MICKA BOUZ [~2005.09]

<現在 http://mickabouz.blog31.fc2.com/ で更新中デス>

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

恐怖体験!

2005-08-07 | 徒然日記
昨日、川で溺れかけた(私が)。

先週に引き続き、2週連続で吉野に行ってアウトドアライフを
満喫してきた。
ここは川の水がとてもきれいで深さは膝下ぐらいだし、
川遊びには良い条件が揃っているところなのだ。
しかしちょっと離れただけで急に深くなってるし、流れも速くなってるし、
とにかくナメとったら大変な目に遭うので、川は怖いんだ、
ということは頭ではわかっているつもりだった。

それなのに、おバカな私は子供用の浮き輪につかまって、
川の流れに身を任せて「わ~い」と言いながら浮遊していた。

その直後だった。

急に流れが速くなったと思ったら、私の体は勢い良く流され、
いつの間にか足が川底に着かなくなっていたのだ。
私は必死でもがいたが、川の流れにはまったく逆らうことができず、
手は水の中で岩を探り、でも流れが急なので手に岩が触れても
つかまることはできない。

「私はいったいどうなってしまうんだ......」

その後どうなったのかはよく覚えていないが、
何とかどこかにつかまって川岸に這い上がることができた。
顔を上げたら、オットが焦った表情で目の前に立っていた。
オットは趣味でカヌーをやっているので、川の怖さをよく知っている。
「あのまま流されてたら、死にはせんやろうけどけど、
 岩にぶつかってかなりイタイことになってたと思う」
との事。

幸い、もがきながら岩につかまった際に左手の付け根辺りが
少し削れてしまった以外は特に大きな怪我もなく、
時間にすれば1~2分の間の出来事だったが、本当に怖い体験だった。

皆さんも、事故にはくれぐれも気をつけてください!マジで!!


※写真は、彼女と遊ぶ息子。

この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 間違い電話 | トップ | 夫婦喧嘩の後始末 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む