障害というものがあるのを知り、加藤諦三の本を読み、そして自分を探る中で、あの頃他人事に見ていた事が実は自分にも当てはまる部分があったのだとやっと気付きました。
同時に現代、共依存の危うさのある人の多い事も気付きました。共依存は特別ではない。
恐らく片方の性質(支配的でコントロール癖)の強さで、容易に「モラルハラスメント」は起きるんでしょう。
そして、被害者と呼べる状況の中にいる人にも加害者側になれる性質を持ってる人がいる事にも気付きました。この辺の事は加藤さんが書いてる本もありますけどね。

と、言う事で、モラハラに興味を持ったのも必然だったのかと自分に思ったり、まっち~さんも相談に乗るのにも、色々と苦労もあるのだろうと推測するわけです。ガードする術は持っているとしても。

どうぞご自愛ください。
 
 
 
がんばれ! (mario)
2009-10-04 02:18:56
頑張ってください

応援してます♪
 
 
 
御苦労さまです。 (hiro)
2009-12-05 11:07:32
お引っ越しでお疲れでしょう。ご苦労様です。

変更されたメールアドレスのご連絡ありがとうございます。
 
 
 
Unknown (aki)
2009-12-15 23:11:25
頑張ってください!!応援してます(*^_^*)
 
 
 
Unknown (青田典子)
2010-03-18 16:16:20
久しぶりにきてみました。
もう更新はしないのかな?
 
 
 
モラハラ (ひい子)
2010-04-04 15:35:09
21年モラハラ夫に悩んでいました2 3年をめどに離婚しようと思います。子供に無関心で、子供の用事で忙しいのに、自分を病院に連れていけ、と言ったり、俺が正しくてお前らは、おかしい俺のいうとおりにしろと命令します。もう限界です。
 
 
 
モラハラ加害者へ (ひい子)
2010-04-04 15:54:39
加害者の方の文面を読みました。私の主人は、モラハラで今心療内科に通っています。初めに言われた事は、モラハラは自分が正しいと思っているので、悪い事をした自覚がないので、治したいなら反省して、一番傷ついた過去を思い出しケアするしかないと言われました。初めは、記憶にないけど、こんな暴言したんだ悪かったと治療6ヶ月間たつと、過去の傷ついた記憶を思い出し、ご主人の場合は、モラハラに珍しく治す気持ちがあるので、あと少しですねと言われました。でも、その後俺は、優れている。俺が正しくてお前らがおかしいといい何度も、子供と私に暴言をはきました。長女が引っ越しするので、今日が、最後と父親に話すと、で?それが?みんな旅立つのだからそんなの関係ないと言いました。ずっと子供に無関心だし、モラハラは、治す気持ちがないと治りません。
 
 
 
Unknown (EMCOM証券)
2010-04-13 02:31:40
モラハラという言葉、はじめてしりました。
勉強のために貴ブログを読ませていただきます!
 
 
 
藤原紀香ワキ毛動画 (藤原紀香ワキ毛動画)
2010-08-06 15:41:01
★藤原紀香のすっぴんワキ毛ボーボー発覚動画ww

http://plaza.rakuten.co.jp/88035656/

凄ゲーブログだな。俺も見たけど

確かにワキ毛ボーボーだよ!!

http://plaza.rakuten.co.jp/88035656/
 
 
 
以前の記事について (隣のトロール)
2011-02-04 09:00:21
はじめまして、子育てに悩んで色々なブログを彷徨っているうちに、こちらへ辿り着きました。
以前の記事で「息子をモラにしないために 前編後編」を書いておられましたが、もう少し詳しくお願いしたいのです。
私はどちらかというと、叱り過ぎてしまいそうで悩んでいます。私は両親はおらず、施設で育ちました。私の部屋担当の先生は施設で一番怖いと評判の方で、長年、必要以上に強く叱り続けられたお陰で今でも目をあわせて話すことができません。ちょっとこれは言葉の暴力じゃないか・・・と、今になって同室の子と話したりもします。半年後に出産するため、色々育児に関する本を読んだりしていますが、どうやってしつけをしていったらいいのかで、いつも躓きます。「~のような状況ではこう叱る」の例をみると、ものすごく、必要以上に怒ってしまいそうで、とても恐ろしいのです。
是非、参考にさせていただきたいので、お願いします。
 
 
 
こんにちは (東雲 まどか)
2011-12-24 11:47:54
ブログ、拝見いたしました。
大変苦しまれている様子が伝わってきて……
こちらも切なくなりました。

その後、お元気ですか?
管理人様のご無事を心よりお祈り申し上げます。
 
 
 
自賠責女 (やさか)
2012-01-07 08:04:52
お疲れ様でした!新天地でもがんばってね
 
 
 
やさか (ダイレクト系通販 自動車保険)
2012-01-07 08:05:54
がんばってね!これからも見ています!
 
 
 
順調ですか? (職場のモラハラ)
2013-04-15 10:57:01
たまには、近況でもお知らせ下さい!
 
 
 
はじめまして。 (リリー)
2013-06-28 23:16:58
今日初めてブログを拝見させていただきました。
私はまだ結婚の経験はないのですが、まっち~さんの
経験にとても共感しました。

わたしはモラ男とずっとつきあってきました。
人物は違えども同じようなことを何度も
繰り返してきました。
別れていても戻りたくなる気持ちで
揺れ動いたり、モラ男には被害者自らが
近寄っていくなど目からうろこがおちました。

世の中には本当に天才的にいじわるなひとがいて、
わたしはずっとそのカモになってきたような気がします。人がいいとか優しすぎるって周りにいわれます。

私は前少しだけ付き合っていたモラ男のことがまだ忘れられずに依存しています。4か月ほどだったのですが、頭ではわかっていてもなかなか忘れられない自分に焦っています。離れていればなんとかなるという言葉にとても勇気をもらいました。このまま徐々に忘れてゆき、新しいパートナーに巡り合いたいって思っています。

別れるって本当に大変ですね。だけど焦らずにできることを毎日続けていきたいと思います。私もモラ父に育てられて家族は離散しているのですが、モラ男は私の父親にそっくりです。運命的な懐かしさを感じます。なぜ彼と昔のような奴隷生活を送りたいと願うのが自分でも不思議です。これは神様から与えられた私の重要な課題のような気がしているんです。今は仕事を探しているということもあり毎日考えています。

だけど自分を愛して自尊心を育てて仕事も恋愛ももっと自分を大切にしていこうと思います。まだまだこれからどうなるかまったくわかりません。30まで私はモラ父の望むように生きてきました。だからこれからは自分のために生きたいと思います。

自分って何?
本当の自分は誰?

これが私の今の疑問です。
長い間自分を押し殺した生活をしてきたために
自分が何者なのかわからなくなってきています。

頑張りすぎて何度もうつ病になったりもしました。だからこれからは試行錯誤でも「自分らしさ」をもった人生を生きていきたいって思います。

人間は愛するために生まれてきたんですよね。
私も愛のある人生を生きていきたいと思います。
本当にすばらしい気づきをありがとうございました。
ブログを読んでいて何度も涙があふれてきました。
まるで自分と元彼のことのようで。。

ほんとうにつらく苦しことを乗り越えてこられて
もっち~さんが今幸せになっていらっしゃることが
私の希望です。

過去は繰り返さなくてもいい。
育った環境み自ら戻る必要はない。
自尊心を育てていく。
愛のある世界に生きる。

そんなことを気づかさせていただきました。
本当にすばらしいブログを書いていただいて
ありがとうございました。







 
 
 
ハロー (みのり)
2014-09-21 09:42:07
頑張ってるね。私も、逃げるか、とどまるかいつも考えます。逃げる準備を進めてます。生活費もくれない人とは暮らせません。車も当てがわれない。本当の幸せが欲しい。男の人とは暮らせません。家庭内でいじわるするかもしれないし。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません