港区まち創り研究会(まち研)ブログ

港区まち創り研究会の活動の状況やまちづくりについての様々な情報をお伝えします。
海外の街あるきの報告もあります。

車イス体験アンケート結果について

2016-10-13 11:35:37 | 港区まち創り研究会
車イス体験で回収したアンケートは7人でした。
男性3人、女性3人、お子様1人です。
雨上がりや人の混み具合など、現場の状況も一定ではないので、回答もばらけており実験段階と考えます。
公園の入口の体験について
1)スムーズな走行ができたか
ある程度できた 4人 大変だった 3人
2)通路の広さ 
狭い 7人
3)勾配
自力で上れた 3人 介助が必要 3人 無回答1人
4)介助して
余裕 1人 難しい 1人
5)通行人との関係
スムーズであった 2人 こちらが遠慮した 2人   譲ってくれた 3人

公園内の移動
1)スムーズな走行ができたか
ある程度できた 6人 大変だった 1人
2)通路の広さ
十分 4人 狭い 1人 難しい 1人
3)介助して
余裕 1人 難しい 1人 危険あり 1人
4)通行人との関係
スムーズ 2人 譲ってくれた 2人 遠慮した2人 無視された 1人

人が集まる場所
1) スムーズな走行
ある程度 3人 大変 3人
2) 模擬店へ
余裕で行けた 2人 やや不安2人  難しい 2人 危険あり 1人
3) 介助して
余裕1人 やや不安1人 難しい1人 危険あり1人
4) 通行人との関係
遠慮した 6人

このような結果になっています
公園の入口については、全員が狭いと答えています
勾配については、男性や子どもは自力で上れるか女性は介助が必要です
通行人との関係は、どちらかが譲るのでトラブルはなかったです

公園の中の走行、お祭り会場の走行については混雑状況、雨上がりの路面の状況により回答がばらけています
混雑が激しい時は車イスの走行は難しいと思われます


自由回答の意見は以下のようです
Aさん
大変体力が必要とします
慣れないと下り坂が不安。逆に上り坂は体力が必要とされます
腕力と腹筋が必要。
Bさん
舗装されている所は割とスムーズに行けるが、坂や人がいる場所は慎重になった。
人はあまり車イスに注意が向けられていなかった。
舗装以外の所は走行不可。介助が必要。まだまだ街の改善が必要。継続していく努力がいる。
車イスは簡単そうであったが、舗装以外や坂などについてはものすごく力がいり、腕が疲れて痛む。補助者がいないと一人で街に出るには勇気がいる。公園の入口の緩やかな勾配でも更に低い勾配の方が楽に進める。
また、入口が狭く感じた。良い体験ができました。ありがとうございました。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 祝い!94万アクセスを突破し... | トップ | みなと第九を歌う会の懇親会... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL