港区まち創り研究会(まち研)ブログ

港区まち創り研究会の活動の状況やまちづくりについての様々な情報をお伝えします。
海外の街あるきの報告もあります。

みなと第九を歌う会のオーディションが開かれました

2016-10-19 08:00:30 | みなと第九を歌う会
 10月18日、みなと第九を歌う会のベートーヴェン第九演奏会に歌うソリストのオーディションが赤坂区民ホールで行われました。ソプラノ、アルト、テノール、バスの4パートに昨年のオーディションを2倍近くの49名の応募がありました。ソプラノの方が多くかったですが、その他のパートでもそれぞれ10名前後の応募がありました。審査員は大川元東京音楽大学教授、合唱指導の山口先生、オーケストラ指揮の中島先生の3名です。
応募者はコンクールなどに入賞された方や、イタリア、ドイツなど海外で修行された方などレベルが高かったです。応募者の控室は、リハーサルを行う方などで緊張と活気にあふれていました。
本番では、ほとんどの方が舞台衣装で歌っています。見ているこちらが緊張するような雰囲気でした。
オーディションは順調に進行しました。私は残念ながら午前中で失礼しました。
審査の結果の公表は後日になりました。
こんなにきちんとしたオーディションで選ばれたソリストが歌う第九の演奏会が楽しみです。

オーディション風景
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高輪地区総合防災訓練が行わ... | トップ | 高輪地区CCクラブ講演会が開... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL