笑う社会人の生活

笑う学生の生活 改め
主に、映画やドラマ、小説、音楽などの私的な趣味のことや日々の出来事を綴っています。

落下映画ともいえる痛み

2014年03月18日 | 2014年 映画 レビュー
14日のことですが、映画「ローン・サバイバー」を鑑賞しました。

試写会にて見ました。

2005年6月、アフガニスタンの山岳地帯である特殊任務に就いていた4人のネイビーシールズ隊員
200人を超えるタリバン兵の待ち伏せに遭い、猛攻撃を浴びてしまい・・・

これは実話で ネイビーシールズ史上最悪の惨事と呼ばれるレッドウィング作戦の全貌を映画化したもの
多くで言われているのでアレだが、唯一生き残った兵士の回顧録を原作にしていて

最悪の惨劇、唯一の生き残りということからもわかる通り
圧倒的に不利、やられ、逃げて という!

なかなかアメリカ軍がこういう立場というか
ネイビーシールズの格好良さとか そういう感じはなく

この設定は今までにもない新鮮さといえば良いのか

とはいえ 戦争アクション作品としては期待以上とはいかなかったけど・・・
銃撃戦、アクションの迫力はありましたね

そして 何より落下映画、落ちる、ぶつかる ぶつかる
その痛さは強烈で、けっこうここまでのは凄かったですね

総じて リアルさを感じる作品でしたね
それに転じてラスト、事件の救世主、そして その理由はまさに驚き、本当なのかという!

パンフレット:720円
      内容もしっかりあり
      正統派な作りかと

私的評価:3+
    ラストは驚きだったけど 実話ということで ストーリー 展開がちと弱かったかな
    描写、シーンではいいところもあるのだけど

私的には冒頭の選抜試験の映像は印象的でしたね


それでは、また





『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (20)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キントリで決める | トップ | たった1人で、 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

20 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ローン・サバイバー (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★★【4点】(AF) 今週3本目の実話ベースの映画はどれも秀作ぞろいであった。
ローン・サバイバー (佐藤秀の徒然幻視録)
命懸けのオ・モ・テ・ナ・シ 公式サイト。マーカス・ラトレル原作「アフガン、たった一人の生還」の実話に基づく。ピーター・バーグ監督。マーク・ウォールバーグ、テイラー・キ ...
ローン・サバイバー/マーク・ウォールバーグ (カノンな日々)
アメリカ海軍の特殊部隊ネイビーシールズ史上最悪の惨事と呼ばれているレッドウィング作戦の真相を活写した戦争アクション・ムービーです。主演は『テッド』のマーク・ウォールバ ...
『ローン・サバイバー』 “痛み”のある落下アクション (映画批評的妄想覚え書き/日々是口実)
 ネイビー・シールズ史上最大の惨事とされる“レッド・ウイング作戦”という実話をもとにした映画。監督・脚本にはピーター・バーグ。出演はマーク・ウォールバーグ、テイラー・キッチュ、ベン・フォスター、エミール・ハーシュなど。  タリバン幹部抹殺のために...
『ローン・サバイバー』 2014年3月18日 TOHOシネマズ日本橋 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『ローン・サバイバー』 を試写会で鑑賞しました。 オープン前のTOHOシネマズ日本橋で鑑賞できました。 劇場は綺麗で(←あたりまえ)、TCXではないスクリーンでしたが 壁一面をうまく使って大きめなスクリーンで、段差がしっかりあって あの段差なら前は全然気になりま...
ローン・サバイバー (心のままに映画の風景)
2005年6月。 アメリカ海軍特殊部隊ネイビーシールズは、極秘任務“レッド・ウィング作戦”を決行する。 タリバン幹部アフマド・シャーを見つけ出し、殺害する任務についた、マーカス・ラトレル (マーク・ウォールバーグ)、マイケル・マーフィ(テイラー・キッチュ...
『ローン・サバイバー』 (時間の無駄と言わないで)
実際の出来事を基にした戦争映画。 上映時間中ほぼずっとドンパチやってます。 タリバンを倒しに行く米軍の話。 予告編でも言ってるし、そもそもタイトル通りだし、「主人公以 ...
ワン チャンス/ローン・サバイバー/LEGO(R)ムービー (あーうぃ だにぇっと)
本日公開作品まとめ。
映画「ローン・サバイバー」@TOHOシネマズ日本橋 (新・辛口映画館)
 日テレさん主催の試写会だ。試写会場はオープン前の「TOHOシネマズ日本橋 スクリーン6」だ。試写会の客入りは若干空席のある9割くらいだ。        
『ローン・サバイバー』を絶賛せよ! (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  この映画のことを考えただけで胸が熱くなる。  米軍の精鋭部隊ネイビーシールズの隊員たちがタリバンの軍勢と戦う本作は、多勢に無勢の戦闘に終始しており、『アラモ』や『300 <スリーハンドレッド>』に通じるものがある。『アラモ』も『300 ...
ローン・サバイバー (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
予告編で生き残ったマーカス・ラトレルが「私のミッションはこの映画化で終わった」と語っているのが印象的だった。この映画を見れば、不毛な戦いの中でも敵味方関係なく人間としての良心を垣間見ることができる。
映画「ローン・サバイバー」 感想と採点 ※ネタバレあります (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『ローン・サバイバー』 (公式)を先日、劇場鑑賞。採点は、 ★★★ ☆☆ (5点満点で3点)。100点満点なら65点にします。 リアルな銃撃戦を楽しむ戦争アクションと観るも良し! アメリカ海軍の特殊部隊ネイビーシールズ史上最悪の惨事...
誇り高き男たち。『ローン・サバイバー』 (水曜日のシネマ日記)
アメリカ海軍の特殊部隊ネイビーシールズ史上最悪の惨事と呼ばれるレッドウィング作戦の全貌について実話を基に描かれた作品です。
『ローン・サバイバー』 (ラムの大通り)
(原題:Lone Survivior) ----『ローン・サバイバー』って、 タイトルがネタバレ。 ひとりだけ生き残るってこと、 最初から分っちゃうじゃニャい。 「う〜ん。 でもこれって2005年6月に アフガニスタンの山岳地帯で展開されたレッドウィング作戦を基にした実話だし、 ....
ローン・サバイバー (風に吹かれて)
差し伸べられた手 公式サイト http://lonesurvivor.jp 実話の映画化 原作: アフガン、たった一人の生還 (マーカス・ラトレル著/亜紀書房)監督: ピーター・バーグ  「キングダム
ローン・サバイバー (だらだら無気力ブログ!)
崖から落ちても戦えるシールズってスゲェな。
ローン・サバイバー ★★★★ (パピとママ映画のblog)
アメリカ海軍の特殊部隊ネイビーシールズ史上最悪の惨事と呼ばれるレッドウィング作戦の全貌を映画化した戦場アクション。実際に作戦に参加し唯一生還した兵士の回顧録を原作に、極限状況下の戦場の真実をリアルに描く。監督は、『ハンコック』などのピーター・バーグ。『...
ローン・サバイバー (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【LONE SURVIVOR】 2014/03/21公開(03/11試写) アメリカ PG12 121分監督:ピーター・バーグ出演:マーク・ウォールバーグ、テイラー・キッチュ、エミール・ハーシュ、ベン・フォスター [Story]2005年6月、アフガニスタンの山岳地帯である特殊任務に就いていた4人のネイ...
ローン・サバイバー (Lone Survivor) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ピーター・バーグ 主演 マーク・ウォールバーグ 2013年 アメリカ映画 121分 戦争 採点★★★ 小学校中学年の頃、学校の裏手にあった高さ15メートル位の崖をひたすら上り下りするだけの遊びにはまっていた私。崖の表面を突き破って生えてる木の根や蔦を伝って...
ローン・サバイバー (いやいやえん)
【概略】 レッド・ウィング作戦に参加した4人のネイビーシールズは、アフガンでの偵察任務中に下した“ある決断”により、200人を超えるタリバン兵と戦うことになる。 戦争アクション マーク・ウォールバーグ、テイラー・キッチュ、エミール・ハーシュ、ベン・...