笑う社会人の生活

笑う学生の生活 改め
主に、映画やドラマ、小説、音楽などの私的な趣味のことや日々の出来事を綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

あの名作を3Dで

2010年02月11日 | 2010年 映画 レビュー
8日のことだが、映画「トイ・ストーリー1&2 3D」を鑑賞しました。

題名どおり
あの名作のトイ・ストーリーを3Dで再び というわけです

もちろん、1、2どちらもテレビなどで見たことはありましたが
やはり何度見てもおもしろい

ピクサーですから 脚本 ストーリーが良く出来ていて
飽きることなく 見れました

初期作品ということもあり、今と比べるとCGもまだまだな感じも
あったりして 時代を感じる楽しさも

3Dに関しては 飛び出す感じはありませんが
奥行きがなかなか良くて 悪くない感じでしたね

2作品ということですが、どちらも90分ぐらいなので
疲れず 集中力も切れず 見れました

パンフレット:600円
      2作品を合わせたパンフ
      お手軽な作りですが、内容はまぁまぁ

私的好き度:4+
     私的には1の方が好きかな
     1、2同時上映ですが 値段は1本分なのでお得ですよ

前に見たとはいえ、けっこう忘れていたりして
夏にはトイ・ストーリー3も公開ということで 復習がてらに オススメ


それでは、また


『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 再び、ハウス | トップ | 働くこと »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

2010年 映画 レビュー」カテゴリの最新記事

トラックバック

[映画『トイ・ストーリー/トイ・ストーリー2 3D』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆一本分の値段で二本観れて、しかも3Dだっちゅうんだからお買い得だなと思っていたら、  姪っ子・甥っ子も行くことになって、チケット代だけで5千円を超えて、更にフードコートでの夕食代、二作品の間に休憩も入るのでポップコーンやジュース代と散財することになっ...