笑う社会人の生活

笑う学生の生活 改め
主に、映画やドラマ、小説、音楽などの私的な趣味のことや日々の出来事を綴っています。

悪を消していく

2014年11月06日 | 2014年 映画 レビュー
1日のことですが、映画「イコライザー」を鑑賞しました。

元CIAのマッコールは今はホームセンターで働く ごく普通の真面目な人間として生活していた
しかしなじみのカフェで出会った娼婦の少女テリーを囲うマフィアの非情さに 内に眠っていた正義感が目を覚ましていって・・・

ある男がマフィアを殲滅していくという
もっといえば 私刑モノですね

話としてはシンプルで
単純なアクションものです

しかし マッコール役をデンゼル・ワシントンが演じることで
やはり深みが出てるというか

マッコールのキャラがしっかり出ていて
1人 静かに暮らす孤独感と哀愁といえばよいか

何よりプロ感、怖いほどの強みも

見所のアクションはというと
後半のホームセンターで1人1人倒していく描写は引き込まれたし

警備員を目指す同僚のエピソードが
後半に活きてきたりする展開も良かったですね

ただ最初のアクションが格好良かったけど
その後 19秒等の設定や演出が見られなかったのはちと残念かな

パンフレット:720円
      内容もしっかりとあり
      悪くないですね

私的評価:3+
    デンゼル・ワシントン主演というのは大きいね
    全体としては 良くも悪くも王道な作品かと思います

これ、続編 作れそうだけど どうなるのか


それでは、また





ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« その部屋にて | トップ | 映画級の連ドラ! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

16 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
イコライザー (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★★【4点】(11) デンゼル・ワシントンの魅力満載映画だ。
『イコライザー』 2014年10月14日 ソニー試写室 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『イコライザー』 を試写会で鑑賞しました。 上映前に赤ペン瀧川先生のトークがあった。 どうやら宣伝で使うための撮りだったらしい。 【ストーリー】  ホームセンターに勤務するマッコール(デンゼル・ワシントン)は、かつてCIAで名をなせた工作員であったが引退し...
イコライザー〜人生を「補正」させる男 (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:The Equalizer。アントワーン・フークア監督。デンゼル・ワシントン、クロエ・グレース・モレッツ、マートン・ソーカス、デヴィッド・ハーバー、ビル・プルマン、メ ...
『イコライザー』 (2014) (相木悟の映画評)
弱きを助け強きを挫く、頼りになるDIYヒーロー登場す! 何かと理不尽な世に、神も仏もないものかと天に嘆きたくなる昨今。そんな憂さをささやかに晴らしてくれる快作ではあった。 本作は、演技派として重厚作に顔を出しながら、娯楽作もこなす名優デンゼル・ワシントン...
イコライザー (あーうぃ だにぇっと)
イコライザー@ニッショーホール
ザ・シークレット・ハンター〜『イコライザー』 (真紅のthinkingdays)
 THE EQUALIZER  昼はホームセンターで働き、夜はカフェで読書をする初老の男ロバート・ マッコール(デンゼル・ワシントン)は、テリーという源氏名のコールガール ・アリーナ(クロエ・グレース・モレッツ)と出逢う。  デンゼル・ワシントン主...
『イコライザー』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「イコライザー」□監督 アントワン・フークア□脚本 リチャード・ウェンク□原作 マイケル・スローン、リチャード・リンドハイム□キャスト デンゼル・ワシントン、マートン・ソーカス、クロエ・グレース・モレッツ、       デ...
イコライザー ★★★.5 (パピとママ映画のblog)
どんな裏仕事も19秒で完遂する元CIA工作員にデンゼル・ワシントン、娼婦(しょうふ)の少女にクロエ・グレース・モレッツがふんしたアクション。ホームセンターの従業員として働く元工作員が10代の娼婦(しょうふ)と出会ったことをきっかけに、警察が関われない不正を始....
映画「イコライザー」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『イコライザー』 (公式)を本日、劇場鑑賞。採点は ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら75点にします。 ざっくりストーリー 昼間はホームセンターで働くマッコール(デンゼル・ワシントン)は、かつてCIAの敏腕諜報員で...
イコライザー (だらだら無気力ブログ!)
とっても便利なホームセンター。人殺しもDIY。
『イコライザー』 (こねたみっくす)
デンゼル・ワシントン、必殺仕事人になる! アントン・フークア監督たち製作陣は「必殺仕事人」をお手本にしているとしか思えない。しかも八丁堀の中村主水ではなく飾り職人の秀 ...
映画:イコライザー THE EQUALIZER 狙いはフィルム・ノワールっぽい線? だが辿り着いたのは違う処に... (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
映画が始まる直前に調べたら、上映時間=2時間 11分 えっ? メインプロットは予告編でほぼ、さらされている。 ホームセンターで働く主人公 マッコール(デンゼル・ワシントン) 深夜営業のダイナーで本を読むのが日課。 知り合いになった娼婦テリー(クロエ・グレ...
「イコライザー」☆19秒の必要性 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
なぜかあまり期待してなかったら、意外にも面白かった! 黒人で誠実そう顔のデンゼル・ワシントン。 昼間はホームセンターで働くおじさんが、急変して夜の仕事人になる話って〜〜と思っていたけど・・・・
イコライザー (The Equalizer) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 アントワーン・フークア 主演 デンゼル・ワシントン 2014年 アメリカ映画 132分 アクション 採点★★★★ セガールって凄いよなぁ。アクション映画の主人公の“強さ”ってのに説得力を持たせるのには、その役者のこれまでのキャリアであったり筋肉量であった...
イコライザー (心のままに映画の風景)
ホームセンターの真面目な従業員、ロバート・マッコール(デンゼル・ワシントン)は、行きつけのカフェで知り合った娼婦テリー(クロエ・グレース・モレッツ)が、ロシアン・マフィアから残酷な扱いを受けていることを知る。 見過ごすことが出来なくなったマッコールは...
イコライザー (銀幕大帝α)
THE EQUALIZER 2014年 アメリカ 132分 アクション/サスペンス/犯罪 PG12 劇場公開(2014/10/25) 監督: アントワーン・フークア 『エンド・オブ・ホワイトハウス』 製作: デンゼル・ワシントン 出演: デンゼル・ワシントン:ロバート・マッコール マートン...