笑う社会人の生活

笑う学生の生活 改め
主に、映画やドラマ、小説、音楽などの私的な趣味のことや日々の出来事を綴っています。

ピョン吉たちの16年後・・・

2015年10月02日 | 日本ドラマ
ドラマ「ど根性ガエル」を見ました。

日テレにて 土曜9時にやってました

漫画やアニメの実写化は多く最近ありますが・・・
まさかのど根性ガエルって!

まぁ 日テレってけっこう多い気もしますね
特にこの枠はベムやぬ~べ~や怪物くんなどもあったし

そういう意味では けっこうお手のものかもしれないけど

今作はただの実写化ではなく 原作から16年後というのがキーとなり
言ってしまえば オリジナルストーリーとなるわけで

これが なかなか味わいのある、面白さがありましたね

脚本が岡田惠和というのも強く、ドラマとしての深みがあり
大人になっていくこと、成長していかなければならないという

もちろん アニメらしい展開、アクションもあるし
ピョン吉なんかはまさにだし、その他 キャラもそのまんまに実写化しているのも◯

松山ケンイチのひろしはハマり役だし、ゴリライモの新井浩文は意外にもアリで

後はなんといってもピョン吉の声、満島ひかりの芸達者ぶり
彼女のピョン吉っぶりは凄いね

まぁ 16年後というのが良くもあり、このアニメにある勢いが少なくなったというか
割りかし大人向けになったのに好みが分かれるのかもしれないけど

私的には めちゃくちゃ面白いとはいえないながらも
設定の良さと空気感というか そういうのが好みだったなぁと

アニメ的キャラ世界観ながらも その内容 ストーリーはリアルというか沁みるというね

まぁ 大傑作とまでは言わないが・・・
意外と良かった佳作なドラマでした


それでは、また






『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« まさかの内さま映画化! | トップ | ゲームキャラたちが地球侵略!? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

7 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ど根性ガエル (Akira's VOICE)
今年の一位でやんす!
お前のシャツの下の人生(松山ケンイチ)帰ってきたぞ帰ってきたぞ(満島ひかり)ど根性不足の時代に(前田敦子) (キッドのブログinココログ)
生前(※)の世界からこの世へ。 この世から死後の世界へ。 現実もフィクションである以上・・・虚構の世界とシンクロすることはままある。 「セクシーボイスアンドロボ」の時のように幻にならなくてよかったよ。 どうしても人間は連想する生き物であり・・・先週と今週の間...
ど根性ガエル 第10話(最終回) (レベル999のgoo部屋)
「消えた!?復活!?ピョン吉の未来」 内容 ピョン吉(声・満島ひかり)がいなくなっても、 ひろし(松山ケンイチ)は、落ち込む様子も無く、いつも通り過ごしていた。 そんな、ひろしを、母ちゃん(薬師丸ひろ子)たちは心配するが。。。 そんななか、街で、少量の食べ物....
【ど根性ガエル】第10話(最終回) 感想 (ドラマ@見取り八段・実0段)
今、言ったよね。ひろし君。 自分は要らない存在なんじゃないかって。 何だい!それそんなわけあるかい! 自分の居場所が見つからない、生きている価値がない。 だから自分は必要ない。 それは間違ってるよ。 居場所が見つからなくてもね、生きてていいんだよ。...
ど根性ガエル (第10話 最終回・9/19) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
日テレ系『ど根性ガエル』(公式) 第10話/最終回『消えた!?復活!?ピョン吉の未来』の感想。 なお、原作漫画:吉沢やすみ氏の『ど根性ガエル』は数巻は既読、過去のアニメ版も見た記憶あり。 ピョン吉(声=満島ひかり)が消えてしまった。しかし、ひろ...
【ど根性ガエル】最終回(第10話)プチ感想と視聴率 (ショコラの日記帳・別館)
「消えた!?復活!?ピョン吉の未来」 最終回の視聴率は、前回の7.1%より上がっ
婚活刑事&ど根性ガエル&ナポレオンの村感想 (NelsonTouchBlog)
■婚活刑事最終回 個人的に今クール一番楽しめたドラマだった。米子(伊藤歩)の米子レーダーがまず面白い。惚れた男が皆犯罪者って(笑) 本人はいたって純愛なのに、周りの刑事は米子レーダー当てにして、犯人捕まえるのに躍起になっているという(笑)