港区まち創り研究会(まち研)ブログ

港区まち創り研究会の活動の状況やまちづくりについての様々な情報をお伝えします。
海外の街あるきの報告もあります。

金沢の旅その4 金沢駅リニューアル

2017-07-13 16:19:49 | 日本の街から
平成26年北陸新幹線開通に合わせて金沢駅がリニューアルしている。
新幹線ホームは地下になり、東口から西口まで一階平面の広い自由通路で行き来できる。
東口、西口にバスターミナルがあり、観光客にもわかりやすい案内表示があり、バスが便利に利用できる。
東口広場は一部ガラスの屋根に覆われている。冬でも快適に過ごせるようになっている。
東口ガラス屋根の入口に「鼓門」がある。
西口、東口をつなぐ一階平面の広い自由通路はお土産店などのショッピングもあり、まさに金沢シンボルロードとして便利でわかりやすく利用できる。
金沢駅のリニューアルの全体計画は素晴らしいと思う。
これと比較すると、東京の玄関口である品川駅はまことにお粗末であることが実感できる。
ただ、「鼓門」と西口のシンボル彫刻は、あまり金沢らしくないやや大味なデザインと私は思うが、賛否の意見があるようだ。



ガラスの屋根と鼓門

噴水と時計

鼓門

駅前広場と鼓門

駅遠景

自由通路

鼓門から入る自由通路

西口まで続く自由通路と西口のシンボル彫刻

西口風景
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高輪地区防犯功労等表彰式に... | トップ | 港区各地区町会・自治会意見... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL