そこにいるのはバディ

ラブと暮らすありふれた日常

赤城山 大沼

2017-07-23 22:42:48 | 日記

暑かった日。

涼を求めて 約1時間。

21度。

バディ達も 元気に 遊ぶ。

ここの周りで バーベキューをしていたり

テントを張ったり 昼寝をしていたり たくさんの人が 来ていた。

黒を飼っていた、2ゴールデンが実家にいたとか 

亡くなった親戚が 盲導犬にお世話になったとか

「気持ちよさそうですね。」

とか声かけらる。

少し離れて バーベキューをしていた人が 

フランクフルト4本 持って

「さわっても いいですか?」

と いい ビショビショで 感触が 良くないけれど

さわって なめられていた。

ご馳走様。

出かけるときは いつも コンビニなので

思いがけず 美味しかったです。

 

広そうに見えて 一周 約4キロで1時間ぐらいと

ウォーキングしている人が 言っていたので

バディも 頑張って 歩いて休んで 歩いた。

帰りの車で すぐに 眠りに落ちる。

33度の現実に 戻る。

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 田んぼ | トップ | ラッキョウ漬。 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事