近視が弱くなってる

2017年06月22日 21時55分31秒 | 体の悩み
僕は15年ほど前から遠近両用眼鏡を使ってる。近視で眼鏡を使い始めたのは高校からだと思う。今は近眼+老眼+乱視で裸眼では0.0xだと思う。
最近見え方が悪いし、疲れるようだし、新聞読む時などは自然に眼鏡外してる。眼鏡も相当傷んでるので「新しくしないとな」と考えていた。そして今日眼鏡屋に行った。
僕は眼鏡を2つ持ってる。普段使ってる廉価10年選手とちょっと高価な7年選手、ちゃんとした場所に出る時は7年選手を使うように気を使ってる。それと眼鏡は2つ持ってないと壊れた時に生活できなくなっちゃうから予備でもある。でも作った時期が今からみればほぼ同じで、眼の方の状況が変化してれば予備も予備でなくなってるわけだ。
そんな不安も考えながら検査に臨んだが、思わぬ結果に驚いた。
結論は簡単。「目の状況がだいぶ変わってます。この眼鏡では見えにくいでしょうね。」というものだった。そして驚いたのは「近視が弱くなってて、合わなくなってるんです。」だって。
近視って進行が止まるか、さらに進むものだと思ってた。ところが「加齢による筋力の低下」が「視力の回復」につながることがあるんだそうです。加齢は悪いことばかりじゃないのが驚きだし、面白い。
といっても僕の目は「裸眼でOK」ではない。現状の目に合った眼鏡を作らざるをえない。注文してきました。古い10年選手は廃棄だな。あまり使ってない、まだまだ無傷の7年選手をどう使う? 現状に合ってないんだからこれが非常時の予備だろうな。
将来また眼鏡作る必要があるのかな? あるんだろうな。5年もすれば眼も加齢による多大な変化を生ずるんだろうから。たまりませんな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もったいないから | トップ | ガスコンロの更新 »

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
眼鏡はね (kanou37)
2017-06-23 06:06:08
岳さんと同じで。近眼の上に老眼だね。でも、文庫本などは、裸眼がいいね。小中の通信簿は1.2か1.0だったんだから、驚きだね。勉強したと言うよりも、エロ本ばかり見てたからかもしれない。あの当時、野球部室の椅子に、山と積まれてた。「もってっていいぜ」と、名は忘れたが、喜んでいただいていた。なんだかなあ。
ド老眼 (numata)
2017-06-23 07:26:38
こんにちは
自分は十代までは検眼で両目ともに2.0 以上。
蒙古人かよ、と云われてました。
遠くばかり見ていたからでしょうか、いえ遠視ですね。
それで30代後半から老眼が始まり、50台の頃は100円ショップの度数の異なる老眼鏡を6~7ヶ常に持ち、いろいろな場所に置いておりました。
YENショップのメガネ、今ではあまりに粗悪品で、1000円メガネに替え、ストラップを付けて首にぶら下げております。
メガネがないと1円硬貨と100円硬貨の区別がつきませんで、手触りで区別するしかないんです。

彰さん、大分眼が悪くなったようですが、その手の本は今でもよく見えるようで。

ところで当方のホームページ、なまじドットコムなどという背伸びしたドメインを持ったため、復旧に難儀しています。
原因はわかりまして、復旧方法も分かってはいても、作業が難しいです。
もうしばらくかかりそう。
とりあえずは本欄に張り付けしたURLで閲覧可能です。目新しい記事はありませんが。
(ヤフーサーバーの自分のページアドレスです)
いやあ、見れたよ (kanou37)
2017-06-23 09:04:17
自分が毎日やってたが、駄目でした。なあんだ、見れるんじゃん。驚いたね。こんなことできるんだ。ああ疲れた。その手の本になると、僕も遠視です。
眼では悩むな (岳)
2017-06-23 15:05:00
numata君、kanou37君 午前中はSCだったし、午後は今まで例のキッチンコンロの更新段取りをやってた。3時過ぎに業者が新しいの持ってくるのでね。古いのを自力で外して、周りを掃除して、新しい汚れ防止マットをセットして、さっいつでも持ってこい状態だ。ここまでやってあれば、業者はヨッ、ヨッ、ヨッ で終わっちゃうな。準備作業代を頂きたいくらいだ。
眼のことではみんな苦労してるな。kanou君「エロ本」はいかんは。あれは目に力入るから、とりわけ近視が進むらしいよ。僕はTVの見すぎだろうな。小さい部屋で至近距離で見てたからな。
numata君 老眼鏡6つ7つはすごいね。それと、僕は近視乱視まじりだから老眼専用眼鏡は使えない。 あの眼鏡、しかも100円ショップのやつでうまく見えたということはただの老眼だけってことなんでしょうね。そういえば君が眼鏡してる顔って見たことないな。
今PCに向かってる時も眼鏡外してます。なんと鮮明に見えることか。それでいて、頭上げて3m先の字が読めない。なんと不便なんじゃ!

それとnumata君のHPは不思議ですね。どこを経由したって最終的にはあるアドレスにアクセスするわけでしょう? その最終アドレスが開かないんなら、どこから行っても開かんと思うのだが。
だから「難しい状況」なんだとは察しますが。たしかに君の名前のLINKからは開くね。このページのブックマークからはだめだ。想像できないややこしさ。
眼鏡には縁の無い人生でしたが (sky)
2017-06-23 17:49:48
2017年の7月の白内障の手術後3ヶ月を経た10月に、そろそろ固定焦点が定まる時期だからと、医師から眼鏡を作るようにと勧められ、オールマイティな遠近両用を考えていましたが、試してみると使い方が難しいので、手元用の眼鏡を作りました。
しかしながら、今のところ、その眼鏡の出番があまりなく過ごしています。
術語に更新したディオールのサングラスは大活躍です。20才の時から粋がって掛けていたドイツ製メッツラーのサングラスは太った顔の大きさに耐えられず、妹にあげました。それで私に関係した眼鏡はサングラスの2本のみです。
今の所、目の周囲の筋肉くんが頑張ってくれているので、手元はPCから遠くは舞台まで裸眼で見ています。
「カラスの足跡」も顔にできず、ラッキーです。人間には何か少なくてもそういうことがあるものですね。
眼鏡いらずとは (岳)
2017-06-23 21:25:54
skyさん 眼鏡無しで生活できるなんて羨ましい限り。
ここまでのコメントでもお解りだと思いますが、若いころは眼鏡散ったり、したりがなくて、やりっぱなしで生活できるんです。
ところが、歳とって複雑な目になってくると、1つの眼鏡ではまかなえなくなってくる。新聞、PCは眼鏡なし、3m離れたら眼鏡じゃないと見えない。
未経験だとこの辛さ理解できないでしょう。
白内障の手術は昨年2016年ですよね。遠近は皆さん最初は「慣れない」といいますね。僕は15年前初めて試着した時、お店の人が気をつかって僕を階段に連れていったんですよ。向こうが心配するほどにはふらつくこともなく、自分でも驚いたのを覚えてます。今では遠近でなくちゃ ですよ。
眼鏡しなくて不便でなければしなくていいですよ。でもしてみると、こんなにすっきり見えるんだを経験するかもしれないね。
白内障の手術は2014年でした (sky)
2017-06-23 23:11:16
やっぱ必要かもね、私にもこれからは眼鏡は。
4と7のブラインドタッチも間違えるし。
おっととさんも遠近両用を持ってます。岳さんとか、遠近が合う人には合う物ですね。便利なことです。
大昔かな、HOYAバリラックスツーという遠近両用レンズのCMで別当監督が出ていましたが、歴史の先生曰く、「別当」とは、鎌倉時代の要職で、それを頭に入れてみると高貴な顔立ち感でした。
もう一つ大昔に、ジャニス・イアンの「ラブ・イズ・ブラインド」という歌がありました。はっきり・すっきり見えないものがあっても、ときには良いことかも知れません。
リンク変更のお願い (numata)
2017-06-24 07:32:13
こんにちは
現在閲覧不可となっている拙ホームページの復旧ができません。
そこでリンク先アドレスを【http://www.geocities.jp/numata2441/
に変更していただけたらありがたいです。
ご面倒をおかけしますがよろしくお願いします。
旧ドメイン~a-numata.com~は廃止します。
まとめてお2人さんへ (岳)
2017-06-24 10:09:57
skyさん ブラインドタッチできるんだ。OL時代に習得したものと推測。ブラインドタッチなら「4」と「7」の「見間違い」はないでしょう。それは目のせいではなく、指先が覚えてる位置感覚、距離感覚がずれてきたってことでしょう。まっこれも「加齢」による何とかでしょう。
僕は「天下の右人差し指(たまに中指)1本派」です。ブラインドタッチの教則本も手にしたことはありますが、「コツコツ習得」がにがてで、あきらめました。今特に不自由はしてないのでこれで十分。
numata君 ややこしいそうだね。LINK先の変更はさっそくやっておきましょう。
表面的にはちょっと理解。そうか、君のHPは独自のドメインなのか。外とのつながりについては君がメンテせにゃいかん部分もでてくるんだろうな。周りの環境が変わったりするとそれに対応していかにゃならんのだろうね。
一つ質問。「a-numata.com」の場合君のHPで見れる写真、そのデータはどこに実在してるのか? 他人様の機械に貯えてるわけじゃなく、君のPCなりサーバに入れてて、そこをNET上にOPENしてると想像するのだが。
お礼 (numata)
2017-06-24 14:13:18
お手数をおかけしたうえ、コメントまでいただいてありがとうございました。

コメントを投稿

体の悩み」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL