笑う社会人の生活

笑う学生の生活 改め
主に、映画やドラマ、小説、音楽などの私的な趣味のことや日々の出来事を綴っています。

うさぎとマツコ

2013年07月16日 | エッセイ、評論 など
「うさぎとマツコの往復書簡」を読みました。

著者は 中村 うさぎ、マツコ・デラックス

2人の往復書簡形式のやりとり、対談からなる
エッセイ、対談集

なかなか ここまで言うことはないであろうことまで
まさに本音な語りで読ますますね

けっこう深く、哲学のような考え
しかし 堅苦しくはなく

興味深く 読めましたね

それぞれ 個性の強い、波乱万丈な人生だからこそ
その意見は説得力があるのだろうなぁと

マツコはテレビ等で知っていましたが
文章を読むのは初めてで テレビと変わらぬ良さがあり

中村うさぎは ほとんど初めて知りましたが
なかなか凄い人生経験されている方なのですね!

私的評価:2
    思いのほか深くて…
    もう少し 軽くて、面白いのを期待していたのですが

2人の主義、主張、意見が伝わり
興味深くあるが、ちと気軽というよりは考えながら読む感じですね


それでは、また




『本』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 未来を舞台にシャマランを | トップ | 2人の関係 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

エッセイ、評論 など」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
うさぎとマツコの往復書簡 (LIFE ‘O’ THE PARTY)
気に入っていた人物が 所謂 「売れている」状況になると 嬉し