笑う社会人の生活

笑う学生の生活 改め
主に、映画やドラマ、小説、音楽などの私的な趣味のことや日々の出来事を綴っています。

恋をしよう!

2011年12月21日 | 2011年 映画 レビュー
19日のことですが、映画「ラブ・アゲイン」を鑑賞しました。

妻に浮気され 離婚を言い渡された夫キャル
バーで遊び人ジェイコブと知り合って・・・

いわいる ラブコメなのだが
ストーリー、脚本が素晴らしくて

キャルやジェイコブを中心に 家族を含め
それぞれの、さまざまな恋愛模様が描かれていて

それぞれが絡み合っていく様は巧く
特に後半の一同が集まるシーンは笑えますね

アンサンブルキャストというべき出演者も
皆 好演で良かったです

ストーリーは予想がつかない展開となり
ホント 面白かったです

最後の落としどころも納得で
鑑賞感も非常にイイですね

パンフレット:700円
      レビュー等も充実していて
      扉ページになっている作りも面白いです

私的評価:4+
    ドラマと笑いがしっかり詰まった傑作
    テンポも良く 楽しい

予想以上に面白かったですね
非常にオススメです


それでは、また







『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (23)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 南極だが想いは熱い | トップ | 湯川と少年 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
パンフ (uniko)
2011-12-25 18:26:53
コメント&トラバありがとうございます。
パンフ、お高いけど、私も買いましたよ。薄い割に内容は充実してましたね。

unikoさんへ (リバー)
2011-12-26 01:11:32
コメント ありがとうございます。

たしかに なかなか凝った
充実度の高いパンフでした
こんにちは♪ (maki)
2012-04-26 19:25:13
リバーさんは見た作品のパンフを集めてらっしゃるのですか?
私も昔集めようと思ったときもありましたが、結局自宅鑑賞が主になり断念しちゃいました^;

この作品はとってもハートフルでそれでいて説教くさくない、現実味があって夢もある、素敵な作品でしたね
makiさんへ (リバー)
2012-04-26 20:35:08
コメント ありがとうございます。

映画館で鑑賞した作品は買いますね

あとは 古本屋などで昔の作品のパンフも
買ったりしますね!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

23 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
アンサンブルコメディの傑作。グレン・フィカーラ&ジョン・レクア監督『ラブ・アゲイン』 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容、台詞に触れています。妻から突然離婚を切り出されたことで巻き起こる騒動を描くアンサンブル・ラブコメディ『ラブ・アゲイン』。監督は「フィリップ、きみを愛してる!」のグレン・フィカーラとジョン・レ
『ラブ・アゲイン』を新宿シネマート1で観て、これはクリムゾンボルトだなふじき★★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★★ツイッターの評判通り】    見事な攻撃だ、タケチャンマン もとい、 見事な構成だ、ダン・フォーゲルマン(脚本家) スティーブ・カレル演じるダサ ...
ラブ・アゲイン (あーうぃ だにぇっと)
ラブ・アゲイン@一ツ橋ホール
ラブ・アゲイン (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
Crazy Stupid Love [DVD]冴えない中年男の自分改造計画が思いがけない波紋を呼ぶ「ラブ・アゲイン」。ウェルメイドなラブ・コメディだが、意外な人間関係で“世間は狭い”と判らせる。真 ...
*ラブ・アゲイン* (Cartouche)
  真面目を絵に描いたような40代のキャル・ウィーバー(スティーブ・カレル)は理想的な人生を送っていた。安定した職に就き、マイホームを手に入れ、高校時代の恋人だった妻との間には可愛い子供たちがいる。だが妻のエミリー(ジュリアン・ムーア)が男をつくり...
「ラブ・アゲイン」 (みんなシネマいいのに!)
 40代のキャル・ウィーバーは高校時代の恋人と結婚し子供にも恵まれ、安定した仕事
ラブ・アゲイン (Memoirs_of_dai)
キチガイでバカな愛 【Story】 仕事も家庭も順調で文句なしの生活を過ごしてきた40代のキャル(スティーヴ・カレル)は、愛妻エミリー(ジュリアン・ムーア)が浮気をし、離婚したいと打ち明けられた...
2011年11月4日 『ラブ・アゲイン』 一ツ橋ホール (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
今日は、『ラブ・アゲイン』 を試写会で鑑賞です。 この映画はノーマークでしたが、最高に面白かった 今年観たコメディでは中々の上位になりますね~ 勿論、ハングオーバーより面白い 【ストーリー】  仕事も家庭も順調で文句なしの生活を過ごしてきた40代のキャル(...
ラブ・アゲイン/スティーヴ・カレル、ライアン・ゴズリング (カノンな日々)
『フィリップ、きみを愛してる!』のグレン・フィカーラとジョン・レクアが同じく共同監督で手がけたヒューマン・ラブ・コメディです。二人の作品というだけで十分な鑑賞動機にな ...
ラブ・アゲイン (心のままに映画の風景)
仕事も家庭も順調で文句なしの生活を過ごしてきた40代のキャル(スティーヴ・カレル)は、妻エミリー(ジュリアン・ムーア)から浮気を告白され、離婚したいと言い渡される。 ある夜、バーで遊び人のジェ...
『ラブ・アゲイン』心斎橋にて鑑賞 (虎の意地っぱり~何が何でもタイガース)
本当は阪神ファン感謝デーに行く予定だった今日(´;ω;`) 相方が仕事急に入ってドタキャンきゃん(U´Д`)ワンワン 一人でライアン・ゴズリング君の彫刻ボディ見に・・・ゴホンっ、いや『ラブ・アゲイン』見に行きました。 お気に入りのライアン・ゴズリング君、お...
『ラブ・アゲイン』 (ラムの大通り)
(原題:Crazy, Stupid, Love) ----これって、原題を使わずに、 日本で英語のタイトル付けている。 最近、あまりない例だよね 「そうだね。 でも、分かりやすいでしょ。 直訳すれば“愛よ再び”(?)…でいいのかな。 まあ、簡単に言えば 妻エミリー(ジュリアン・ム...
「真実の愛」 を信じるあなたへ ~ 『ラブ・アゲイン』 (真紅のthinkingdays)
 CRAZY, STUPID, LOVE.  冴えない中年男キャル(スティーヴ・カレル)は、ある日突然妻エミリー(ジュ リアン・ムーア)から離婚を切り出される。10代で出逢って以来、エミリー一筋 だった...
ラブ・アゲイン (菫色映画)
Crazy, Stupid, Love2011年 アメリカ 監督:グレン・フィカーラ/ ジョン・レクア 出演:スティーヴ・カレル    ライアン・ゴズリング    ジュリアン・ムーア    エマ・スト ...
ラブ・アゲイン (風に吹かれて)
やっぱり妻が好き公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/crazystupidlove監督: グレン・フィカーラ&ジョン・レクア  「フィリップ、きみを愛してる!」真面目
ラブ・アゲイン○◆▽CRAZY, STUPID, LOVE. (銅版画制作の日々)
 皆何か何処かで繋がっていたんだ! 評価:→80点 冒頭のテーブル下での男女の靴の絡みのシーンは何ともお洒落です。足の動きから、テーブルでどんな会話が展開しているのか、想像してしまいます。 さてお話、両想いの人もいれば片想いの人も、、、、。親子...
「ラブ・アゲイン」 (或る日の出来事)
「センスがいい、笑える、泣ける。」上等のラブコメディ。
「ラブ・アゲイン」真実の愛って、素晴らしい! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[ラブ・アゲイン] ブログ村キーワード  いやあ~、ヤラレましたわ。こんな映画だったとはね~。「ラブ・アゲイン」(ワーナー・ブラザース)。『軽めのラブ・コメ映画かな?』ってくらいの予備知識だけで観に行ったんですが、これが何とまあ吾輩、感動させられちゃい...
映画『ラブ・アゲイン』を観て (kintyre's Diary 新館)
11-80.ラブ・アゲイン■原題:Crazy,Stupid,Love■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:118分■字幕:藤澤睦実■料金:1,800円■鑑賞日:11月20日、シネマート新宿□監督:グレン・フィカーラ、ジョン・レクア□脚本:ダン・フォーゲルマン□撮影監...
映画:Crazy,Stupid,Love(邦題:ラブ・アゲイン) スクリューボール・ラブコメという表現で褒めたい! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
年末に見て、そうとうお気に入りだった1本。 年末いろいろなブログを眺めていたら、コレを年間ベスト10の1位あるいはその周辺に選んでるのも。 それもそれでよくわかる!のは、この時期にこれだけの球を放られたら、ぐっときちゃう出来だから。 コメディでは「...
ラブ・アゲイン (いやいやえん)
うん、これは面白かった!ほんわかする。 主人公の中年男性を演じるスティーブ・カレルさんの変身もみもの。何よりプレイボーイ・ジェイコブを演じるライアン・ゴズリングさんが凄く格好よかった~! 倦怠期夫婦の
映画:Crazy,Stupid,Love(邦題:ラブ・アゲイン) スクリューボール・ラブコメという表現で褒めたい! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
年末に見て、そうとうお気に入りだった1本。 年末いろいろなブログを眺めていたら、コレを年間ベスト10の1位あるいはその周辺に選んでるのも。 それもそれでよくわかる!のは、この時期にこれだけの球を放られたら、ぐっときちゃう出来だから。 コメディでは「...
ラブ・アゲイン (Crazy, Stupid, Love.) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 グレン・フィカーラ/ジョン・レクア 主演 スティーヴ・カレル 2011年 アメリカ映画 118分 ラブロマンス 採点★★★★ 「見た目じゃないよ!中身だよ!」とは言いますが、コミュニケーションを取る入口として“見た目”ってのは非常に重要ですよねぇ。最近ち...