浅井慎平さんの評論に納得

2016年09月18日 17時19分03秒 | 国を憂う
日曜日の朝は6CHの「サンデーモーニング」を拝聴するのが常。今の世をじっくり解説してくれるので好きだ。この番組で勉強させてもらってる感じは強い。
今朝写真家の浅井慎平さんが「そうだ」と納得できる評論を聞かせてくれた。
「今の世相をどう読むか」という設問に浅井さんは次のように解説してくれた。

今までは「足りない物」「あると便利な物」「かんばれば作れる物」がいろいろあって、それらを開発し、生活を便利にしてきた。そしていつの間にか「有るから使う」「使えるんだから使えばいい」という文化を進めてきた。
そろそろこの「使う文化」も限界にきてるのではないか。「あるけど使わない文化」に転換していく時期に来てるのではないか という。「核の抑止力」すら「使わない文化、技術」とするべしという。

我々も生活の中で「なくてもいい物」を見定める目が必要なのかも。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (11)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久しぶりの陽射し | トップ | 数日不在 »

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
全く同感 (sky)
2016-09-18 20:08:28
早い話が、ある方みたいに、財に任せて次から次に新しいものを購入して、いずれは家の中、その山盛り、書籍のの積読みたいな状態にならないかとよけいな心配をしたが、貧乏人のひがみかなと、思ってみたが、いや違うぞとも思う。私だったら、旅に出て土産を配って、ついでに土産話も聞いてもらう。でも、「こんな新しいものを買ったよ」も土産話の一種かな。ああ解らない。
でもある人が以前に言った。地球のセーブのために、人類はそろそろ欲望を少しづつセーブする時が来た。
そう。セーブです。 (kanou37)
2016-09-18 23:49:11
そう思います。これ使うかな、体も衰えていくのだし、使うかな、この本読むかな、この服着るかな、わりいな、捨てるけど、許せよな、と、少しずつ、減らしてゆくしかねっか‥母の残している、変色した古いバックとか財布。ひと山ある。そっと始末している。探すかな、忘れているかなと、でも、第2の人生のためのスペースを作らないと。ベッドと車いすも入ってくる。介護用のテーブルも。湯だけは欠かせないので、水道屋とガス屋に調整してもらわないと。
 今日も看護師さんを困らせていた。「あんた、名前は何ていうの」「馬鹿にすんじゃ無いよ」何て毒づいてる。「いい加減にしろ。みんな静かに寝てるじゃねえか」暗い日々だ。
母の言い分 (sky)
2016-09-19 07:53:18
老人福祉のセクションに勤務していた時に、母上の介護をしたある女優が、。鎌倉書房から出版した本の題名です。NHKでドラマ化されたのでご記憶にもあろうかと思いますが、体がつらく、生きるのがつらい老人には、時には誰かに八つ当たりもしたいでしょう。それなりの言い分があるものです。看護師さんなど、プロの方にはその辺を承知しているでしょう。ぼけが進んでいる場合には、言うことに逆らわないのが鉄則です。人生の先輩に対して申し訳ないとは思いますが、ここは、飴と鞭を旨く使い分けて乗り切ってください。
kanou37さん、緩やかに、頑張って、頑張りすぎないで。暗い日々だったら、何か小さくとも明るいものたちを見つけてください。何かありますよ。岳さんのブログでもね。
岳さん、今日でこのブログのコメンテーターデビュー1年になりました。これからも、チャチャ入れます。どうぞよろしくお願いいたします。
「もったいない」もあるから (岳)
2016-09-19 08:30:45
お2人さん おはよう。また嵐の前の静けさだな。16号はコンパクトで強いらしい。急にビューっとくるんだろう。被害がでるような予感が薄れていく。22日も大丈夫との確信も大きくなる。ただしリハーサル無しの公園を見ることになるかもな。
無分別に新しい物を手にしたがるのは厳に慎めだと思うが、有る物を無分別に捨てるのも要注意だ。「もったいない」感は大事にしたい。kanou37君 むやみに捨てないでね。いい物もあるぜよ。
1日変な余裕ができちゃった我が家、旅行の準備を理由に断った孫のピアノ発表会が復活。これから多摩センターもで出かけることになった。うちは先輩世代がいなくて手間がかからない分、後輩への「いい顔しい」で忙しいのだ。
今のところ「福井行きキャンセルは吉」だったようだな。
お二人、ありがとう (kanou37)
2016-09-19 09:36:35
そうなんだ。ここに来て、親とは息子とは、いろんなこと、考えてます。母にはお返し、していない。返答ばかりは返してきたけど。
ほんとに、母のものは捨てずらい。こだわってだいじにしてるものあるようなので。
 今日は老人会のおまんじゅうをもらって、病院にもっていきます。そのついでに、緑区の公園に息子の散歩もしないと。
 台風、迂回してくれないかね。
敬老の日か (岳)
2016-09-19 16:52:03
kanou37君 そうか今日は敬老の日だね。老人会からお饅頭ですか? 君がもらったの? そんなことないわな。
ご本人がまだ生きてるから捨てずらいよね。でも最後は大半を捨てることになる。捨てないまでも暇な時に少しづつ整理はしておいた方がいいよ。 
息子さんとの散歩はできなかったでしょう。台風は弱くはなるだろうけど、迂回はしてくれそうにないね。明後日の朝には行きすぎてると見てるんだが。
21日朝には東の海上に抜ける (sky)
2016-09-19 21:11:00
関東は前線が停滞するためぐずついた天気なれども、新幹線が止まることはないでしょう。前日に奈良入りするので、余裕で楽しめますね。愛知県芸術劇場に精神科の女医さん2人のOPA仲間と日帰りOPAをして、駅前ホテルのダイニングで一杯やったこともあったけれど、この年ではもはやかないません。ピン・パン・ポンの故郷を偲ぶ歌はお昼寝させてもらおうと決め込んでます。プッチーニさんも緊張の合間の中抜きをしっかりと設計してくれてます。
天気は心配ないけれども、咳とのどの痛みにはあいかわらず、薬もあまり効かないし、これも神頼みかな。ランチ会では、ピースの煙がしみて、昨日はスモーカーはいなかったけれど、線香の煙がしみて、このところの過酷な環境に弱ったか。21日には、主治医が外来に出るので、薬が効かないよといってみっか。風邪ぐらいで、誰も寝てはならぬよ。

敬老の日の自治体からのお祝いは、どら焼き3つでした。母妹私で珈琲タイムに頂きました。久しぶりにボリュームあっておいしかったけれど、ずいぶんしけたものだ。母妹からお祝いを請求されたけれど、私がこんな体調なので、奈良土産で勘弁してもらうことにしました。
変更なれどBEST (岳)
2016-09-20 08:16:24
skyさん おはよう。
予定を大きく変更することになり、余計な出費にもなったが、自然が相手ではいたしかたない。謙虚に決断し、動いてきた結果はBESTだったということでしょう。今日の福井では友人宅にあがるのもはばかられるほどに「ずぶ濡れ」だったはず。
明日奈良は快晴の予報です。ただし肝心の明後日には半分雨マークがありますよ。22日に雨無しで鑑賞できれば満点なんだが。
興福寺、薬師寺、唐招提寺、秋篠寺は行きたいと計画中。これも叶うとみてるのだが。
そちらは体調を回復されたし。公演中に昼寝タイムを入れるとは余裕ですね。
ご希望のお寺は皆、叶いますね (sky)
2016-09-20 14:10:36
興福寺は近鉄奈良から、薬師寺と唐招提寺は西ノ京で電車1本でOKです、秋篠寺だけバスですがそう遠くはないですね。バスの停留所の周辺は道が狭いので、少し要注意ですが、時間短縮でしたら、タクシーがいいかも。秋篠寺の伎芸天は、歌手岳さんとしては外せませんね。それに、今回は本格的外来のOPAのライブ鑑賞デビューですからね。慶賀の至りです。

本日我が家にはチケットとされるものが到着しましたが、なんとも味気ないQRコードのペーパーです。受け付けの機械の能力いかんでは行列になるのかな。もぎ屋さんが不要で人員の削減になるのか、お客としては、気持ちの高鳴りのワンステップが省かれたような気もするが、このシステムにもいずれ慣れてくるのでしょうね。
さて、スタートですね (岳)
2016-09-21 07:00:06
skyさん おはよう。 台風は被害もなくよかった。一過の快晴でないのが×。 まっ降らなきゃよしか。
昨日の予定を中止したの正解だったようだ。そして今日から動きますよ。午後は興福寺を散策して「ならまち」で晩飯食ってチェックインかな。
そちらの体調はもどったかな。今日明日はどうか降りませんように。

コメントを投稿

国を憂う」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL