prisoner's BLOG

見た映画のメモを☆=20点★=5点による評価つきでつけていますが、テレビ画面で見たなどの理由でつけないこともあります。

「モンスター」

2004年10月01日 | 映画
ヒロインが子供の時、観覧車を「モンスター」と呼んでいたのが、後に観覧車にクリスティーナ・リッチと一緒に乗って恍惚としたり(それをわざわざ押していない演出)、弟妹のために売春していたのが後でばれて家を追い出されたという身の上話が、後でリッチに裏切られるラストにつながってきたり、ずいぶん考えられた構成。

頭から売春婦と見下して人間扱いしない男たち(女も)の不快さ。初めのうち、まともな男は殺さないでいたのが、最後には親切な老人(スコット・ウィルソン)まで手にかけてしまうエスカレーションは、実にイヤだが他にありえないと思わせる。アメリカは15%が世界的な水準で極貧だというが、そういうテレビや映画では、ほとんどいないことになっている層を描いているよう。

警察が仲間を殺された途端本気で捜査を始める。それまでナニやってたの。

ウィルソンとか、ブルース・ダーンとか70年代に活躍した役者がずいぶん老けた。シャーリーズ・セロン(いかにもアカデミー賞、という熱演)のメイクの凄さを考えるとこっちもメイク、ということはないか。エンド・タイトルを見ていたら、ダーンにちゃんとアシスタントがついていた。

写真は満員のため非常口から出された渋谷シネマライズの4階から撮ったPARCO前。
(☆☆☆★★★)


本ホームページ
コメント (1)   トラックバック (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こんな夢をみた | トップ | ビューティ・パーラー(11) »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ドキュメンタリー ((ё.ё)/ム~~)
2004-10-03 13:31:27
死刑直前の実写、とてもよく似ていました



もうご覧になったのね

観てみたいと思ってました。



スペイン坂は歩くとせまーい印象ですが、上からだとずいぶんと上品に変わるのね( ..)φメモメモ なるほど。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

8 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
モンスター 5 (今日のエンドロール)
一言で言えば「特濃ぉ!!」 日本では、女優がちょっと乳出して土砂降りの雨の中で「あんたぁ!」とでもいえば「演技派に脱皮!」みたいなことを言われるが、この映画のシャーリーズ・セロンは桁が違う。10キロ太って演じたのは歯も肌もボロボロの死にかけ殺人娼婦…こんな
モンスター (ネタバレ映画館)
 久々に泣いてしまいました。  体重を13キロも増やして体当たり演技で殺人鬼アイリーン役に臨んだC・セロン。同性愛のために家族から、社会から疎外感を感じている孤独な女性を演ずるC・リッチ。ともに演技は最高でした。説明調の前置きも少なく、実際の事件についても予備
モンスター Monster (ネコと映画と私)
超超お久しぶりの映画ネタです。 先週くらいに見た映画で、梅田ガーデンシネマで観て来ました。 モンスター Monster アメリカ/ドイツ 2003年 なぜ、愛を知ってしまったんだろう。 公式サイト ≪Story≫  1986年、フロリダ。 どしゃぶりの雨に打たれながら、アイ
モンスター (☆お洒落になりたい☆)
監督パティ・ジェンキンス。シャーリーズ・セロンとクリスティーナ・リッチ 出演の映画モンスターを見ました。 私はこの映画を見る前に「シリアル・キラー アイリーン 「モンスター」と呼ばれた女」を 見ていました。シャーリーズ演じるアイリーンは実在していて2002年に死
映画鑑賞感想文『モンスター』 (さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー)
さるおです。 『MONSTER/モンスター』を観たよ。 監督・脚本はパティ・ジェンインズ(Patty Jenkins)、新人である。そらおそろしい。 出演は、連続殺人犯アイリーン・ウォーノス(Aileen Wuornos)に本作でオスカー女優となったシャーリーズ・セロン(Charlize Theron)、いつ見て
モンスター 今年の127本目 (猫姫じゃ)
モンスター   シャーリーズ・セロン の熱演。さすが!2004年アカデミー主演女優賞 です。 この人は、わざわざ太ったんでしょ?でも、、、 クリスティナ・リッチ って、、、書くわyo!  奇形??   ちょっと、コメントしにくいです。 これは、
「モンスター」感想。のはずが、何故か死刑制度について(笑) (遙かなる時空を超えて~十六夜記~)
観ましたよ。ハイ。観ました。(笑) いやだってね…一言では言えない感がありますね…。 元々、十六夜は、こういうシリアル・キラーには詳しい方ですので、主役の殺人鬼、アイリーンの事は、以前本で読んで知っていました。 彼女については確か2冊ほど読んだ気がします。 し
映画 vol.31 『モンスター』*TV (Cold in Summer)
『モンスター』*TV・R15指定 監督:パティ・ジェンキンス 出演:シャリーズ・セロン    クリスティーナ・リッチ 公式HP 05.11.24『モンスター』を鑑賞しました。先日の『ソウ』に続き、「R15指定」・・。 シャ ...