港区まち創り研究会(まち研)ブログ

港区まち創り研究会の活動の状況やまちづくりについての様々な情報をお伝えします。
海外の街あるきの報告もあります。

高輪地区総合防災訓練が行われました

2016-10-17 09:50:48 | 高輪地区のできごと
10月16日、高松中学校で高輪地区総合防災訓練が行われました。
高輪地区のほとんどの町会の方が参加される大規模な防災訓練です。
松ヶ丘会も今年は33名もの方が参加されました。防災意識が高くなっています。
今年は縄ばしごを下りる訓練もありました。なかなか降りるのが大変だったとの意見もありました。
これから中高層の建物が増えていくので、この訓練は大切ですね。
この他にも消火器訓練、D級ポンプ訓練、スタンドパイプ訓練、震度7を体験する訓練、煙避難訓練など多くありました。
ただ訓練場所が体育館にもあり、体育館の場所がわかりにくく表示をしっかりしてほしいと思いました。

訓練するのを待って行列しています

消火器の訓練です


スタンドパイプの訓練です

なわばしごで降りる訓練です

震度7を体験します

区長さんの挨拶もありました

各町会が並んでいます
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本建築家協会港地域会の第2... | トップ | みなと第九を歌う会のオーデ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL