笑う社会人の生活

笑う学生の生活 改め
主に、映画やドラマ、小説、音楽などの私的な趣味のことや日々の出来事を綴っています。

今回は短編で!

2012年05月26日 | 小説
小説「サヴァイヴ」を読みました。

著書は 近藤 史恵

「サクリファイス」 「エデン」に続く
ロードレースを描いた3作目

今回は6つの短編からなる構成で
ちょっとスピンオフ的な感じですね

「エデン」後のストーリー、「サクリファイス」前のストーリー
石尾、白石、赤城 それぞれを描いていく

やはり 前2作を読んでいると楽しめますね

あらためて ロードレースの世界の過酷さ
特殊性、面白さが感じられました

私的評価:4
    どの編も安定した面白さが
    読みやすさもあり!

また 新作の長編 期待ですね


それでは、また
『小説』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« グリッソムよ さらば・・・ | トップ | アレン流 タイムスリップ! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

3 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
「サヴァイヴ」近藤 史恵★★★半☆ (藍麦のああなんだかなぁ)
「サヴァイヴ」近藤 史恵新潮社 ISBN:978-4-10-305253-1 う
「エデン」と「サヴァイヴ」 - 近藤史恵 (Yellow Life Blog - ロードバイク&柏レイソル観戦記)
チームメイトのM本さんに近藤史恵著『エデン』と『サヴァイヴ』をお借りました。以前書いたサクリファイスの続編に当たる作品です。 あまり内容について書きすぎてしまうとネ ...
『サヴァイヴ』/近藤史恵 ◎ (蒼のほとりで書に溺れ。)
『サクリファイス』と『エデン』の番外短編集、『サヴァイヴ』。 6編中4編は雑誌『Story Seller』で既読なのですが、やっぱり全体を見渡したいので、再読しました。 自転車ロードレースという特殊なスポーツの中で、集団で走りながらも孤独と戦うような、そんな緊張感の...