港区まち創り研究会(まち研)ブログ

港区まち創り研究会の活動の状況やまちづくりについての様々な情報をお伝えします。
海外の街あるきの報告もあります。

驚愕の絵葉書!(百年前の東京) その2

2017-07-11 07:11:36 | 日本の街から
義父の遺品から発見された絵葉書の続きです。
この絵葉書、表はフランス語と日本語が書かれています。
裏面は東京の街の写真と英語と日本語の解説がついています。
義父は1940年ごろ、フランス領インドシナ(今のベトナム、ラオス、カンボジア)に出張し、国際会議に出席していたそうです。
その時この絵葉書は外国人に日本を紹介するために、日本から持参したものかもしれません。
全部で30枚以上あります。
誰もこの出所を知っているものがいなく、詳細は不明です。写っている写真の風景は、関東大震災以前と思われます。
道路には市電と人力車が主な交通手段となっています。恐らく1910年代~20年代と思われます。どなたかご存知の方がいらっしゃったら教えてください。

芝増上寺のあたりです。

銀座通りです。昔はこんなだったのですね。

日本橋のあたりです

お堀端、帝国劇場あたりです

馬場先門あたりです

三越呉服店とあります。三越デパートの前身ですか。唯一のカラー写真です

乃木大将の自宅跡です

赤坂離宮の前です

京橋通りです
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 驚愕の絵葉書!その1(関東大... | トップ | 驚愕の絵葉書!(百年前の東京... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日本の街から」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL