笑う社会人の生活

笑う学生の生活 改め
主に、映画やドラマ、小説、音楽などの私的な趣味のことや日々の出来事を綴っています。

現在 VS 未来

2013年01月20日 | 2013年 映画 レビュー
12日のことですが、 映画「LOOPER/ルーパー」を鑑賞しました。

未来からタイムマシンで送られてきた標的を消す“ルーパー”と呼ばれる殺し屋のジョー
ある日、ジョーのもとへ送られてきたのは 何と30年後の自分で・・・

ルーパーの設定の面白さ!
このアイデアは新しく やられた

ストーリーも未来の自分を殺すという展開
何故 未来の自分が現れたのかというサスペンスもあり

総じて面白かったし 終盤まさかの展開で!!

ただちょっと期待しすぎたか・・・ 
もうひと捻りあればなぁと

なんか 意味深のシーンが多いけど
それが繋がってこなくて、

ブルース・ウィリスは相変わらずのキャラで良いが
ジョセフ・ゴードン=レヴィットがブルースに見えてくるから 流石の演技

脇役のキャラクターも良いけど
いまいち 活きてこなかったのが残念かな

そしてラストの締めは素晴らしい
納得と同時に これしかないと!

パンフレット:800円
      内容もあり 作りも良いね
      タイムラインがあるのも嬉しい
      
私的評価:3+
    設定の面白さ、後半の展開といい最後まで楽しめた
    ただ ちょっと期待しすぎた

ライアン・ジョンソン監督、脚本も書くし 光るものがありますね
次回作も期待です。


それでは、また







『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (36)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« またもチュコザイ君! | トップ | ゾクゾクと痺れるような »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

36 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
LOOPER/ルーパー〜裏ターミネーター? (佐藤秀の徒然幻視録)
シュレーディンガーの猫と観測問題 公式サイト。原題:LOOPER。ライアン・ジョンソン監督、ブルース・ウィリス、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、エミリー・ブラント、パイパー・ペ ...
LOOPER/ルーパー (Memoirs_of_dai)
髪の毛が徐々に減っていく 【Story】 未来からタイムマシンで送られてきた標的を消す、“ルーパー”と呼ばれる殺し屋のジョー(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)。ある日、ジョーのもとへ送られてきた...
「LOOPER/ルーパー」 (或る日の出来事)
まあまあでしたかね。
『ルーパー/LOOPER』 2012年11月24日 シネマート六本木 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『ルーパー/LOOPER』 を最速試写会で観てきました。 ちょいと宣伝は大げさだけどね 【ストーリー】  未来からタイムマシンで送られてきた標的を消す、“ルーパー”と呼ばれる殺し屋のジョー(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)。ある日、ジョーのもとへ送られてきた...
LOOPER/ルーパー (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
Looper -Ltd-今の自分と未来の自分が出会う前代未聞のSFタイムトラベルの秀作「LOOPER/ルーパー」。最大の見所は無気力な主人公の心の成長だった。近未来。開発されたタイムマシンの ...
LOOPER/ルーパー (だらだら無気力ブログ!)
面白かったものの、ちょっとイマイチ。
LOOPER/ルーパー (to Heart)
任務:未来から来る犯罪者を消せ 標的:30年後の自分 原題 LOOPER 製作年度 2012年 上映時間 118分 監督 ライアン・ジョンソン 出演 ジョセフ・ゴードン=レヴィット/ブルース・ウィリス/エミリー・ブラント/ポール・ダノ 未来からタイムマシンで送られてきた標的を消す....
「LOOPER/ルーパー」 なんとかバランスをとったかな (はらやんの映画徒然草)
タイムトラベルものというのは、今までも幾多の作品が作られて、いくつものアイデアが
LOOPER/ルーパー (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
タイムマシンものの映画で脚本の出来がすばらしいものだった。2044年という時代設定で文明は一度危機に陥り、すさんだ環境のようだ。貨幣の価値は亡くなっていて、秩序も保たれていない。マトリックスのような衝撃を受ける映画で、必見だと思う。
「LOOPER ルーパー」: タイム・パラドックス全開 (大江戸時夫の東京温度)
映画『LOOPER ルーパー』は、タイムトラベルものSFの正統派にして異端。ハー
LOOPER/ルーパー (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★☆【3,5点】(10) 若きカメレオン俳優といえばジョセフ・ゴードン=レヴィット。
「LOOPER/ルーパー」 (お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽しむ方法 )
2012年・アメリカ/配給:ギャガ、ポニーキャニオン 原題:Looper 監督:ライアン・ジョンソン脚本:ライアン・ジョンソン製作:ラム・バーグマン、ジェームズ・D・スターン製作総指揮:ダグラス・E・
LOOPER ルーパー / LOOPER (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 今年のトロント映画祭でオープニング上映! ジョセフ・ゴードン=レヴィットとブルース・ウィリスが同一人物ということでも話題 未来からタイムマシンで送られて来るターゲットとなる未来の犯罪者を抹殺....
LOOPER/ルーパー (心のままに映画の風景)
事実上、殺人が不可能になっていた2074年の世界では、犯罪組織が違法なタイムマシンで2044年に送り込み、“ルーパー”と呼ばれる殺し屋に処刑させていた。 経済破綻し社会も腐敗した2044年のアメリカでは、...
映画:ルーパー LOOPER 未来を書き換えるのにも、方法論はいろいろある。なんたって未来なんだから(笑) (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
って、観た人には完全ネタバレ!? なんだけど、そうでない人には全く、なので平然とこのまんま突き進む当ブログ(笑) 主人公は、 ジョセフ・ゴードン・レヴィット = ブルース・ウィリス この設定に違和感を感じるのでは?という疑念は意外にもF,O. そうしてタイ....
予想外の展開!『LOOPER/ルーパー』 (水曜日のシネマ日記)
タイムマシンで送られてきた人物を消すことを生業とする殺し屋が殺しのターゲットとして転送された未来の自分との追跡劇を繰り広げる物語です。
劇場鑑賞「LOOPER/ルーパー」 (日々“是”精進! ver.F)
負の連鎖を断ち切るために… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201301140001/ Looper -Ltd-Original Soundtrack La La Land 2012-10-03売り上げランキング :...
LOOPER / ルーパー (うろうろ日記)
試写会で見ました。 【予告orチラシの印象】 未来から転送されてくる悪人を殺して
LOOPER/ルーパー (とりあえず、コメントです)
タイムマシンが開発された近未来を舞台にひとりの殺し屋の運命を描いたサスペンスです。 ジョセフ・ゴードン=レヴィット&ブルース・ウィリスでどんな物語になるのだろうと気になっていました。 主人公たちの運命が刻々と変化していく状況にちょっと混乱しながらもドキド...
未来からの刺客〜『LOOPER/ルーパー』 (真紅のthinkingdays)
 LOOPER  2044年、アメリカ。そこから30年後の未来ではタイムマシンが開発され、消 したい人物を過去へ 「転送」 する犯罪に悪用されていた。殺人を請け負うの は、「ルーパー」 と呼...
LOOPER/ルーパー (新・映画鑑賞★日記・・・)
←海外版のほうがカッコいい 【LOOPER】 2013/01/12公開 アメリカ PG12 118分監督:ライアン・ジョンソン出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ブルース・ウィリス、エミリー・ブラント、ポール・ダノ、ノア・セガン、パイパー・ペラーボ、ジェフ・ダニエルズ ...
LOOPER/ルーパー・・・・・評価額1600円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
哀しみの無限ループ。 タイムトラベルが実用化された未来。 犯罪組織によって転送されてくるターゲットを始末する殺し屋・ジョーの元に、30年後の自分が送られてくる。 未来からやって来たオールド・ジョ...
LOOPER/ルーパー (Akira's VOICE)
未来は明るくあるべき!  
『LOOPER/ルーパー』 (ラムの大通り)
(原題:Looper) ---- 2013年最初の映画は『LOOPER/ルーパー』。 これってスゴい話題作。 ずいぶん前に観たのに、 なぜいまごろ? 「うん。 正直言うと、 途中でどうなっているのか 頭が混乱するシーンが出てくるんだ。 そこを深く考えずにすませば、 かつてないほど画期...
『LOOPER/ルーパー』('13初鑑賞9・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆− (10段階評価で 8) 1月12日(土) 神戸三宮ミント神戸 スクリーン1にて 18:50の回を鑑賞。
LOOPER/ルーパー (そーれりぽーと)
『マトリックス』がどうのこうのよりも、『インセプション』を引き合いに出せよと思いながら『LOOPER/ルーパー』を観てきました。 ★★★ 見方で大きく分かれそうな感想。 気に入った点 ・見せ方は上手い、特に体のパーツが欠損していく場面だけでも見る価値有り。 ・ジ...
LOOPER/ルーパー (キノ2)
★ネタバレ注意★  衝撃の事実!  30年後の自分と対面したら、見事なまでに禿げていた!  これに尽きるかなぁ……。(おい)。  ライアン・ジョンソン監督、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ブルース・ウィリス、エミリー・ブラント共演。タイムトラベル...
「LOOPER/ルーパー」☆眉毛に見とれるな! (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
ブルース・ウィリスの演技を繰り返し見て観察したに違いない。 彼の仕草をまんまコピーしたジョセフ・ゴードン=レヴィットの仕事は賞賛に値する。 無理やり黒く描いてしまった眉毛以外は・・・・・
LOOPER/ルーパー  (ケントのたそがれ劇場)
★★★☆ 製作:2012年米国 上映時間:118分 監督:ライアン・ジョンソン    30年後の未来では、システムの発展により死体を隠すことが出来なくなるという。そこで未来の悪党たちは、殺害したい人物をタイムマシンで過去に送り、そこで待っている殺し屋によっ
LOOPER/ルーパー (ダイターンクラッシュ!!)
2013年1月14日(月) 18:40〜 TOHOシネマズ川崎2 料金:1000円(TOHOシネマズデー) パンフレット:未確認 切ないバッドエンド終わる。 『LOOPER/ルーパー』公式サイト 30年後、死体を身元不明にすることが出来なくなっており、マフィアなどは消したい人間を、30...
■LOOPER/ルーパー (しんちゃんの徒然なる映画日記)
第292回「マトリックス以来の衝撃・・・とはいかなかった。」 すっかりネタ切れ感が漂ってしまっているSF映画業界において、挑戦的な作品は決して嫌いではありません。しかし、無理な設定や強引な展開が多すぎると観ているこちらは興醒めしてしまいます。今回の作品....
LOOPER/ルーパー(2012) (銅版画制作の日々)
 任務:未来から来る犯罪者を消せ 標的:30年後の自分 好き度:+5点=65点 MOVIX京都にて鑑賞。実はもう観て随分時間経ったのですが、なかなか書けず(汗)う〜ん個人的には好みな作品ではありませんでした。 ジョゼフ君、特殊メイクでえらい変わってしまい、何だ...
LOOPER (映画の話でコーヒーブレイク)
公開して間がないというのに、ブルース・ウィリス主演の「ダイ・ハード/ラスト・デイ」の方に 世の注目は集まっているようですが、巷の評判が良いようなので見てきました。 映画館の予告編で、どうも近未来のタイムトラベルものってことだけしか知らなかったので 「ポー....
映画『LOOPER/ルーパー』を観て (kintyre's Diary 新館)
13-6.LOOPER/ルーパー■原題:Looper■製作年、国:2012年、アメリカ■上映時間:118分■観賞日:1月26日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ(六本木)■料金:1,800円 □監督・脚本:ライアン・ジョンソン◆ジョセフ・ゴードン=レヴィット(ヤング・ジョー)...
LOOPER/ルーパー (いやいやえん)
ブルース・ウィリスとジョセフ・ゴードン=レヴィットが年代の違う同じ男性を演じる。 ハゲてく過程をみせていくのが斬新www ヤングとオールドのジョーが二人して巨悪に立ち向かう話かと思ってたのですが、違った…。 タイムマシンが開発されていた近未来、その...
LOOPER/ルーパー (銀幕大帝α)
LOOPER 2012年 アメリカ 118分 アクション/SF PG12 劇場公開(2013/01/12) 監督:ライアン・ジョンソン 製作総指揮:ジョセフ・ゴードン=レヴィット 脚本:ライアン・ジョンソン 出演: ジョセフ・ゴードン=レヴィット『ダークナイト ライジング』:ヤン....