モラルハラスメント・ブログについて





<はじめてお越しの方へ>

このブログは、管理人である私まっち~が、
モラルハラスメントの加害者である夫と離婚するに際し
自分の人生と向き合いながら、
このモラルハラスメントという「家庭内いじめ」と向き合いながら、
多くの同志の方々とその局面を乗り越えた軌跡です。
私は現在39歳、小学生の息子と、保育園の娘がおります。
結婚7年目に脱出、別居を開始、
結婚8年目に離婚が成立致しました。

モラルハラスメントは、家庭という密室で、
配偶者から相手方に対して行われる、家庭内いじめであり、精神的な家庭内暴力です。

ブログを開始したのは2005年1月で、離婚は5月に成立、
離婚成立の瞬間も読者の方に見守って頂きました。

右下の「ブックマーク」の欄には
「モラルハラスメント関連ブログ」のリンクが多数あります。
「モラブロ仲間」と略していますが、モラルハラスメント関連ブログの略で、
いずれもモラルハラスメントの被害に遭われた方々のブログで
同居中の方や、別居中の方、私のように離婚後の方とさまざまですが
その「加害者の特性」を知るためには大変参考になるブログばかりです。
ここで知り合ったモラつながりのお友達の方々にお願いして
リンクを貼らせて頂いています。

私なりの「モラルハラスメント論」は主に
カテゴリ「モラルハラスメント」にてご覧いただけますが、
私は心理学などの勉強は全くしていないので、
できるだけ自分なりに、夫と接している中で感じた「モラルハラスメント」を
わかりやすく表現するように心がけています。
そのため、この言葉のバイブルでもある、
マリー=フランスイルゴイエンヌ氏の「モラルハラスメント-人を傷つけずにはいられない」とは
「モラルハラスメント」に関する解釈が異なる部分があると思います。

私は、多くの読者の方から、
「私の夫はモラルハラスメントの加害者でしょうか?」という質問のメールを
頂きました。
多くの方にお返事申し上げたのが、
「大切なのは、夫がどうか、ではなく、あなたがこれを読んで「辛い」「苦しい」と感じるかどうかです。夫と暮らして、「辛い」「苦しい」と感じるかどうかが大切です。」
です。
まるでモラハラと全然関係のない方が、このブログに引き込まれたり、
多いに共感しショックを受けたりすることはないと思うのです。

そして相談者の方が、配偶者について「モラルハラスメントの加害者だ」
と確信した後は、「共存か」「別離か」「時間を置いて熟考するか」
を判断する段階に入るわけですが、
私の場合、
「別離しかない」といった状況でした。
「別離しようかな、共存しようかな」という状況ではなく、
「とりあえず、離れるしかない」という状況だったので、とりあえず別離を選択しました。
その後、別居というインターバルをとりながら、
共存について随分検討しましたが、全くその道は閉ざされてしまったので、
離婚調停→離婚裁判への道を選択した次第です。

自ら、自分に対し、
この道を選択してよかったか?という問いかけすらできない。
「この道」しか、ありませんでした。
そういう意味では、他に選択肢がなかった分、ラクだったのかもしれません。
「この道」を、頭をあちらにぶつけ、こちらにぶつけ、
うずくまり、膝を抱えて泣きながら、
ここの皆さんにその度に励まされながら、
それでも一歩ずつ、歩いてきました。

「モラルハラスメントという言葉に出会ったばかりのあなたへ」これは離婚前に書いた手紙ですが、よかったら読んでみて下さい。

また、
「夕鶴」
及びもう一つの夕鶴~Another Story
は、私自身がモラ夫と生活する中で、
自己犠牲を払い続ける自分を鶴に例えてずっと頑張っていたのに、
全く報われないし感謝されないばかりか、
虐待の度合いがどんどんひどくなる様を
物語に例えてわかりやすく書いてみました。
この物語を読んで、涙した方はおそらく、
モラルハラスメントの被害者でいらっしゃると思います。

離婚後もなお、このブログを続けているのは、
まだまだ多くの方に知られていない、
この「モラルハラスメント」という言葉を知らずに、
家庭という牢獄の中で、出口のないスパイラルに陥り、
嘆き苦しんでいる被害者の方を、一人でも救い出したい、
という思いがあるから。

この言葉を知るだけで、
この魔法の言葉を知るだけで、
固く閉ざされた心の扉と、
未来への扉が少しでも開いて、
一筋の光でもいいから、見えるといいなと思います。

多くの、「モラブロ仲間」の方々も、
全然別の地で、別の環境で、別の人生だけれど
同じ辛さを味わい、時期は違えど、一緒に乗り越えて来た方たちばかりです。

繰り返し、ここで言ってきた言葉ですが、
あなたが被害者の方なら、もう一度、言います。
「あなたは、ひとりじゃない。」
きっと道は開けます。一緒に探していきましょう。


・・・モラルハラスメントの被害者ではない方で、
ご縁があってこのブログを読んでくださっている方には、
どうか、スルーなさらずに、
是非、この言葉の意味を詳しく知っていただきたいと思います。

「モラルハラスメント被害者同盟」
こちらのサイトは、モラルハラスメントを知る上で最高のサイトだと思います。
私の母なるサイトです。

そして、この壮絶かつ残酷な
「家庭内いじめ」であるモラルハラスメントに苦しむ被害者が
こんなに沢山いるのだということを知っていただきたいです。
モラルハラスメントは、家庭という密室で、
配偶者から相手方に対して行われる、精神的家庭内暴力です。
知っていただいた上で、多くの方に、
「こんな言葉、知ってる?」と
広めていただけると最高だと思います。
一人でも、多くの方が、この言葉を知り
一人でも多くの被害者の方が一日も早く救われること。
私の切なる願いです。

過去記事リンク
「モラハラ男」と「亭主関白」の違いと「偉そうにする」ということ

「なぜ、逃げないのか。」

「怒りのカウントダウン」と「日替わり地雷」と「移動ストレスカー」

「結婚前にDVやモラハラを見抜けるか?」

「モラルハラスメント」って何?

「マヨネーズ事件」

モラハラ男と、自己中おぼっちゃまの違い

なぜ夫はモラルハラスメントな男に成長したのか?

「どうしたらいいのでしょうか」というあなたに

自尊心

↓一人でも多くの方にモラハラを知っていただきたくて、リンクを貼りました。


コメント ( 209 ) | Trackback ( 10 )
« メ-ルアドレ...   
 
コメント
 
 
 
お久しぶりです (MEMO)
2005-11-17 15:48:54
この日記に対するコメントでは無いのですが、

久しぶりに、まとめ読みさせていただいたので、

最後の記事にコメントつけさせていただきますm(__)m





おめでとう。本当に、おめでとう。



複雑な気持ちも、多々あったことでしょう。



ふと、私、もしも離婚したとして、

誰かほかの人とおつきあいすることになったとしても、

今の生活での経験を生かして、

ぬかりなく段取りをし、手際よく世話をし、

相手の顔色を伺う生活になるかも。。。と、考えたりします。



でも、相手が必ずしもモラでは無いのですよね。





今度こそ、『普通』にまっち~さんらしく、

幸せになれることを、

心からお祈りしています。





またお邪魔しますネ!

新婚生活のご様子を、楽しみにしています。
 
 
 
モラハラって・・ (ばなな)
2005-11-27 20:15:59
はじめまして

いろんなかたのHPやまっちーさんのブログをみて、

モラハラを知りました。



そして、私のこの苦しさやめまい、頭痛、動悸などなど体の異変は

私の夫が、まさしく、正真正銘「モラ夫」だからだ!!

と確信することができました。



現在、別居して3ヶ月、離婚調停中です。

私自身も精神的にボロボロで、

フラバに苦しみ続けています。

これからの調停、裁判にも不安がいっぱい。



まっちーさんのブログを拝見して

自分に勇気と希望をもらっています。



誰かにこの苦しさをわかってほしい

でも、今はここに書くこと

誰かに話すこと、

それさえも苦しい私です。

このコメントも3ヶ月かかってはじめてかきました。



こんなときも、ありましたか?



いつか自分もまっちーさんのように

乗り越えて、子どもと3人で幸せに暮らしたい!!と

思っています。
 
 
 
おめでとうございます。 (あちは)
2005-12-08 22:20:28
モラルハラスメントの検索でこのブログを読み、

最初から一気に読み通してしまいました。

今のお幸せな状況のところまで来て、

涙が出てきました。



私は、まっち~さんのお子さんの立場で育った次女です。私が産まれた時、男の子を熱望していた父は、私の名前を付けてくれませんでした。それを母は、笑って幼い私に話してました。



父は長女の姉を大切に溺愛して育て、母と、父の期待をはずして女に産まれた私を殴る蹴るしました。

更に、父の母(祖母)も同居しており、祖母は母の悪口を父に言い、父が「お前が至らないせいだ」と母を殴り蹴り、泣きながら止めに入った私を殴り蹴りというパターンがほぼ毎日でした。父と祖母に溺愛された姉は、母と私が殴られるのは当然だと思っていました。



祖母が老いてきて、母の家庭内の力が増すと、今度は私に家族のモラルハラスメントが一身に集まってきました。母からもです。思い出すと心臓がバクバクしてきます。



でも、家族は、モラルハラスメントをしていたという

自覚が無いのですよね。まっち~さんの元旦那さんのように。



今は、本当に幸いにも、思いやりのある男性と結婚し、その男性が、私の実家の、私に対する仕打ちの酷さに激怒してくれて、実家と絶縁しております。



まっち~さんのこのブログ、泣きたい思いで拝見して

おりましたが、このご結婚で、私まで幸せのお裾分けをいただいた気持ちになりました。本当にありがとうございました。
 
 
 
はじめまして (megu)
2005-12-15 11:19:40
私は知人がXXハラスメント(会社でお局様からの嫌がらせ)で病院に通っている、そのストレスで卵巣脳腫になったと聞かされ XXってなんだっけ?と検索をかけたら この”モラルハラスメント” という言葉が。

実はこの6月、娘が学校の授業でDVについて勉強してきて・・ 私は主人から身体的暴力以外の 5つの暴力(言葉・経済・性的・・・)を受けていたんだぁと知りました。

今 別居8年半です。6年間は建前は単身赴任でした、付いて行く事できたのに。この2年は彼が戻ってきたけれども、違う所に住んでもらっています。彼は納得していないので、私が家賃を払って。 

私も彼が帰ってきていると、動悸・偏頭痛・痺れ・微熱・・そしてトラブルと卵巣が腫れ・・となってしまうので、別居を決めました。

子供は20歳と18歳。来年4月には娘も東京の大学に出ます。 それを機に・・と思っていたのですが友人には'07の年金法改正まで待ちなさい、と言われています。

が、先日 売り言葉に買い言葉だったのでしょうが、主人から初めて(彼は離婚する気は無いと今まで言っていたのですが) 「だったら弁護士立てて出てけばえぇやろ!」って。<ブログの12/7~9にその記事>



今週は忙しいので読めませんが 又ゆっくり、じっくり考えながら 読ませてもらいたいと思います。

まだ さわりしか読んでいませんが、何か力をもらえるような気がしています。

ありがとうございます。



お子さん小さいようなので お仕事と家事・育児と大変でしょうが 頑張ってください!!

 
 
 
はじめまして (みいだよ☆)
2005-12-27 16:56:24
トラックバックさせて頂きました。m(_ _)m
 
 
 
モラハラな彼に悩み中 (のりこ)
2006-02-07 10:54:20
私は、母が父とその母親(私の祖母)に苦しめられるのを見ながら育ちました。だから、「長男とは結婚しない」と決心しました。幸い25歳で、次男と付き合い始めました。彼は最初は優しかったのにだんだん冷たくなり、怒鳴ったり理不尽な命令をするようになりました。私は本当は、結婚迄処女を守りたかったです。でも彼に脅され、我慢してセックスしました。それなのに、報われるどころか、前より冷たくされるなんて…彼は、人一倍周りの目を気にします。だから、私が人に相談すれば(彼が人から忠告されれば)効果覿面(彼が改善される)と信じています。でも彼は「人に言うな」と…
 
 
 
離婚後に知りました (かな)
2006-02-08 13:22:48
 結婚8年目で離婚しました。モラハラという言葉を初めて知って、私はこれだったんだと気づきました。自律神経失調症、卵巣失陥、体重減少とさまざまな体調不良が、結婚後出てきました。

 二人でいても孤独感が襲ってくるあの不安感、なんともいえない先の見えない将来、生活がこんなにすさんでいく結婚生活になにか意味があるのか、ずっと悩んでいたと思います。

 今は一人暮らししています。まだ正直後遺症があります。はやく本当の自分に戻れるようになりたいです。そしていつか心の支えになってくれる人ができますように。
 
 
 
初めまして (はなこ)
2006-02-09 00:47:06
初めまして



DVという言葉は知っておりましたが、

『モラルハラスメント』という言葉は

ある出来事があったので、知ることが出来ました。



私の父は、30年以上もの暴力、モラハラを繰り返し、

ついに私の大切な家族(母と妹)が自殺してしまいました。

この体験があったので、私もブログを立ち上げました。



被害者は配偶者だけでなく、子供も同様です。成人していない子供を守る法はありますが、

大人になってからの子供を救う法は全くありません。



母たちが自殺したからといって、父は自分のやってきたことは

理解しておりません。

大変怖い結果となってしまいました。



残された家族もビクビク恐怖を抱えながら生活していかなくてはならないのです。

親子の縁は深く、(籍など外すなど)別れる手段は無いのですから・・・

また父から何らかの被害に遭わないようにという、対策法もありません。



亡くなった母たちのために、父を訴える事もできません。

なぜならば、自殺した母たちに代わって、DV被害に遭ったからと、裁判することが出来ないのです。

父に反省させる機会も与えられません。

また、自分のやってきたことの恐ろしさを

理解させることすら出来ません。

父によっての二次災害もありえるかもしれません。



どうしたらいいのか、わからない状態で、

新しい家族と今、私のお腹の中にいる新しい家族がいます。

この新しい家族を完璧に守るすべは全くありません。





家庭内暴力は配偶者だけでなく、一緒に住んでいた家族、親戚も被害に遭っているのは現実に少なからずあります。

また、被害者へ支援したりする人への被害もまれにあります。

どうかこの事実も知っていただきたくコメントさせていただきました。



家という折の中で繰り返される恐ろしい暴力を多くの人々に知っていただきたいです。





また自殺をお考えの方、どうか命を粗末にせず、

落ち着いて前向きに考え、幸せになれる方法を見つけ、少しずつ解決に向けて頑張ってください。

心よりお願い申し上げます。













 
 
 
モラハラ受けていました (陽奈)
2006-02-10 13:29:57
初めまして。



私は昨年調停離婚をし、現在は1歳6ヶ月の息子と実家で暮らしています。



モラルハラスメントという言葉を知ったのは最近です。美容院で偶然読んだ雑誌の記事を読み、あまりにも自分に当てはまっていた為、興味を持ちました。



そしてここに辿り着きました。



まっち~さんの手紙を読んで更にびっくり。自分のされてきたことにあまりにも類似していました。

そして改めて自分はモラハラを受けていたんだと、気付きました。



心療内科にも行こうかと思いましたが、私は看護師をしており、看護師の友人達に「悪い事なんてないよ、よく頑張ったよ、私ならとっくに逃げ出してる。そんな風に考えること事態もったいない!」って言われました。



でも未だに後遺症と戦っています。



出産後は、私の大事な息子が相手の様に育ったら、私の責任だ!一生悔やまれる、そして調停中は息子の親権を守る為、弁護士に相談したり、面会はさせたくなかったので、養育費はもらわない覚悟もありました。

最終的に調停員に説得されましたが。。。



早く自信を取り戻し、自信を持って息子と暮らして生きたいのですが、なかなか回復せず、悩みのスパイラルにはまっている様で、抜け出す道が見つからない状態です。



モラハラしたのは相手と相手の母親。。。そういうことをする人達は自分達が正しいと思っているので、まわりがいくら違うよって言っても聞かないんですよね。というか、自分達の良いように取ってしまうから反省や謝罪ができない。。。いつまでもそうなんでしょうか?

いつか気付いてくれないと報われません。。。

 
 
 
やっぱり夫は病気だった(モラハラ) (みいちゃん)
2006-02-11 12:44:28
 私は結婚して6年。何度死にたいと思ったことか・・ 一度は調停したものの、調停委員まで、私に説教?をしてきたのです。「生活は見てくれている。子供の面倒は見る。  あなたも子供の為に考えなおしたらどうですかと・・」私は涙が出て、とまりませんでした。親もわかってくれない。調停委員まで・・    モラハラを知ったときは嬉しくて。やっぱり私は間違っていなかたんだと思いました。    あのアホ旦那に言ってやりました。「どうせ世間の人には、アホな嫁、何もしない嫁と言いまくってるんだから、その通りの嫁に(別れるまで)なってやるから!」って。なれば~って言われてしまいましたけど、ムカつくこともなく、無視してやりました。
 
 
 
夫はオカシイ (ななこ)
2006-02-24 04:13:24
 はじめまして、ななこと申します。結婚して20年近くなります。夫は46歳、私は44歳。息子は、中学2年。



 段々おかしくなってきちゃったんですよね。これでも私は精一杯努力してきたつもりです。でも身体は正直ですよね。怒らさないようにと、夫の顔色を伺うような生活をしていたら、あれよあれよと言う間に病気になって入退院を繰り返す様になりました。夫の言葉は「家事が出来ないなら、今すぐ出て行け。子供は置いていけよ。」追い出されたので、仕方なく実家で生活していました。



 夫は、携帯電話の使用、友人との交友、電話、私の私用の外出、全てを嫌いました。私の大好きな旅行、ドライブもまるで、わざと行かないようにしているみたいです。



 自立出来たら、家を出よう、殺される前に家を出よう。年齢的な事もあり、不安でしたが、仕事に出ました。このことで、夫は逆上しました。炊飯器を足で蹴っ飛ばす、仕事に行こうとする私の邪魔をする。



 私は、どんどん追い込まれていきました。



 ついに自分から家を飛び出し、4ヶ月後、身を寄せていた実家の母が、「いつまで、ここにいるの?子供が可哀想じゃないの。いい加減に自分の家に帰りなよ。」



 私は、会社にお願いして仕事の時間を短時間にして貰い、夫と息子の自宅に戻りました。



 夫からの更に酷い虐待がまっていました。



 自宅に戻って、二日後、息子のお弁当を作っているときに夫から罵られた私は、頭にサラダ油をかぶって、火をつけていました。夫は慌てて火のついた私の髪を払いのけました。



 死ぬことも出来ないんだ。絶望的になった私は気がつくと住んでいるマンションのてっぺんの踊り場の手摺に座っていました。



 レスキュー隊がやってきたり周りが慌しくなってきました。どの位時間がたったでしょうか?夫は、警察官に促されて私の前に、土下座しました。



 それから、2ヶ月以上精神病院に強制入院していました。夫が保護人で引き取りましたが、夫は私が自宅に戻るのを未だに拒否しています。



 「又、俺を不機嫌にさせて、俺と一緒に暮らせないだろう?」







 
 
 
泣きました。 (futaba)
2006-02-27 14:49:37
本当に心のおくまで響く・・・被害者ってみんな同じなんだなって思った。

何度も別れる決意をしたけれど、3人の子供の生活を考えると実行に移せない。

私だけが我慢すればいいんだ。。。そう思ってきた。

でもやっぱり限界が来ました。



リンクさせてください。
 
 
 
初めまして (wingseed)
2006-03-09 19:24:00
モラルハラスメントで検索していてこのブログにたどり着き、読んでいるうちに泣いてしまいました。

夫の無神経な言葉に傷ついてきて。でも夫は「何でそんなことで落ち込むのかわからない」と言い放ち。心を病んでうつになってしまった私に「弱いからうつになる」と追いうちをかける。

親から「離婚してもいい」と言われたけれど、母親の気まぐれな感情に振り回されて生きてきた私には、母親が私をいびる口実を探しているようにしか思えずにいます。



離婚を最近考えるようになりましたが、まだ色々と迷っています・・・
 
 
 
はじめまして (すー)
2006-03-24 09:18:39
はじめまして。

昨日、某新聞社系の掲示板からこちらを知りまして、

一気に拝読させていただきました。



私も8年前に裁判離婚が成立しました。

離婚理由はDVとセックスレスでしたが、こちらのブログを

読むうちにモラハラもあったと初めて自覚しました。

当時を思い出し、何とも言えない気持ちになりましたが、

8年経っても受けた傷を引きずっている事も理解できました。



ありがとうございました。
 
 
 
はじめまして (すー)
2006-03-24 09:45:22
はじめまして。

昨日、某新聞社系の掲示板からこちらを知りまして、

一気に拝読させていただきました。



私も8年前に裁判離婚が成立しました。

離婚理由はDVとセックスレスでしたが、こちらのブログを

読むうちにモラハラもあったと初めて自覚しました。

当時を思い出し、何とも言えない気持ちになりましたが、

8年経っても受けた傷を引きずっている事も理解できました。



ありがとうございました。
 
 
 
頑張って下さいね (HIRO)
2006-04-01 16:31:15
はじめまして、HIROと申します。

いつも楽しみに拝見させて頂いています!

私自身、前向きに生きていこうと想いブログを立ち上げました。

実は私は離婚しているのですが、皆様のコメントなどが、すごく参考になります。

更新頑張って下さいね。





 
 
 
勉強になりました (ruri)
2006-04-11 22:07:36
私は最近モラハラという言葉を知りました・・・

去年、年末も押し迫った頃、離婚を切り出し、今は旦那の単身赴任を理由に別居してます。



モラハラ夫も人それぞれ、ちょっとだけ形は違いますが、まっちーさんの元旦那さんと私の現旦那・・・様子が被る被る・・・

離婚するべきか否か非常に悩んでますが(経済的な面で)・・・旦那を受け入れられなくなった以上、離婚するしか方法はなさそうです・・・

結婚13年、そのうち10年間・・・精神科で治療受けてます・・・

何でうつ状態やパニック障害が治らないのか不思議だったんですが・・・モラ夫のせいだと知りました・・・



只今、旦那は非常に反省しきった顔をしていますが、いつ化けの皮がはがれるかと思うと、戦々恐々としています。

逃げるべきなんでしょうね・・・非常に悩んでます。毎日・・・
 
 
 
男なのですが (シロ)
2006-04-15 00:23:31
 自分もモラルハラスメントをしているのかな?と読みながら、読ませていただきました。モラルハラスメントがどのようなものかは、分かりました。

 ただ、自分に当てはまっているかどうかは、分かりませんでした。



 この解決法、または回避法って ないものなんでしょうか。私は今23歳です。結婚はしてないです。ただ、十二分にその素養はあるなと、感じています。自覚しているだけでも、変わるものでしょうか。このようなことを、被害者となるヒトに聞いても駄目なのでしょうが、将来、もし結婚することになり・・・。



 たら れば の話なので、自分でも分からないです。とりあえず、結婚したら、1日の自分の行動を瞑想するようにします。そして、それが正常かどうか・・・判断・・・できないか 苦笑



 むずかしいですねぇ。男なので、どうしても男寄りの目線で考えてしまいます。男だって、捨てたもんじゃないんだって、思ってはいるんですが、モラハラになった時の対処法は、回避法は思いつかないです。



 一般的なものでもあれば、参考にしたいです。
 
 
 
同じです (rarara)
2006-04-15 00:41:41
はじめまして。毎日拝見しています。

大昔に似たような経験をしたので、コメントしたくなりました。

毎日罵倒され、自分の頭で考えることも出来なくなり、相手の言葉に大して「何かおかしい」と思いつつも、ただただ涙を流すしかなかった日々が私にもありました。

別れを切り出すと、「お前はココロがおかしくなっているようだ。カウンセリングに行け」といわれました。

自分も何かに助けてもらいたくて、言われたとおりにカウンセリングに行ったのですが、そこで私は「おかしいのはあなたではなく相手です。」と言われたのです。

「やっぱりそうなんだ!」と晴れ晴れとした気持ちでした。

カウンセラーに言われたことをそのまま相手に伝えたら、大逆ギレされましたが。

それで「もうだめだ」と思いました。

本当に離れてよかった。

ブログの続き、楽しみにしています!
 
 
 
覚悟を決めました (こにゃん)
2006-04-17 13:39:07
はじめまして。

私はごく最近、モラハラについて知りました。

ネット掲示板で家庭の事を相談したら、多くの方にそれはモラルハラスメントですと教えられました。

DVは知っていましたが、モラハラを知らなかった私はすぐに検索。そこに書かれていたことは紛れもなく私が体験していることそのものでした。

しばらく、涙が溢れて止まりませんでした。私が悪かったのではないと思う気持ちと、それでは、もうこの先主人がいつか判ってくれて、幸せな家族になれることは無いのだと、離婚するしかないのかという絶望感で胸が一杯になりました。



それから、モラハラについていろいろと調べるうちに、もう私には戦うしか道はないこと、子供達の為に耐えてきたが、子供達の為には別れた方が良いことを思い知らされました。



主人は法律関係の仕事をしている為、余計に怖くて離婚や別居の話をすぐには切り出せません。

まずはどう動けば良いのか、よく考えて行動しなければと思っています。

用意周到に準備して、話を切り出さねばと思います。

毎日、こうしている今も主人の影に脅かされ、怖くて怖くて仕方ありません。けれどまっちーさんのブログを見て勇気が出ました。怖くても逃げていては幸せになれないと思いました。



がんばってみます。
 
 
 
はじめまして (治美)
2006-05-10 19:19:20
こんにちは。ブログランキングからやってきました。



初めから何日かに渡って全て読ませて頂きましたが、まっち~さんの体験は、凄絶や壮絶などという言葉ではまとめられないものですね…。今は当時の報いともいえるような平穏で幸せな生活を送っておられるようで何よりです。



私は父親からの言葉によって精神的に参った時期があり、数年前に両親は離婚しましたが、今でも時折彼のことを思い出しては思い悩むこともあります。

しかし、読み進めていくうちに何かがパッと明るくなった気がします。確かにフラバで精神的ダメージは受けましたが、今までよりもう少し前に進めた気がしました。



書き綴っていくだけでも心身共に労力を使うと思います。無理だけはなさらないでくださいね。
 
 
 
彼がモラハラです・・・ (なみにゃん)
2006-05-17 15:17:06
同棲している彼がモラで暮らして半年で鬱状態で通院しました。



彼は無職で生活はすべて私が賄ってきました。

彼の兄弟のために多額のお金を用立てたりもしました。

でも それは了承してきた私が悪いので仕方がないことだと思っています。



絶えられないのが言葉の暴力と無言の拒否、私を殴ったことはありませんがテレビやゲーム機やノートパソコンも暴れて壊してしまいました。

自分で机を殴打して指の骨を骨折したこともあります。そして それは全て「私がイライラさせるから」と言うのです。



何度も別れ話をしました。

その度に私が悪いのではと思う気持ちや自信の無さに駆られて、自分から頭をさげてしまいました。



昨夜も別れ話をしました。

別れたら浮浪者になる、もう、どうなってもいい・・・とか色々言われて 心配になり泣きながらまた引き止めてしまいました。



本当は私が逃げ出したいのですが、私の家に彼が入った形で同棲しているので逃げ場がありません・・・。

事情があって親のところにも帰れず、どうしたらいいのか苦しい毎日です。



楽に息がしたいです・・・。





 

 
 
 
はじめまして。 (わさび)
2006-05-20 22:23:58
まっちーさん、はじめまして。



家の夫はモラ夫という訳ではないのですが、

何となく気になってこちらのブログを拝見させて

頂いておりました。

ブログを読んで泣けてきました。

離婚成立おめでとうございます。

そして、再婚もおめでとうございます。

見ず知らずの方なのに、とても嬉しくなったので

書き込みしてしまいました。

私も新婚生活の日記、楽しみにしていますー。



それでは。
 
 
 
Unknown (あい)
2006-05-22 16:40:12
はじめまして、いろんなブログをみて回ってます。みんなに読まれるようにするにはどうしたらいいか参考にしてマス。よかったらあたしのも見てくださいね。
 
 
 
「はじめまして」 (でじたる書房)
2006-05-25 12:09:37
『machimachi_20..』様



ブログ楽しく拝見させて頂きました。

大変楽しく読ませて頂きました。



最近、『モラルハラスメント・ブログ』のような面白いブログは、修正・加筆して電子書籍として販売するとヒットすることがよくあります。



そして、無料で登録できる電子書籍でヒットしたら、次はそれをそのまま商業出版化する、という流れも出てきています。



そこでお願いがあるのですが、商業出版のアシストもしているでじたる書房で、あなたのブログを販売してみませんか?



■TOP:http://www.digbook.jp/

■ライター登録ページ:http://www.digbook.jp/writers_site/

■ライター登録者数:1800人

■総書籍数:6300冊



ご登録、販売にあたり費用は一切無料です!

お待ちしております!

 
 
 
Unknown (Unknown)
2006-05-27 22:36:26
( ゜д゜)ァラヤダ



私…夫にモラハラしてるじゃん(笑)
 
 
 
いろいろ勉強になりました。 (KENTA)
2006-05-31 10:34:25
はじめまして。



人(私)はどこから来て

何のために生きて

どこへ向かっているのだろう・・・?。

この世界の終末はどうなるのか?



私は、若い頃から人生についていろいろ考え、

人間はどこから来て、何のために生きて

どこに向かって生きているのかを問い続けて来ました。



神の存在、人生の意味は何か、いのちと死の問題」など

について、初心者にも分かりやすくブログでキリストの福

音を書き綴っています。



どうか、時間のあるとき、ご訪問ください。



http://blog.goo.ne.jp/goo1639/





 
 
 
初めて知りました。 (白い子猫)
2006-06-08 01:06:13
不勉強でしたが、初めてモラルハラスメント

ということを知りました。

う~ん、まだまだ勉強しないといけない今日

このごろです。
 
 
 
人のフリ見て我がフリ直せ・・・・ (k_kayama_2005)
2006-06-08 10:08:23
昔からよく言われている言葉ですが、

人生の晩年期にさしかかった今となっては手遅れの感無きにしも非ず、

そんな心境です。

ただ、これまでの人生を振り返ると、

自分もまた、洩らすハラスメントの当事者だったのかもしれない、

そんな想いを強くします。



生きている限り、考えてゆかなければならない問題かもしれません。
 
 
 
人のフリ見て我がフリ直せ・・・・ (k_kayama_2005)
2006-06-08 10:11:57
昔からよく言われている言葉ですが、

人生の晩年期にさしかかった今となっては手遅れの感無きにしも非ず、

そんな心境です。

ただ、これまでの人生を振り返ると、

自分もまた、モラルハラスメントの当事者だったのかもしれない、

そんな想いを強くします。



生きている限り、考えてゆかなければならない問題かもしれません。

(誤字あり、再投稿しました)
 
 
 
Unknown (あひる)
2006-06-08 18:52:38
こんにちは。初めまして。



ちゃんと読まなかったもので

先に「号外です」の方にカキコしてしまいました。



モラルハラスメントという言葉は

今日初めて聞きましたが、

子どもの頃から、いやなことを言われても

笑ってごまかすしか出来なかった私・・・



被害にあわれている方々の気持ちが

とてもよく分かり涙が出ました。



加害者も被害者もこれからどうやって生きていったらよいのでしょうか?



解決法が知りたいです。



またゆっくり拝見させていただきます。

よろしくお願いいたします。
 
 
 
はじめまして (月子)
2006-06-09 12:19:41
私と同じ経験をしている人がいるなんて。

私の苦しみに名前がついていたことも驚き。

私は母親からモラハラ受けてました。母の口癖は「あんたは頭がおかしい」気狂いという意味です。

私は母親のストレスのゴミ箱でした。家が貧乏なのは私がご飯を食べるから、ノートを買うから、洋服を着るからなんです。

おかげで私はつい最近まで自分は知的障害があるんだと思い込んでいました。

母にとっての最高の親孝行は私の葬式を見せてあげること。母にとっては悲しくもない葬式で悲劇のヒロインを演じて世間様に哀れんでもらうこと。母にとって世間体が何よりも大事だから。私は汚らわしくてみっともなくて恥ずかしい不愉快な所有物でした。もし私が何か本当に障害を持って生まれてきたなら私ははもっと早く殺されていたでしょうね。そのほうがよかったのにな。

生理が始まってからは母は私を娼婦のような目でみてました。売春婦が同じ屋根の下にいるくらいの汚らわしさなんでしょうね。あの軽蔑の目つき、思い出すだけでも息ができない。

私は小さい頃から、自分は頭がおかしいんだからと自分の中ですべてを諦めていて、何かが上手くいきそうになると、ま他周りからなじられるのが怖くて、わざわざ失敗することもありました。

もちろん褒めてもらった事なんて一度もありません。こんな私でも少しは特技があって,版画では時々賞状をもらうこともありましたが、でも、うれしい顔を見せると、また母親になじられるから、賞状の紙が余ったんだって、そんないい訳をしました。

私が涙をこぼしても「あんたは頭がおかしいから泣くんだ」私がテレビを見て笑っても、「こんなもの見て笑うなんてやっぱりあんたはおかしいね」母の口癖。

私に喜怒哀楽、気持ち、心があること一切許しませんでした。今は私の心とやらは麻痺してます。

私の悪夢は母親ばかりではなく、小学校時代の担任教師氏がモラハラヒステリー女でした。お気に入りの子が百点取るとべた褒めするのに私がたまに百点取ってしまうとイライラして、生徒を怒るだけでは気がすまなくて些細な事で私に因縁をつけて私を名指しでぐじぐじと辱める。分数の割り算一問だけひっくりかすのを忘れただけで「あんたは学校に給食を食いに来ているのか。卑しい」といっては担任教師は私を殴っていました。家でも学校でもそんな感じだから、私は物が食べられなくなっていったんです。食べることは罪悪から。小学五年生の女の子がどんどんやせていくのに誰も不思議に思わない。



「生んだ子供をかわいくない親なんていない」「どんな親でも大事にできないやつは、人間じゃない」「そうは言っても親子だから」 なんて、軽はずみな言葉にどれだけ苦しめられてきたことか。育てられたように育てるといいます。だから私は親になることを諦めました。



私はそういう人間を呼ぶのでしょうか、今は上司がモラハラ女です。

さてこんな私にどう自信を持って生きろというんでしょう。自信?何?それ?私には金持ちの暮らし以上に縁がない。人柱、生贄ご要望があればいつでも私を使ってくださいって感じ。
 
 
 
はじめまして (ななみ)
2006-06-12 16:13:09
いつも読ませていただいています。

私は、モラルハラスメントの被害者ではないですし、独身なのですが、以前好きになりかけた彼が、もしかしたら“モラ”だったのではないかと思いました。私の中に違和感を感じ、距離をとったのは、正解だったとこのブログを読んで思いました。

今、被害にあわれている方に、勇気を与えるとともに、私のように、これから被害にあうかもしれない人たちにも、意味のある内容だと思います。

モラハラ加害者が、人格障害を持っていることを巧みに隠し、普通に恋愛し、結婚しているという事実を、恐ろしく思います。

まっち~さんも結婚された時は、「猛烈に幸せ」と思われたとのこと。

そう思わせることのできる人が、モラハラの加害者になりうるということが、非常に恐ろしくもあり、悲しいことだと感じています。

ただ、元夫さんが、このブログの存在を知ったりはしないか、気になります。

 
 
 
はじめまして! (竜子)
2006-06-13 00:12:27
モラ夫のもとを飛び出して、あと一ヶ月ほどで一年になり、一緒に連れて出た子供は3歳になります。

別居して11ヶ月。その間にあったことといえば、離婚調停は不成立となり、夫の家族からの嫌がらせ。今、夫が申し立てて子供への面接交渉権調停中。etoce・・・。

いずれにせよ、全く話にならない状態でこのままの状態を続けるのは子供のためにならないと判断した私は、思いきって、裁判の準備中。

夫との結婚生活は8年でしたが、よくもったものだと我ながら感心しております。

晴れて離婚が成立し、子供も私のもとに、となったときには、私の家族や親しい友人と離婚祝賀パーティを開く予定。

とにかく、後ろを振り向かず、前に進むしかないですね。



まっち~さん、素敵なだんな様にめぐり合えてよかったですね!

 
 
 
はじめまして (うる)
2006-06-21 21:14:18
はじめまして。

直接存じ上げない方のブログにコメントを書くのは初めてです。



まっちーさんの数々のお話を読んで、私も泣きました。

私は結婚して二年弱ですが、同じように辛い日々でした。彼はとても誠実で曲がった事の大嫌いな、少し融通が聞かないくらいまっすぐな人、そういう印象の人でした。

友達とはとても楽しそうに接します。良く笑い、人の方に手を掛けたりさりげないエスコートなどもできる、優しい人でした。

でもそれは、彼にとっての身内になるまででした。



目を合わせない、挨拶はしない、話しかけても無視もしくは首をかしげるだけ、予想もつかないような事で不機嫌のオーラを出し、その原因は全て私のせいとなり、「?」と思いつつも機嫌を治してほしい一心で謝るけど、謝っても謝っても許してもらえず、いつも彼の地雷を踏まないように・・そればかり気にして過ごしていました。

そばに近寄ると嫌な顔をされ、10回お願いして1回抱き締めてもらえたとしても顔はテレビ、手は脱力・・・いつも「あぁ、こんなだったら頼まなければよかった。。」と思っていました。そもそも、頼むような事ではないですし。

でもとにかく、愛情のしるしがほしかった。ひどい事を言われ、性格を否定され、でも、彼が私を好きでいる、ということをあらわすものを、カケラでもいいから感じたかった。「どうして?」の連続でした。



心のない、例えば机とか壁とか、道路とか、そういうものに触っているうちに体が溶けて混ざってしまえばいいのに、と何度も思いました。



何度も彼が生まれ変わってくれたらいいのに、と思いました。でも、冷静に考え、例えばこの人と子育てをするのは難しいだろう、とか、どちらかが重病になったら。。と考えると恐ろしいものがありました。



先日、家を出ました。

手紙だけ残して出てきたのですが、正直なところ、ものすごい罪悪感を感じ、辛いです。

感じる必要はない、と理解はしているのですが家に一人でいる彼、手紙を読んだ時の彼を想像してしまい、悲しいです。かわいそう・・という思いを禁じえません。何かきっかけがあれば帰ってしまいそうな自分を懸命に押さえようとしているところです。



悲しい人達ですよね。彼がまだちいさな子供だったら、私が育てなおしてあげたいのに、と思ってしまいます。

まだまだですね。そんなことも思わなくなれるように、時間が流れるのが大事なのだったら早く流れてほしい、と思っています。



まっちーさんのように勇気を持って行動され、今幸せな方のお話を聞くと希望が持てます。ありがとうございました。
 
 
 
Unknown (.)
2006-06-22 15:01:57
はじめまして。ブログを少しだけですが拝見させて頂きました。

是非ブログを私のHPにリンクさせて下さい。
 
 
 
はじめまして (ばるた)
2006-07-07 17:05:07
初めて投稿します。ばるたといいますどうぞうよろしくお願いします。

この間知人に聞いて初めて自分がモラルの被害者なんだと知りました。

これからいろいろみなさんの話を聞いて勉強が出来たらと思いますどうぞよろしくお願いしまする
 
 
 
Unknown (医科大)
2006-07-15 09:15:26
いろいろ考えさせられます。
 
 
 
はじめまして。 (透明パンダ)
2006-07-28 10:58:11
こんにちは。

もちもちさんのサイトを見て、初めてモラハラというものを知りました。今まで、特定の言葉が知られていなかったので、それほど、意識をしていなかったのですが、このように特定の言葉を当てはめて考え直すと、なんと迷惑な行為だ!と怒りを感じます。自分もモラハラに陥らないように、気をつけて女性を大切にしていきます。

それではお幸せに!
 
 
 
Unknown (スイ)
2006-07-30 12:25:06
初めまして。



私も離婚しました。

付き合っているときから、自分の発言を覚えてておらず、責任感0、守る…っていう男性らしい包容力というのでしょうか?そういうのも、余り感じられず、疑問に思う点は、多少はありました。…が、今時の人はそうなんだろうとか、完璧な男性なんていないと、目をつぶっていた。距離があるうちは、多少の齟齬は問題にならないですものね。

そういう意味では、まさに結婚しなきゃ、(その具体的なことは)わからないことだった。

…これは、きっと結婚生活が短く、子供もいないことから言える言葉なのだと思っていますが。後悔はしていません。



ただ、その一方で、結婚より離婚の方がうれしいって、どうなのよ…とも思いますが。

ひとついえることは、彼らには『愛』はないということ。



本当に、結婚は資格制度にしてほしい…って、思います。ただ、基準が難しいですが…。

それに、いかにも問題ありそうな人のほうが、少ないですし…。



幸せな再婚をされたとのこと、おめでとうございます。新しい恋愛に飛び込み、さらには再び誰かの伴侶となること、とても勇気が要ったことと思います。どうか、末永くお幸せに。

 
 
 
親友に会えないのです。 (姉御)
2006-08-06 18:07:52
突然のメッセージ、失礼します。最近、ラジオを聞いていて「モラルハラスメント」という言葉を知り、その内容が、私の親友の置かれている立場と同じなので、検索をしました。

こちらにお邪魔させて頂きました。そしてどうしてもメッセージを送らせてもらいたい!と思い書かせて頂く事にしました。

実は、このmixiに参加させてもらったきっかけも親友と連絡が取れなくなって辛くて寂しくて…そんな時に友人が、mixiを紹介しようか?って言ってくれたんです。

PC苦手な私ですが、色々考えて思い切って参加する事にしました。

去年の12/15お昼前にその親友から「ランチに行こう!」お誘いがあったのですが、残念なことに私は風邪をひき、声が出ない状態。親友は、その日ご主人と豪華なランチの予約をしていたのに何故かご主人の機嫌が悪く、何に対して怒っているのか分からないけど出て行ってしまったって。で、私を誘ってくれたんだけど、あまりにも豪華すぎるランチなのでそれはキャンセルして、何処か行こう!と思って連絡をしたって言ってました。

その電話を切ってから3時間位した時、親友からメールがきました。「故意にしている司法書士さんから電話が入り、その司法書士さんが言うには、ご主人から今週の日曜日に相談したい事があるので時間をとってほしい。という内容のFAXを今朝に貰ったのだが、携帯電話も繋がらず連絡が取れない…内容は知っておられますか?」というようなものだった。親友はFAXの事は何も知らなかったので、そのように返事したそうです。

それからしばらくして、その司法書士さんと1~2時間後に会って話す約束をした事とどんな話しになっても聞いてな!って事をまたメールしてきてくれてました。

それから、最後のメールが来ました。

司法書士さんと会って色々話しをしたよ。しばらくは一人で考えたいから話しが出来るようになったら又聞いてね  という内容だった。

私も子どもの事等で悩んで、親友であろうが何であろうが誰とも話しをしたくない!と言う経験もしてるので、年明けてしばらくこちらから連絡はしなかった。1月半ば友達夫婦と子どもの部活の問題で集まってた時(夜10時くらいかな)私の携帯がなりました。すぐに出られなかったのですが、着信記録を見ると、親友の名前が…。

5分位してから折り返し電話をいれたのですが、話中。なので、メールを…「帰宅したら電話しますね。」

11時ごろ帰宅してすぐ電話。何度してもずっと話中。メールも入れました。その日から何度かメールを入れたり、電話したり…。でも結果は同じ。自宅に電話入れた時、ご主人が出てきて「あいにく居ません。」と冷たく言われました。それから数回メールしたり携帯に電話したり。でも結果は同じ。

2月半ばだったか、思い切ってお昼頃にFAXしました。「聞いてほしい事があります。可能なら連絡クダサイ。」家の電話番号と携帯の電話番号アドレスを書いて…。夜11時過ぎても連絡はありませんでした。家に電話を掛けるのは勇気が入りましたが、それしか方法がないので、11時過ぎに電話を入れました。

ご主人が出ました。すごく暗い怖い低い声で…私が○○さんお願いします。と言うと、無言でしばらく待たされて…でもやっと親友の声が聞けました。でも、あまり自由に話せない雰囲気。「うん」「ごめん」「うん」…私の問いかけに「うん」って答えるだけ。私が「もう連絡しない方がいいの?」「突然いなくならないでね。」って言っても「うん」とだけ。「ずっと待っててもいい?」の問いかけには「……」結局何が起こったのかまったくわからないまま、でももう連絡は取れない。取ってはいけない!と言う事だけ分かって二人泣きながら電話を切りました。

それから5月になり、私が車、親友が自転車ですれ違う時、偶然気づきお互い止まって声を掛け合いました。親友が少しだけ話し出来る?って言ってくれて、すごく嬉しかって…でも、ここだと主人に見つかるかもしれないので、少し先に行って横道入った所がいいねん。って。会う場所を決めて、やっと話す事が出来ました。5分もなかったけど。

親友は、いつか偶然私に会ったら渡そう!と手紙を持ち歩いてくれてて、渡してくれた。この鞄なら主人は見ないと思うから…って。

親友が言うには、携帯も電話もすべてご主人にチェックされ外出も電話も自由に出来ないと。今も銀行に用事があるから出かけられる。でもゆっくりは出来ない。って。

ずっと長かった髪も短く切ってたし。顔にも吹き出物がいっぱい出来てた。親友は以前から精神的にしんどくなると、いつも吹き出物が出来て皮膚科に行ってた。

ご主人の電話の応対がひどいので、「私、ご主人に嫌われてるんかな?」って聞いてみたら「…でも、私が悪いねん…。」って。

でも親友は本当に仕事もご主人の事も何もかも頑張る人です。頑張りすぎて倒れたらあかんで!って思う位。

だから、私は親友の何が悪いのかが分からないのです。



実は、親友は夫婦二人で個人病院を経営していて、私とは10年位前から親しくなり二人でランチしたり、大阪でショッピングしたりかなり頻繁に遊んでいました。お互い子どもの事など悩みを話ししたり何でも話せる仲でした。ご主人とはよく私のドジな話題で笑わしてもらってるよ~。とよく言われてたし、去年の5月には、親友夫婦と私の3人で梅田へショッピングに行って、私の服を夫婦で探してくれたことも。まさかその半年後にこんな事になるとは思いませんでした。

そんな風に私のような者とでも一緒にショッピングしてくれたりする一面、ご主人は小さい頃から勉強一筋の人で、勉強の出来ない人は否定するという感じの人です。だから、色々難しい人で家には、テレビを置かずラジオを鳴らし、英語講座は勿論の事、引き続きスペイン語講座等、部屋の何処に居ても聞けるようされていました。

奥さんの事は好き!と感じるのですが、子どもの勉強にはすごく厳しくて、漫画、ゲーム等は勿論ダメで、隠し持っているのが分かると自宅に隠しカメラを設置したりもする人です。



すみません。私、mixiは、公開性なのでこういう話は出来ない…。ってずっと思っていたものですから、ちょっと嫌な言い方かもしれませんが、私の話をすごく分かって聞いてもらえるかもしれない!と思ってしまって。ただ、もっといっぱいいっぱいあるので、これだけでは、分かりにくいかもしれませんし、「わぁ~~~!!」って感じで書いてしまったので、言葉もいい回し方もグチャグチャになってしまったと思います。



私は親友を助けたいと思っています。どうすることが一番彼女にとっていい事なのかが分かりません。ただ、人間性まで変わってしまわないかと、心配です。



初めての方にこんな長いメッセージは失礼なのでしょうね。ごめんなさい。でも、もし、気に留めて頂けるのならコメント頂けますか?



親友の事を思わない日は一日もありません。







 
 
 
はじめまして (麻衣)
2006-08-07 19:23:45
まっち~さんはじめまして。

こちらにコメントしてみたくてgooIDをはじめてとってみたのですが、使い方がまだよくわかっていないので

失礼があったらすみません。



私自身もここ1年くらい付き合っている人の事でとても悩んでいて、つい最近「モラルハラスメント」という言葉を知り、いろいろ調べているうちにこちらのブログにたどり着きました。



彼とは付き合い始めて2年で一緒に暮らしだして1年になります。結婚をしようかと思って一緒に暮らし始めたのですが、一緒にいる時間が増えるとともに彼が豹変しだして、その原因は私が割りとのんびりしているからだと、私がもっとしっかりすれば改善されると思っていました。



なにがキッカケだったかもう思えていないのですが、一度言い争いをして「お前はバカだ。お前みたいのは見ててイライラする」と怒鳴られて以来、ほぼ毎日のようになにをしても怒られるようになりました。



パソコンなどはすべて管理され、ネットで知りあった同年代の友達との会話も誰と何を話したか追求され、リアルの付き合いでも、友達と食事に行ったり、電話もすべて報告しないと怒られてしまいます。



怒られる前にと思い、その友達とどうして知り合ったか、なにを話したかをこちらから話すと

「お前の話は長くて聞いていられない。だいたいお前の友達なんて興味ないし」

と言われ、また言わないでいると怒られるの繰り返しです。



生活するうえでも彼と生活する以前のまま生活すると「お前はだらしない。育ちが悪い」と言われてしまったので、彼の言うとおり改善しようと思い努力してみましたが、彼の機嫌を伺ってやっていることが余計苛立たせるらしく余計に怒られます。



「お前はバカだし、もう若くも無くて俺がいなくなったら一人ぼっちなんだから、何でも俺に報告して俺の言うとおりにしろ。」と言われ、悔しさと疑問も感じましたが、私自身確かに30代で今の彼と別れたら

ひとりになってしまう。このまま我慢して結婚し子供でもできれば変わってくれるかもしれないという思いでやってきてしまいました。



彼のほうが仕事の人間関係でよく揉め事があるので、そのストレスのせいかもしれないと思い、彼が愚痴をこぼしたときは黙って聞いたり、当たり障りの無いようにアドバイスをしたりしています。

しかし何がキッカケかわかりませんが、そういったことも彼の神経を逆なでするらしく

「お前みたいなクズに俺が指図されるいわれは無い」

「だいたいおまえの顔見てるとイライラしてくる。デブでブスで気持ち悪い。いますぐ出て行けよ」

となってしまいます。



何度か実家に戻ろうと荷物をまとめたりしたのですが、

そうすると決まって

「俺がイライラして言いすぎた。ごめんな。俺はお前がわりとのんびりしていて、失敗も多いし、周りの人とうまくやってほしいからついきつい事言ってしまうんだ。俺だからきついことでも言えるし、お前の悪いところ直してやりたいから言ってるからわかってくれ」

というような言葉で、私も今度こそ自分も気をつけて

彼の言うことを素直に聞いていればこんな揉めることもないだろうと思い、別れることを思いとどまってきました。



しかし最近こういった言葉の暴力が更にひどくなったような気がします。

先日車で事故に遭ったのですが、そのことを報告しているときに彼の表情がみるみる変わり

「お前は本当にバカだな!死ねばよかったのに。お前を見てると本当にイライラする。お前みたいな低レベルの人間が俺と一緒にいられることを当たり前と思うなよ。自分と同じレベルの人間みつけて傷のなめあいしていろよ!この精神病患者が!」

という罵声が飛んできました。



前はこういった言葉が出たときは反論していたのですが、もう反論しても倍以上の言葉で返って来るし、

ときには物にあたったり腕をねじられたりするので

言い返す言葉も無く、

「そうだね、あなたの言うとおりだね、気をつけるね」と返すのが精一杯でした。



謝っても「本当に悪いと思ってないのに謝る。俺は怒ってないのに謝る。そういうとこが更にむかつく」

と言い、2、3時間近く「バカ死ね」が混じったお説教がはじまってしまいます。

機嫌がいいときに好きなテレビタレントの話や喧嘩にならないような話を選んでしても

彼本人が嫌いな場合は

「お前みたいな低レベルのやつはああゆうのが好きだよな」というふうに

私の好きなものは全て否定されてしまいます。



「私は私、あなたはあなたでしょ」と思い切って

言ったこともありますが、その態度が生意気だそうで、また長時間のお説教と罵声がはじまるため

ここ最近では、「うん」「そうだね」「すごいね」

といった相槌をうつしか会話ができません。



それはそれでまた「お前は会話がつまらない。聞き流してる感じだ」といって怒られてしまうのですが。



彼に言わせると私は鬱病で、彼が良かれと思っていっていることが全て自分を責めていると聞こえてしまっているらしいです。

最近では自分でも、客観的にみたらそうなのかな?

こういうきついことを包み隠さず言ってくれる人を大事にしないと私は誰ともうまくやっていけないのかもしれない。などと考えることもあります。



自分は鬱病なのかと疑問を持ちサイトを巡っている中で、こちらにたどり着いたのですが、みなさんの意見のなかに彼の行為、言動と重なるものが多々あり、とても考えさせられました。

いまのままで幸せになるわけは無いと自分でもわかっています。自分の将来に対する不安、孤独に勝たなければこの生活からは逃れられないのもわかります。



以前別れようとしたときに、私の友達に彼が連絡をし

「あいつちょっと精神的に不安定だからほっておいて」などと言ったそうです。他の友達にも

なぜか喧嘩の原因が全て私にあるように説明され、友達は「巻き込まれたくない」といって去っていった人もいます。



夕べの話ですが「お前友達にもみんなに嫌われて、俺だけだろ?理解してやってるのは。わかったら俺の言うとおりしていろ」と言われました。

自分の弱さが原因なのもわかります。

別れるにも周りにどんなことを言われるか、友達はどっちを信用してくれるかが怖くて、いま特別なアクションを起こせずにいます。



初めて伺ったのにこんな長文をダラダラと書いてしまって申し訳ありません。

みなさんのご意見や体験をもう少ししっかり読ませていただきます。もし私の考え方や行動で問題点があったら指摘していただけたら嬉しいです。

本当に長文駄文失礼いたしました。

まっち~さんのブログを見て、私だけじゃないのかも。という気持ちになり少しだけ勇気が出てきた気がします。





 
 
 
おめでとう♪ (aki)
2006-08-12 16:12:20
おめでとう!

こんちくしょーーー!!

羨ましいじょーーーー!!^^



もっともっと幸せになってください♪
 
 
 
ひどいお話ですね・・・ (superman0221)
2006-08-17 09:31:11
「モラルハラスメント」という言葉があることは知ってましたが、実際どんなことなのかは知りませんでした。「ひどい話だ」と思いながら、「自分もやってないか?」と反省しました(私、男です)。

経済力、地位、権力、体力等で優位に立つ側がその力を振りかざして相手を自分都合にコントロールする。それが家庭内で起こっているのが「モラルハラスメント」と解釈してもイイのでしょうか?だとしたら「夫の妻に対する」だけでなく、場合によっては「妻の夫に対する」モラルハラスメントもあるのではないかと思います。

また、「力により相手をコントロールする」という現象は「躾」の言葉のもと、親の子に対する態度によく表れます。私も私の妻も子供に対してやってしまい、後で「しまった!」ということがあります。

相手がこどもであろうと力が弱かろうと、自分とは違う人格の人間であることを忘れてはいけないですね。「自分以外はコントロールできない」と考えることが大事ですね。相手が身近であれば身近であるほど忘れてしまう原則です。

ちょっとトンチンカンなコメントでした?
 
 
 
なかなか酷いですね (ぶぅ)
2006-08-17 12:03:57
最近テレビで言葉の暴力に名前が付いている事を知りました。

でさっそく検索してみたところここへ辿り着きました。

この記事を見ると私が日々我慢しているのは

たいしたことないんじゃないかとも思ってきます。



この前「だって、ぁ普通の会話だって思う事あるんだよ?!」

と言うと彼は「だってお前と普通の会話する価値なんてないもん」

とさらっと。

こんなもんんじゃありません。

こんなのぜんぜん序の口で我慢なるほうです。



あまりの暴言に

「じゃ貴方はなぜ私と一緒にいるの?」

と毎日のように思ったりします。



でも心のどこかで私も彼もお互いを必要としているんです。

抜け出したいけど、勇気がない。

彼がいなくなるのは怖い。

私が笑顔でかわしていれば済むこと。

そう思って毎日です。





 
 
 
はじめまして (まな)
2006-08-18 10:16:31
前々から携帯で読んでました。

毎回え!?えぇ??!って感じでびっくり

して読んできました。

そして何でそんなにされて我慢しちゃうの?怒れマッチー!!と…



最近お友達になった方も旦那と姑の暴言などで離婚された人でした。

その人はモラハラって言葉を知らず

私がマッチーさんのブログで仕入れた知識で

「それってモラハラでは??」って

モラハラを説明したら当てはまってました。



まだまだ知らない人が多いモラハラ。啓蒙していかないとだめなんですね。



これからもブログでの啓蒙活動がんばってください。
 
 
 
3つの質問 (こぶた男)
2006-08-18 13:23:34
はじめまして。

境界性人格の妻を持つ男性です。

モラハラを啓蒙したいという考えを本当にお持ちであるのなら、耳の痛い質問でしょうが、是非胸にとめておいて下さい。





(1)もし貴女が男に生まれていたら、「自分もモラ夫になっていたかもしれない」という気持ちを今では持つことができますか?



(2)「モラハラ男と自己中おぼっちゃまの違い」という貴女の考え方が、大きな間違いであると今では気付けますか?



(3)ACなどという都合のいい考え方でなく、「自分は境界性人格だった」と素直に認められますか?





ブログ終了までに、これら3つの質問に素直に「YES」と貴女が胸を張って宣言できることを願ってやみません。

ブログ頑張って下さい!

 
 
 
横レスですけど。 (みー。)
2006-08-18 17:20:51
こぶたさん、質問が全部おかしいです。



>(1)もし貴女が男に生まれていたら、「自分もモラ夫になっていたかもしれない」という気持ちを今では持つことができますか?



なぜそんな気持ちを「啓蒙するために」持たないといけないのですか?まっちーさんはモラハラを男に限定してませんけど。



>(2)「モラハラ男と自己中おぼっちゃまの違い」という貴女の考え方が、大きな間違いであると今では気付けますか?



「なぜ間違いであるのか」の説明(この場合、あなたの持論)全くなしで、気づけますか?なんですか?

まっちーさんの論を間違いと否定するのなら、まず自分の論を並べてから否定するのが論破です。

あなたの質問は単なる「揺さぶり」です。モラの行動によく出てくる、「何が悪いのか自分で考えろ」と同じです。





>(3)ACなどという都合のいい考え方でなく、「自分は境界性人格だった」と素直に認められますか?



境界性人格って、境界性人格障害のことを指してるんでしようか?

だとしたら、境界性人格障害は、その人格から色々と生きるのが難しい人が、ずーっと病院にかかって、何年もお医者さんか掛けた上でつく「診断結果」です。

当然、まっちーさんが、自分で素直に認めるようなものでは(自分で判断して病名つけるようなものでは)ありません。

もちろん、現在、健康に幸福に暮らしてらして、病院に通う必要もないまっちーさんに当てはまるはずもありません。

境界性人格障害は、「生活や対人関係に実害」が出てから障害です。

もし、まっちーさんが境界性人格傾向があるのなら、「相手が変わった程度」のことで穏やかで幸福な暮らしができるはずがありません。

ACなどという都合のいい考え方ってのもよく分かりません。なぜACが都合がよく、境界性人格障害が都合がよくないのでしょう?

モラハラの加害者が境界性人格障害ってのはよく聞くけど、境界性人格障害の人がモラハラの被害にあうことはないです。境界例の人、そんな我慢強くない(ストレス強度に強くない)から。まっちーさんみたいに何年も夫婦続けられません。

モラハラの被害者になる人の特性は、まず「我慢強い人」です。これ絶対。



まっちーさんが境界性人格障害(傾向)ならば、こんな一貫した「姿勢・価値観」でブログを書き続けることはできません。激しく人の見方や価値観が上下するのが境界性人格ですから。

境界性人格障害の人は感情の制御が下手だから、こんな理性的な文章毎日(毎日ってのが重要)書けないし。(境界性人格傾向の人は、「文章」見れば分かります。ボーダーラインの掲示板とか行ってみてみればよいです。)



境界性人格障害は、理想化と見下しとの両極端を揺れ動くことによって特徴づけられる不安定で激しい対人関係や、自己イメージの不安定。それからくる自己を傷つける激しい衝動性などが特徴なので、本当にまっちーさんに全然当てはまらないので、私はこぶた男さんの言ってることがわかりません。



>ブログ終了までに、これら3つの質問に素直に「YES」と貴女が胸を張って宣言できることを願ってやみません。



って、質問の答えがYESになる「説明」を一言もしないで、上から願ってやまないんですか?

しかも、なぜこのとことん意味不明の質問のなにが「役に立つ」のか、「まっちーさんが啓蒙したいという気持ちを本当に持っているのなら心にとめておいて欲しい」ものなのか、さっぱり分かりません。



何が言いたいのかさっぱり分からないけど、とりあえず、ご家族にいるというのなら、間違った境界性人格障害の情報を流すのはやめた方がいいのではないでしょうかねぇ。でもほんとに何が言いたいのかさっぱり分からない……。



まっちーさん、もし、こぶた男さんの書き込みを削除されるなら、これも一緒に削除してくださいね。
 
 
 
はじめまして☆ (ぶりぶりっす)
2006-08-25 23:20:21
私もモラ夫との離婚歴ありです。

まっちーさんのお話、うなずきながら読ませて頂きました。



再婚おめでとうございます。

私はまったく再婚など考えてはいませんでしたが、まっちーさんがとても幸せそうなので羨ましくなってしまいましたよ。



私も前向きに頑張ります!

また遊びに来ますね。





 
 
 
http://www.rlink.co.jp/ (隠れファンのユカです)
2006-09-01 10:25:27
はじめまして。隠れファンのユカと申します。

初コメントします。

夫の転勤で引越ししてやっと落ち着いたところです。

最近インターネットを始めましたが、本当に便利ですね。

ブログもお気に入りです。

もっと早く始めるんだった、って思っています。

北陸に居ながら新居を探せるんだもの。

私もブログに挑戦しようかなぁ・・・

隠れファンのユカでした
 
 
 
Unknown (KAN)
2006-09-03 15:27:51
はじめまして。ランキングから飛んできました。読みごたえがある内容ですね。また遊びにきま~す。(^^)
 
 
 
はじめまして (達人)
2006-09-12 08:20:10
テレビ「こたえてちょーだい」などでモラル・ハラスメントを見て、実際にあるんだと知りました。私は結婚2年(男です)ですが、

自分は女房を傷つけてないかと振り返ってます。幸いにまだないようですが、気をつけなければいけないと思いました。

夫婦間とは別で会社で女上司に相当な嫌がらせをうけた事はありますよ。

男女とも自己中な人は多いですね。
 
 
 
こんにちは (ジェロニモ1538)
2006-09-24 04:53:20
 誰かすでに指摘しているかも知れませんが、トップページの日付が2006年12月31日になっているのは間違いではないでしょうか。
 
 
 
ジェロニモさんへ (酋長)
2006-09-25 13:26:08
>誰かすでに指摘しているかも知れませんが、トップページの日付が2006年12月31日になっているのは間違いではないでしょうか。



一番最初に注意書きを読んで欲しい時に、未来の日付を入れます。そうすると常にそれが一番上にいきますから。他の気のきいたブログはみんなそうしてますよ。
 
 
 
はじめまして (tenma)
2006-09-29 01:37:35
ニュースなどでも取り上げられているので

モラルハラスメント自体は知っていましたが

実際これほどの事があるとは思ってませんでした。

男も女も調子付かせると恐いですね。
 
 
 
女性の心のリハビリ?! (papimam)
2006-10-24 15:53:58
医療系のライターさんから教えていただきました。公共機関も、手を差し伸べてくれているのかな?http://www.resilience.jp/レジリエンスは、傷ついた女性の回復の場所のようです。東京・横浜ですが、全国に広がるように、ココに書き込みます。

皆さん。自分の人生を取り戻しましょう!!
 
 
 
リンクってしていただく事は出来ませんでしょうか? (佐々木)
2006-11-17 13:28:01
突然すみません、私のブログは始めに募金のコーナーをリンクしてるんですが人が集まらずに、色んな情報で人を集めて募金してもらえたらと思い運営していたんですが、あまり集まらずに人気サイトさんにリンクをしてもらえたらと思い書き込んます、自分が今なにを出来るか考えた時に将来的に世界の役に立ちたいと思い考えました、良かったら相互リンクしていただきませんか?ブログに書き込んでいただけたらうれしいです♪迷惑でしたら削除くださいすみませんでした(>_
 
 
 
Unknown (astroboy)
2006-12-02 01:25:00
はじめまして☆
モラルハラスメントについて真面目に取り組んでいる姿勢に素直に素晴らしいと思いましたっ
熟年離婚が相当数になる今日において、女性も黙っているだけでは良くありませんっ
場合によっては戦い抜く勇気も必要なんだなぁっと気付かされました。
今後の更新も頑張って下さいっ♪
 
 
 
モラハラとわかり、すっきりしました。 (bora)
2006-12-03 13:45:01
初めまして。今年初めに夫と調停離婚しました。
他人からは仲の良い家族に見え、私も常に夫の選択を尊重してきましたので、相手から突然離婚を言い渡されて何が何だか判らない日々を今日まで送ってきました。

ウチのモラ夫は9年前に仕事の人間関係が嫌で家出して以来、仕事もせずぶらぶらしてました。不動産を持っているのを幸いにそこからの家賃収入で何とかこれまで暮らしてきました。家出前年に私が仕事を辞め、収入が全て自分の肩にかかってくることが、ケチなモラ夫らしく、もう一つの家出の原因だったのでしょう。

ここ2年くらいは霊能力者気取りで、『あなたの前世は狢だ』とか、訳のわからないことを言ってました。因みにモラ夫自身はヨーロッパのある国の王家の子孫の生まれ替わりといつもそのことを語る時はうっとりした表情をするので、気持ち悪かった。

2人の子どもとの生活は苦しいし、何故こうなったのか、毎日自分を責め続けて答えを見つけようとしてきましたが、昨日ふと、去年より自由にいろいろ考えていられる自分に気づき、その気持ちはまるで緑の風のように清涼な心地よいものであることを感じました。
そして夜、何気なくモラルハラスメントのことを知りました。

先日モラ夫に調停決定事項である子どもの学費の要求を弁護士を通して行ったところ、怖くなったのか、インターネット上で実名を出して誹謗中傷までしてきました。さて、これからどうしようかな。と手段を考えてます。
 
 
 
私がなんで苦しいのかわかりました。 (りんりん)
2006-12-04 11:05:09
ブログ読んでびっくりしました。今の私と夫の関係そのものです。涙が出てきました。私の苦しみの原因がやっとわかりました。でも夫に未練があるんです。好きなんです。自分が変われば夫も以前のような優しい人に戻ってくれるかもしれない。マッチーさんが以前夫に抱いていた感情と同じですよね。わかっていながら踏み出せない。辛いです。
 
 
 
モラハラは放り出されてから知りました (harumin-g)
2006-12-06 16:37:06
あたしの場合、何もしらないまま知らない土地で放り出されてから、夫がモラハラと言う事を知りました
そこで少しは、そこから苦になると思いましたけど、モラハラを受けた後遺症と言うものの恐さも、今あたしが経験中でいます
たった8ヶ月間の結婚生活でした
今も正直、苦しんでいます。たくさんいらしたんですね…そんな方が…
 
 
 
はじめて (riko)
2006-12-08 18:58:23
はじまして。まっち~さん☆今日、モラルハラスメントと言う言葉を知りました。夫と結婚して10年が来ようとしています。結婚当初はアパート暮らしで、初めて喧嘩と言うか冗談のつもりで言った言葉で怒らせてしまいました。それというのは、まだ1、2ヶ月の娘をお風呂にいれてもらって入る時でした。娘が大きな声で泣いていて、冗談のつもりで「そんなに泣かさなくてもいいじゃない~」って言ったんです。すると、急に上がりアパートを飛び出して9キロほどある私の実家に歩いて行ったました。それから何度か、飛び出したり壁に穴を開けたりしました。
嫌がらせを言ったりする事はないのですが、話しかけても無視をします。たまに機嫌のいい時は答えてくれますが、あまりしつこく言うと、娘が小さな声で言います。何度も言わなくていいよ・・。娘も気を使っているように見えます。
2年前から、夫は家計簿を付けるようにな
 
 
 
途中ですみません (riko)
2006-12-08 19:28:53
誤字のまま手が当り送信をしてしまいました。続きなんですが、夫が家計簿を付けるようになり、袋分けでお金を入れてます。食費が一週間4,500円という金額で育ち盛りの子供2人には足らず、なんとかやりくりをしてました。夏から働けというように、私の支払う金額を5万円と家計簿の隅っこに書かれていました。次の月になると、母未納と・・月々増えています。やっと、私も仕事をするようになりましたが、何一つ変わった事もなくお金の無いことより、夫と話をして貰えないことが辛いですが、なんとか日々を送ってます。私には可愛い子供達がいるので、子ども達の為にも夫とは別れたくないとおもってます。
ホント些細な事で怒るのでこわい人です。
プリンターが壊れて、修理をしたいよ・・。夫のゲームがないのと同じくらい大切なのよ。と言ってしまい、Ps2を外の壁にぶつけて壊し、その上今まで集めてきたマンガ多分2,000冊くらいあったと思ったんですが、古本屋に取りにきてもらってて、私は発狂してしまいました。それで、くい止める事ができたのかな・・。
周りの人から見るととっても温厚でいいお父さんねと、言われるんですよ。義父には、うちの血筋は外面がいいんだ。と言われるし、確かに義母も日々耐えているように見えます。私は義母とは仲も良く、お互い大変ね。といってもらえるし・・。夫の休みには気が重いのです。
 
 
 
はじめまして (モラ予備軍)
2006-12-11 22:19:17
ネットサーフィンしていて偶然このページを拝見し、読みいってしまいました。
元旦那に関しては、同じ男としてなんだこいつはといった気持ちがいっぱいで、腹を立てていました。
しかしふと気が付くと、自分も女房に同じことをしているのではないか、同じでないとしても似たようなことをしているのではないかと愕然としました。うちは子供が二人おり、女房はフルタイムの共働きで、今のところ何かあっても言い返してくれます。ただ、このままではいけないと思い、いつも笑顔で接すること、大きな声をださないこと、感謝の心を忘れないことをを肝にめいじています。といってすぐにすべてが切り替わるわけではありませんが、反面教師としてこのブログを読ませていただきます。今後ともがんばってください。
 
 
 
はじめまして (姫0408)
2006-12-12 15:25:59
「モラハラ」という言葉を知って、検索しているうちにこちらにたどり着きました。
偶然にも旦那がモラハラとは知らずに、でも、今までの行為が限界で「離婚」の話が始まったばかりです。子供の事を思うと色々迷うこともありましたが、旦那が「モラハラ」だと知って吹っ切れました。
こちらのブログも紹介させて頂いています。
 
 
 
はじめまして・・・ (100円プリン)
2006-12-14 18:25:16
ウチの夫も軽モラっぽいです…
私自身の基準も大分犯されているために
「軽モラ」なんて言ってるだけで
ほんとうは普通にモラかもしれません。
現在うつ病です。
主にうつについて書き殴っているブログですが、
一部はある意味モラブロとも
言える気がしてきました。
モラハラという言葉の存在には救われています。
まっちーさんは立派だなぁと思います。
 
 
 
やっとここまで読めました!! (きさまみぃ)
2007-01-04 14:32:39
こんにちは!
去年の暮れにこのブログを知り、今日やっとここまで読むことができました。
(新年になった瞬間も読んでましたw)

私の旦那は自制心のあるモラハラではないかと思っています。
旦那は2回の離婚経験があり、その経験から自分が精神的に子どもであり、自分が悪いという事を認めないようだったり、感情に任せてしまうところもあるという事が分かってきたようで、私・子どもには悪い思いをさせないように気を使っているようなのですが、まだまだ異常なところは沢山あります。(3度目の結婚でやっと自分に非があるという事がわかってきたようで・・・でも性格的なものですから直らない部分も沢山ですね)

旦那の生い立ちはまっち~さんと似た所があり、それもマタこのブログにひきつけられた原因でした。

私は「理解」しあうことが夫婦には一番大事だと思っていますし、理解し合えない、相手の気持ちを汲んであげられなくなった時に別れが来るのだと思います。

何より、まっち~さんが今幸せでいられてよかったです!!
やさしく包んでくれる旦那さまもモラハラ被害者だからこそまっち~さんの事を理解できるのだと思うし、「会うべくしてであった2人」ですね!

これからも応援しています!!
 
 
 
女性からの見方、男からの見方 (多分、モラハラ夫と思われている男)
2007-01-06 00:26:01
色々な女性の離婚に対する考え方、「モラハラ夫」に対する考え方、興味深く拝見させていただきました。私も今調停中でして、どうにか親権を取りたいと思って色々悩んでいる男です。
私も、多分モラハラしてたと思います。自分だけがかわいく、自分の意見が正しく、社交性のない、出不精な、社会で働いたことがない妻のしている事、言っている事は常識ではないと思って攻撃していたと思います。
事実、妻が自殺未遂をし後から気づいたことですが、妊娠中もタバコを1日30本吸い続け、子供のおむつは変えない、1週間丸まる子供と私の夕飯を作らずゴロゴロ寝続け、自閉症の子供と気づいてから更に外出しなくなり、子供の養護施設にさえ行くこともままならず、隣近所の人とは挨拶もできない・・・完全に精神病の初期症状にさせていました。
結婚前から、出不精で、時間を守れない(デートで2時間待たされたことがあります)など、社会性が乏しいとは思っていましたが、家庭に入れば、結婚すれば変わるのでは?と思っていましたが悪くなる一方で。
「価値観の違い」と思っていたのでしょうか。
子育てが大変だろうから、八戸から盛岡市まで片道東北道を140㌔で2時間を泊まらず帰り、広大な岩手県の沿岸から自宅まで、時速100㌔で峠を越えて2時間かけて帰り、というしていたにもかかわらず、子供の将来に未来が見れず、自分の責任ばかりを背負い込み、自分の中に閉じこもり、東京の友人だけに救いを求め、今現在の周囲の手を差し伸べてくれる人には求める事ができない。
そういう、妻を「軽蔑」し、「嘲笑」し、「蔑み」喧嘩していました。いや、「喧嘩していたと思い込んでた」のだと思います。
結局、私は「自分がすべて正しい」「自分の言う事が社会の常識だ」と思い込みそれを一方的にぶつけていたのですね。
家庭に安らぎが求められない私は、深夜まで飲み歩き(たいてい朝まで)、風俗にはまり、ついには子供を将来的に面倒見てくれる子持ちの女性に未来を夢見るようになるまでになりました。
安らぎが無かったのではなく、自分で壊し、自分で作ろうとしなかったのですね。
1度目の自殺未遂からちょうど1年後に2度目の自殺未遂をするまでは、やり直そうと思い自宅で夕食もとる様にし、できるだけ話しかけるようにもしましたが、1度目の自殺未遂前の夢遊病のような幻覚症状とリストカットの現場を見たショックから私が抜けることが出来ず、子供の面倒を全く見ず、ベランダでタバコばかり吸っている妻を罵倒し、言い争いを繰り返すうちに行動と言動がおかしくなり、私が子供の全てを面倒見る状況で近くの実家に妻を隔離することになり、その後、義母が目を放した隙に吊ろうとした様です。
まあ、そんなこんなで入院から帰ってきて、義母とまで同居するようになり、ますます私の気持ちが離れていくうちに、昨年の8月に、今付き合っている女性との不貞と子供への暴力を理由に家の鍵を代えられ、追い出され現在に至っています。
不貞の事実は無いです。ただ、メールの悪ふざけが過ぎたのとそれを見られて写真まで撮られていた事に気づかずのうのうと「子供の為」という一存で生活していました。その女性も元々は、自閉症の息子の社会への適応能力を少しでも高めてあげよう、普通の大人との接点を作ってあげようと、社会に適応できない(と思われる)妻の代わりに、私が離婚後スムーズに他の女性とその子供を連れて結婚できるようにと進んで付き合ってくれたのですが・・・私の思い違いで「その女性が私の妻になってくれるのでは・・・」と思っていて、メールの内容が過激になりすぎましたのを、証拠に出しているみたいで、笑えました。
当然、親権、慰謝料と養育費、婚費を要求してきました。が、ずっとこれまで考えてきたのは、自分勝手な妄想かも知れませんが「子供の将来」「子供との妻抜きの将来」「新しい子供との家庭」を考えてきたわけで、いくら調停員が「無理ですよ~」と言ってもこっちが無理!その次が婚費。人を追い出しておいて、それ位の覚悟とかプライドとか無いのか?と思いました。「都合が良過ぎる」としか思えません。子供に対する虐待で締め出したそうです。
慰謝料?モラハラの典型でしょうが「どれだけ苦労してきたのか、俺は?」「お前が家庭のためにいったい何をしてきた?」「なぜ2度も子供を捨てる様な自殺未遂が出来たの?」という気持ちしか出てきませんでした。確実に私にも責任はあるだろう・・という気持ちもありますが、言われもない事で追い出されたものにとって、しかも子供にも会えない。会社にも言えないから経済的負担が増していく。保険証を返してくれない為、医者にも行けず、先日はノロウィルスで死ぬ思いをしました。会社にわけ解らない関西人から誹謗中傷の電話が来て、その女性までも誹謗され、精神的に、身体的におかしくなり、訴訟になるのを抑えてもらい。全て、子供の将来と思っていた事が仇となりました。
養育費を払うくらいなら、自力で育てます。今の生活よりは潤いのある、やりがいのある生活が出来るはずです。

このような、ズラ~っと書きなぐったような文章もモラハラとして気分を悪くなさる方がいらっしゃると思います。気分を悪くなされましたら本当に申し訳ございません。

私が正しいのか、調停員の言葉が正しいのか、相手方が正しいのか。しっかりしないと流されそうです。

ある弁護士から言われました「あなたが挫けてはいけません。あなたは全てあきらめないで、全て捨てないでください。そうしないとみんなが不幸になります」

捨てたいです。条件を全て飲んでしまい、今よりも苦しい借金生活でも良いとも思ったりします。    でも、許せないんです。なんでも病気のせいにする人たちを、障害児の将来をあきらめる人間を。過去の言葉とは裏腹の言葉を吐く人間を。

私も幸せになりたいし、やり直したい。それとも、モラハラの気のある人間は幸せになっちゃだめですか?
 
 
 
Unknown (キレイの秘密)
2007-01-20 19:46:39
モラルハラスメントの追放と美の追求
両方追い求めなきゃですね
 
 
 
これからやるべきこと (元モラ(女))
2007-02-01 15:14:13
はじめまして。

私はモラ父とやさしい母に育てられ気づいたらモラハラ女になっていました。モラハラって家庭環境で出来上がっていくものだと思います。私も子供の頃はやさしいけどいつ怒り出すかわからない父におびえていました。

小町でモラハラという言葉を知りモラハラのサイトを見たとき愕然としました。
自分はモラハラ(加害者)であり私の育った環境は普通ではなかったこと、被害者が病気になる程のストレスを感じていること・・

モラハラ夫から脱出してもう安心と思っている人が多いと思いますがまだやるべきことがあります。

尋常でない家庭で幼児期をすごした子供達へきちんとモラハラの教育をしてください。
新たな被害者を出さないために・・
ただ愛情を持って育てるだけではだめです。

モラハラの人は自分が幸せじゃないから身近な人を傷つけて満足するんです。私はモラハラをやっている時かなり不幸な人間だったと思います。
人を愛せるようになり私のモラハラはほぼ直ったと思っています。

 
 
 
はじめまして。 (nya)
2007-02-05 16:05:22
はじめまして。昨年末に別居に踏み切った二人子持ちの母です。中身を読ませていただきました。すごく参考になります。
私も赤裸々に綴ろうとブログを立ち上げたばかりです。
これからもぜひ立ち寄らせてください。宜しくお願いします。
 
 
 
教えてください (。夫)
2007-02-16 00:57:07
夫と妻が逆の場合どうすればいいのですか?仕事から疲れ果てて帰ってきてご飯食べたくても自分でやれば!?と言い、言われたことを何でも手伝い頑張っても子育てにも協力しないで!!と言われ自分の主張ばっかりして全部人のせいする。自分が都合悪くなると話を聞かない、はぐらかす、じゃあんたは?・・と言う。もう正直つかれました・・妻とは、話もしたくないし、興味もありません。スキンシップどころか近くにいるのも嫌です。こんな僕もモラハラなんでしょか?
 
 
 
はじめまして* (リトル*トリィ)
2007-03-02 03:21:31
まっち~さんはじめまして。
最近このブログを知り、毎日見ては涙、涙・・・
私は結婚もしており子どももおりますが、夫からモラルハラスメントを受けたことはありません。
私が、何故このブログに入ってしまったのか・・・まっち~さんの、心の葛藤・トラウマなどが私にも共感、というのか、自分と重ね合わせてしまい、同じように悩み、苦しみ、励まされ、学ばされました。
私も今、幼い孤独な私を抱きしめています。
そして、自分の子どもに幸せな私の生き方を見せなきゃいけない。私は、子どもたちを抱きしめるとき、幼い自分も抱きしめているように思います。
失礼ながら、興味本位で立ち寄ったブログでしたが、まっち~さんの葛藤がそのまま自分に反映されて、まっち~さんが悩んだとき私自身も苦しみ、自分と向き合えました。
まっち~さんの心の声に励まされ、救われ、光が射したようでした。
幼い自分を、愛してあげられてよかった。
私は、私を愛していなかったんだと気付いてよかった。
本当にこのご縁に感謝します。
これからも、このブログを応援させていただきます。
ありがとうございました。
 
 
 
私は職場でした (teku)
2007-04-24 17:31:15
はじめまして。
私は職場でモラハラを受けていました。
従業員の少ない技術職での職場でした。
職場=パワハラという扱いが一般的ですが、私が受けていたのはまぎれもない『モラハラ』でした。

何かがおかしいと思いつつ、もう何がなんだかわからない精神的にぎりぎりの状況で『モラハラ』という言葉を初めて知りました。

夫を上司、妻を部下(私)、家庭を職場、に置き換えて読んで、すべてが当てはまりました。

私も『逃げなかった』一人です。
社会人なんだから、という叱咤にどれほど苦しんだことでしょう。

今でも、モラハラを経験したことのない人にはうまく伝わりません。

「あー、女の人って病みやすいよね」
と言われたときはもう何も言うまい…と思いました。

甘えや、弱さなんて言葉で形容できない。
奮起して反撃できる気力など根こそぎ奪い取られて生活していました。

今は幸せです。
父がモラハラであったことにも気づいてしまったけど
私は結婚して幸せな家庭を築いています。

閉鎖的な人数の少ない環境の職場では、家庭と似た密室状態になることが多いと思います。

私は職場のモラハラも知ってほしくてコメントさせていただきました。
 
 
 
はじめまして (pinco)
2007-05-15 11:28:11
はじめまして。
近々、完全離婚する予定の者です。笑
いろいろ参考になるので、ちょこちょこ覘いてまして、
少し、記事で紹介させていただきましたので、
ご報告にきました。ありがとうございました。





 
 
 
Unknown (未来絵)
2007-06-07 21:12:49
DVもモラハラも全て男から女への想定しかしていないようですね。

各地のDVシェルターや加害者構成プログラムなども加害者は男、被害者は女という設定です。

女性の加害者は実際に存在するはずなのに、おかしいと思います。

また、自己中心的な女性が、自分の我侭が通らないからという理由で夫や恋人がモラハラをしていると思い込んでいるケースもあると思います。

互いの理解、協力とは口先では言うものの、実際は自分の都合しか考えていない、そういう人がモラハラの加害者にも被害者にもなりうるのだと思います。
 
 
 
大変参考になりました ()
2007-06-22 08:31:17
私は現在妊娠3ヶ月のママ候補生です。
彼氏と同棲しては居ますが・・・
多分結婚しないと思います^^;
彼の人間性や相手に対する思いやりの無さが、我慢できないと思っていたので、
でも、今日このブログを見て、彼もモラかも・・・
いや、以前からDVの一種とはなんとなくわかっては居たのですが、彼の姉に
「自分の彼氏を悪く言うのは、自分を否定するのと一緒だ」と言われてからなるべく考えないようにしていただなんですが、自分の幼少期に父が母にしていた対応が彼とほぼ一緒で、私はその父に全人格を否定され、殴られて育った事を考え、子供のためにも彼とは結婚しない方がいかに大変でも将来的には自分と子供のためになると思っています・・・・
子供の父親を勝手に奪うことになるのでうらまれるのは覚悟はしていますが、
これから別れるにあたって、きっと揉めるとは思いますが、このブログを読んで頑張ろうと思えたので、きっと何とかやっていけると思っています。

つわりで苦しんでいる私に暴言しか吐けない彼には子供を見せてあげる気には絶対になれないので、安定期に入ったらこっそり荷物をまとめて出て行こうかと計画中です。

幸い彼は人付き合いも下手で、私の周りや親の連絡先は知らないし、今までの暴言の録音や、メールを取ってあるので、最悪裁判でも・・・なんて

なんか長文、乱文で何が言いたいのか解らなくなってしまったのでこの辺でやめます^^;

最後に、私はこのブログに出会えて本当に良かったと思っています。。

本当にありがとうございます
 
 
 
やっと抜け出せそうです (まっきー)
2007-07-02 17:25:45
はじめまして。
私は実母からモラルハラスメントを受けていました。
気に入らないことがあると何日も口を利かない、無視。すぐに怒鳴りつけられるのでいつもびくびくしていました。ストレスのはけ口にされていたんですね。兄には何でも買い与え、必要以上にほめるのに私には生理用品も買い与えてくれず小5で自分で用意し、その後毎月自分で小遣いで買っていました。まだ子供で何もわからなかったので配慮して欲しかったです。いつもけなされてばかりでほめられた事はこの40数年間一度もありません。地元で一番の高校に合格しても「女が大学に行く必要は無いのに馬鹿だね」の一言で終わり。
私は結婚し実家を出たことで実母からのモラハラからは開放されました(というかこちらから距離を置いています)。幸い夫は優しく心から信頼できる人です。
結婚後は義理の兄からのモラハラに悩まされました。
私たち夫婦は小さな店を営んでいますが、義兄は毎日のように店に入って来て、従業員が居ようがお客さんが居ようがお構いなしに自分の言いたいことだけ一方的に大声でわめき散らし、自慢話をし、気が済むとこちらのことなどまったく気にする様子も無くすっきりとした顔で帰っていくのです。
夫も私もいやといえない性格で狭い地元(近所に住んでいる)で兄弟がいがみ合うのも嫌なのでずっと我慢してきましたが、商売に悪影響が有り、もう精神的に限界だと判断。先日夫が義兄宅に行き「これからは用事も無いのに店に出入りして大声を出すのは止めて下さい。迷惑しています。もうこれ以上立ち入らないで。」と伝えました。それ以来義兄は来なくなりました。もし今後来たとしても今度は毅然とした態度でのぞむつもりです。
まだ義兄に伝えてから日が浅いので又来るんじゃないかと臆病な気持ちになることもあります。辛い気持ちも完全に癒えていませんが、これからの人生は明るく前向きに生きて行こうという気持ちが日毎に強くなっています。
長々とすみません。
落ち着いたらもう一度皆さんのコメントじっくり読み返してみたいと思います。
 
 
 
はじめまして。 (ちゃこ)
2007-07-03 15:34:10
私は上司からのモラハラをうけています。もう何年も、自分が悪いから、仕事ができないからつらく当たられるのだと思ってきました。1年ほど前、上司が他の社員に私について何か言ったらしく、職場で孤立しました。さすがに「なにかおかしい」と感じ、チーフに相談したところ、今まで感じていたことが私の被害妄想ではないことがわかりました。それからは気にしないように、聞き流す努力をしてきましたが、今年の冬に「ちゃこは異常だ」と言われてしまいました。それがトドメでした。悲しくて悔しくて涙が止まりませんでした。それは、こうして時間がたち、コメントを書いている今でもそういった感情を抑えられないでいます。ずっと悩んでいましたが、今年の10月で退職することを決めました。ですが、どうしてもその上司を許せないでいます。悲しみは憎しみに替わってしまい、とても許すことはできません。そういう私はやっぱり異常なのでしょうか?
 
 
 
男を加害者としか考えない思想こそモラハラ (正義派)
2007-07-12 21:45:52
2007-06-07 21:12:49の未来絵さんという方のコメントが最も役に立つと思います。

夫婦生活も、職場の上司や同僚とも、全てコミュニケーションなのです。辛いことも当然あります。それを話し合い補い合いながら良い関係を築くのが大切なのではないでしょうか。一方的に自分だけが被害者だと決め付けている人が多いような気がします。
 
 
 
こう言うのはモラハラって言うんですね (ina)
2007-07-12 22:37:51
どうもはじめまして、もうすぐ40才になる2児の父です。
こういう虐待はモラルハラスメントって言うんですね。初めて聞きました。
実は私の両親が全く同じケースでして、ブログを読んでいる最中、5年前に他界した母を思い出し目頭が熱くなりました。(なお、父が加害者です)

この手の虐待を受けると本来憩いの場であるのがはずの自宅が地獄に感じるんですよね。私の母もかなり長く父と正面から向き合う努力をしていましたが、最終的には外へ働きに出て家に帰るのは夜遅くといった感じになりました。(私の父は母が働くことには反対しませんでした)母の場合、何よりもつらいのは他人に相談できない(相談しても理解してもらえない)ことだと言い、よく私に愚痴ってました。当事者や現場を直接見ているものしか理解しにくいので本当に始末が悪いです。

モラハラについて私が感じる点として、加害者は被害者の人間性を認めていないのでないかと思います。だから加害者は何をしても許されると勘違いし、本来なら(たとえ近しい間柄でも)礼節を重んじる場面で自分勝手な欲求をそのまま放出してしまうのだと思います。
私は加害者と被害者が一旦モラハラの関係になったらお互いの関係をリセットしない限り対等の立場に復帰することは無理だと思います。と言う事より、相手とよく話し合うなどの行為は全く無駄な行為で、加害者の話を聞くよりも先に加害者に被害者の人間性を認めさせることから始めなければいけないと思います。でないといつまでも人間扱いされません。

ところで、コミュニケーションが大切だという意見があるようですが、 いや普通の場合は全くその通りなのですが、コミュニケーションはお互いの人間性を認めた上で成り立つものなので、モラハラの場合は一般的な人間関係と違うと考えた方がいいです。
いや本当に
 
 
 
男女問題 (Unknown)
2007-07-14 21:54:32
虐待やいじめパワハラなんて男女誰でもあるでしょ
パワハラ男を擁護するつもりはまったくありませんが
昨今の男女問題は男に非が100%という風潮はどうかと思う。男女平等を訴えるならなお更
こういうブログは女性が書いてる人がほとんどですが
夫だってブログで奥さんへの不満を書きたいでしょ
だけどみっともないから書いてないだけで
実状は不満タラタラです。女性は女性の不満や愚痴に反応、共感するが夫の不満も共感しないと良い夫婦関係なんか作れない
 
 
 
Unknown (ふたば)
2007-07-15 02:15:18
こちらのブログに最近出会い、初めて「モラルハラスメント」という言葉を知りました。
そして、私のモヤモヤの原因がやっとわかりました。
ずっと「話し合えば分かり合える」と思って、これまでやってきました。でも、いくら(何時間)話し合っても、最後はいつも「おまえが悪い!」で終わり。

・・・世の中に、「話し合っても理解できない」人たちがいることを、初めて知りました。
私はやっと、救われました。ありがとう。
 
 
 
はじめまして (あにゃも)
2007-07-15 16:20:27
心無いコメントに悲しくなります。
DVもモラハラも、社会認知がまだまだ低いのですね。
女性→男性へも、勿論想定されていますよ。
正しく理解していない人が沢山いる。
だから、こうやって声を上げて、理解してもらおうとしているのではないですか?

男女平等と、性差は違います。
身体能力は一般的にはどうしたって男性が強い。
妊娠出産できるのは女性だけで、しかもその時期にいる女性は時に非力な場合もあるでしょう。
だから擁護する施設が必要なのではないですか?

本当に「話し合っても理解できない人」どころか
「話し合いにならない人」が実際にいるのです。
そんな人を相手に、共感し、理解し合い、良い夫婦になりたい、そう願って努力したから、こんなに傷ついたのです。
そうでなければ、こんなに傷つく前に、あっさりあきらめて、離婚されていたと思います。

まっち~さんのお幸せを心よりお祈りします。
 
 
 
無題 (ina)
2007-07-16 12:56:47
>あにゃも さん

>女性→男性へも、勿論想定されていますよ。
>正しく理解していない人が沢山いる。

ここは非常に同感です。
各位のコメントを読んでますと、妻が夫の愚痴を言いたいだけと捕らえている方がいますが、この認識は間違っていますね。
事例紹介は夫→妻の図式が多いですが、モラハラは男女に関わらず加害者がモラハラ的行為を被害者に行い、被害者が他者に(および自分も)理解されにくい被害を受ける の一点だと思います。
男性の中でも妻のモラハラで苦しんでいる方は居ると思うのですが、あまり事例は見ませんね・・・

単に女性がヒステリックに騒いでいると受けとめられるのはその方の周りにそれと判る事例が無い(もしくはうまく隠蔽されている)ため、理解しにくいだけと思います・・

最後に
>心無いコメントに悲しくなります。
これは仕方ないかと
モラハラは当事者以外は理解しにくいものですから
 
 
 
涙が止まりません (ゆう)
2007-07-28 03:50:25
おととい、あるきっかけで家を出ました。
実家の母がモラルハラスメントの資料を見つけ私に見せてくれました。
怖いほどあてはまる夫。モラルハラスメントを調べれば調べるほど涙が止まりません。
間違いなく私は被害者です。どれだけ否定したくてもあてはまりすぎて・・・。
あれは牢獄だったんだ。私は地獄にいたんだ。
目が覚めました。なんでこんなに不幸なんだろう・・。悲しいです。
 
 
 
衝撃的でした (チカコ)
2007-08-03 15:49:14
初めまして、今日こちらに辿り着き「モラルハラスメント」の意味を知りました。
今まで私はダンナに対する愚痴をブログに綴って参りました。けれど、これまでにダンナから投げつけられた言葉、態度、何もかもこちらで挙げられているモラハラに当てはまり、自分がモラハラの被害者なのだと知りました。

結婚10年を越え、その10年ずっと感じていた理不尽をここに訪れてやっと納得できました。涙が溢れて止まりません。モラハラの事を勉強して、ダンナと別離するか共存するかを、またブログに綴りながら考えて行きたいと思います。ここに辿り着けた事に、感謝します。

本日の記事内でこちらのブログを紹介させて頂きました。勝手ながら事後報告、大変失礼いたしました。
 
 
 
愕然としています (mimi☆yy)
2007-08-11 01:38:23
初めまして。
3日前に別れた彼がモラハラ男だったと気づき、愕然としています。
一緒に居ると、とてつもなく重い空気。私の一挙手一投足を監視されている様な、とても息苦しい日々でした。私がお風呂に入っている間に携帯のチェックは欠かさなかった様で、別れ際に散々文句を言われました。
私の意見なんて通用しないんだと分かった時から、私は無気力になり、『モラハラ男の言うとおりにしていれば平穏な日々なんだ・・・』そう言い聞かせて過ごしました。
彼の機嫌をそこねないように努力、また努力の日々でした。体重はあっという間減り、皆から大丈夫?と心配されるものの、心を支配されていたので、別れることが出来ませんでした。
3日前、重苦しい雰囲気に限界を感じ、「もう疲れた・・・」と言うと「それはお互い様だ」と言われて私は目が覚めました。「今まで付き合った中で、お前が一番思いやりがなかった」そう吐き捨てる様に言われました。今、モラハラ男と別れられたことでホッとしていますが、こんなに頑張ったのに認めてもらえなかったということで、怒りは治まりません!!
すごく悔しいし、早くあの男を忘れたいと思っています。
 
 
 
心痛く (ゴウサン)
2007-08-12 21:01:34
私は、離婚して復縁した40歳直前のものです。復縁したといっても籍は入れていませんが。このブログを見つけて自分と重ねて心が痛くなりました。4歳年下の夫と結婚。結婚後、まもなく無職になった夫。私は退職していましたが貯蓄があったためそのお金で生活。出産費用ももちろん私のお金でした。就職、退職と繰り返し、生活への不安をいつも持っていました。でも、人に甘える夫。気に入らないことがあると、「役立たず」「むかつく」等の言葉を浴びせられていました。DVもあった。ひどいのは一度だけだったけれど。目の周りが青く腫れあがって。役立たずっていわれたとき、なんでわたしがこの人の役に立たなければならないの?この人はどれだけ偉いの?って感じながら、感じる心を消して生活し自分を守りました。離婚は、浮気を繰り返した夫が、自分から言ってくれました。浮気していても責めることはもうしなくなってました。というか、そんなことを考えることをやめた自分がいました。離婚して楽になったけれど、夫がいないこと、父親がいない子供っていう社会的なひけ目だけはありました。夫から戻りたいといってきた。迷ったけれど、考えること自体が面倒だったので、流れに任せたら戻ってきちゃった。ただ、うちは、まだいいほうかも。基本的には自己中だけど、年をとって落ち着いてきたのかも。普通に生活ができています。もっとも今は単身赴任してくれてるのでいいですが。自分のお金で生活してもらってます。いつもお金がないみたいなこと言って。考えれば苦しくなるってわかるような生活をしています。結局甘えられるって心もあるみたいで本当は腹立たしいんですが。今は、社会的に夫がいるって感じだけがメリットかなって考えます。
今後、夫のモラが強くなったら、辛抱することはないんだってこのブログ見たら心から思えました。基本的に考えないことで支えてきた私の気持ちもそんなことしなくてもいいんだって。籍が入ってないので、次は離婚ってこと考えなくていいので楽かも知れません。つくづく私はまだましだったんだな~っておもえました。家族で旅行にも行かない、遊びのための外出もしない(私と子供だけでいってました)って言うのも、良かったかもって思えました。確かに、楽しそうな家族を見て心が痛かったけれど罵倒されるつらさよりはずっといいですよね。自分と重ねられる部分もあって、読んでてつらかったけれど、強くなれそうな気がして、ほんとにこのブログを見ることができてありがたかったです。ありがとうございました。そして、今度は幸せに暮らしてください。心から願っています
 
 
 
離婚裁判 (彷徨人)
2007-08-30 20:34:01
モラハラ夫と裁判中です。モラハラという言葉にであえて救われました。別居した2002年当時は夫の行為に名前がつけられませんでした。境界性人格障害の自己愛型とかマニュピレーターとか・・・。今はモラハラ夫といえば通じる。うれしいです。ただ、まだ裁判中なので自分の感じかたや考えを伝えるのに勇気がいります。今年いっぱいがんばってみます。応援してください。理解できるかたお願いします。
 
 
 
彷徨人さんへ (Unknown)
2007-08-31 02:30:40
私も現在裁判中です。モラハラという言葉は別居後に知りました。言葉って、大きな力になりますね。2002年に別居されたということは、もう5年目に突入しますね。過去の辛いことを思い出すのも精神的に大変ですが、現在の苦労が希望に変わる瞬間を思い描いて、もう少しだけ、がんばりましょう!(同士より。)
 
 
 
立ち直るために (rinn)
2007-09-12 07:44:45
6年間、モルハラ男性を愛してきました。
彼の言動に、なぜ?なぜ?の繰り返しなのに
すべて、わたしの努力不足、能力のなさのせいと思ってきました。

つらいのに、彼に惹かれ続けてきました。
非難されている理由もわからず、傷ついても、すべて彼の言うことは間違っていないと信じてきました。

まわりの人たちには、絶大なる人気。
確かに、誰もが惹きつけられてしまう手段をもって生まれた人のようでした。

私が、こんなに苦しんでいることは、誰もわかってはくれないと最近まで、誰にも話すことはありませんでした。

あまりの苦しさに、信頼できる友人に話してみました。精神的におかしくなりかけていました。

泣きながら、私がいけないの?って何度も聞いて。

友人は

よく頑張ったね。誰もそこまで頑張れないよ。悪いとこなんてないよ。何でそこまで尽くせるの?
ふつうだったら、ずっと前に逃げ出しているよ。
彼は感謝こそすれ、そこまでいじめていい理由はないよ。

彼の悪口をいってしまった事に罪悪感を感じても、救われました。

モルハラ男性には、尽くされても感謝する気持ちは欠落しています。
恩をあだで返す。というのが当てはまります。

いつかわかってくれるという淡い期待は捨てました。

今。離れようとする私に対して猛烈なモラルハラスメントが始まっています。             

ひとつだけ疑問です。

嫌いな人なら、かかわりたくないはずです。
でも、あらゆる攻撃を仕掛けて係わり合いを持とうとするのって、なんなんですか?
悲しい、つらい気持ちに、相手を陥れたいのって、履き違えた愛情表現なのですか?

   




 
 
 
rinnさんへ (ねえちゃん)
2007-11-06 10:22:38
私も同じです。

友人には本当によく今まで頑張ったねって・・
もういいんじゃないって

やっとコイツの本性わかったんか?これが
チャンスやで・・がんばれ。

と・・・
今彼女がいて三人居るらしいのですが
そのうち一人が本命だとおもうのですが
ほんとうに気が合う二人です
私は知ってるし仲良かったし
会社の子だからどうしようもない
来るべきときがきて
私はやっと証拠をつかんで。
それでもあやまらない
謝る気は無い
いつも偉そうに主人を立てて妻として努力しろ!と
いう主人
いろんなことあったけど
今は精神科にかよって治療してます
いろんな圧力で私をおさえつけます。
だから心がおかしくなって
でも我慢してました。10年以上
もう限界でした。
しゅじんは 彼女に赤ちゃんができてます。
今結論を出しているところです、
本人同士、とくに主人が産ますといいます。
意地でしょうか。もう私たちはとっくに終わってましたし。でも私には四人の子供がいます、まだ下は二歳です。
そんな子供がいて素直にお父さん大好きと育ててきて
どんなに帰らない日でも 仕事よ といって
努力してきて。。。その結果 彼女に赤ちゃん
もうなにも信じられません

私は生活費もちやんとくれないので
こまっていましたし。
これからいろいろと。。。
でも一言でいいからあやまってほしかった
今は別居です。

一緒に居ても苦しくて眠れなくて過呼吸とかいろいろあり限界だったので、。。

愛していたのに
どんなことを言われても
これはわたしに当たることで気分を晴らすということは私に愛情があるからだろうと思ってました。
でも違うのだと思います
支配下におけるような人間をみつけて
手元においておく それが妻
今はそうおもいます。
 
 
 
Unknown (モラル)
2007-12-07 23:36:01
男同士の職場内でのいやがらせも同じことが行われています。
 
 
 
今思うこと。 (rinn)
2007-12-17 08:07:47
モルハラ男性と別れて半年。
静かな時が流れています。

傷を癒すのに、1年ぐらいは覚悟して、少しずつ立ち直っていこうと思っているところです。

今まで生きてきて、これほど愛した人はいなかったし、この人だけがいてくれたら何もいらないと思った時がありました。
ひどい言葉で当り散らされるのは、愛情の裏返しだと思ってきました。

でも、気がついてしまいました。
良かったと思います。つらいけど気がついて。

モラルハラスメント。

このことに気がつかなければ、ずっと彼に支配され続けて、自分をなくしてしまったと思います。

一緒に生きていくのには、彼は過激すぎました。

結婚していながら、いつも新しい出会いを求めて、ときめきを求めている人でした。

仕事も、女性も、でした。

それが、彼を魅力的にしている要素かもしれないと思っていました。そのことすべてを含めて丸ごとの彼を愛してきました。

傷つけられ続けても尚です。

今も、付き合い始めた頃の、雪の日。
こんなに幸せでいいの?って空に向かって話しかけた日のことを思い出します。

穏やかな日々を送る中で、彼のことを考えないでいられるように早くなりたい。
 
 
 
離婚裁判 (彷徨人)
2008-02-09 21:23:58
モラハラ男が許せなくて闘っていますが、思うような展開になかなかなりません。まず、弁護士と裁判官が和解しなせんか、と問いかけてきます。和解するくらいなら裁判なんかしません、とついさけんでしまいました。家庭という密室で夫や父親という権力を悪用して妻子を半病人にして逃げて行った男、こんなやりたい放題が許されるのでしょうか。家庭でも精神的暴力でも相手にダメージを与えたことを社会的に認知して責任をとらせたいです。夫はしかも教育の現場にいるのです。この裁判で負けても私のこの憤慨は次の行動に向かいます。北朝鮮の拉致事件と同じ面をもっていると考えています。人の人権を侵害し、人生を奪ったこと許せません。
 
 
 
初めまして☆ (ルル)
2008-03-05 02:02:16
つい昨日「モラルハラスメント」という言葉に出会えました(^-^)

そしてその方にこのブログを教わりました。

もう完結なさっているという事ですが、今日から読ませて頂きます☆

私が毎晩不眠になる程悩み苦しみ、探し求めていた答えが「モラルハラスメント」にはありました。

モラルハラスメントって何?!

早速英語の得意な上司に「ハラスメント」の意味を聞き、上司がネットで「モラルハラスメント」を調べてくれました。

その後自分でも調べて、「モラルハラスメントとは」をプリントアウトし3cm程の厚みになる自分で作ったモラハラ資料を読破したばかりです。


答えが書いてありました。

元々登校拒否→摂食障害→DV被害→自殺未遂といった経験があり、摂食障害辺りで親の不仲(機能不全家族)からきていると気づいていまして、家族連鎖を断ち切りたくて自分を育て直す為にこの10年を生きてきました。


そして愛する人に出会え、婚約し同棲し、今度こそ幸せになれると思っていました。


ところが同棲1年した頃大事件が起きて、婚約者と別れました。
元婚約者が同僚と浮気&不倫して彼女を妊娠させ、私に大暴力をふるい勝手にに同棲していた家を出ていきました。


何が起こったのか、何がどうしてこうなったのか、必死で毎日考えていたら不眠の日が多く、消えないクマを作りながら、仕事をし、久しぶりに戻った実家でも、再び親からDV&モラハラされる日々です…


こう書き出すとかなり不幸ですが、そうでもありません。

求めていた答えが出た事でホッとしています。

私には親から受けたトラウマがまだ癒されていなかっただけです。

おかげで母と涙を流して大喧嘩する事ができました。

母にモラハラ資料を渡したので何かが変わると期待しています。


変わらなくていい、恨んでなんかいないし、怒ってもいない、ただただ、「お母さんにわかって貰いたい」そう思って10年間生きてきた…

そう言って静かに涙を流し母に訴えました。


モラハラのおかげで、諦めていた親子関係にまた新しい風が吹き込みました。

モラハラ、モラ元婚約者、DV元事情婚旦那、みんな感謝しています。

もう誰も恨んでない。私もきっと貴方達を傷つけていたから…

まっち~さんの闘いを今日から拝見させて頂きますね(^-^)
 
 
 
涙が止まりませんでした。 (チョビ)
2008-03-10 08:58:14
一年我慢して、やっと知る事が出来た『モラハラ』と言う言葉。
モラ相手(=モラ彼)とは結婚を真剣に考えていただけに、離れる踏ん切りがつかず、救われる思いでした。



モラ彼と離れてからも、昔から自分の持っている『私の我慢が足りないから…』に悩まされ、子供の時の記憶を重ねて、そこばかりを責めました。


そんな思いで茫然と機械的に毎日を送っていましたが、まっち~さんのブログを読んで、心が大きく伸びをしたような気がしました。


彼と離れて、得たものより無くしたものだらけですが、それに捕らわれる事もなく『私には必要のない人だった』と考える事が出来ました。


まだフラッシュバックや気分のムラはありますが、まっち~さんのブログに出会えてから、乗り越えられる気がしてきました。


ブログが終了してから、だいぶ時間が経ちますが…ここにお礼を兼ねて、コメントさせてください。


本当に、ありがとうございます。


 
 
 
助かりまくり! (猫背)
2008-03-29 00:54:47
旅行に行った時についでにヤって¥7OOOOもらったww
旅費が浮くどころか遊びまくったよヽ( ・∀・)ノ
http://houkei.yycola.net/gyaku/aPskKQii.html
 
 
 
戦闘モードに入りました (サンディー)
2008-04-22 21:58:17
私は、2004年の1月、ネット上で、まっち~さんから、モラルハラスメントを教えてもらい、「モラル・ハラスメント被害者同盟」のサイトを教えてもらった者です。おかげさまで、気が付き、しかし数年経ってしまいました。でも、この4月から、脱出に向けて動き出しました。お礼方々報告しようと訪ねてきました。まっち~さん、今は幸せそうで何よりです。私はこれから、幸せになります!
 
 
 
はじめまして♪ (☆bluemoon☆)
2008-05-08 10:20:21
まっちーさん、はじめまして。
以前から、ブログを読ませていただいていた☆bluemoon☆と申します。

今日、ある話題から、まっちーさんのブログを紹介させていただきました。
私も元夫のモラハラ&DVで離婚しております。
少しでもモラハラのことを、皆さんに理解していただけたら、と紹介させていただきました。
事後申告で申し訳ありません。
差し障りがありましたら削除いたしましので、メールフォームからご連絡いただければ幸いです。
 
 
 
教えてください (ぽち)
2008-05-25 09:46:50
モラハラって、女性が被害者に限ったものなのでしょうか?私たちは結婚して24年目ともに49歳の夫婦です。妻は結婚当初はSEXに淡白で、私が求めると「3回したらヴィトンのバッグ」などを要求したりしたことから、私も萎えてしまうことが多く、35歳くらいから年数回しか関係しないセックスレスに近い状況だったのが、5年ほど前から妻の方から急に求めるようになってきました。その理由は「老けるのを防ぐため」ということで、毎日のように要求し、体調が悪く私が応えられないと、ベッドの足元で何度も足蹴にされました。その結果、私はED状態になったのですが、それを訴えてもまったく取り合わず、あげくの果ては「あなたができないなら、かわりにできる人を紹介しなさい」と言い出しました。ごく親しい友人に事情を話しましたが、打開策はなく、結局出会い系サイトで男性を探すことを私が提案し、それから何人かとお付き合いをしています。妻は専業主婦ですが、家事はほとんどせず、月10万円の小遣いを私から受け取って、ダンスやホットヨガ、フルート教室などに通っています。また、高2の一人娘が反抗的な態度を示すと常々厳しい言動を続けており、ついには「あなたなんか生まなければよかった。育ててきて損した」などと言ったことなどから、娘は学校で「お母さんとは一緒に住みたくない」と泣き叫ぶ事態になり、担任教師と相談した上で、私が単身赴任中で毎日娘の面倒を見てやれないこともあり、妻の祖父母宅で娘を預かってもらっています。
 ただ、妻側からすると、このような態度をとっている原因はすべて夫である私にあるということです。具体的には、自分とそりが合わない私の母親と20年もつき合わせ、(といっても別居していたので、月1回程度会うだけですが)母親が自分に気に入らない言動をしても、夫である私は母親を咎めず、自分を守ってくれなかったからだ、と言います。確かに、小さな体で兄と私の二人の兄弟を一生懸命育ててくれ、47歳で未亡人になった母親に対し、私は何も言えない弱い人間でした。いわゆるマザコンだったのです。私は次男とはいえ妻側の要望を容れて養子に行くことで母親が大きな不満を持ったこともあって、母親に悪いことをした、という気持ちが消えなかったことも事実です。妻からすればマザコン夫のせいで、自分こそモラハラを受けていたという気持ちなのかも知れません。(5年前から、妻の強い要求を入れて、私の親族との付き合いは絶っています)
 妻こそモラハラの被害者で私は一生かけて、それを償わねばならないのでしょうか?それとも今の妻の態度はやはり行き過ぎなのでしょうか?女性の目でみればどうなのでしょうか?
 
 
 
Unknown (こんにちは♪)
2008-06-11 11:30:42
こんにちは♪
お勧めサイトです!よろしくね!!!
http://www.bbbcc.net
 
 
 
モラハラ?かな?モラハラって何? (まひら)
2008-06-26 01:25:32
DVと、いう言葉さえ知らず… 妊娠前後から 豹変した態度…。授かり入籍。後から始まった、言葉の暴力。 後にDVを知り…

涙の日々。

最近耳にした、モラハラ
実に似通ってる現状。
真実を、旦那の、正体を知りたくて、調べて、現実を受け止め冷静に、この先、子供との生活をしていく上で、どう対処したらいいか 学ばせてください。
 
 
 
はじめまして (ゆっちゃん)
2008-07-01 21:02:57
この間このブログを発見してから、ずーっと見入ってます。私は現在21歳でもうすぐ2歳になる子供がいます。夫は10歳年上です。ちゃんと読んだんですが、やっぱりまだ夫がモラ夫なのか、、どうなんだろう、、と悩んでます。普段は優しいのですが、キレると(本人的にはキレてない)罵倒してきたりして凄く怖いです。束縛も激しいです。(本人的には私を自由にしている、と言っています)夫といると、いつも気を使って、喧嘩の時も頑張って言い返してみたりもしますが、最終的に丸め込まれて私が謝らなければならない。と言った具合です。私は全く納得していませんが。これは私の被害意識が強いせいなのか、毎日悩んでいます。
 
 
 
Unknown (みこ)
2008-07-01 22:33:53
mixiでこちらのブログを貼らせていただきました

宜しくお願い致します
 
 
 
モラ夫と別れさせたい (良い子の母)
2008-07-07 21:47:58
このブログを読んでモラハラと言う言葉を知り、娘の夫がモラハラ夫だということが解りました。
結婚1年少々ですが、半年でモラハラが始まり、以来半年以上モラハラの被害を受け続けて、とうとう「うつ」になりました。
夫から「離婚するぞ」と脅かされ、「離婚するなら、死んだ方がまし」と言って、別居にも応じません。
どうしたら、気づきが出来るでしょうか?
体験者の方のアドバイスをお願いします。
 
 
 
モラルハラスメント (あきこ)
2008-07-12 17:34:36
こんにちは。あきこと言います。
最近モラルハラスメントという言葉をしりました。
もっと詳しくしりたくて、検索したらここにたどり着きました。

私は、結婚5年目にして、離婚を決意しました。
たぶん、今、だんなが市役所に提出しに行ってると思います。

理由は、私の浮気なんです。
浮気をしてしまうのには、理由があるのですが、
全ては私がしてはいけないことをしてしまったので、
言い訳は出来ません。

このモラハラという言葉をしって、
だんなはモラハラだなと思いました。
私が浮気をしたことを、お前の親にばらす、お前の娘はこんな娘だと言いふらすとか、
今までご飯作ってくれてたけど、全てまずくて喰えなかったんだよね、しかも、大量に作るし。
喰うの大変だったよ、とか、
Hの時も、私の浮気をいいエサに、
自分でHしてみろ、できないなら、お前の親や友達に全部ばらすとか。
とにかく全て脅迫なんです。
自分がHしたい時だけ、私によってきて、
オーラルセックスしろだの、飲めだのって…
死にたいです。
私の旦那は、長男で、なんでも親に可愛がられて
育ったので、きっと、人に命令する事が当たり前なんです。
xxxやらないと、xxxやらないとか、
全て、交換条件。
これってモラハラですよね。
私もウツになりました。
今現在、一人で心臓がどきどきしてます。
薬がないと、死にそうです。
誰か、何でもいいので、コメントください。
 
 
 
おいおいおいwwwwwww (ぷちょ)
2008-07-13 21:13:08
凄すぎて即レスしにきたぞwwww
教えてくれてありがとう!!!ソッコーで旅行代稼げたよ(σ・∀・)σ
「臭いぉちωちωが好き」って変態女だったから千ン⊃洗わないで会ったら
大喜びで根元まで咥えてキレイにしてくれたしwwwwアホすぎーーーwwww
でもパイのデカさは最高だったわ(・∀・)
 
 
 
涙が… (籠の鳥)
2008-07-14 00:11:20
このブログを読んでいて家庭の牢獄の言葉に涙があふれてきました。まさに私の居る場所。今日も子供を預けて2時間買い物して帰ろうとしたら電話がきて「お前な~どこまで買い物に行ってるんだ。もう子供を置いて行かせないからな」と罵倒され泣きたくても子供がいるから泣けなく、夜自分の時間ができたのでこのブログを見ました。

 
 
 
あきこさんへ (もこ)
2008-07-14 01:41:03
とにかく別居するしかないです。それ以上旦那さんといても傷つくだけだし。浮気のことも遅かれ早かれ周囲にばれます。
離婚する気でいるのなら、次から旦那さんに脅されても「もう、バラしていいよ」と開き直ってはどうですか?
 
 
 
ビシャビシャやんwwww (ミナミ)
2008-07-28 17:24:45
なかなかスリリングなНやったでwwwwww
ちょっとビラビラを舐めただけやのにビショビショに濡れるって何やねんwwww
俺の顔もビショビショなった仕返しにたっぷりぶっかけたら全部飲み込んでたで┐(´ー`)┌
おもろかったし10マソもらったしええ思いでけたw
 
 
 
パンパンっすww パンっっっっパンっすwwwwwww (まむひ)
2008-08-11 09:43:38
月一で会う超セレブ女の羽振りが異常な件( ゜д゜)
とにかく工口さ爆発しっぱなしの女で何発でもハメたがるから息子が大変っすヽ(´ー`)ノ
先っちょがピンクから真っ赤になるくらいなww
回数こなすの大変やけど、20マソ貰えるから気合やでwwwwwwwww

http://kNnxXpp.fe7a4.net/
 
 
 
精神的にボロボロ (みっちゃん)
2008-08-16 22:20:46
私は40代で旦那が無言でただ物に八当たりしたりして精神的にも限界状態です 何せ自分の事が一番
 
 
 
被害者同盟 ()
2008-08-30 22:42:40
ここで紹介されている被害者同盟に相談したかったのですが、ケータイでは書き込めませんでした

誰が助けてください

怖いです
 
 
 
Unknown ()
2008-09-07 03:19:03
はじめまして。
私の父も(たぶん)モラハラでした。みなさんみたく酷くはありませんが、それでも、母や私達に意味のわからない所(思い通りにいかないからとかそんな理由で)怒鳴り散らしたりしていました。
でも母は愚痴も言わず健気に父を立てて、私達をかばっていたのを覚えています。
躾の時に妙にヒステリーになる時はありましたが(笑)
最近になって母に、父さんと結婚して後悔したことない?と聞くと“ない”と言い切っていた母には感心しましたが…

みなさんはつらいかもしれませんが、子どもには愛情与え続けてあげてくださいね(^-^)
私がそうだったように、子どもは親を見ています(^-^)
母の凄さも★☆


ちなみにまだ未婚者ですが、付き合ってる彼氏はよく声を荒げるので父に似てるなと思うようになってきましたよ(苦笑)


やっぱり父に似た人を好きになるのね(T_T)

長々と身の上話
失礼しました。



 
 
 
【【香椎由宇】】エロ過ぎて未公開になった秘蔵映像!! (【【香椎由宇】】エロ過ぎて未公開になった秘蔵映像!!)
2008-09-10 14:28:49
【【香椎由宇】】エロ過ぎて未公開になった秘蔵映像!!

フジテレビ系 月9「イノセント・ラヴ」出演、香椎由宇のエロ過ぎて未公開になった秘蔵映像!!

もちろん微乳ながら乳首までしっかり見れちゃいますよ!!

http://kashi1yuu.seesaa.net/

喘ぎ声もなんか本当のプライベートSEXでもこんな感じなんだろうなぁ~とかいろいろ想像出来ちゃいます!

http://kashi1yuu.seesaa.net/
 
 
 
うーん・・・ (なぎ)
2008-09-12 18:49:24
さきほどTBSでモラハラという言葉を初めて聞いて・・・
うちの父親もモラハラだったんだな、と確信しました。
最近は歳のせいかだいぶ丸くなってきましたが・・・

父は度が過ぎたワガママか精神的に不安定なのかと思っていましたが、矛盾するキツイ要求、自分の機嫌が悪くなると些細なことですぐ怒鳴る、ながながと説教というか脅す・・・
母親も私たち子供も、少しでも思い通りにならないと嫌なようでした。

こちらのブログも少し読ませていただきましたがすごく似ていました。
母は謝り続けることしかできず・・・
なぜこの家に生まれたのだろうとか、この人さえいなければ・・・
と何度思ったか知れません。

今は暴言を吐いたり脅したりということは少なくなりましたが、
自分が結婚したとき同じ事をしてしまうのではないか(私は女ですが)、また同じような男性を夫に選んでしまわないかがすごく心配です。
 
 
 
モラルハラスメント (ゆきんこ)
2008-09-13 00:49:40
私は別れた夫が DVとモラハラだったんだと 別れた後に役所へ相談に行った時に言われて 分かったのでもっとこの現実問題を広めて 被害者を救出してあげたいです。
 
 
 
あきこさんへ (もも〓)
2008-09-24 04:38:05
あきこさんの記事をみて ビックリしました!
私と一緒です!

私の場合は旦那による 強制的に浮気をすすめられ その行為をビデオやカメラに収めて 報告しなければいけないし いつも 旦那のだけをしてあげるだけで 飲めとかなんて当たり前です!

私には指一本も触れずに強制的にやらされるか 浮気(ヤリに行く前)に わざと入れてきたり 舐めたりして このまま男に会ってやってこいとか…他にもいろいろ異常です!
DVもモラハラもあります
それでも決心がつかなかったのですが 今日始めてモラハラを知り、ここのみんなの話読んで
別れる決心がつきました
負けないで頑張りましょうね
 
 
 
今 すごく悩んでます。 (なつみ)
2008-10-16 18:59:42
半年程前に『モラルハラスメント』と言う言葉と意味を知りました。結婚して17年異常な威圧感の中で生活してきました。自分の主張や意見は聞いてもらえず主人の前で本当の自分を出す事は出来ませんでした。今もそうです。離婚を考えてますが、思春期の息子が二人いて仕事はしていますが蓄えはありません。この異常な生活から1日も早く抜け出したいのですが…金銭的な事情と子供たちの事を考えると身動きが取れません。でも精神的にもギリギリのところまで追い込まれてます。誰か助けてください。知恵をかして下さい。

 
 
 
はじめまして (takeo)
2008-10-22 01:42:44
女性ならずとも私も悩んでいます。
プライドがズタズタです。
 
 
 
離婚できませんでした (Unknown)
2008-12-03 20:38:27
モラハラ脱走して1年半。
結局、離婚はできず、夫と寄りを戻すことになりました。
調停5ヶ月。裁判1年。
疲れ果てました。
もっと早く、寄りを戻しておけばと思っています。
子供は4歳。幼稚園年中になりました。
子供のことを考えて、もう少し早く決断できなかった自分を恥じております。
今はとても幸せなんです。
 
 
 
本当のモラは・・・ (Unknown)
2008-12-04 12:44:12
自分は悪くないと心から信じていますから直らないですよ。

それから、目に見える暴力がないのが「モラルハラスメント」であり、簡単に言えば「精神的な虐待」です。
それは生きる力自体を奪ってしまうほどに恐ろしいものです。

モラルハラスメントをする人というのは、どんな手を尽くしてでも自分を正当化しますし、謝ったり泣いて頼んだりもしますが、結局根本的には変わらないものです。
「モラ」って性格とか、行動・思考パターン自体ですからね。

「夫が変わってくれて今は幸せ」という方のだんなさん
は、言動が「モラっぽい」だけだったんでしょうね。
反省して言動を変えることができるのは「モラ」ではありません。
良かったですね。

「本当のモラ」は、体験していない人にはやはり分かってもらいにくいのだなあと思います・・・

 
 
 
モラって治りますよ (qpキューピー)
2008-12-22 09:19:15
治る治らないの議論ですが、治ると思いますよ。
それは、治らない人もごく一部いると思いますが。
だって、うちの主人も治りましたよ。
っていうか、モラの定義がおかしくありませんか。
なんか、とってつけたような言葉と思えます。
 
 
 
●飯島愛 自殺?!ノイローゼになった真相?!【懐かしいAV動画】 (●飯島愛 自殺?!ノイローゼになった真相?!【懐かしいAV動画】)
2008-12-25 15:30:55
●飯島愛 自殺?!ノイローゼになった真相?!【懐かしいAV動画】


元AV女優 飯島愛がノイローゼによる自殺をした。





http://iijima32.cocolog-nifty.com/blog/





どうやら芸能界引退の裏にエイズ感染があったという話しが?!





http://iijima32.cocolog-nifty.com/blog/





黒い噂が絶えなかった飯島だったが歯に衣着せぬ物言いで人気だっただけに今回の訃報は残念でなりません。
 
 
 
不倫で自殺 (ai)
2008-12-26 09:16:41
不倫で自殺でしょ。
不倫の末は、苦です。
 
 
 
不倫は破滅の始まり (愛ちゃん)
2008-12-27 17:02:17
不倫してDVっていう人多くなったよね。
なんちゃってDVっていうんだけど、

不倫は、破滅よ。女性は特に、苦しむわよ。
男は不倫しても、不倫は美学みたいなこという奴いるけどね。

不倫は絶対駄目よ。本当にDVで苦しんでいる女性が怒るわよ。

最近多いのは、不倫(なんちゃってDV)で、DV弁護士つけて裁判するケース。ことごとく負けているわ。DV弁護士も、裁判官に目をつけられちゃったからね。
 
 
 
もらはら (まいち)
2008-12-28 06:15:49
モラハラのチェックリスト、うちの主人に当てはめたらモラハラだった。
親戚にも試したら、全員モラハラ。

男は殆どモラハラってことよ。
皆、脱走しよう!

チェックリストに引っかからない男捜すの大変だけど。
 
 
 
チェックリスト (もち子)
2009-01-06 07:16:38
同じ経験しました。
モラハラチェックリストを主婦仲間でやりました。
全員旦那はモラハラでしたよ。

私たち全員、脱走しなければなりませんね。
笑いながら、集団脱走計画を話し合いました。

チェックリストは、誰にでも当てはまるようにできているんじゃないですかww。
 
 
 
本売れてますね (どきん)
2009-01-08 06:31:10
わたしはモラルハラスメントというのは弁護士がDVを訴えやすくする為の言葉を定義したものだと思っています。夫婦喧嘩をモラハラといえば、訴えられるし、離婚できる。脱走したときに、ただ家出したといえば遺棄になるので、モラハラ(DV)と言えば、裁判で勝てる。言葉に頼らず、暴力受けました、診断書はこれです、と言えば十分ですよ。


古本屋でも結構置いてありました。
結構儲かっていますよね。
 
 
 
ち ん ち んは不景気知らず (パイ乙)
2009-01-14 11:35:12

世間は不況で騒がしいけど、はっきり言って俺には無縁だねw
ち ん こ触らせてあげて顔にぶっかけてあげるだけで5万貰えるしw
いやー世の中チョロイっすわwwwwwww

http://rHoWF8V.abaoa.net/
 
 
 
モラハラって本売る宣伝? (toshie)
2009-01-18 22:02:24
モラハラの本が売れているようですけど、
本を売るための材料にしないでほしい。
暴力ふるわれて泣いている人もいるけど、
モラハラという言葉が先行して、なんでもかんでも
モラハラになり、夫婦喧嘩だけで、簡単に離婚できるようになってしまった。

世の中おかしいと思うようになったのは私だけ?
モラハラと思って脱走したが、自分の過ちに気付き、
反省しております。
 
 
 
共感 (ぼろぼろママ)
2009-01-19 09:39:33
まるで自分の日記を読んでいるようでため息と涙がとまりません。一刻も早くこの生活から逃げ出さなければと思いながら私さえ我慢すればと今日まできてしまいました。彼は母親からの虐待を受けて育った人間です。早く娘と二人逃げ出さなければと思いました。ありがとうございます。
 
 
 
Unknown (ひげの脱毛したい)
2009-01-20 10:25:39
こんにちは。モラルハラスメントという言葉。知りませんでした。逃げるって言葉・・・痛かったです。なぜかわからないけど、自分の心には痛かったです。本当に大事に育ててあげなければならないのに。。。子供にもかわいそう過ぎますよね。
 
 
 
でっちあげ ()
2009-01-29 22:15:31
今、でっちあげDV、でっちあげモラハラって言葉があるんですよ。
なんでもかんでも、DVっていう弁護士が多くて、DVが認められにくくなっています。

DV弁護士なるものがいて、悪質な弁護士は、非監護親から子を引き裂いたりして、問題になっています。
DVに強い弁護士は考えものかな。

DV受けた人は、アザとかの写真を撮ればいいのです。
暴言なんて、DVだという人がいますが、どの家庭でも、夫婦で口喧嘩します。一方的に弾圧される家庭などないのです。

脱走はそれから考えた方がいいですよ。
経験者より
 
 
 
help! (Unknown)
2009-02-07 19:48:56
モラハラ夫との離婚を真剣に考えています。

夫とは結婚歴8年、小学生の子供がいます。
夫は一応学歴も高く収入も多いです。しかし私は長年夫のモラルハラスメントに苦しめられてきました。身体的暴力は受けたことはありません。精神的暴力だけです。
先日、夫の暴言がきっかけで私が子供を連れて家を出ました。
今真剣に離婚したいと思っています。精神的に限界です。でも夫が離婚に抵抗するのは目に見えてます。
こんな私に夫と離婚するいい方法があれば教えて頂きたいです。
どなたか、モラハラ(精神的暴力)だけで裁判で離婚が認められた方おられますでしょうか?

 
 
 
同じです。 (norakuro)
2009-02-08 09:50:43
ウチのダンナも、DVは無く(たまに壁を殴ったり・・・などの脅しはありますが)、基本的に精神的暴力のみです。
こういう目に見えない証拠がない場合って、普段の会話のやりとりを伝えるしか第三者には話せないんですよね。
私もこれから、脱出準備中なんで、お互いがんばりましょう☆
 
 
 
Unknown (智子)
2009-02-08 16:19:58
精神的暴力を理由に別居、離婚を考える女性の7割は不倫しています。
でっちあげDV、でっちあげモラハラが多く、裁判でも疑いをもたれることが多いです。
でっちあげが分かった後でも、支援する弁護士もいるようで、このような、でっちあげが、本当に苦しんでいる被害者が迷惑しているのです。

まず、家出、脱走なんて考えてはだめです。
自分も反省することはありませんか。
旦那さまは一生懸命はたらいてストレスを感じているから癒さなければいけないと思ったことありませんか。
脱走なんて、いいことありません。
長い人生の大部分を苦労で費やすことになります。

離婚を考えるのであれば、どうどうと、旦那と話し合って、協議離婚すればいいのです。
 
 
 
脱走? (I)
2009-02-13 09:19:53
いろいろと違う名前で投稿している人が、「脱走」という言葉を使っていますね。モラルハラスメント被害者同盟にも書き込んで、「普通は『脱出』と書くものです。脱走と書くのは逃げられた夫の方ですね」と書かれた人ですね?
「でっち上げ」だの「七割は不倫をしている」というのでしたら、その根拠を示して下さいな。
自分は戻って幸せに暮らしているというのなら、どういうふうに「脱走」してどういうふうに「戻った」のか、どういうふうに夫が変わったのか、具体的に伺いたいものです。
 
 
 
裁判中… (みかん)
2009-02-15 01:21:09
現在モラハラ夫と離婚裁判中です。
モラハラは約2年前家出をしてから知りました。
現在弁護士さんには夫がモラハラだということは伝えていませんが、弁護士をつけずにこの裁判に挑む夫とこの前直接会い、「おたくの旦那目付きがおかしいし、言ってることもバラバラだ。離婚決意して良かったかな…」とおっしゃって下さいました。
わかってくれる弁護士さんに巡り会えて本当に良かったと思っていますが、(弁護士さんの前でボロを出してくれたモラ夫のおかげ?)モラ夫は離婚は認めたものの親権やら慰謝料やらを請求してきており、嫌がらせとしか思えないです…

モラ夫と過ごした中で私に残ったのは彼に対する恐怖と劣等感でした。ほんの少し、本当にほんの少し、本来私の生き方はこんなんじゃない!という思いが私を家出に導きました。
モラハラに悩む皆さん、本来の自分の輝きを失わないで…自分が今まで培って来た人望や価値観は間違いなんかじゃありませんよ!

それからもう1つ。モラハラを体験してない方からの中傷がありますがモラハラってこういうことなんです。わかってもらえないんです。
でも諦めないで!人生まだ長いんだから自分の時間を取り戻して下さい!
 
 
 
みかんさんへ (help!)
2009-02-16 14:54:28
みかんさんは、まさしく今モラ夫と闘争中なのですね。ところで自分の弁護士には夫のモラハラについては話していないということですが、では裁判提訴における離婚事由は何としているのですか。(私もなにか参考にできたらと思います。)
 
 
 
HELP!さんへ (みかん)
2009-02-16 23:17:34
私は夫婦関係を継続するにあたって夫が非協力的だったとしました。(夫婦関係を継続しがたい事由だと思って)

でもやっぱり最初の弁護士さんの反応は苦笑い混じりの「離婚理由としては決定打に欠けるね」でした。

でも私が幸運だったのは彼から「離婚」と言ったことです。

「離婚」と彼から切り出したにも関わらず有責配偶者は私だと言い張る点、私の両親からの手紙に侮辱されたと大袈裟に言う点(なぜその手紙で怒るのか分からないと弁護士さんもおっしゃってました)等でだんだんと彼の異常性に弁護士さんも気付いていかれたのだと思います。

人それぞれ、ケースも十人十色なのであまり参考にならないかもしれませんが、私が心がけたのは最初から最後まで一貫して同じ態度をとることです。

まだ決着が着いたわけでもないので偉そうなこと言えませんが、こちらが毅然としていれば自然と彼特有の支離滅裂感は出てくる一方のような気がします…
 
 
 
みかんさんへ (help!)
2009-02-17 21:44:36
そうなんですかあ。
でもご主人の方から離婚を切りだしてこられたのは不幸中の幸いですね(私から見れば)。私の場合はそのようにうまくいきそうにありません。モラハラと言っても決定的な証拠があるわけでもないし・・・
とりあえず別居で頑張ろうと思います。婚費だけはしっかり貰えるよう調停でも起こそうかと思ってます。
 
 
 
HELP!さんへ (みかん)
2009-02-18 07:25:06
調停に持ち込むのは良い方法だと思います。
調停員に好印象を与え、でも離婚の意志は固いと示したら良いと思います。その方がお互いの為だと…

頑張って下さい。今はまだ不眠不眠&涙の夜を過ごしているかと思いますがお母さんが笑顔じゃなきゃお子さんは幸せじゃないと思います。

一緒に自分の大切な人たちの為に頑張りましょう!
 
 
 
私も脱出する予定です (紅茶)
2009-02-20 18:07:01
同棲9年・結婚5年目です。 以前は暴力もありましたが、今は暴言などのモラハラです。 一歳7ヶ月になる子供を妊娠中にモラハラと言う言葉を知り、こちらのブログに出会いました。 【自分が変われば相手も】と思った事もありますが、モラハラには通用しませんでした。 最近は酷くなる一方で子供の前でも平気でキレて怒鳴り暴言を吐くし、根も葉もない浮気を疑い車の駐車位置や走行距離などをチェックされ、自由に出かけるのもままなくなってます。 このまま何十年も一緒にいるなんて精神的に辛いし、勇気を出して家を出る事にしました。でも正直逆ギレする旦那を想像しただけで怖さでいっぱいです。
 
 
 
はじめまして。 (システムトレード)
2009-03-18 04:27:30
暴力をふるうのはあなたのせいではなく、彼に問題があるからです。耐える前にまず、行政に相談した方がいいと思います。最近は親身になって聞いてくれますし、専門スタッフもいます。第一に他人に話すことで自分の置かれている状況を正しく判断できると思います。
 
 
 
調停準備中… (美桜)
2009-03-28 22:10:45
はじめまして
結婚して13年、別居をして1年半になります。
私は現在、離婚カウンセラーさんの助けを借りて
調停の準備をしています。

ここにいらっしゃる方々のコメント、モラハラのことを調べれば調べるほど自分のことなのだと思いました。
でも『本当に自分が今しようとしていることが
正しいことなんだろうか?』
と日々自問自答してしまうのです。
実際夫からの脅迫メールで恐怖を感じたり、
仕事が手につかなくなっているにも関わらず…です。

洗脳され、コントロールされた時間が長かった…
ということなのでしょうか。
別居して気持ちが楽になった反面、今頃夫はどうして
いるのか、あの頃は楽しかったのに…など
思い出していたたまれなくなってしまします。

自分のこの感情をどうして良いのかわかりません…
 
 
 
Unknown (ibiki)
2009-03-28 23:18:45
大変な経験をされたのですね
でも今が幸せそうなのでよかったですね
 
 
 
モラハラについて (もも)
2009-03-29 06:25:05
モラハラを受けたと感じていましたが、多くの方達と接して、モラハラにも段階があると思いましたし、私の場合は微モラだとわかり、夫と仲良くなりました。

モラハラの程度は皆さん、違うと思いますが、モラハラを受けたから脱出するは安易過ぎかもしれません。

まっち~さんの活動には頭が下がりますが、もう少し余裕を持って、モラハラについて考えて頂きたいです。

 
 
 
はじめまして (のさ~た)
2009-04-02 00:25:34
わたしのブログを読んでくださっている方に、「あなたの彼はモラハラでは?」と言われ、関連ブログを読むと良いと進めていただきこちらに伺いました。

今日初めてモラハラという言葉を知ったのですが、読みこめば読みこむほど当てはまるし」、鶴のお話ももう、涙が視界を遮って・・・
わたしの羽は、辛うじてまだありますが、むしり取られて行っています。飛べなくなるまでに1年とかからないでしょう。早いうちに何かしら光を探そうと思っています。
 
 
 
悲しいですね (ドロップ)
2009-04-11 18:34:39
はじめまして。

夕鶴は大泣きしました。
被害者なら何回読んでも涙が溢れる筈だと思います。

夫婦間の話です。

どんなに主人のことを思って愛情を注いでも
やってもらって当たり前に思っている彼。
彼からは感謝の言葉さえ返ってはこないのです。

見返りを求めているのかと自分を責めた事も有りましたが今は違うとわかりました。

主人は当然のように自分が求めている要求や答えを求め、期待通りでないと不機嫌で逆切れ。

どこでもそんなこと有るよ!というのは経験者じゃないからだと思います。
私も経験者じゃなかったら話し合いをしないあなたも悪いよ、と言うでしょう。
すべてがモラハラとは思っていません。
ただ偉そうな人も一杯いますから。

でもモラハラとは普通とは違うのです。
焼きたての魚を出したのに、主人は自分の用事。
冷めるよ~と声がけしても無視。
席に着いたら私が悪いかのように、
こんな冷えた固い魚食わせるのか!
温め直せよ!と腹立たしそうに命令されるのですよ。
有名な似た話がありますが、我が家の話です。
すべて相手のせいになるのです。

お前と住んでから光熱費が高くなった。
1人の時は冷暖房するな。

消費期限が切れた菓子パンを味見して不味かったので
私に差し出し食べていいよとご機嫌で言う。
食べないでいると睨んで食べろよ!と言うから食べました(家計費で買った嗜好品は勝手には食べたらダメなのです)
犬に与えるような最後の一口だけを私にハイと言って
差し出したりもします。

日常の中の有り得ないような話は書ききれません。

人格は認めてくれず何かお願いしてもそれが俺のやり方、気にいらないのだったら出て行けと言われています。
話し合いなんて出来ないのがモラハラです。


 
 
 
一箇所訂正です (ドロップ)
2009-04-11 18:40:11
有名な似た話がありますが、我が家の話です。
     ↑
紛らわしい書き方ですみません。

有名な似た話がありますが、これは我が家の話です。
でした。

スミマセン!

 
 
 
Unknown (益若つばさ)
2009-06-09 15:49:01
いよいよ梅雨入りですね~

ジメジメとした天気に負けないようにがんばりましょうね!!
 
 
 
性格の不一致(!?) (BAKABON)
2009-07-03 22:50:20
モラハラ=精神的虐待、とおもっている人が多いようですが、裁判所に勤める知人から聞いた話によると、なんと離婚訴訟においてはモラルハラスメントは‘性格の不一致’として処理されるみたいです。モラハラは行為本人に自覚がないことがその特徴であり、故意による行為である‘虐待’とは別物と捉えられているようです。つまり、‘お互い様’ということなのでしょうか。協議や調停ならともかく、離婚裁判で勝つには、その他の離婚事由の証拠(身体的DVや不貞など)が是非欲しいところです。
 
 
 
離婚裁判 (彷徨人)
2009-09-08 23:09:14
2002年別居。2006年離婚調停から離婚裁判でもう2009年。10月1日出廷せよ、でDVのフラッシュバックがおこりパニック。26年の性的精神的暴力が瞬時によみがえり、証言できそうもありません。くやしいです。くやしいです。被害を受けたほうが出廷できないことが認められません。加害者は相手を人間とおもっていないので、平気で出廷します。くやしいです。証言がないと認めない裁判官の想像力や制度をうらみます。だれか、何かお知恵を貸してください。あきらめきれません。まだ、10月1日まで時間があります。助けてください。モラ男がおとがめなしで逃げていきます。
ゆるせません。
 
 
 
モラ彼との別れ (亀岡由美子)
2009-09-15 15:56:02
"おかしい"と思いながら自分を無くしてしまいました。
彼と一緒の仕事も辞めさせられました。
仕事中死ねと言われたりそこでの人間関係も断たれ
彼は今のびのびとそこで働いています。

そして散々暴言を吐かれ別れを告げられました。
そこからどうして立ち直っていいのかと苦しんで引きこもってしまいました。
そこでモラハラを知り
経緯など全てが当てはまり自分がモラにあっていたことを知りました。
驚きました。

せっかく彼から別れを切り出されたのに
自分の人生を切り開く自信も無く
自分を責める毎日に
廃人みたいで
死にたくなったりします。
彼から都合のよい連絡があると少しほっとしながら死にたくなります。
どうやって抜け出せばいいのか
自分の弱さに押しつぶされています。

私は30を過ぎています。彼も。
結婚しようと言われてましたしその気でいましたが、良かったんだと思います。
ただ、今
自分が何もできないことに腹が立ち
責めてしまいます。

分からない。
動けない。
 
 
 
モラ彼から卒業 (由美子)
2009-09-22 12:00:01
"連絡取り合う意味が分からへん"
て話進めてて、持たされてた携帯、返すってキッパリ言えた。
都合よく連絡してくるのも、気にしてるのも嫌やった。
普通ならこんなことアッサリ済むのに。

"そのまま伝えてるだけやから暴言じゃないやろ!"てさんざん否定と暴言。
"もうええわ"てツッコミして電話切った。
"きれいに別れたい"て言ってたけど"私は無理"とも伝えた。

怒らさないようにうまくやらなと思ってたけど、相変わらずの自己中と私の人格否定に耐えられずそうしてしまった。

さんざん正当化され私の人格言動を否定され、自分でも分からなくなるし、いつも後から罪悪感も襲う。
けど私が相手してるのは私をむちゃくちゃ傷つける怪物やねん。

あとはどうくるか怖いのと
(もしかしたら元嫁とやり直すとか??それで私の機嫌とってたのかもやから追っかけては来ないと思う)
無事に携帯返すのと
裁判

何よりも私自身が
ズタズタにされた自尊心や自信、自分らしさを取り戻して前向いて生きてくこと。

これが一番であり、今の私にとって難しいことでもあるのやけど
 
 
 
残したくて書き込み (由美子)
2009-09-22 16:25:18
昨日の電話で言われたこと話たら
"私ならぶん殴ってる"友達がそう言ってくれた。冷静に対応してえらいって。
ありがとうでも偉くないねん。
言われて
ブンなぐれる位じゃ無いとあかんねん。
ずっともっとひどいこと言われたりされたりしてきて麻痺といゆうか
免疫(本来いらん)がついてしまってる。

それでも弱ってるし
"まだ言うかぁ?"て思ったけど

もっと早くにぶん殴って別れるくらいじゃ無いとあかんかった。
DV受けてる人に対しては申し訳ないけど
身体的な暴力の方がなんぼええかと思った。
傷が目に見えるし
本人にも自分にもみんなにも分かる。
ただ
どんなひどいことも、
私がここまでさせてるんやでって毎度言ってた。終わらないし気力体力なくてそう言われたらそうかって謝ってきた。
心が血を流しズタズタに壊れていってた。
鈍感になってた。
 
 
 
書き綴ってすみません (由美子)
2009-09-22 19:42:22
暴力は絶対あかんし、
モラが卑怯なんは、そういう自分が世間的に不利なことを無意識でもしないとこ。
周りにはいい顔するし、被害者面やもん。

夕方電話が鳴って
無いと思ってたから(甘いよなぁ私)
固まってしまって
心臓がバクバクして、冷や汗出て落ち着かなくて拒否反応

家の前を車が通ったらドッキーンてしたり。
やっと少し落ち着いてきた。
裁判のことか、謝りか怒りか探りか分からん。

自分の拒否反応にもビックリやけど、逆にまともになってきたんかなとも
 
 
 
終わり? (由美子)
2009-09-28 17:02:32
裁判も終わって、
持たされてた携帯も返して

"終わり"ました。

あまりに色々あったことを
整理できてなくて
書く気力も起きないけど

このブログはバイブルとなって私を落ち着かせてくれました。

そして、せっかく終わったのに、周りは前を向いて!て言うけど

終わりの時の彼の優しさと
あまりに強く私を愛してくれた最初の数ヶ月を
私がダメだったからこうなったのかと不安定になります。

皆さんのように、気づいて計画し脱出されたのではなく
洗脳と依存でボロボロになってから彼に別れを切り出され
その時の自分の異常な不安定さに悩みモラハラを知りました。
自分からでなく
あんな彼から別れてくれと言わせた私は、
よっぽどのダメ女に思えました。
他に好きな女でもできたのかと今でも苦しむ自分にイライラします。
 
 
 
Unknown (furu)
2009-10-15 23:39:40
はじめまして。
ずっと読ませて頂きました。初めてモラルハラスメントを知りました。
でも、現在幸せってことで、なんかよかったなぁってほんとに思いました。
苦しんだ分、幸せになってくださいね。
 
 
 
不倫は許せない (みどり)
2009-10-29 11:46:35
不倫で同棲している主人は許せない。

不倫なんて続けること不可能なのに。
自己主張ばかり続ける主人に嫌気さしていたときに、モラハラを知りました。

不倫するなんて人間最低だと思います。
親権主張していますが、そんな価値もないと思います。わたしは松山市に住んでいますが、周りに不倫している人はいません。美容院を営んでいるのですが、お客様の中には、不倫したいという人は多いですが、実際している人は精神的に病んでいるごく一部の人が行動しているのでしょうね。
モラハラはこのような無責任な人が多いのではないでしょうか。
7歳の子供を連れて家出します。
 
 
 
Unknown (ポンド 両替)
2009-11-03 01:30:30
モラルハラスメントという言葉を貴サイトではじめて知ることができました。
色々と勉強させていただきありがとうございました!
 
 
 
Unknown (MM)
2009-11-11 21:35:14
モラハラって、自分勝手で不倫している夫に対しても言えるのですね。
不倫していれば有責配偶者で離婚もできますよね。
 
 
 
モラハラ夫 (みぃ)
2010-01-27 02:26:48
初めまして、私もモラハラ夫の被害者です。モラハラという言葉を知ったのが、確か去年の7月位です。モラハラ夫との離婚裁判、初審に、負け、控訴審を始めてからです。いろんな記事を読みあさり、携帯サイトを検索し、やっと見つけました。本も取り寄せ、読むと、まさしく、結婚生活そのものでした。もっと早くこの言葉を知っていたら、とっくに、行動を、起こしていたと思います。結婚して17年(内別居2年半)ずっと、耐えてました。自分の限界が、来るまで…。本当に被害者そのもので、私が我慢すれば、いつか、きっと、この人は、わかってくれる!と。自分に言い聞かせて来ました。控訴審判決は、2月4日です。結果は、わかりませんが、今回は、いろいろな方々に協力を経て、できる限りの事を、してきました。中3、中1の息子も、居ます。長男は、だいぶ、マインドコントロールされてます。しかし、それも、仕方ない事なのかもしれないと、私は、私の生き方を、生で見てもらい、学んでもらえたら、と今は、考えてます。私のしてきた経験を、少しでも、今苦しんでる方に、お伝えできたらと、思います。
 
 
 
はじめまして (まり)
2010-03-11 00:17:32
ブログ、読ませていただきました。
まさに、家の父親がモラ夫です。
「これも当てはまる」「これも」「これも」と、今までは自分達(母親と私)が悪いと思い込んでいたことがモラルハラスメントだと初めて知りました。
ウチの家族は38年間、モラルハラスメントに耐えてきました。
母親は本当によく頑張っていると思います。
こんな状況から抜け出したいのですが、祖母が認知症で、置いていく訳にも行きません。
また、祖母は徘徊するので、内側からも鍵をかけないといけないので、三人で家を出て、アパート暮らしをするのも難しく、祖母に育てられたような私も、義母だけど本当の母子のように過ごしてきた母も、祖母を置いて行くなど考えられず、今の状況を変えられません。
でももう、本当に限界なのです。あんな父親とは一緒には暮らしていけません。
何かよいアドバイスを頂ければ幸いです。
よろしくお願いします。
 
 
 
まりさんへ (みぃ)
2010-03-25 01:07:14
公の場に、相談されたら、いかがですか?お婆ちゃんの事も、一時的でも、施設に、お願いできないかどうか…とにかく、モラハラの加害者は、しつこいです。3人で、出ても、多分、捜しだすと思います。ましてや、あなたの、お母さんが、離婚を持ちかけても、素直に応じるとは、考えられません。一番良いのは、モラハラを、理解してくださる弁護士に、相談されるのが…と思います。時間は、かかると思いますが、お二人が耐えてこられた年月を考えたら、これからの人生を、明るく過ごされる方が、大切です。負けないで、頑張ってくださいね。
 
 
 
はじめまして。 (檸檬)
2010-05-02 10:28:45
私は結婚14年。夫(初婚)とは子連れ再婚でした。付き合っている時から、少しのことで(と言うより、そのほとんどは未だに原因不明なのですが…) キレやすく、遠出した先で突然怒り出し私は右も左もわからない場所で放置され、泣きながら1人帰ってきたこともありました。そしてそんな後は決まって数週間連絡が取れなくなり、もう私の心がボロボロになった頃電話がかかってきて、土下座でもしているかのような勢いで謝り、「お詫びにどこかに遊びに行こう!」となる繰り返しでした。

また、私は前夫と借金問題や女性問題で苦しんだことをきちんと話していましたが、機嫌の良い時は「今度は自分がきちんと守るから」と言う癖に機嫌が悪いと「お前のせいで1人の男が人生踏み外したんだな」と言うようなこともありました。

性格的には内に籠るタイプで友人は少なく、人間関係が原因で何度か転職をしました。鬱になったこともあったので、私が支えてあげなくてはと変な正義感から、一抹の不安を抱えながら再婚に踏み切ったのです。

結婚後も気分の波は激しく、私と子供はいつも夫の機嫌を伺いながら生活していました。暴言、、暴力(顔面骨折しました)もありました。物に当たり、ガラスは何枚も割れ、大切にしていた食器もみんな割られました。壁や襖はボコボコです。それでも新たに子宝にも恵まれ、何とか穏やかな生活を維持しようとお互いに努力してきたのですが、夫の母の死去、不況による給料削減などから夫の様子はますますおかしくなり、仕事以外は自分の部屋で過ごすことが多くなりました。


そして昨日、誓約書にサインを求められました。その内容は

①自分を最大限に尊重、尊敬すること

②仕事に出かける時、帰ってきた時は三つ指をついて「行ってらっしゃいませ」「おかえりなさいませ、お疲れさまでした」と言う。

③最低でも週に一回の性行為を受け入れること (今の私は夫が傍にいるだけで動悸と震えが止まらないのに、です)


④育児、家事、学校、地域、妻側親族の行事冠婚葬祭には一切出席しない。仕事以外の時間は全て自分の為に使う。

⑤来年の回り番である地域役員について、自分は一切関知しない。


以上を認めて署名捺印すれば今まで通り仕事に行き、普通に生活をする。

と言うものでした。私は夫の奴隷にならなくてはいけないのでしょうか。経済的にきちんとしてくれたら離婚する覚悟はできています。でも夫は離婚するなら、自分の人生を滅茶苦茶にした慰謝料として1000万円よこせ、と言います。そして何よりも、もしまた土下座して「申し訳なかった。二度とこんな思いはさせないからやり直そう」と言われたら許してしまいかねない私自身の弱さが自分で怖いのです。夫のモラハラと同様、共依存に取り込まれてしまった私がやはり原因なのでしょうか。
 
 
 
離婚 (まつ)
2010-06-14 23:30:07
やっとモラ男と離婚できます!最高裁上告棄却!長かった。やっと穏やかに笑って暮らせます。これからは、自分らしく、穏やかに生きていきます。これまで、支えてくださった大勢の方々に感謝します。ありがとう!
 
 
 
突然脱出 (megu)
2010-06-21 14:01:25
突然脱出について教えていただきたいのですが、頼れる場所があっても、突然脱出して、身を隠すのは、やはり、理由があるのですよね?
居場所がわかってしまったら、いったいどんな怖い目にあうのでしょうか?
突然脱出がわかったときの怒り具合を想像しただけで恐ろしく、だったら、普通に別居のほうが少しは怒りが少ないのではないかと考えてしまいます。
が、やはり子供を連れ去られたら、と考えると怖いです。納得して突然脱出したいので、どうかどんな理由があるのか教えてください。
 
 
 
さよなら借金生活wwww (チュパカブラ)
2010-07-04 14:30:52

もう3ヶ月くらい、毎日S E Xしまくってる件wwwww
先月もヤリまくってたら、50万も稼いじまった!!笑

・・・オレこの間まで無 職 童 貞だったんだけどな(^^;)
ぶっちゃけここで稼げない男なんていないっしょwwwww
http://uto.sirusiru.net/0syc2ew/
 
 
 
どういうことだってばよ!? (たなぶぅ)
2010-07-13 00:34:12

チ○ポ食われてんじゃね!?ってぐらいスゴイ締めつけ!!
もー気持ちよすぎて何回出したか分かんねー!!(^^;)

しかもこんな極上のマ○コ味わって7万もらったし!
最近の女の子どうなってんのマジで(笑)
http://tida%2epsyrents%2enet/i8utpyi/
 
 
 
プロより上手いんじゃね? (ばぶるまん)
2010-08-08 21:30:46

おしゃぶり好きのお姉ちゃんにチ■ポ買ってもらったぁぁぁ!!!!

早速プェラしてもらったんだが、口の中で舌がヌルヌル絡みつくのやべぇな!!
吸い出すみたいにザメソ飲まれて、軽く昇天しかけたぜ!笑

てかこれだけで6万も貰ったんだが、ホントにいいのかよ?(^^;)
http://ojb6tao.mugi.zozozoi.net/
 
 
 
クビ切られて正解だったなw (なめたけ君)
2010-09-19 07:47:46

お姉たまにチ○ポもてあそばれただけなのに!!
そんで諭吉さん7枚も貰えるとかwwww

仕事クビになってニートしてたけど、これでお金に困ることナッシングwww
ていうか前より給料多くなってる件!!(*゜∀゜)=3
http://sada.pupipo.net/mt7qwcy/
 
 
 
よく考えな! (SUMOMO)
2011-03-25 12:22:06
上記のヒロシって馬鹿じゃん?
モラルハラスメントの特徴をよく読んでからコメントしなよ!

あんたの父親は、昔気質のただの亭主関白
モラ夫は病気なわけ

あんたみたいに最初からモラオーラを放っている男だったら騙されないわけ

まっちーさんは失敗を恐れないで離婚
新しい夫(病気ではない)と結婚されて幸せならそれでいいじゃない?
もし片親でも、自立して育ててらっしゃれば
モラ夫と歪んだ家庭を無理して築いているより偉いと思う。

被害者の方々に追い討ちをかけるような意見を、このサイトに書き込むより
他のサイトで議論したら?

まあバレンタインのこんな時間に
男がこのサイト見て書き込むんだから
見抜く力がある女性に相手にされない男なんだろう…

真のモラ夫は、最初は隠してて、比較的もてるらしいから
あんたは、モラ夫の素質はないかもね。
 
 
 
 (dreamprinces)
2011-04-27 20:25:25
私も今 DV モラルハラスメントの被害者で 今 夫と離婚調停真っ只中です
つらく苦しい日々を送っている今 この先に明るい未来があるって思って 色々模索中です
悩み苦しんだときに 色々教えてください
お願いします
 
 
 
Unknown (ヒロシ)
2011-05-07 19:20:43
はっきり言やぁ

モラル・ハラスメントだの
精神病だの、人格障害だの

あんたら足りないアタマで
あれこれ分析するくらいなら

神様、仏様に無心に
手を合わせたほうが

よっぽど心の整理がつくぜ

 
 
 
ヒロシさんへ (ぽかぽか)
2011-05-07 22:59:39
あなたは、きっと誰かに
 
 
 
ヒロシさんへ (ぽかぽか)
2011-05-07 23:20:16
さっき間違えて入力途中で投稿してしまいました。

あなたは、きっと誰かに、自分の相手をして欲しいのでしょうね。
自分の話を聞いて貰いたいのでしょうね。
だから、誰からも相手にされない日々が続いても、このサイトを覗いてコメントを入力しているのではないですか?

きっとあなたは、自分を心から愛して欲しいのでしょうね。
あなたのコメントを読んで、意見する人、傷付く人…色んな方々がいるとは思います。
私は今、あなたの考え方に対して思うことはありますが、何も言いません。
あなたには、誰かの意見を聴こうとする姿勢はないからです。

人は、自分が心を開いて歩み寄れば、かけがえのない自分の心の支えになります。
時には、裏切られることもあると思います。世の中、良い人ばかりではないのが事実です。
けれど、素敵な方はたくさんいると思って生きていく方が、楽しいと思います。
 
 
 
Unknown (ヒロシ)
2011-05-08 07:38:34
良きパートナーと
良き仲間に囲まれ
それなりに幸福で
話し合いもしますが

あなた方に
腹を立てて
いるんですよ

だらしのない人間が
結婚、離婚、出産
をくりかえして
それを正当化すると
社会がガタガタになる

あまり世の中に
広がってほしく
ないんですよ
そういう価値観が

本当の意味で

思いやりがなく
相手をよく見ず
自己愛だけで
生きてるから

そういうことを
平気でするんです

下のコメントを
お返ししますと

貴女は自分の事しか
愛していないでしょう?
 
 
 
ヒロシさん (ぽかぽか)
2011-05-09 21:32:50
良きパートナーや、良き仲間に恵まれているのなら、なによりです。

あなたが幸福だと感じられる人生を送られているのならそれに越したことはありません。

どうぞ、これからもお幸せに。
 
 
 
ヒロシさんへ (やまぐちせつこばあさんのんびりするで、、)
2011-07-01 08:36:32
貴方のいう通り! サラリと観て読んだのでこれだと同感半分かも知れ無いが、、言っている事正しいU+2049と思うょ。当に内の生意気な娘が該当してるからモラだかドメだか知らんが口にするから腹が立つョ!
自分の態度棚に上げ、日常生活なに一つやらずにのうのうと約二年の子連れ居候ダヤU+2049 収入少ないの判るから口にする事なかった分黙って掃除したりたまには米一袋買って頭下げるなら苦労するなガンバレ! と我慢の援助してヤったにのうU+2048 それなのに恩を恩とも考えずふてぶてしく口返答しやるU+203C 役所の相談窓口に気を付けて物申せとメール入れてちと気がすんだです。、、、、やはり私精神病んでるかね~U+2047 こう言われたとほざかれたからさU+203CU+2047
 
 
 
時代は代わるか? (やまぐちせつこばあさんのんびりするで)
2011-07-06 10:19:59
何時の間にか子育ては時任せになり、今では共稼ぎばかりのどちら様の家もご立派なご家庭で幸せですね‼ その分代々伝わる厳しさ、古い物言いで言えば「丁稚奉公」とやらが教えてくれた一番大切な事現代人には考える余地がないから外来語風にカタカナ文字使う哀れな頭脳者に成り下がってしまったのでは(コレは失礼)⁈折角共稼ぎ賃金時任せ(塾やらの)に費やしたから家庭内の一番大切な礼節と言うのかなァ…コレはやはり日本人古来の目上恩義お付き合いの作法等は年寄りから若者へと自然に受け継がれるものだと考える私古い頭!、、話ナランネ⁈ ヤーメタ!1971
 
 
 
モラハラDVで調停から裁判移行になりました。 (ルナルナ)
2011-07-08 01:11:46
旦那は結婚してから変わり、言葉の暴力を受けていました。11月に子供を出産し、いい方へ変わってくれるかと期待しましたが、更に酷くなり育児に加え言葉の暴力に耐えれず、別居しました。生活費も入れてもらえず、貯金も全て引き落とされてしまいました。調停でも話し合いにならず、未だに生活費も入れてもらえてません。裁判に移行になりましたが、旦那は嘘ばかりいい精神的にも辛いです。こんなに嘘ばかりつく相手に勝てるのか不安で仕方ありません。決定的な証拠もない為、辛くて辛くて仕方ありません。
 
 
 
自分の心だけ… (やまぐちせつこばあさんのんびり、、)
2011-07-08 09:55:46
「るな」さんと言うのでしょうか、、所詮他人同士2人の何でもふた手!気性もふた手、一つにするには?大病院でも出来ないね? 結婚とは?全てに自分の心と同じと言う面持ちから裏切らた、、、、ですか?そうじゃないデスよね?連れ合いとのこうならない為に補う心根、自分に無い心根に手を結び支え合うのが縁あって結ばれる‼ 我慢の限界、相談しても胸の痞えは消えない、虚しさが有るのみ、でしょ?サア強くなりましょ!二手の心と体は合体しないもんでしょ。 今この時間辛い辛いと考えるの勿体無いよ‼
可愛いお子さんはふた手じゃ無いね?分身だょ‼ お金が無いから思案しちゃうの?考えること無いょ、子宝と言って我が子が助けてくれるょ‼ 強く慣れそして素直な心で子育てして行きましょ!
子は鎹‼と昔の人が言う言葉の意味はカナ文字使われる今世紀でも非常に意味有る納得の行く道理と云うのかな、、、付いて行けないならその方は捨てなさい、そしてお子ちゃまと楽しく素直に生きましょう!そして数年後には新たな伴侶に出逢えるかも知れないでしょ⁉ 人の上に立ちなさいょ、、解る?自分以外の気、心根
とかの見抜く目の強さを養うのょ、、天性を養う創るのょ、自分の気持代理に伝えて貰っても気は晴れませんょね⁉ 素直な気持で子育日々過ごす、周りが援助してくれるょ 歯向かうより優しい性格は他人も嬉しいから助けたくなるものょね。子供に声かけられるだけでもお金には変えられない価値ある愛でしょ、其れが素直な生き方に繋がるんだと思うから 年寄りはうざい⁉ねゴメン。4688
 
 
 
暇だから読んで観る⁇かぁ~~~ (山口節子)
2011-07-18 19:42:45
長い月日と共に手を打って読むにも飽きるね~内のと同年代だろうか、ッたく飽きるょ、年寄には阿呆らしい会話よくもまあモラだのドメだのセクだの自分の我慢我儘身勝手やらを打ち出して家族に成った人を気に入らないって言ってはこんな言葉並べて、、世の中変わったね⁉ 学歴必須共稼ぎ夫婦旦那にも育児云々の世間政治が悪いのか、あたしゃ分からん‼ こんな事考えず家庭子育て自分の楽しい仕事に飛び込んでこの年に成っちゃったです~。
モラだ何だ云うついでに鬱ダ?余ったれるナョ⁉ 自分の態度棚に上げ嫁いだ先の家族に人一倍の気を使い可愛がられ様としたか?
気に障る言葉を言われて即「モラだ‼」ッと大騒ぎして「鬱」だ
から同情してくれ~~と喚くなら反省して古い家風しきたり礼節を真似て見なょ!観る目が印象が変わりつゝ有るのが、解ってくるんじゃない⁉ そして叱られる事は有難い言葉と受身の「気」になれば成長する、、、と云う事は我慢我儘身勝手などが成長す
る、、、ンだョ! だから世の中変わったねと繰り返しの言葉を発する時代に成っちゃったんだにゃー⁉ 簡単に相手を抹殺為るな‼ 罪を許して人を憎まずと言う(許す事も大事)と云う言葉知っ
てますか?
婆婆の幼少期オジサン達声掛けてくるからウザかった、でも同性より異性のほうが話題楽だった、職場でも一人好きな人を秘めて置く、そうする事によって変な付き合いは始まらず、ストーカーにも会ったょ当時はこんな言葉無かったね、急患に盲腸手術中助
平先生今なら訴えられる言葉言われたょ、だから医者先生嫌い‼
抜糸後その日に退院して来たから後が大変だった化膿して縫えな
いから口が塞がる迄三ヶ月位腹抑えて通院、腹立ってもジッと我慢!の日々、今なら即モラだセクだと訴えるのにね~⁈ 、デモそんな事しない、だってコノお臍二つに成ったのは戻らないからサ!。許せ無い事、も一つ有る、鼓膜手術受け退院後に新米先生に破かれた、、、此れも訴えるか、二度の手術は無いよね、先生訴えても所詮逃げ口上並べるダロネ、、起きてしまった事責めな
い!犠牲者2人目出すなだょ、、、こんな人生誰がした⁉ 信念強く生きてる私は自分を自分で許してる⁇⁈ 長ーい読んでね!鬱憤薔薇しデーす‼
 
 
 
ルナルナさんへ (ぽかぽか)
2011-08-09 02:27:46
、またこのサイトを読むことがあるかもしれないと思い、コメントを入力します。

11月に出産をしたのなら、子供さんは8ヶ月ぐらいですよね。毎日、小さな子供さんを相手にしながら、経済的に厳しく、加害者からの攻撃がある日々は本当にキツいですよね。
裁判に移行して良かったですね。加害者と直接対峙しないのが一番ですよ。今は、本当に本当に辛いと思いますが、調停とは違い、確実に前に進みます。
加害者は、嘘ばかり…本当にその通りです。自分が正しい、相手が悪い、おかしい…と、本当に色んなことを言い続けます。そんなことをいちいち相手にしていると、相手の思う壺です。同じリンクに立っては、ルナルナさんがしんどくなるだけです。
加害者が色んなことを言い続けると、必ず矛盾が出てきます。加害者のおかしな考え方や人間性が露呈されます。そうなると、こちらにとっては、とても有利なことです。勿論、加害者はそんなことには微塵も気付かず、一生懸命自分のことばかり正当化し続けます。ですが、誰一人、加害者が正しいと思う人はいません。正しいと思っていた人ですら、そうではないことに気付きます。加害者は、自分一人だけが孤立していることには気付きません。
気に入らなければ、こちらの弁護士や裁判官すら敵とみなし、攻撃してきます。そんな人間に、法律は親権を認めたりはしません。

私も、証拠は全くありません。身体的暴力もありません。
私は、加害者と別居して1年半程です。この間に裁判に移行し、今、最初の判決を待っているところです。
敢えて『最初の』と言ったのは、控訴してくるのが想定内だからです。そう…私も、私の依頼した弁護士さんも、負ける気など、最初からありません。証拠がなくてもです。

子供さんにとって、お母さんの心からの笑顔が一番です。
これから、一緒に笑顔で生きていきましょう。
いっぱい辛い思いややりきれない思いをしてきましたよね。今も、辛いことや悲しいことばかりで、不安に押し潰されそうですよね。もうそろそろ、自分のことも大切にしましょ。自分のことを癒やしてあげましょうよ。ルナルナさんが楽しんでも、加害者以外は誰も咎めませんよ。たまには、お気に入りを見つけに出掛けたりしましょ。
加害者のことばかり気に病んでると、時間がもったいないよ。
ルナルナさんが、自分と元気を取り戻せますように。
 
 
 
ありがとうございます (みぃ)
2011-08-29 14:36:21

心支えて頂きました〓
本当にありがとうございます

まだ、調停中ですが、頑張って、日々を大切に生きたいと思ってます

まっち~さん、皆さんの幸せを心よりお祈りしております
 
 
 
逃げていいんだ! (りん)
2012-01-20 06:08:38
はじめまして。
二年前に、モラハラを受け、昨年相手と第三者を交えて対決しました。
二年前、結婚した従姉に電話をしました。
教えてもらったメアドが通じずメアドを教えてもらおうと私のメアドを書いた手紙を出し、空メールを送ってほしいと電話をしたのですが、旦那と確かめて書いた、旦那を侮辱しているのかとありもしないことを言われ、性格を直せと言われ、怒鳴られ電話を切られました。
私自身、何がおきたのかわからず、もう一度電話をしました。
その時、歯が痛かった、という理由でしたが、メアドは結局教えてくれないどころか、もう一度書き直してと言われました。
わからないので何度か電話を入れたり、旦那さんを侮辱してないこと、大切に思ってること、メアドをなくしてしまったことを何度も手紙で謝りました。
何度か電話をかけたのですが、機嫌のいいときは、機嫌がよいのですが私の過失を許してはくれませんでした。
一年後、そのストレスかはわかりませんが、生理がこなかったり、不正出血を起こして婦人科にかかることになりました。
幸い、不正出血の方は異常なしだったのですが、卵巣の病気が見つかり、その病気が遺伝性の高い病気だと告知されました。
糖尿病や乳ガンにもかかりやすいリスクがある病気でしたので、従姉に連絡をとりました。
彼女の態度はやはり、依然と変わらず、冷淡でした。
私の1年前の過失を許してないこと、誰に携帯のお金を誰に出してもらってるんだ、誰のお陰で食べさせてもらってるんだとまで言われました。
私も耐えられず、あなたは冷淡な人だ、なぜ大丈夫とか優しい言葉がないのか?とききました。
その時は、切られましたけど。
やはり、その頃は、私も具合があまりよくなくうつの症状も悪化していて、自分の性格や体の調子が悪くて働けず携帯のお金を払えないことにふがいなさを感じて自殺を毎日考えるようになっていました。
自殺するなら死ぬ前に、対決して死のうと思いました。
電話をかけて、なぜ旦那さんを侮辱してるのか問い詰めました。
また、性格を治せとはどういうことか具体的に説明してほしい、過失については謝るけれど処分は焼却処分をしていることを伝えました。
第三者も交えて話しました。
性格についてはきちんと説明してもらえないだけでなく、侮辱の一件の説明にも納得できませんでした。
話の流れと説明されましたが納得ができず、精神的な苦痛に対する謝罪を、きちんと請求しました。
泣いて謝罪をしてくれましたが、それが本音かどうかわからず内心複雑で今に至ってます。
許してるけど今も辛いです。

モラハラについてもっと知っていたら、今の気分から少しだけ楽になれたかもしれません。

今、考えると対決してもその後がちゃんとしてないとダメなのかもしれません。

対決したら、逃げていいんだと思います。
少しでも楽になるために。
性格を直せと言われた言葉を今も引きずってるときもありますが、誰にも短所や長所があるのだから私自身を大切にします。

モラハラは夫婦だけじゃないです。
どの関係でもおきるんですね。

私は逃げます。
ライオンのいる檻から。
モラハラという言葉で鍵が開いたんですから。

これからは私の人生を生きます。
もう、二度とモラハラを受けたくないから。

モラハラをする人は、上目線の人が多いです。
だから平気で人の心が踏みにじれるんだと思います。
私はそんな人間になりたくないし、人生を楽しく過ごしたいです。

このブログに出会えてよかったです。
 
 
 
逃げていいんだ! (りん)
2012-01-20 06:08:42
はじめまして。
二年前に、モラハラを受け、昨年相手と第三者を交えて対決しました。
二年前、結婚した従姉に電話をしました。
教えてもらったメアドが通じずメアドを教えてもらおうと私のメアドを書いた手紙を出し、空メールを送ってほしいと電話をしたのですが、旦那と確かめて書いた、旦那を侮辱しているのかとありもしないことを言われ、性格を直せと言われ、怒鳴られ電話を切られました。
私自身、何がおきたのかわからず、もう一度電話をしました。
その時、歯が痛かった、という理由でしたが、メアドは結局教えてくれないどころか、もう一度書き直してと言われました。
わからないので何度か電話を入れたり、旦那さんを侮辱してないこと、大切に思ってること、メアドをなくしてしまったことを何度も手紙で謝りました。
何度か電話をかけたのですが、機嫌のいいときは、機嫌がよいのですが私の過失を許してはくれませんでした。
一年後、そのストレスかはわかりませんが、生理がこなかったり、不正出血を起こして婦人科にかかることになりました。
幸い、不正出血の方は異常なしだったのですが、卵巣の病気が見つかり、その病気が遺伝性の高い病気だと告知されました。
糖尿病や乳ガンにもかかりやすいリスクがある病気でしたので、従姉に連絡をとりました。
彼女の態度はやはり、依然と変わらず、冷淡でした。
私の1年前の過失を許してないこと、誰に携帯のお金を誰に出してもらってるんだ、誰のお陰で食べさせてもらってるんだとまで言われました。
私も耐えられず、あなたは冷淡な人だ、なぜ大丈夫とか優しい言葉がないのか?とききました。
その時は、切られましたけど。
やはり、その頃は、私も具合があまりよくなくうつの症状も悪化していて、自分の性格や体の調子が悪くて働けず携帯のお金を払えないことにふがいなさを感じて自殺を毎日考えるようになっていました。
自殺するなら死ぬ前に、対決して死のうと思いました。
電話をかけて、なぜ旦那さんを侮辱してるのか問い詰めました。
また、性格を治せとはどういうことか具体的に説明してほしい、過失については謝るけれど処分は焼却処分をしていることを伝えました。
第三者も交えて話しました。
性格についてはきちんと説明してもらえないだけでなく、侮辱の一件の説明にも納得できませんでした。
話の流れと説明されましたが納得ができず、精神的な苦痛に対する謝罪を、きちんと請求しました。
泣いて謝罪をしてくれましたが、それが本音かどうかわからず内心複雑で今に至ってます。
許してるけど今も辛いです。

モラハラについてもっと知っていたら、今の気分から少しだけ楽になれたかもしれません。

今、考えると対決してもその後がちゃんとしてないとダメなのかもしれません。

対決したら、逃げていいんだと思います。
少しでも楽になるために。
性格を直せと言われた言葉を今も引きずってるときもありますが、誰にも短所や長所があるのだから私自身を大切にします。

モラハラは夫婦だけじゃないです。
どの関係でもおきるんですね。

私は逃げます。
ライオンのいる檻から。
モラハラという言葉で鍵が開いたんですから。

これからは私の人生を生きます。
もう、二度とモラハラを受けたくないから。

モラハラをする人は、上目線の人が多いです。
だから平気で人の心が踏みにじれるんだと思います。
私はそんな人間になりたくないし、人生を楽しく過ごしたいです。

このブログに出会えてよかったです。
 
 
 
はじめまして。 (あゆ吉)
2012-01-22 22:39:51
私もDVモラ夫の被害者です。
先週脱出計画に失敗して今実家にいます。

まだ途中までしか読んでいませんが共感する部分があり失敗する前に読みたかったと思っているところです。

私の夫は付け加えてケチでがめつく貯金通帳や生活費の管理、お金の動きはノートに書き留めなければならない人です。
もちろんそのノートとは別に生活費の家計簿は私が書いていました。
今、携帯でサイト開いて請求額があがってることを伝えなきゃ怒られると思う反面怒って来て殴られたらラッキーじゃんって思ったり…今までは後半の気持ちはでてこなかったので私の中で何かが変わってきてると感じています。

そのお金の管理の中で脱出することは極めて難しく時間がかかると思っていたところを私の不注意で見つかってしまったのです。

そして、モラ夫はモラ家族(義父母)と化してしまいました。
『我慢できずに離婚したいと言う嫁が悪い』ですね。

まだ始まったばかりで見えない先に怯えていましたが、このブログを読みモラ夫の生態を頭に入れて戦いたいと思ってます。

無駄な我慢じゃなく意味のある我慢を目指してo(^-^)o

ここを教えてくれた友に感謝しています。
今の私は一人じゃないってことがすごく力になってます。

『人との出会い
 
 
 
最近気づました (ともっち)
2012-06-21 21:53:19
初めまして
再婚同士で今現在12年目です

籍入れたとたん優しかった人が
怒鳴り散らしたり
何でも私のせいで
自分勝手な事ばかり…

今年になってひどくなり言葉のDVと思ってたのがモラハラと言う言葉も知り調べたら

旦那の言動行動と全く同じでびっくりしました

これから準備をして離婚に向けて頑張ってゆきます
 
 
 
モラハラ夫 (ナチュ)
2012-07-08 13:22:07
結婚19年ですが今離婚を考えています。

理由は旦那のモラハラです。

浮気、暴力、言葉や精神的暴力により精神的にも辛く心療内科にも数年通いました。

今は旦那から離婚を承諾して欲しいと言われていますが今までの事を考えると簡単にはサインは出来ないので弁護士さんに依頼し旦那には償いの制裁を考えてます。

モラハラ経験者さんがいたら色々アドバイスをお聞きしたいです。
 
 
 
ありがとうございます。 (空を愛するママ)
2012-09-19 09:07:51
つい 10日前に、「モラハラ」という言葉を知りました。プログや「被害者の会」で見ることしかできないから、抜粋して目を通し…この10年が…なんだったのか、すべて理解できました。私は 「見てみぬふり」「腫れ物にさわらない」ただ、そうすることで、自分を守ってきました。しかし、このひとつき、ひどい身体症状に見回れはじめ、気づけば、子供達の人格と自分の人格を疑い始めた。

恐ろしいほど……

「目がさめてしまった」…私も モラハラ母になり、子供を虐待していた…子供達の異常な兄弟喧嘩や無気力な日々、……… あ~ これだ…。 と 思った。 それと 同時に、仕事の誘いや、早期ガンで亡くなられたお葬式に参列していると……ただ 「このままで いいのか…」そればかり、、。 2日間 泣きに泣き。 さ~ どうするか。
ヒスやパニックをおこしかけ今は 雲に浮いて 足だけバタバタしているようだ…。

日記のすべての 感情に共感し、不安がつのる。

それでも 気づいて 良かったと…お礼がいいたい。
さて、これから どうしようかな。
 
 
 
書籍化のご相談です (佐藤)
2013-08-21 13:04:42
はじめまして。

出版社で編集をしております、佐藤と申します。
表題のとおり、まっち~様のブログ書籍化を現在検討しております。
詳細につきましてはメールをお送りいたしました。
@ares.eonet.ne.jp の方は不達で帰ってきてしまいました。

メールをご確認いただき、ご返答いただけましたら幸いです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
 
 
 
トナリノジコアイ (モヒート)
2014-03-20 21:24:51
私は隣人から嫌がらせをうけていました。モラルハラスメントという言葉をネットで知り、自己愛性パーソナリティ障害の特徴と隣人がピタリと重なることで、「これだったんだ」と思え自分の身に何がおこっているのかがやっと理解できました。あまりの理不尽な行いに今だに許せない執着から抜け出せないままです。必ず復讐したい。復讐といっても危ういものではありません。しかし必ずそいつに打撃が与えられるもの。ジコアイの鎧を打ち砕き人間性の歪みを白日のもとに!
 
 
 
ありがとうございます。 (モンブラン)
2014-03-31 03:11:39
初めまして。今年の1月頃に以前から旦那のDV悩んでいたのでなんとなくスマホで調べていたらモラハラと言葉がで出てきて興味本意で調べてみたら、あれ?これって私の事が書いてある?から更に検索したら、まっち~さんのブログに行き着きました。そこには私の日常が書かれていて震えが止まらず泣き崩れました。旦那の事が急に怖くなり喋れなくなりましたが、3月に別居して今は離婚調停を申し込みしました。結婚15年目の決断。今は不安で一杯ですが少しずつ自分を取り戻していきたいです。 34歳まだまだ人生やり直したい。子どもと私、笑顔で助け合って生きていきたいです。このブログのおかげです!気付かせてくれてありがとうございます。
 
 
 
しんどい (かずまん)
2014-06-27 22:20:43
モラハラと知りつつ、我慢して生活しています。子供たちも、悪い影響が出てきています。
辛くとも、耐えるか。逃げるか。
いつ、自由に暮らせるのか。
旦那は、死んでくれって、言います。
離婚したら、わしの社会的信用に傷がつくからだと、言います。耐えるか。逃げるか。円満離婚が、理想です。
 
 
 
今日 (さゆみ)
2014-07-30 11:48:12
まっち~さんのところほど、ひどいものではなかったかもしれない…。
でも限界を感じて今日子どもと家を出ます。
怖いです。罪悪感もあります。

でも、玄関の鍵の音が聞こえるだけで緊張してドキドキする生活は、やっぱりおかしい。
安心して生活したい。
前を向いて行きたいと思います。

 
 
 
障害者年金 (みいちゃん)
2014-09-13 08:34:07
私は今障害者年金で暮らしています。精神科や心療内科に行ってればもらえます。頑張って脱出して下さい。応援します。
 
 
 
ありがとうございます (るりとかげ)
2014-11-29 07:21:27
苦しくて、何がおかしいのか
自分の努力の足りなさを自己嫌悪し
自分は疫病神なのかと悩み
悩んで、ネットをウロウロして、まっちーさんのブログにたどり着きました。
まっちーさんほどひどい仕打ちは受けてないと思いますが、
読んでいて苦しくて、
靄がすーっと消えていくような気がしました。

もうすぐ家を出ます。
出てからが戦だと思いますが、今度こそ、自分の足でちゃんと立ちたいと思います。

本当にありがとうございます。
 
 
 
モラハラ夫と離れる決意 (四人のママ)
2014-12-23 21:19:36
我が家の場合ですが、今思えばきっかけは子供が産まれてからでした。お金に関してのモラハラ発言は毎月のようにありました。子育てには全く不参加なのに、実家の手助けは面白くない様子でした。
自分は仕事の能力が優れており誰にも負けない、こんなところでくすぶっているような人間ではないというのが口癖でした。ケンカの度に私という人間が否定されていくことで何のために産まれてきたのかわからないと思う日々は苦しすぎました。
夫が帰宅する音を聞くと心臓がキューっとして手にじわっと汗をかく。もうムリだと思い今は別居中です。まっち~さんの本を読んで、これだ、と思いました。 大丈夫、あなたは悪くないと背中を押されたようで涙が止まりませんでした。これからが大変だと思いますが、離婚に向けてがんばります。
 
 
 
一気に読みました (しっぽ)
2015-09-13 20:36:56
五十代、おひとり様カテゴリーのブログからこちらのブログを知りました。

当事者のしかもリアルタイムの文章に、これは本当のことなのかと驚嘆しながら一気に読んでしまいました。

私は父がちょっとモラ気がありましたが、こちらを読んで全くかわいいものだったとわかりました。

昔萩尾望都さんの「残酷な神が支配する」というマンガを読み、性的虐待の恐ろしさを知りましたが、虐待を受けた主人公の心象風景が、このブログを読んでほんの少しだけ想像できたような気がしました。

私にはうつ病の友人がいます。彼女の助けになりたくて私なりにサポートしてきたつもりです。けれどもやはり当事者の気持ちというのは、どんなに想像しても、決して自分の実感として感じることはできないのだと痛感しています。

だからといって当事者ではない人に何もできないとは思っていません。「あなたの気持ちは本当にはわからないけれど、想像して寄り添いたい」と伝え続けていくつもりです。

まっちーさんが克明に細部に渡って再現、記録されたこのブログが、当事者ではない私のような者の目に触れることは、本当の気持ちはわからないながらも、モラハラ被害者の気持ちや実態に関心を持ち、何らかの助けや理解に繋がるのではと思いました。

最近有名芸能人のモラハラによる離婚騒動が報道されましたが、このブログを読むまではその壮絶さを想像することはできませんでした。世間のゴシップや犯罪を一般の人が見たとき、表明的な報道を鵜呑みにせず、深く関心を持つことも大切だと感じました。

社会全体がモラハラの実態を知ることで、子育てのあり方や、いじめや犯罪への対応も変わるかもしれませんね。少しでも被害者が減るような社会になることを願ってやみません。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2015-10-10 18:13:19
ことし6月、学習院女子中高等科教諭の妻自殺。
夫のモラハラの末…。
さらに他殺の可能性も?
夫は躍起となって噂を否定。
 
 
 
Unknown (どうしたら)
2015-10-30 00:06:01
結婚して12年。
夫の言動が信じられないつらい時期に、管理者さんのブログにたどり付き、モラスハラスメントという言葉をしりました。
その後、子どものためだと思い忍耐してきましたが、小学生の子どもが夫のモラハラでびくびくして支障が出ており、離婚か、せめて別居をと真剣に考えてます。過去の一つ一つを思い出すこともつらいです。
帰る実家があればいいのですが、そもそも自分はモラ母に育てられたということも、ブログ等拝見し、モラ夫と生活し、子育てしていく中ではっきりわかりました。
そんな実家に帰るわけにもいかないので、子どもと家を出ていくのを思いとどまっていました。
今後、夫のモラスハラスメントで家を出たとしても、子どもと二人の道を選んでよかったと思えるのでしょうか、、、。

 
 
 
Unknown (Unknown)
2016-03-20 22:40:03
突然のお便り失礼致します。
先日、世帯主より過剰な暴力(?)を振るわれ流血致しました。
傷の腫れは治まりましたが、どうも頭蓋骨が陥没しているようなので病院へ行くべきか苦慮しており、「骨折 dv」で検索し彷徨っていたところ、こちらのサイトに辿り着きました。
我が家の世帯主が異常であり、なんとかなりそうな気配は全くないのは解っているのですが、ワタクシが何らかの手を打った時に何をしでかすか…病院へ行くのを悩みます。
あ"あ"あ"ーメンドクサイ。ほんっとうに腹が立つ。
殺されかけてんのに、なんでこんなにイロイロ心配しないといけないのかU+1F4A2U+1F4A2U+1F4A2 理不尽だU+1F4A2U+1F4A2U+1F4A2U+1F4A2
取り敢えず、連休明けに頭のレントゲンは撮りに行こうと思います。

なんだか状況が似ていたので、ついボヤいてしまいました。
お目汚しを。
 
 
 
心が死にました (秋桜)
2016-09-09 19:44:15
所長と2人だけの小さな事務所。私の離婚歴を知っていて家庭の話になった時、失敗したもんが何言ってると他人のいる前で言われた。この所長と言う名前の変質者。本社に電話を入れました。本人にはつたわつていないようだ。クラシマエーゾーという悪魔
 
 
 
別居中です (ゆな)
2016-12-23 20:55:41
初めまして。

結婚二十余年目にして夫がモラハラと気付きました。
夜眠れなくなり、食事も喉を通らなくなり、半月で5キロ程痩せ、このままでは精神的、肉体的に自分が危ういと思い家を出ました。
夫から解放され平和な日々ですが、これから離婚に向けて動き出す為に様々検索していて、貴ブログにたどり着きました。
驚いたのは、私の様な思い、経験をされた(されてる)方が沢山いらっしゃるという事です。
皆様の貴重なお話を読ませて頂き、今後の参考にさせて頂きたいと思います。
ありがとうございます。
また、寄らせて頂きます。

 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
 
 
○○・ハラスメント (色々・いろいろ・イロイロ・・・)
アバター変えてみました。テーマは「極道の妻たち」by みいだよ☆風でございます。クリスマスはいかがお過ごしでしたか?   (。・o・。)ノ ハイッ 私の所にはちっちゃいサンタがやってまいりました。   小さな幸せとでも言うんでしょうかこんなのがずっと続けばいい
 
 
 
モラル・ハラスメント (にこにこ日記)
みなさんはモラル・ハラスメントという言葉を聞いた事がありますか? おそらく、ほとんどの方がその存在すら知らないのではないでしょうか? 僕も先日、ひょんなことからこの言葉を知りいろいろ調べていったんですが、これがひどいひどい。 これは精神的抹殺であ ...
 
 
 
モラとラリ (ちょっと寄ってって)
ここんとこ読みふけっているブログがあります。 「モラルハラスメント・ブログ」 モラルハラスメントって聞いたことありますか? 家庭内いじめというか、自己愛の強い人にある症状で 病気といえば病気です。 夫から受けたり、両親から受けたり。 詳し ...
 
 
 
夫との再会 (すみれの離婚日記)
 離婚後、初めて夫と会った。何処でかと言うと公証役場で。この日は公正証書が出来上がる日で、それを受け取りに夫婦?揃っていくことになっていた。  役場から言われたように、5分前には来るように伝えてあったのに、時間
 
 
 
妻を愛することって (日本の育児環境改善に向けての提言と行動の日記『崩壊している日本の子育て』)
日本人男性は、自分勝手な存在であると認識することが多くあります。 例えば、「飲みに行く」という行為。 普段は仕事で忙しいから息抜きで同僚や友人と。 どうしても断りきれなくて上司と。 なぜ、まず妻子を考えないのでしょうか。 特に愛する妻を考えないので ...
 
 
 
90.モラルハラスメントという言葉との再会 (35歳からの自分探し~非オニ嫁日記)
ゴールデンウィークのの一件を書いて以来、私は、一旦今の心境を綴る『リアルタイム日記』を休止した。友人に今と過去のことを同時に書き綴ることは、このブログを夫が見つけたとき、どちらに転んでも不利なるではないかというアドバイスを受けたのと、私自身、こ ...
 
 
 
心配性な私 (誰にも秘密の日記です。)
さっきブログを書き終わって、なんとなくブログランキングを 見ていたら、モラルハラスメント被害者の方の日記を発見した。 なんとなく気になって、開いてみたところ、4時間かけてすべて 最初から読みきってしまった。 よくDV(ドメスティックバイオレンス)と ...
 
 
 
モラルハラスメント・ブログ (あほうぶろぐ)
gooのアクセスランキング上位にこんなブログがある。 モラルハラスメント・ブログ 簡単に言えば、「家庭内でのいじめ」というのが「モラルハラスメント」だそうである。 「人権を認めない暴力」とでも言ったらいいだろうか。 正直、つらくて全部は読めなかった。 ...
 
 
 
DV被害者の引っ越しについて (離婚大作戦)
こんにちは離婚カウンセラーの小林美智子です{/kuma_wel/} 今日はDV被害者の引っ越しについてです。 DVは生命にかかわる大切な問題です。 DVの場合、パートナーに見つからないように引っ越しすることもあります。 引っ越し業者は大手の引っ越し業者を使うと ...
 
 
 
モラルハラスメント (事実は小説よりも生成り)
最近、30年来の大親友であるショウコちゃんとメールで週末に連絡を取り合う 事が多くなった。何年もきなりが行方知れずのまま、連絡先や近況を知らせよ うとしなかったので、ショウコちゃんから連絡の取りようがなかったのだ。 やっときなりもショウコちゃんに ...