もう秋でした

2016年10月18日 08時48分51秒 | 白州の四季
昨日戻ってきた。3時過ぎにここに入って来た時は小雨模様もあり、寒かった。「ウワッ、すっかり秋じゃん」が第一印象。10月も半ば過ぎだからね。
そして今朝。雨も上がって快晴。空気はさらっとしてる。やはり秋真ん中ですわ。

     すっかり秋風情の庭。陽射しがしっかりしてるから色が凄い。

        手前 ナツハゼ、奥はシラキ の紅葉。

           シラキのアップ。これが葉全体紅くなる予定。

              オオカメノキのしぶい紅葉。

空気もおいしく、いい秋だ。今週はいい天気らしい。秋をどう楽しむかだ。

                 稲刈りもすっかり終わってる。白州の秋。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昨日の今日 | トップ | 「どんぐり」が豊作 »

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
♪湧きて乱るる雲白く (sky)
2016-10-18 16:24:56
♪涯てなき紺青 風澄みて
新校歌の歌詞が、まだ頭に残っていて、この写真たちを拝見していると浮かんできます。
新校歌の1番2番3番は、それぞれ、春夏秋の歌詞と私なりに解釈して、風景を頭の中で想像して覚えました。
なるほど、自然は正直で、雄弁です。
今年の定点観測は、あぜ道の彼岸花を終えましたが、向かって右手前の低い枯れ木は、前景を確り支えて写真の奥行きをひろげています。人も枯れても役に立つ。定点観測、おくってくんろ。

それは素晴らしい (岳)
2016-10-18 19:59:17
skyさん 新校歌に思いが行きましたか。 そうなりゃ、この写真もりっぱというもの。人にその人なりの情景を浮かばせれば芸術の勝ち っていうのが僕の中の芸術感。
その意味では「合格」ですかね。
いやいや、単に「自然の美」ということですよ。だから大事にぜにゃならんのです。
おお、見てますぞ (kanou37)
2016-10-19 16:17:24
そおか、曜日とか、歳月の感覚が、このところ、雑になってきてる。戻ってきたと、あったので、家にか、と思ったら、白州になんですね。気持ちがいつも、駆けているような、駆けさせられているような、落ち着かないと‥。気をつけてお帰りやっしゃあ。
秋風が流れたでしょうか? (岳)
2016-10-19 17:33:45
kanou37君 少しの間涼風がふいたかな? 時々別の場所、景色、時間に思いをやって、自分の時間を大事にするようにしてよ。
これからここの友人と酒です。先日中東を旅してきたのがいて、かれから知らない土地の話を聞く会なんだ。
秋の夜 ついつい飲みすぎるんじゃ ここが心配。
おお甲州。近くて遠き国 (kanou37)
2016-10-19 22:48:21
また目が覚めた。pc前、二度目座り。やはり秋の八ヶ岳の空はいい。

八ヶ岳その空の深さ見てわが心の浅さ知るなり

思い出小径に秋色せまればひときわ深しこの身の老いは

冷えがひどくお湯を飲むようにしています。お酒より深く染み渡る。これ、いいです。お勧めします。湯は体にいい。
 車イスの車輪などに、よくつまづく。自分の老いをつくづくと考えるようになった。
散歩への夢ある限り (kanou37)
2016-10-19 22:53:51
われ滅びるにあらず
家の定点観測から脱しないと
自分のペース作らないと
きょうは書きすぎか。

書きすぎなんて、あらへんよ (sky)
2016-10-20 07:47:05
おっととさんが言うことには、私と母、私と妹は、ある意味戦いなのだと。時には自分を守る強い気持ちも必要とね。
(あれえ~、おっととさんと私はどうかなあ~。まあ、これはスルーしまひょ)
暖かい飲み物で、最も健康的なのは、深蒸し茶、ですね。
四季美台は四季見台、四季見台は四季美台、周囲の秋を愛でてくんろ。
岳さんは前夜の深酒で、まで寝てるのケ。
気分が乗ったら書いて (岳)
2016-10-20 08:13:50
kanou37君 おはよう。 今日もすてきな秋晴れです。ここに戻ってきた月曜日だけ寒かったようだ。でも暖かいわけじゃない。「秋を感じさせる、肌にピリッとする」温度。天気に恵まれた1週間ですな。
昨夕は6時から11時まで懇談してきました。焼酎だけだったので今「二日酔い」無し。快調。
お湯はぼくもよく頂いてる。お茶に加工する手間がめんどうくさいというのもあるけど、「おさゆ」のなにもない味がよかったりするんだな。この時期は口の中で「なじみ」もよく、体にもいい感じだよな。
さて今日もゆっくりと、老いと付き合いながら大きな失敗をしないように生活しましょうよ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL