町田の司法書士ミヤの開業ブログ~生き生きと生きる~

平成29年10月に東京都町田市で司法書士事務所を開業予定。備忘録として日々を書いていきます。

おばあちゃん

2017-08-05 20:11:13 | 雑感
町田で開業予定の司法書士の宮下です。




今日は日帰りで山形県長井市に行ってきました。
母方の実家です。

おばあちゃんの容態がよろしくなく、お盆辺りまで持つかわからないとのことで、急遽会いに行ってきました。

もうばあちゃんは90過ぎなのでしょうがないです。老衰ですね。



独立準備の忙しさがピークを迎えようとしてますが、それを理由に会いに行かなかったら一生後悔すると思ったので、弾丸で行ってきました。



会えてよかった。
短い時間だけど話せてよかった。
顔見せれてよかった。
手を握ってあげられてよかった。



元気になってほしいですが、年を考えると難しいでしょうね。
どうか安らかに・・・というのが孫である僕の願いです。

90年以上生きたばあちゃんが「人生あっという間だった。」ということを呟いていたのが忘れられません。
今過去を振り返ってもそう思うように、90年以上生きてもそれは変わらない感覚なのでしょうか。
人生は長いようで短く、短いようで長い。
「幸せな人生だったでしょ?」と聞こうとしたのですが、まだばあちゃんは最期ではない!!という微かな想いがそれを止めました。


この世に生を受けたからには、その喜びと苦しみを感じながら、無駄なく最大限に精一杯生きていきたい。
毎日そう思って生きていますが、ばあちゃんにはそんなことを改めて感じさせられました。
引続き全力で生きていこう。



それにしても、新幹線があるのは良い時代です。山形まで2時間半で行けちゃいますから。
昔、じいちゃんが山形から東京まで出稼ぎをしていた時代は各駅電車で8時間かけて行っていたようです。



ばあちゃんに会った後は、実家に寄ってじいちゃんにも会えたので良い1日になりました。


孫は東京で戦ってるぜぃ!!!




フラワー長井線。一両です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 司法書士の日ー8月3日ー | トップ | 事務所物件が決まりました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL