笑う社会人の生活

笑う学生の生活 改め
主に、映画やドラマ、小説、音楽などの私的な趣味のことや日々の出来事を綴っています。

あの恐竜パーク、再園

2015年08月15日 | 2015年 映画 レビュー
7日のことですが、映画「ジュラシック・ワールド」を鑑賞しました。

IMAX3Dにて 

恐竜テーマパーク、ジュラシック・ワールド 飼育員オーウェンが警告したにも関わらず 責任者のクレアは遺伝子操作により
新種の恐竜インドミナス・レックスを誕生させるが 知能も高い上に共食いもする 凶暴なインドミナスが脱走してしまい・・・

あの恐竜映画の「ジュラシック・パーク」の最新作、4作目となりますね 

とにかく 見所はその迫力
恐竜たちの暴れっぷりを惜しみなく見せてくれ、とにかく飽きずにずっと続きますね

恐竜から逃げて逃げてのエンタテインメント! 

まさに その一言といえるかと
まさに誰もが楽しめるわかりやすさと、面白さがあり

まぁ 良くも悪くも展開としては王道というか、ストーリーとしては弱い気も 

ただ・・・
私的にレイトで鑑賞ということもあり 体調のせいか、けっこうウトウトしてしまったので・・・

あまり 大きいことはいえないですね

パンフレット:720円
      内容もしっかりとあり
      オーソドックスな作りだけど 中身はかなりあり

私的評価:3
    再見してみないと なんともいえないですが・・・
    眠気があったということで

今回 国内最大という成田のIMAXで見て
他の場所でIMAXは数回見たことありますが、いや~ 成田のは大きさがもう格段に違くて これは凄かった


それでは、また


『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (34)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 伊藤くんと女性たち | トップ | ブライアンの喪失と再生 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

34 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ジュラシック・ワールド~杜撰は必要悪? (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Jurassic World。マイクル・クライトン原案、スティーヴン・スピルバーグ製作総指揮、コリン・トレヴォロウ監督。クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、 ...
ジュラシック・ワールド (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3,5点】(11) 20年前の感動はもう味わえないのだろうか^^;
「ジュラシック・ワールド」 (或る日の出来事)
もはや、驚きはないなあ。
ジュラシック・ワールド (Akira's VOICE)
最高すぎてサブイボ出た。 そして泣いた。  
ジュラシック・ワールド 3D★★★★ (パピとママ映画のblog)
スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務める、『ジュラシック』シリーズ第4弾となるアドベンチャー大作。恐竜をテーマにした巨大テーマパークを舞台に、遺伝子操作によって生み出された新種の恐竜が脱走、人間や恐竜を襲うさまを臨場感たっぷりに描き出す。主演は、....
ジュラシック・ワールド /クリス・プラット (カノンな日々)
『ジュラシック・パーク』を劇場で観たときの衝撃は今でも鮮明に覚えてます。恐竜たちがスクリーンの中で動くリアルな世界を目の当たりにしてCGによる映像技術がここまできたんだ ...
ジュラシック・ワールド (はるみのひとり言)
コスタリカ沖のイスラ・ヌブラル島では、かつて多くの犠牲者を出した“ジュラシック・パーク”に変わる新たな恐竜テーマ・パーク“ジュラシック・ワールド”がオープンし、連日多くの観光客でにぎわっていた。この日は、パークの監督...
[映画] ジュラシック・ワールド (12時間Blog)
「ジュラシック・ワールド」を川崎109シネマズにて観て来ました 14年ぶり、4作目となる「ジュラシック・パーク」シリーズの新作ですが、このシリーズって1993年の1作目の段階で既にテーマ的な要素は全て語られきってしまってるんですよね……古代生物(=大自然)への畏...
『ジュラシック・ワールド』 (時間の無駄と言わないで)
「恐竜映画」じゃなくて、もはや「怪獣映画」じゃん。 DNAをイジって作ったオリジナル恐竜とかはちょっとテンションが下がるなぁ。 「その能力は○○の遺伝子の力だ!」みたいなコ ...
ジュラシック・ワールド (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
登場人物たちの言動がその後の物語の展開に影響するのが、手に取るようにわかるのは快感だ。それが最後の恐竜たちの対決に昇華するのだから、映像の迫力だけでない面白さがあった。星4個。
ジュラシック・ワールド (風に吹かれて)
なぜか目立つ“寿司”の看板 公式サイト http://www.jurassicworld.jp 製作総指揮: スティーヴン・スピルバーグ コスタリカ沖のイスラ・ヌブラル島では、22年前多くの犠牲者を出
ジュラシックワールド (映画好きパパの鑑賞日記)
 世界中で驚異的なヒットをたたきだし、実際に迫力ある映像でアトラクション映画としては楽しめます。ただ、周囲で恐竜が人を襲っているのに、平然とキスする主役カップルなど、脚本の突っ込みどころは進撃の巨人よりあったかも。  作品情報 2015年アメリカ映画 監督...
『ジュラシック・ワールド』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ジュラシック・ワールド」□監督 コリン・トレボロウ□脚本 リック・ジャッファ、アマンダ・シルヴァー、デレク・コノリー、コリン・トレヴォロウ□キャスト クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、ビンセント・ドノフリオ、...
『ジュラシック・ワールド』 2015年8月14日 TOHOシネマズ市川 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『ジュラシック・ワールド』 を鑑賞しました。 このシリーズを劇場で観るのは初めてかもw 【ストーリー】  世界的な恐竜のテーマパーク、ジュラシック・ワールド。恐竜の飼育員オーウェン(クリス・プラット)が警告したにもかかわらず、パークの責任者であるクレア...
映画:ジュラシック・ワールド Jurassic World この夏、大本命の今作=ジェットコースター・ムービー! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
全米公開の一週間で102.1M(125.6億円)を稼ぎ、この夏の救世主に例えられる今作。 観ている間は、全くノンストツプの ジェットコースタ―状態。 なので、次から次に起こるコトにひたすら驚くだけで2時間完了! 結果!? 観賞直後の感想は、「凄いジェットコースター...
ジュラシック・ワールド  (心のままに映画の風景)
コスタリカ沖のイスラ・ヌブラル。 かつて多くの犠牲者を出した“ジュラシック・パーク”の事件から22年後、インジェン社はマスラニ社(CEOイルファン・カーン)に買収され、新たな恐竜テーマ・パーク“ジュラシック・ワールド”として多くの観光客でにぎわっていた。 ...
映画「ジュラシック・ワールド(2D・日本語字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『ジュラシック・ワールド(2D・日本語字幕版)』 (公式)を本日公開初日に、劇場鑑賞。採点は、 ★★★ ☆☆ (5点満点で3点)。100点満点なら65点にします。 ざっくりストーリー あの事故から22年後、「ジュラシック・パーク」は...
「ジュラシック・ワールド」:ライド感覚で楽しめます (大江戸時夫の東京温度)
映画『ジュラシック・ワールド』は、期待以上の面白さ。娯楽映画としては十分に入場料
ジュラシック・ワールド (映画の話でコーヒーブレイク)
昨日公開初日、レディースデイなので早速行ってきました。 3Dで観たかったのですが…3Dだと吹き替えばかり。 神奈川で字幕3Dで見られるのは桜木町のブルク13のみ。 でもブルク13で3Dを見る場合、常に2000円でサービス割引は使えないのです TOHOシネマズや109...
ジュラシック・ワールド (だらだら無気力ブログ!)
迫力あって面白かった。
ジュラシック・ワールド/ JURASSIC WORLD (我想一個人映画美的女人blog)
  世界興行ランキングが「アバター」「タイタニック」に続いて既に3位 8月5日に公開、既に日本でも大ヒット 最新のバイオ技術で現代に蘇った恐竜たちが巻き起こす恐怖の惨劇を描き大ヒットした 1993年「ジュラシック・パーク」シリーズの第4弾あれから22年。 ...
「ジュラシック・ワールド」 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 )
2015年・アメリカ/アンブリン=ユニヴァーサル 配給:東宝東和 原題:Jurassic World 監督:コリン・トレボロウ キャラクター創造:マイケル・クライトン原案:リック・ジャッファ、アマンダ
「ジュラシック・ワールド」 (Noinuの云いたい放題、やりたい放題)
「ジュラシック・ワールド」 を、観てきました。 なんか、 これも評判がいいってことだったので、 行ってきたのだけれど、 …まあ、そこそこ…かな。 *** 解説(映画.comより) *** スティーブン・スピルバーグ監督によるメガヒット作「ジュラシッ...
ジュラシック・ワールド (2015) JURASSIC WORLD 125分 (極私的映画論+α)
 「W3」を思い出した(笑)
ジュラシック・ワールド(3D日本語吹替)  監督/コリン・トレヴォロウ (西京極 紫の館)
【出演】  クリス・プラット(声/玉木 宏)  ブライス・ダラス・ハワード(声/木村佳乃)  タイ・シンプキンス(声/松岡茉優)  ニック・ロビンソン(声/内山昴輝) 【ストーリー】 世界的な恐竜のテーマパーク、ジュラシック・ワールド。恐竜の飼育員オーウェンが警...
『ジュラシック・ワールド』 (こねたみっくす)
22年前から大した反省はしておりません。 良く言えば原点回帰、見事な1作目へのオマージュ。悪く言えば同じことの繰り返し、22年前と何も変わっていない。 でもアトラクション映 ...
ジュラシック・ワールド 3D (そーれりぽーと)
紆余曲折あり、最初の発表から完成まで13年もかかった4作目『ジュラシック・ワールド』をIMAX3Dで観てきました。 ★★★★★ 1作目『ジュラシック・パーク』の上映期間に、ちょうど映画館でバイトをしていました。 当時はシネコンなんてまだ無くて、一度お金を払えば...
ジュラシック・ワールド (Jurassic World) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 コリン・トレヴォロウ 主演 クリス・プラット 2015年 アメリカ/中国映画 124分 アドベンチャー 採点★★ 当時の社会状況の反映であったり、当時の最新技術のお披露目であったりと、その時代だからこそ成立した映画って少なくないですよねぇ。原作とは少々意...
かわいいよ、ラプトル。(そこかいな?!)~ジェラシック・ワールド 2D 吹き替え版~ (ペパーミントの魔術師)
そもそもは鑑賞予定の片隅には入れていたけど、恐竜映画自体にそないに興味持ってなかったのね。 どうせ、危機管理が甘くてえらいこっちゃになるのに、人の欲が絡んで被害はさらに拡大して そんなかで命からがら主人公が逃げおおせるんでしょって。(実際そうだったけど...
「ジェラシック・ワールド」☆ハイブリッドと進化 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
お馴染みの曲と共に島の全景が現れる冒頭のシーンで思わずウルウル☆ 「ジェラシック・パーク」で育った世代としては、ちょいちょい挟まれる「ジェラシックおた」ネタも嬉しいし、廃墟となった1作目のドームの登場も感動的。
「ジュラシック・ワールド」Jurassic World (2015 ユニバーサル) (事務職員へのこの1冊)
まず、「ジュラシック・ワールド」は、良くも悪しくも映画じゃない。いや、ユニバーサルの恐怖映画の伝統で、ヒロイン(ロン・ハワードの娘のブライス・ダラス・ハワード)の身体の露出がどんどん大きくなっていくとか(白いスーツからタンクトップに変化していく。うれ...
ジュラシック・ワールド 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
『アバター』『タイタニック』に続き歴代世界興行成績 第3位を記録したメガヒット作で、『ジュラシック ・パーク』シリーズの第4弾である恐竜アドベンチャー ムービー『ジュラシック・ワールド』が公開、日本でも 大ヒットし夏休みは連日大盛況、9月に入り少し落ち 着いた...
ジュラシック・ワールド (いやいやえん)
【概略】 恐竜と触れ合える高級リゾート、ジュラシック・ワールドで働くクレアを訪ねて来た甥っ子・ザックとグレイ。だが、凶暴な恐竜が施設から逃亡し…。 SFアクション 十数年の時を経て登場した第4弾、これは4DXとかで見るのが前提なのかもしれませんね。アト...
ジュラシック・ワールド (銀幕大帝α)
JURASSIC WORLD 2015年 アメリカ 125分 SF/アクション/アドベンチャー 劇場公開(2015/08/05) 監督: コリン・トレヴォロウ 製作: フランク・マーシャル 製作総指揮: スティーヴン・スピルバーグ キャラクター創造: マイケル・クライトン 脚本: コリン...