笑う社会人の生活

笑う学生の生活 改め
主に、映画やドラマ、小説、音楽などの私的な趣味のことや日々の出来事を綴っています。

振り切ったエンタテインメントを

2014年07月15日 | 2014年 映画 レビュー
6日のことですが、映画「渇き。」を鑑賞しました。

元刑事の藤島は元妻から娘の加奈子が失踪したと知らされ 自分が思い描く家族像を取り戻そうと娘の足取りを調べはじめる。
加奈子の交友関係をたどるうちにこれまで知らなかった人物像が次々と浮かび上がり昭和は激情に駆られ…

これは凄い、とにかく過激な・・・ 
まさに毒薬エンタテインメント。

まぁ 中島監督らしいなぁとも思い
より振り切っているなぁと!

アニメや音楽、POPさなど映像の巧さは流石だし
画のセンスはやはり感じるし

ストーリーも引き込まれるが
けっこう複雑で なかなか関係が掴めなかったりするけど…

しかし その勢い、過剰さともいえる その力は圧倒されるというか

主演 役所広司のろくでなしぶり
小松菜奈、清水尋也の存在感

私的には妻夫木聡の軽薄ぶりが良かったですね
オダギリジョーもオイシイ役で

中谷美紀も嫌われ松子あったからこその 感じで 監督との信頼関係が見れるなぁと

私的には「告白」のクールな冷たい感じの方が好みでしたが…
その反対をいくかのような 熱い ドロドロの

理解しずらかったり、酷い展開だったりするけど

しかし 今 日本映画ここまで唯一無二の作品は なかなかないのではと

パンフレット:720円
      内容はたっぷりと
      構成もいいですね

私的評価:4
    賛否、ダメな人も多いだろうなぁと
    とはいえ 新しい日本映画を見せてくれるのは 本作かと

中島哲也、やはりただの映画は作らないですね


それでは、また


ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (18)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 意外と儲かるジゴロなビジネス | トップ | 意識はコンピューターの中 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

18 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
渇き。/役所広司、小松菜奈 (カノンな日々)
第3回「このミステリーがすごい!」大賞に輝いた深町秋生さんの小説を『告白』の中島哲也監督が映画化したサスペンス・ミステリー作品です。予告編の印象からしてかなりぶっ飛んで ...
【 渇き。 】パパ愛してる。 (映画@見取り八段)
渇き。      監督: 中島哲也    キャスト: 役所広司、小松菜奈、清水尋也、妻夫木聡、二階堂ふみ、橋本愛、森川葵、黒沢あすか、青木崇高、高杉真宙、國村隼、オダギリジョー、中谷美紀 公開: 2014年6月27日 2014年7月2日。劇場観賞 中島監督好きなのに...
渇き。~降る雪や昭和は遠くなりにけり (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。深町秋生原作、中島哲也監督。役所広司、小松菜奈、妻夫木聡、清水尋也、二階堂ふみ、橋本愛、森川葵、高杉真宙、葉山奨之、國村隼、黒沢あすか、青木崇高、オダギリ ...
渇き。 (そーれりぽーと)
中島哲也監督最新作!『渇き。』を観てきました。 ★★★★★ みんな痛々しい、と言うか全員イタいキャラ設定なところにグイグイ惹かれっぱなしでクライマックスへ。 『告白』までの作品に描かれていた心に抱える「闇の世界」により深く踏み込み、闇の世界全部盛り、中島...
渇き。 (だらだら無気力ブログ!)
『告白』ほどの面白さは皆無。
『渇き。』('14初鑑賞50・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆--- (10段階評価で 4) 6月28日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 16:00の回を鑑賞。
渇き。 (映画的・絵画的・音楽的)
 『渇き。』をTOHOシネマズ渋谷で見てきました。 (1)本作(注1)は、役所広司の主演作であり、久しぶりの中島哲也監督の作品(注2)ということもあって、映画館に行ってきました。  本作の最初の方では、2012年12月24日という時点が示され、雪が降ったりするクリスマ....
『渇き。』 2014年6月25日 ニッショーホール (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『渇き。』 を試写会で鑑賞しました。 この映画はどうでしょう...私は『告白』のが好きだなぁ。 【ストーリー】  品行方正だった娘・加奈子(小松菜奈)が部屋に何もかもを残したまま姿を消したと元妻から聞かされ、その行方を追い掛けることにした元刑事で父親の藤島...
『渇き。』 (こねたみっくす)
鈍る痛覚、上がるテンション、そして満たされぬ渇き。これがシャブを打った感覚なのか…。 やはり中島哲也監督が世に送り出す映画は大人が楽しめる大人の映画です。『告白』と同 ...
渇き。  監督/中島 哲也 (西京極 紫の館)
【出演】  役所 広司  小松 菜奈  清水 尋也  妻夫木 聡 【ストーリー】 妻の不倫相手に暴行を加えて仕事も家庭も失った元刑事の藤島昭和は、別れた元妻の桐子から娘の加奈子が失踪したと知らされ、その行方を追う。容姿端麗な優等生で、学校ではマドンナ的存在のは....
「渇き。」事件の真相に辿り着いた先に知る無茶苦茶な環境で起きたいけない理由を知らぬ者のルールなき無差別殺人事件 (オールマイティにコメンテート)
「渇き。」(R15+指定)は第3回「このミステリーがすごい!」大賞の大賞受賞作「果てしなき渇き」を映画化した作品で、ろくでなしの元刑事が行方不明になった娘を捜索するが、その先 ...
渇き。 (Akira's VOICE)
鬼畜祭りだわっしょい!!  
どこまでも落ち続ける。~『渇き。』 (真紅のthinkingdays)
 ヤメ刑事の中年男・藤島(役所広司)は、別れた妻から高校生の娘・加奈子 (小松菜奈)が失踪したとの連絡を受ける。加奈子の交友関係を洗い始めた 藤島は、自分が知らなかった娘の素性を知ると同時に、元職場である警察と、 非合法組織が絡んだ裏社会の抗争に巻き...
渇き。★★★ (パピとママ映画のblog)
第3回「このミステリーがすごい!」大賞を受賞した深町秋生の小説「果てしなき渇き」を、『告白』などの中島哲也が実写化したサスペンスミステリー。謎の失踪(しっそう)を遂げた娘の行方を追う元刑事の父親が、いつしか思いも寄らなかった事態に引きずり込まれていく姿を...
『渇き。』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「渇き。」□監督 中島哲也□脚本 中島哲也、門間宣裕、唯野未歩子□原作 深町秋生キャスト 役所広司、小松菜奈、妻夫木聡、清水尋也、二階堂ふみ■鑑賞日 6月29日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は...
「渇き。」 ブラックホールのような少女 (はらやんの映画徒然草)
ブラックホールは空間を歪め、それに引き寄せられたものが事象の地平面を越えれば光で
渇き。 (ダイターンクラッシュ!!)
2014年6月28日(土) 21:00~ TOHOシネマズ川崎5 料金:1300円(レイトショー) パンフレット:未確認 清々しいまでの屑揃い 『渇き。』公式サイト 揃いも揃って屑だらけ。 特に、役所のそれは常軌を遥かに逸脱している。 オダギリジョーも出番は少ないが、屑ぶり...
『渇き。』 (時間の無駄と言わないで)
俳優陣はみんな良かった。 でもそれだけだった。 つまらなかった。 ストーリーがどうこうって映画じゃないから、合う合わないが全てかと。 合えば凄く面白いんだろうけど、合わ ...