春は桜だけじゃない

2017年04月21日 19時49分22秒 | 白州の四季
白州は今が一番いい季節。どこに目を向けても「美しい、写真にしたい」と思う色、形に満ちてる。

        家の前の白、オレンジの点々はミツマタ。真ん中手前のピンクはミツバツツジ。ピンクとピンクの間の白がムシカリ、一番奥の薄いピンクが桜。こんな配色見てたらそれだけで天国気分。ほんとに春は美しい。
ミツマタ手前のの法面に3つのぼんぼりみたいなコニファーが植えてあるが、この3つを今日移植した。この法面を駆け上がる来客がいて、何か植えることで「通行禁止」にしたく、考えた結果の処置。目的を満たしてくれると同時にデザイン的にも良くできたと自分では思ってるのです。

      同じ所を家側から撮った。家の中からこの色を見て和んでます。      

     近所の敷地にある「アンズ」と思う花。見事。空に映える。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 忙しくあれもこれも | トップ | つぶやき&予定表 (04月23日) »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あら、金曜日に帰らなかったんだ (sky)
2017-04-22 22:30:42
確かに立ち去りがたい風景ですよね。
アンズの花のあかあかとした色がとても美しいです。空気が澄んでいる空に良く映えています。
部落の総会です (岳)
2017-04-23 06:27:15
skyさん 土曜日の午前中 上水共同使用組合の総会があったのです。1軒だけまだ東京で現役。そのためにこの総会は土日になるんです。年1回皆さんの元気な顔を見る「集い」ですかね。春うららの中、いつも和やかな総会です。物分かりのいい大人の集まりですしね。
午前中に総会終わらせて、午後かえって来ました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL