笑う社会人の生活

笑う学生の生活 改め
主に、映画やドラマ、小説、音楽などの私的な趣味のことや日々の出来事を綴っています。

ミュージカルで締める!

2013年01月07日 | 2012年 映画 レビュー
31日のことですが、映画「レ・ミゼラブル」を鑑賞しました。

ジャン・バルジャンを主人公に彼の波乱の人生を
ファンテーヌやその娘コゼット、彼を追うジャベール警部などを絡めて描いた作品

有名なミュージカル舞台の映画化
まさに大作、大河ドラマですね

ミュージカルに関してはそこまで好きでもなく
とはいえ抵抗感も抱いていないのですが・・・

しかし この全編 歌で語られていくとは!!
驚きというか

違和感がありながらも だんだんとマヒしていき
もはや歌っていない時の方が違和感を感じるほどに

それほど、引き込みは凄いし 圧倒されましたね

とはいえ、言われているほど感動はしなかったかな
ストーリーも普通でしたし

俳優陣に関しては皆 熱演で
私的には歌う ラッセル・クロウが新鮮で良かったです

ミュージカルナンバーはどれも素晴らしく
やはり この大作感、迫力は映画館で見応えありですね

ワン・デイ・モア、民衆の歌 が良かったかな

パンフレット:700円
      内容もしっかりあり
      ミュージカルナンバーが全て載っているのが良かったです

私的評価:3+
    舞台も見ていなく思い入れもなかったためか 感動は薄かったかな
    とはいえ この映画的 圧倒感は凄いと思いました

監督トム・フーパーの演出、ライブで歌うなど
作品に合わせたというか 流石の仕事です


それでは、また




『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (44)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 湊かなえ的高校入試 | トップ | 1人旅 〜 広島編 総括 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

44 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
映画『レ・ミゼラブル』観てきたよ〜〜(ノω≦。)…ジーン… (よくばりアンテナ)
映画観終わって数時間経っているのに、 まだ歌声が耳に残っていて、どっぷりと余韻にひたっています。 映画館でハンカチを何度も使うくらい、どんだけ泣いてるのと つっこまれてもおかしくないほど涙...
レ・ミゼラブル (あーうぃ だにぇっと)
レ・ミゼラブル@TOHOシネマズ日劇
『レ・ミゼラブル』 (映画大陸)
 第85回アカデミー賞のノミネートが発表され、各映画サイトを拝見していると、この話題で持ちきりとなっております。  「たまには当ブログも流行の話題に乗っかりたい!」と思 ...
レ・ミゼラブル (2012)/ヒュー・ジャックマン (カノンな日々)
もうね、あのファンテーヌの唄が聴こえてくるだけで条件反射的に感動の記憶が呼び起こされてしまいます。日本での舞台を1度観ただけなので偉そうなことは言える私ではありませんが ...
映画「レ・ミゼラブル」(1月19日) (Flour of Life)
遅ればせながら「レ・ミゼラブル」を見てきました。いやあ、間に合ってよかった!
〜『レ・ミゼラブル』〜 ※ネタバレ有 (〜青いそよ風が吹く街角〜)
2012年:イギリス映画、トム・フーパー監督、ヴィクトル・ユーゴー原作、ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、アン・ハサウェイ、アマンダ・サイフリッド、エディ・レッドメイン、アーロン・トゥヴェイト、サマンサ・バークス、ヘレナ・ボナム=カーター、 サシャ・....
『レ・ミゼラブル』 2012年12月21日 TOHOシネマズ日劇 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『レ・ミゼラブル』 を鑑賞してきました。 今年の見納めでも良いと思っていた映画でしたが... 【ストーリー】  1815年、ジャン・バルジャン(ヒュー・ジャックマン)は、19年も刑務所にいたが仮釈放されることに。老司教の銀食器を盗むが、司教の慈悲に触れ改心する。...
『レ・ミゼラブル』 (時間の無駄と言わないで)
タイトルは知ってた。 「ジャン・バルジャン」って人が出てくるのと、銀食器を盗んじゃうエピソードも知ってた。 というか、恥ずかしながらその程度の知識しか持ち合わせていなか ...
レ・ミゼラブル (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
芝居をしながら歌を収録して、伴奏はあとからアレンジしているみたいだ。ジャン・バルジャンとシャベール警部の確執が解決する段階になると、涙がボロボロ出てくる。血が繋がっていない娘のために命をかけるジャン・バルジャンがファンテーヌと天国に召されるシーンが、切...
映画レビュー「レ・ミゼラブル」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
レ・ミゼラブル~サウンドトラック◆プチレビュー◆伝説的大ヒットミュージカルの映画化「レ・ミゼラブル」。音楽の力に圧倒される、力強い作品だ。 【70点】 19世紀のフランス。 ...
「レ・ミゼラブル」(1回目) (或る日の出来事)
かわいそうさを盛り上げる歌の力が加わって、気持ちよく泣けた〜。
「レ・ミゼラブル」 (お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽しむ方法 )
2012年・イギリス/ワーキング・タイトル=ユニヴァーサル 配給 東宝東和 原題:Les Miserables 監督:トム・フーパー原作:ビクトル・ユーゴー作:アラン・ブーブリル、クロード=ミシェル・
『レ・ミゼラブル』 ミュージカルファンよ、心配するなかれ (映画のブログ)
 奇異な目を向ける人もいただろうが、私は席を立つことができなかった。  私と友人は、場内が明るくなり、他の観客が帰り出しても嗚咽が止まらず、いつまでも泣き続けていた。  子供の頃に児童書『ああ無...
レ・ミゼラブル (だらだら無気力ブログ!)
素晴らしかった!!
レ・ミゼラブル (心のままに映画の風景)
19世紀フランス。 パンを盗んだ罪で19年間服役したジャン・バルジャン(ヒュー・ジャックマン)は、仮出獄後に再び盗みを働いてしまうが、罪を見逃してくれた司教に感銘を受けて改心する。 マドレーヌと...
レ・ミゼラブル (to Heart)
愛とは、生きる力。 原題 LES MISERABLES 製作年度 2012年 製作国・地域 イギリス 上映時間 158分 原作 ヴィクトル・ユゴー(原作小説) 脚本 ウィリアム・ニコルソン/アラン・ブーブリル/クロード=ミシェル・シェーンベルク/ハーバート・クレッツマー 監督 トム・....
劇場鑑賞「レ・ミゼラブル」 (日々“是”精進! ver.F)
どんな時にも、希望は残る… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201212210004/ レ・ミゼラブル~サウンドトラックサントラ ユニバーサル インターナショナル 2...
『レ・ミゼラブル』 (2012) / イギリス (Nice One!! @goo)
【管理人からのお知らせ】 しばらくの間ですが、本作のレビューUPが落ち着くまで、当方のTBを 承認制にします。 場合によっては反映しないこともありますので、TBなさる方はご承知の上、よろしくお願いします。 原題: LES MISERABLES 監督: トム・フーパー 出演...
レ・ミゼラブル (Akira's VOICE)
感動で満たされた!  
レ・ミゼラブル / Les Miserables (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click ヴィクトル・ユゴーの同名小説を原作、 言わずと知れた大ヒットミュージカルを 「英国王のスピーチ」でアカデミー賞監督賞を受賞したトム・フーパーが映画化 舞台版プロデューサーのキャメロン・マッキン....
レ・ミゼラブル (新・映画鑑賞★日記・・・)
【LES MISERABLES】 2012/12/21公開 イギリス 158分監督:トム・フーパー出演:ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、アン・ハサウェイ、アマンダ・セイフライド、エディ・レッドメイン、ヘレナ・ボナム=カーター、サシャ・バロン・コーエン、サマンサ・バークス、...
レ・ミゼラブル (風に吹かれて)
慈悲の心と愛に出会って公式サイト http://www.lesmiserables-movie.jpビクトル・ユゴーの同名小説のミュージカル舞台版の映画化監督: トム・フーパー  「英国王のスピーチ」
レ・ミゼラブル (キノ2)
★ネタバレ注意★  トム・フーパー監督のイギリス映画です。  言わずと知れた超有名ミュージカルの映画化作品。  キャストは、主人公ジャン・バルジャンにヒュー・ジャックマン、執拗にバルジャンにつきまとうジャベール警部にラッセル・クロウ、娼婦に身を落と...
レ・ミゼラブル (♪HAVE A NICE DAY♪)
いや〜素晴らしかった!!! 音楽物が好きなせいか、ミュージカル好きです 今回、セリフも殆ど歌でしたので驚きましたが 泣きました 最近、もう、涙は流しておけ!状態の私です。 何と言っても、役者さん達の素晴らしい 歌声に感動です もう、全員に拍手を送りたいです...
「レ・ミゼラブル(2012)」 与える、与えられる (はらやんの映画徒然草)
昨年末より公開され、映画ブロガーさんの間でも昨年のランキングの中で評価が高かった
レ・ミゼラブル (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★☆【3,5点】(P) もういちど家族に対し見つめ直したくなるそんな映画。
レ・ミゼラブル (Memoirs_of_dai)
ミュージカルとトム・フーパーのマイナス点 【Story】 1815年、ジャン・バルジャン(ヒュー・ジャックマン)は、19年も刑務所にいたが仮釈放されるが、その後の生活で、銀食器を盗むという行為をして...
レ・ミゼラブル (ダイターンクラッシュ!!)
2012年12月22日(土) 15:50〜 TOHOシネマズ日劇1 料金:1000円(割引料金) 『レ・ミゼラブル』公式サイト かの有名な古典であり、有名なミュージカルだ。 原作は読んでおらず、ミュージカルも観ていない。 リーアム・ニーソンの「レ・ミゼラブル」を観たが、内容を...
映画「レ・ミゼラブル」感想 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
福祉は大切だと思った。 母子家庭の不幸、小さな子供が虐待される不幸、非衛生的な環境で次々に倒れていく人々。貧富の差の生み出す社会構造、何よりも飢え、仕事もなく、仕事はあっても搾取されるのみ...
【レ・ミゼラブル】天に昇る歌声 (映画@見取り八段)
レ・ミゼラブル〜 LES MISERABLES 〜   監督: トム・フーパー    出演: ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、アン・ハサウェイ、アマンダ・サイフリッド、イザベル・アレン、エディ・レッドメイン、サシャ・バロン・コーエン、ヘレナ・ボナム=カーター、サマ...
レ・ミゼラブル (そーれりぽーと)
今年の大本命、『レ・ミゼラブルを観てきました。 ★★★★★ ★がいくつ有っても足りない。 泣き過ぎて方針状態でエンドロールを眺めていました。 ミュージカル版の完全映画化と言うことで、キャスティングに全てがかかっていたのですが、これについては予告編を初めて...
「レ・ミゼラブル」☆英ミュージカルそのままに (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
圧倒的な迫力と、胸を打つ感動の歌声。 冒頭の音楽から既にミュージカルの世界に惹き込まれる☆ 最初から溢れる涙を抑えきれずに、ポタポタと涙をこぼしながらただただ、見入る私。 人は何故こうまでも歌声に共鳴するのだろう?
「レ・ミゼラブル」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「Les Misérables」 2012 UK ミュージカルなので突然歌い出す。最近突然歌い出すミュージカルって観ないので、久方ぶりにとても新鮮な感動を覚えた。 ジャン・バルジャンに「ファウンテン 永遠に続く愛/2006」「タロット・カード殺人事件/2006」「彼が二度愛し...
レ・ミゼラブル (悠雅的生活)
夢はかえらない。雨は花を育てる。戦う者の歌。
レ・ミゼラブル (こんな映画見ました〜)
『レ・ミゼラブル』---LES MISERABLES---2012年(イギリス)監督:トム・フーパー 出演:ヒュー・ジャックマン 、ラッセル・クロウ 、アン・ハサウェイ 、アマンダ・セイフライド 、エディ・レッドメイン、ヘレナ・ボナム=カーター 、サシャ・バロン・コーエン ....
レ・ミゼラブル  Les Misérables (映画の話でコーヒーブレイク)
ここ数日、年末の片付けや掃除、新年を迎える準備などに追われ、なんとなく気忙しく 落ち着かない毎日を送っています。 あぁ〜ごみを出し忘れたーーー 年越しゴミ もう肩は凝るし、腕は筋肉痛ですわ  そんな合間を縫って、見てきました「レ・ミゼラブル」。 子供の頃に...
映画:レ・ミゼラブル 普段ノー・ミュージカルな私でも、展開される「魂」に震えた = やはり必見か(笑) (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
普段ミュージカルしないワタクシ。 にとって、「映画化」は作品に触れる貴重な機会となる。 ので公開中のうちに、なんとか劇場へ。 冒頭 いきなし! ばばっと歌い出すので、「やっぱ苦手!」と思いつつ、我慢して見続けた。 すると、 監督トム・フーパー がこだわ...
映画:レ・ミゼラブル 普段ノー・ミュージカルな私でも、展開される「魂」に震えた = やはり必見か(笑) (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
普段ミュージカルしないワタクシ。 にとって、「映画化」は作品に触れる貴重な機会となる。 ので公開中のうちに、なんとか劇場へ。 冒頭 いきなし! ばばっと歌い出すので、「やっぱ苦手!」と思いつつ、我慢して見続けた。 すると、 監督トム・フーパー がこだわ...
レ・ミゼラブル 文句なしっ! (労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと〜)
【=4】 TOHOシネマズ1か月フリーパスポートによる17本目の鑑賞、妻と1月2日に鑑賞、朝から1人で3本鑑賞してようやく本命、そうとう疲労困憊やったのだ。 ラ・ミゼラブルは子供の頃以来、何度か本を読み、そして2005年の年末にミュージカル「「Les Miserables」を梅田芸....
レ・ミゼラブル (花ごよみ)
レ・ミゼラブルやっと見てきました。 原作はヴィクトル・ユゴーの小説。 この小説を基にした、 大ヒットミュージカルを映画化。 主人公ジャン・ヴァルジャンの、 波瀾に満ちた一生を描く 監督はトム・フーパー。 ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、 アン・ハサ...
「レ・ミゼラブル」を観てきたでごんす。 (“寝湖世NOINU”のクタクタ、でも云いたい放題、やりたい放題)
「レ・ミゼラブル」 (← 公式HP)を観て参りましたよ。う〜む、期待し過ぎたせいか、ごく普通に『感動』・・・…って感じかなぁ(泣いたけど…)。俳優陣の歌唱力には、ビックリしました。ミュージカルなのだから、当たり前と云えば当たり前なのですが、「味がある...
映画『レ・ミゼラブル』を観て〜アカデミー賞3部門受賞作品 (kintyre's Diary 新館)
13-1.レ・ミゼラブル■原題:Les Miserable■製作年、国:2012年、イギリス■上映時間:158分■観賞日:1月2日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ(六本木)■料金:0円(1カ月フリーパス) □監督:トム・フーパー◆ヒュー・ジャックマン(ジャン・バルジャン)◆ア...
レ・ミゼラブル (いやいやえん)
思っていたよりも良かったー。でも泣くほどでもなかったかな。 主人公ジャン・バルジャン役のヒュー・ジャックマン、法の番人ジャベール役のラッセル・クロウ。不遇のファンテーヌ役のアン・ハサウェイが名曲「夢破れて」を素晴らしい声で歌いあげる(彼女が歌が上手...
映画 レ・ミゼラブル (2012年) (こみち)
JUGEMテーマ:洋画    ミュージカルを見ているような錯覚を受ける映画でした。   なので、映画として観るのでなく、ミュージカルとして   観たほうがしっくりきますね。    前評判とおり、フ...